FC2ブログ

夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

≫ EDIT




とても悲しい出来事がありました。

泣きたいだけ泣いても
またふとした時に涙がこぼれてきます・・・

気持ちが不安定で
お出かけは無理なので
お友達との約束を二つ、
お断りさせていただきました。

みんな温かい言葉をかけてくれて
励ましてくれて
優しさにまた涙がこぼれてしまったりします・・・



夕方に虹が出ました。

美しく大きな虹の架け橋。



少しブログをお休みします。




スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 05:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自然




ここのところ
ブログの更新をするのがやっとな感じで
皆さんのところへお邪魔してコメントを残せなくて申し訳ありません。






一雨ごとに
秋が深まっている今日この頃・・・


雨が小降りになるのを待ってから
マルウのお散歩に行きました。

森へ行ったら栗がいっぱい落ちていました。
それでちょっと拾ってきました♪

20181006_173541.jpg


森やフィールドから
自然の恵みを
少し頂戴するのって
小さな幸せが感じられてワクワクします。

それと同時に
自然への尊敬と感謝の気持ちが湧いてくる・・・



4月に自然災害に見舞われて、少し怖い思いもしたけれど
それで家族の絆みたいなものが再確認できたんだから・・・って
考えるようにすると
それもある意味
自然から与えてもらったことなのかなって思えたりします・・・


ハズバンド君は
車やボートをいじるのが趣味で
浸水してしまった車も
どうにか直せるかも・・・なんて言っていたけれど
結局、廃車となってしまいました。

思い出が詰まった車でもあったから
なんだか切なかったです・・・
(この夏にお別れした車↓)
IMG_3284a300_2018100920355452a.jpg


まぁ、これも車3台分の維持費が少し減ったと
ポジティブに思うようにしよう



☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| 日々の徒然 | 16:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

受験準備が2年体制なワケ・・・




先日の日記
受験に向けて二年体制で準備をしていくといったような事を書きました。

大袈裟だなぁ~って呆れられてしまっているかもしれませんが(笑)
これには訳がありまして・・・

なんと・・・
受験科目は10教科あるんですよ~

主要科目と選択科目を合わせて受験をするんです。

選択科目は生徒が興味のある科目、得意な科目を選ぶことができるので
生徒各自、自分の強みを活かせるのはグッドアイデアだと思うのですが
覚えなければならない事が多いのは大変そうです・・・・




私が高校受験をしたときには
進学したい学校へ赴いて受験をしましたが、
こちらでは全国一斉テスト
現在通っている学校で受験します。
そして全教科、成績表が出る仕組みです。

全国の学生が一斉に受けるので、ものすごい規模なのです。
試験の時間割があって、試験期間も長いです。

そしてこの成績が運命の分かれ道なんです


こんな若い年齢で結果によっては将来の道が閉ざされてしまうので、
私はつくづく英国の格差社会の厳しさを思い知りますよ・・・・

だって、スーパーリッチなアッパークラスの子供たちは
私立(一カ月の学費が1000ポンド前後で、普通の家庭ではちょっと厳しい)で
少人数のハイクオリティの教育を小さな頃から受けていて
同じ全国一斉テストを受ける訳です。
だから、私立出身者は世界的に有名なオックスフォード大学や
ケンブリッジ大学への進学率も高いんですよね。


家庭の格差がこのような形で遺伝(?)されていくというか、
難しい世の中です。


娘にとっても将来のことなんて漠然としているとおもいますが、
この最初の壁の全国一斉テストで頑張ることで
先が広がると思うので頑張ってもらいたいものです♪


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


| 日々の徒然 | 18:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気持ちのサプリメント・・・




今娘が通っている学校を選ぶときに
入学の2年前、前年と2回、オープンイブニング(見学会)に行きました。

そして、一昨日の夜に
やはり前倒しして
カレッジの見学会に行ってきました。

早めに次の学校を見学しておくことにより
娘は次のステップに憧れをもったり、やる気が出たり、
気持ちのサプリメントとして効果があるように思います

この前の夜の見学会では
興味のある学科の先生方や生徒さんとお話させていただいたりして
とても良い印象を受けました
また来年も行く予定です♪
受験前に再確認という訳なんです。


受験準備も前倒しというか、2年かけて準備をしていきます。
具体的に例えると、高校受験の準備を中学2年生から始めておくといった感じです。

習っていない所はもちろん勉強のしようがありませんから、
今まで習ったところを少しずつ復習をして
フランス語の単語や熟語をきちんと覚えて基礎固めをしておくといった程度の準備です。

2年体制であれば、遊びと勉強のバランスがとれるんじゃないかなぁなんて思っています。


少しずつ小さな努力の積み重ねをしつつ
お友達と思いっきり青春をエンジョイして欲しい



私はブログで娘の事を「受験生」と呼んでいますが
娘の受験(全国一斉テスト)は2年後です。

早期受験の日本語が来年です。

(受験=全国一斉テストについてはまた後日改めて詳細を書きたいと思っています)


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

| 日々の徒然 | 07:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬友さん






マルウを飼ってから数人の「犬友さん」ができました♪

単純にお散歩先で犬同士遊ばせたり
ちょっと立ち話をするといった感じですが
私にとってはなんだか英会話レッスンのようでもあります(笑)


20180928_111814a500.jpg


最近知り合ったお爺さんと2匹のワンちゃんは
特にお互いに名前も知らないけれど
森の中で会えばどちらからともなく近寄って
ちょっと声を掛け合う感じです。


私にはこのお爺さんの英語が少し聞き取りにくいのですが、
ちょっと笑ってしまうお話を聞きました・・・

14歳になるワンちゃんの歯がとうとう悪くなってしまって
数日前に歯を抜いたそうなんです。

「獣医さんに高いお金を払ったよ!
ボクの歯よりもお金がかかったよ。」


ですって


(マルウの片足上げポーズ↓)

20180928_110331.jpg



今朝もまたお爺さんにお会いしたので、
良くお会いするから、近くに住んでいらっしゃるのか伺ったら、
なんと・・・・

「この雑木林に唯一、(自分の家の)バックガーデンがつながっているあの家だよ。」って指をさされ、
私はビックリ。

だって、お散歩をしながら、あのお屋敷いいなぁ~、素敵だなって
憧れているお屋敷の家主さんだったんですもの!

お屋敷の壁には野鳥の為の巣箱がバランスよく沢山備え付けられていて
きっと自然が好きな方なんだろうなぁって思っていました♪

お爺さんはじゃあ今日はここで・・・ってお別れを言って
森のはずれの小径からバックガーデンのゲートへと歩いて行かれました。

雑木林までバックガーデンから出入りできるなんて素敵ですよね!


(カサカサの落ち葉の上を小走りして楽しそう♪)
20180928_111855(0).jpg




(クンクンしてる
20180928_110416.jpg


マルウのお散歩の行先ごとに
犬友さんができて、
私のような外国人にフレンドリーにしてくださるのは嬉しい事です♪

マルウのおかげだなぁ♪


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 日々の徒然 | 17:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT