夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

≫ EDIT

私から娘への小さな物語・・・「森の動物たちからの贈り物」



これは秋の終わりと冬の始まりが入り混じるころのお話です。



森のはずれに住む女の子は
森の動物たちのためにお庭にご飯を置いています。
寒い季節はお腹がすくとかわいそうだから・・・

キツネ、アナグマ、リス、ヘッジホグと小鳥たちはこの女の子が
用意してくれるご飯が大好きです。

そして女の子に何かお礼がしたいと思いました。

「そうだ!お誕生日にプレゼントを届けよう!」

「森の綺麗なお花を届けたいね!」

動物たちは一緒に朝からお花を探しに森へでかけました。

あちらこちらを探しますが、夏の森とは違って
お花が一つも見あたりません。

森中を探し回っているあいだに、空には星が輝きはじめ
とうとう日が暮れてしまいました。



「お花見つからないね・・・」

森はとても寒くて、動物たちのはく息が白くなります。
それでも動物たちはあきらめず探し続けました。


そんな森の動物たちの様子見守っていた森の神様はそうっと
魔法をかけました・・・・

すると・・・

森の落ち葉は金色に輝きだして、
お月さまの一筋の光がリボンになりました。

そして動物たちのはく白い息がつぎつぎと小さな白いお花になっていきます。

「わぁ、見てよ!ボクの白い息がお花になるよ!」

「ボクのもだよ!」

「わたしのも!」

「このお花でリースを作って届けようよ!」


さて・・・森の動物たちからの贈り物・・・
どんなふうに出来上がったのでしょう?

見に来てください→☆☆☆


☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

| Sweet project | 19:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤鼻ルドルフのホットチョコレート


皆様 こんにちは!

今日は誰でも簡単に5分で作れる!
お子様向けのクリスマスプチギフトの作り方です♪

冬の定番、ホットココアをマシュマロやお好きなチョコトッピングとセットにして
赤鼻のトナカイさんのお顔になるように作るだけなんです・・・

こんな感じ↓ かわいいでしょう? 
20161127_100547a300.jpg


材料
インスタントココア、ミニマシュマロ、お好きなチョコトッピングなど。

クラフト素材
透明の三角形のセロファン袋(OPP袋)
クラフト用の目
赤いポンポン
手芸・クラフトモール
両面テープ
(かわいくリボンなどをつけたいかたはお好きなようにアレンジしてください♪)


イギリスでは学校のクリスマスフェアやバザーなどで
こういうのをお母さんが手作りして寄付したりします♪
一袋にすべての材料を入れて作ってもいいのですが、
私は2,3杯作れるようにココアを入れるので
袋を二枚使って、ココアとマシュマロはセパレートに作ります。
全てのルドルフを同じ量で作りたかったので、私はスケールにグラスを置いて
そこに計って作りました。

それで・・・書いて説明するよりも
工程をユーチューブに載せたほうがわかりやすいとおもって載せてみました♪
よかったら覗いてみてください。私のぶっとい腕は見なかったことにしてください。

How to make a Festive Hot Chocolate Reindeer for Christmas

簡単なので、ぜひお子様と一緒に作ってみてください!
私のブログやユーチューブから親子のクラフトタイムや
クリスマスの思い出が増えてくれたら、そんな嬉しいことはありません


今さっと検索して、見つけることができた必要素材のリンクを
ここに貼っておきます・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

動眼(動く目玉)
価格:118円(税込、送料別) (2016/12/1時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポンポンボール ダーク カラー BLAZE ぽんぽん ボール
価格:108円(税込、送料別) (2016/12/1時点)









早くも12月・・・寒くなってきました!

ひと段落したらコメントをあけたいとおもっています。
ゆっくりと皆さんのブログにもお邪魔できずに申し訳ありません…


☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| Sweet project | 06:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「魔法のトナカイのエサ」も持っていきました・・・

皆様 こんにちは。

ここずっとコメントを開けることができなくて、
一方通行ですみません・・・
まだお返事がきちんとできなさそうなので
もう少し時間に余裕がもてたらコメントを開けたいとおもっています・・・


週末のフェアは無事に終わりました~。
売れるかどうかわからないなぁ・・・と思っていたものが
午前中のうちに売り切れてしまったり、
小出しにテーブルに出していたらまだストックがあるなら
もっと欲しい・・・なんていう人気モノもありました~。

何事も挑戦してみないとわからないものですね。
ウエディングフェアではサンプルをもっていくだけで実際に商品は売らないので
そこがすごく大きく違って、良い経験ができました。

今回のフェアには毎年娘のために作る「魔法のトナカイのエサ」も持っていきました。
これは以前はハズバンド君のステップマザーが娘のために
用意していてくれたのですが、亡くなってからは私が自分で作ることに・・・
(作り方はとても簡単です♪過去記事の「魔法のトナカイのエサ&手作り☆クリスマスオーナメント」を参考にしてください。
お決まりの英語のポエムもこちらにのせています。)


20161127_100603a300.jpg

魔法のトナカイのエサは、幼稚園や学校でも作ってきたこともありましたが、
それだとクラフト用のグリッターが入っていて、
そこが私はちょっと気になってしまって・・・

全てエディブル素材で作れば、万が一野生動物が口にしても
クラフト用のグリッターよりかは安全なはずなので。
あとはグランダのお家のワンちゃんも、こんなものがお庭に撒かれていれば
当然気になってたべちゃうので

もしもウッカリ、イブの夜に撒きそびれてしまった・・・・なんてことがあっても
これなら子供の朝ごはんのシリアルに入れてあげることもできます(笑)

クリスマスはすごく日本に浸透しているけれど、
こういった魔法のトナカイのエサのことはまだ知っている人が多くはないようなので
いつも私のブログを読んでくださっているママさん、パパさん、おじいちゃん、おばあちゃん・・・
ぜひお子さんのために作ってあげてみてください~♪
きっと一緒に作ると思い出にもなっていいかもしれません

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| Sweet project | 05:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お子様向けのスナック

皆様 こんにちは。


カラフルなクリスマスツリーを意識して作ってみました♪

お子様向けのスナックですが、もうすぐティーンエイジャーになる
うちの娘もこれは大好き(笑)

20161125_112146a400w.jpg



フェアではこんな感じで並べようかと思います。

IMG_20161125_140802a300.jpg


まだ娘が小さい頃、お買い物の最中にぐずってしまうことがありました。


子供ってこんなお菓子をなんとなく手に持っているだけで気がまぎれたりするし、
もしも落としてしまっても、袋に入れてあるから大丈夫。
もちろんその場ですぐに食べてもらっても良し♪

10年前の自分が娘を連れていったときに、
買ってあげようと思えるプライスにしました。
フェアにもって行く商品のすべてがこんな風に駄菓子のように買いやすい価格という訳ではないのですが
小さなお子様向けの商品はオマケみたいなものですね(笑)
泣いている子がいたらどうぞ~ってあげたいと思うけど・・・
そこはぐっと我慢して?!お母さんに買ってもらおう・・・

多分、私のケーキ屋ってこんなだから儲からないです(笑)

でも、週末のフェアが楽しみです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










| Sweet project | 00:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今ダイエット中だから?!こんなケーキ・・・

皆様 こんにちは。

ギリシャから戻ってダイエットを始めて、一キロはわりとカンタンに落とせたのに・・・
そのあとからがあまり体重変わっていません

アクアサイズに週に一回は通って、ジムで軽い筋トレもしているんですけど

気長に頑張るしかないですね・・・


先日のケーキ、いくつか違う感じでデコレーションの仕上げをしました。

今日はその一部の写真を載せます・・・
(時間が取れたら、FBでもう少し写真をアップする予定です。
よかったら覗きにきてくださいネ。→The Cherished Cake Facebook


去年もこの赤ちゃんでサンタさん風で作りましたが、
妹から、あまりにリアルで食べる気持ちがなくなるケーキだよね・・・・という感想がきました(笑)

DSCF0038a400w2.jpg


私の場合、ケーキを作って試食もするから、だから痩せられないんだなぁっていう実感はあるので・・・

このケーキだったら、目の前にあっても食べることはないだろうなぁ・・・なんて
それで、赤ちゃんを載せてみました。
ダイエット用?!

シュガークラフトで作っているので、もちろん召し上がってもらえるのですが・・・
食べる気がおきるまでしばらく飾っておくこともできます。
たっぷりとアルコールを染み込ませてあるフルーツケーキなので日持ちがするんです♪


今度行くフェアは Art, Craft & Gift Fayre なので、
今年生まれた赤ちゃんの初めてのクリスマスギフトとして
どなたかがお買い上げくださると良いのですけど・・・。

私が作るケーキはカップケーキ以外はだいたい皆さんが食べたいと思うような色でなかったり
気持ち悪い目玉がのっていたり、
どちらかというともう見た目的に食欲が失せてしまうかもしれないのですが、
そういうのを割り切って?!
オーダーをしていただけるとありがたいなぁ・・・と思っています(笑)

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








| Sweet project | 18:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT