FC2ブログ

夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

≫ EDIT

キラキラのクリスマスコンサート


皆様 こんにちは。


昨夜は娘が所属しているオーケストラのクリスマスコンサートがありました

撮影がOKだったら感動の様子を全て動画で載せたいくらいなのですが
残念ながら禁止されているので
その代わりといってはなんですが、
私の好きなショップのクリスマスの写真と共に感動をつづらせてください♪

20181208_120842.jpg


今娘が所属しているユースオーケストラのグループは
音楽の資格グレード5以上の生徒さん方が集まっています。
このレベルになると、感情がこもっていて流石だなぁ~って感心してしまいました。

20181208_120830.jpg


音楽を通して娘には沢山の出会いと学びがあるといいなぁ~って思っています♪


20181208_120951.jpg



今回は先輩ママさんから初の会場でのリハーサルの仕組みや、
ドレスコードで必要なものなど教えていただいたおかげで
前もって娘の準備ができて助かったんです

ちなみに、この先輩ママさん、私がケーキビジネスをしているから
ケーキをオーダーしてくださったり、アイシングクッキーのワークショップに参加してくださったり
いつも積極的にサポートしてくださって心温かい方なんです。
天然ボケの私を優しく見守ってくれて一緒に笑ってくれるお友達でもあって
尊敬しているマダムです


20181208_121226a200.jpg20181208_121143a200.jpg

娘も私も
いつも本当に良いご縁に恵まれていて幸せ者・・・・
このありがたみをお返しできるように心がけていきたいです。

20181208_120244.jpg


さて・・・・
今年は我が家はリアルクリスマスツリー(モミの木で香りが良いです!)を買ってきましたので、
飾り付けが終わったらまた報告をしますネ。

20181208_120328a500.jpg




☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 04:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最高の贈り物



このようなクリスマスのエピソードを読みました↓

英語で書かれていたものなので
私の言葉のニュアンスになってしまっていますが日本語にしました。



もうすぐクリスマス。
子供を持つ親(&祖父母)は
きっとサンタクロースからのプレゼントとして
「最高の贈り物」 を子供に買ってあげたい・・・と思っている事でしょう。

もしかしたら、高い贈り物を買うために、エキストラに仕事をしなければならなかったり、
どうしても買ってあげなければならない、と
ストレスやプレッシャーを感じている人もいるかもしれません。


クリスマスを素敵に過ごす為のヒントを少し書きますね。

冷えた夜、温かいお部屋で家族一緒にトランプをしたり、
お喋りをして笑ったり、テレビをみたり・・・

白い息が出るほどの寒い公園で遊んだり・・・

おじいちゃんとおばあちゃんが子供の頃は
どんなふうにクリスマスを過ごしていたのかを
ゆっくりと語ってもらったり・・・

温かいホットチョコレートをのんでから寝かしつけてもらったり・・・


もうお分かりでしょう?
そう、結局のところは何を贈るかではないのです。

子供にとっての 「最高の贈り物」 は、あなた方からの愛情です。

親(&祖父母)からの愛情を
子供がしっかりと心から実感できて、幸せな気持で過ごせるという事。

お金をかけて贈り物を買うことよりも
時間をかけて子供に愛情を示してあげる事のほうが大事なのです。




これを読んで、本当に同感しました

子供が愛情を実感できていなかったら、
どれだけこちらが注いでいる!って言いはっても
注いでない事になるんですよね
大人の方がそれは気を付けてあげないとならないことですもんね・・・・
モノだけ渡して、あげたでしょ!なんて、愛情をあげたことにはならない・・・・

以前にも書きましたが、
「時間と言葉をかける子育て」って私が意識して大切にしていることです♪
どちらもお金掛からないし(笑)
クリスマスの時期だけに限らず、
日頃から思いやり&愛情をもって接して、言葉をかける事、
これからも心がけていきたいです。

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| 日々の徒然 | 19:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マントルピースの上には・・・


皆様 こんにちは。

もうこちらは国全体でクリスマスモードなのですが
我が家はまだ全然なんです

まだマントルピースの上には
娘がもらったバースデイカードたちが並んでいます

20181203_125450a.jpg

(↑一番左のカードはハンドメイドで名前入りだったので、名前部分を隠しました)


こうやって娘を思ってくださる人達のお陰で
娘も私も幸せに暮らしていられるんだなぁって
並んだカードを眺めながら
改めて感謝の気持ちで心がいっぱいになりました。


娘は今の学校の中だけでなく、
学校外でのお友達とのつながりも深く
更には運動部の関係の年上のお姉さんからもかわいがってもらったりしているようなので
青春を楽しんでいるんだなぁ~って微笑ましいです。

学校の先生方からもロールモデルとして評価していただいていて、
それもありがたいことです。
マイペースな割には誰に似たのか文句のない成績を持って帰ってくるので
この調子で進んでくれたらという感じです。
ただ・・・進路の悩みはありますけどね。
悩みといっても、それは私目線での悩みといった感じですが(笑)

娘は自分探しをしているというか、
彼女の人生を歩みだしているような気がします。
私としては本当に娘の好きな道へ進んでくれたらそれが一番なので
見守ってあげたいです。

これからも年齢ごとの楽しさや今しかできないアドベンチャーを
娘にはたくさん重ねていってほしいな♪



今週末にはツリーを飾って、
マントルピースの上もクリスマス仕様にしたいと思っています。

が・・・・

どこまでできるかな


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






| 日々の徒然 | 18:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本の時代遅れを感じたニュース・・・



こちらのニュースを読みました・・・

土佐犬3頭、一時逃走 千葉で闘犬大会後、移送車が事故


闘犬って、日本でまだやっていたんですね?!
私はてっきり時代の流れでそういった事は禁止になっているんだと思い込んでいました。

英国では闘犬は禁止されています。
それでも陰で賭け事などで可哀そうな犬たちが犠牲になっているのだろうと思いますが
見つかれば違法行為として犯罪になります・・・





闘犬の伝統や地域の習わし等の理由から
簡単にやめることはできないのかもしれないけれど
どうにかならないものなのでしょうかね・・・・


日本は最新テクノロジーやファーストクラスレベルのサービスなど
世界一と誇れるような分野が多いし
経済的にもとても豊かな国なのに
なぜ、動物愛護の分野では欧米諸国よりも遅れをとっているのでしょうね。

心に引っかかるニュースでした・・・



☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








| 日々の徒然 | 21:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

多忙な娘・・・


皆様 こんにちは。

早いですねぇ、
もう12月に突入してしまいましたね。

20181201_120940.jpg

11月下旬に娘のお誕生日がありました♪
今年はお誕生日当日も週末も時間がゆっくりと取れなかったので
特にお友達を招いてのパーティーはしなかったのですが
学校でお友達からたくさんプレゼントを貰って、抱えて帰ってきました。
いつも良くしてくれているお友達のみんなに感謝です

笑ってしまうから、お誕生日前に届いたカードやプレゼントは
「お誕生日までは開けない!でも中が見たいなぁ~っ」て
ずっとワクワクして当日のお楽しみにしていました。
まだそういう所はちょっと子供っぽいです(笑)



娘はこの9月からボランティア活動にも参加して
毎日が忙しいというか、充実した日々を過ごしています♪

(こんなスケジュール↓)
月曜日 4-6pm ボランティア
火曜日 放課後 クラブ活動 (運動部)
水曜日 習い事 30分
木曜日 放課後 クラブ活動 (運動部)
金曜日 オーケストラ 6-9pm

約三カ月おきくらいにオーケストラのコンサートがあって、
リハーサル等があると
土日がそれで潰れる

更には今娘がチャレンジしているプロジェクトのキャンプや、
トレーニングが週末に行われたりするので
ここしばらくお友達と遊ぶ暇もあまりありません・・・

だけど今の時代は携帯でお友達とコミュニケーションがとれるから
すごく便利な世の中になりましたよね!

こんなに毎日何かしらあるというのに、
娘は新たな事にチャレンジしたい・・・と、挑戦することになりました。
長くなってしまったので、それはまたの機会に触れたいと思います。

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



| 日々の徒然 | 03:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT