夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プラム

皆様 こんにちは。


プラムの実が大きくなってきて、枝が折れてしまうというハプニングがありました・・・

まだあまり熟してはいないようですけど、とにかく重たそうなので
少し実をもぎ取りました・・・・

プラムの色って、不思議なほどに美しい色をしています

20170717_210320.jpg


鈴なりに実がなっていますよ♪

20170717_205116.jpg


今年もこれでたくさんジャムを作ろうと思います~。



毎日のように遊びにやってくるロビンちゃん。
今日は姿を見せなかったのですよ・・・
(↓これは昨日の写真です)

20170716_102949.jpg

明日は会えるといいな・・・

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| garden | 06:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無事にヒナが孵りました!


ご報告♪


今日 ミセスブラックバードが巣箱に居なかったので、
もしやとおもいカメラを巣箱に近づけて手を伸ばして撮りました↓

無事にヒナが孵っていました!!

わずか2か月ちょっとの差のキョウダイ・・・・鳥さんならではの年の差ですね(笑)

家族が増えて嬉しいです
今年はこんなに願い事が叶って、幸せすぎな夏です♪

DSCF2165a400.jpg





☆今日は簡単更新で失礼します。おやすみなさい☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

| garden | 06:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グッドウッド フェスティバル & 今日のお庭から

皆様 こんにちは。


週末にグッドウッド フェスティバル オブ スピード というイベントにお出かけして
いろんな車を見てきました~。

去年も行ったのでブログで同じような写真を載せているような気もしますが・・・

20170702_131746.jpg

私は車の事はよくわかりませんけど、ハズバンド君が好きなんですよね。

久しぶりに人込みの中を長時間歩き回って、へとへと


20170702_113535.jpg


今度行くときは観覧席みたいなところに座れるチケットにしようか~?なんて話したのですが、
娘はきっと来年はついてこないだろうなぁ・・・・
男の子だったらこういうの面白いんでしょうけれどねぇ。

20170702_120205.jpg



今日のお庭では・・・・

クイーンエリザベスがとてもきれいに咲いてくれています♪
DSCF2154a300.jpg


写真を撮っていたら、ロビンちゃんがぴゅーんと近くまで飛んできました。
かわいくてたまりません

DSCF2156a300.jpg


紫陽花
DSCF2162a300.jpg


ザ・シェパーデス  この色ところんとした形が好きです♪
DSCF2157a300.jpg



おしまいにウッドデッキで育てているトマト。
だんだんと実が膨らんできましたよ。
DSCF2164a300.jpg



昨日と今日も充実した日を過ごしました・・・・きっと明日もだな?!
今夜は娘の学校での活動があって、7時にお迎えに行って、お家に戻ったらほっとして
疲れがど~~~っと押し寄せてきました~。目が回りそう(笑)

でも、今の私の忙しさって、どれも娘につながっていくことだから頑張ろう♪
体力の限界を超えて寝込んだりしても誰の力も借りられないので、
その手前で自分で自分のセーブをする・・・・自分の健康管理にも気を付けて、夏休みまでラストスパートで切り抜けたいとおもいます。

おやすみなさい。

☆皆様のところへは明日お邪魔させていただきます。読み逃げお許しください☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村







| garden | 06:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロビンちゃんとお庭のお花・・・

皆様 こんにちは。

まだ胸が赤くなっていないロビンちゃん・・・
最近すこ~しだけ、赤い色がちらほらみえてきましたよ。

最近はぴっぴーって呼ぶと近くまで来るようになったんです。

ぴっぴちゃん(うちに来るとりさんはみんなぴっぴちゃんになってしまう)は
ミルワームが大好きなのですが、私は直接手にのせるなんて勇気はないので、
グローブをして、小さな器に虫を入れて、来るかどうか挑戦です。


DSCF2004a400.jpg


近くまで来た!
DSCF1994a400.jpg

もうちょっと! 怖くないよ~。おいで~。
DSCF2001a400.jpg

一瞬器の淵にジャンプするかのようにきて、素早くミルワームをキャッチして枝にもどりました!
こんな風に近くまで来てくれて嬉しい

DSCF2011a400.jpg




お庭では紫陽花が色づいてきました♪
DSCF2027a300.jpg

DSCF2032a300.jpg


ジャスミンの甘い香りと・・・
DSCF2042a300.jpg


ラベンダーの香りが漂う中でガーデニングをしていると、とても癒されます♪
DSCF2047a300.jpg


ラベンダーの奥はアルケミラモリス。
私はこのアルケミラモリスの小さなお花のライムグリーンとラベンダーの色のコントラストが大好き。
DSCF2060a300.jpg


小さなヒペリカムの実が赤くなってきました。
DSCF2056a300.jpg


これもヒペリカムの仲間だとおもうのですが、
とても大きなお花に、しべがふさふさ~って、綺麗。
グラウンドカバー的で、背が低い品種です。
DSCF2054a300.jpg


ヒマラヤン・ハニーサックル。
このワインレッドのお花のあとには、更にダークなワインレッドの実がなります。
DSCF2046a300.jpg


オシマイに・・・・ミセスブラックバード。
まん丸の瞳がカワイイです♪
DSCF2039a400.jpg


毎日鳥の歌声をナチュラルガーデンで楽しんでいます

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| garden | 05:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブラックバードファミリー

皆様 こんにちは。

今日は皆さんにグッドニュースがあるのですよ

幸せな日々の独り言・・・ でノートに書き込んだ「きっとの幸せ」が、一つ叶いました!!!


パーゴラにに付けたハズバンド君の手作りの巣箱に、ミセスブラックバードがずっとこもっていた5月・・・
DSCF1505a500w_201706160439372d7.jpg

ず~っと卵を温めていて、ミセスブラックバードが留守にするということはあまりなかったのですが・・・

DSCF1692a300_20170616043941aae.jpg


幸運にもお留守のチャンスがありまして、その時にほんの一瞬の合い間に巣箱の中の写真をとったのです。
小さな椅子に乗って手を伸ばしてシャッターを押しました。(中の様子は直接は見ていません。)

5月26日
DSCF1522a500.jpg


3月末にロビンカップルが雛を置いて戻ってこなかった事件があったので、
今回はあまり早くに皆さんに報告をして、悲しい結末を知らせるのは避けたくて
巣立ちを見届けてからお知らせしようと思っていました。


ある日やはりミセスブラックバードがお留守をしていたので、またまた盗み撮り。
タマゴから雛がかえっていました。
だからミセスブラックバードが時々留守をして、エサを探しに行っていたのですね・・・
タマゴは4つでしたが、雛は2羽。

5月31日

DSCF1713a500.jpg


この子たちは、とてもおとなしい雛で、親鳥がエサをくちばし一杯にくわえて戻っても
ピーピーあまり騒ぎませんでした。
鳥の種類によって違うのでしょうね・・・

6月6日

DSCF1875a500.jpg





6月8日

雛の成長は早いものなのですね。
この日の事はよく覚えているのですが、いつものように巣箱にそうっと近寄ったら
随分とはっきりしたお顔がミセスブラックバードの隣に並んでいて、びっくりしたのです(笑)
でも、大きな口をあけてあくびをしていて、とてもかわいいお顔を見ることができたのです

くちばしがウネウネした感じの右側の子が雛↓
DSCF1903a500.jpg


雛になってからもミセスブラックバードと一緒に巣箱にいて、狭そうだなぁ・・・なんて思っていたら・・・



6月9日  巣立ち!初めて巣箱から出て来ていました。

DSCF1938a500.jpg


一羽はほぼ一日中、同じ場所で過ごしていて、もう一羽はジャンプして少し離れた生垣の中へ移動していました。

DSCF1939a500.jpg


まだ尻尾が短くて、きちんと飛ぶことはできないようで、この年頃ではジャンプして枝から枝へ移動するといった感じみたいです。
まだエサはミスターブラックバードがそれぞれの雛に与えていました。
雛のウネウネしたくちばしは大人になるにつれてシュッと伸びるから不思議ですよね。
DSCF1948a300.jpg


巣箱から私が水やりをしているのを見て、私を知っているのか、逃げようという感じはなくて、
ただただ、じ~っと枝につかまっていました。
この日は巣立ちをしても、枝につかまる訓練だったようです。
つかまりながら寝ています♪かわいい!
DSCF1950a500.jpg


巣立ちの翌日に一羽だけ垣根に隠れているのを見つけました。もう一羽も近くにいたのでしょうね♪

相変わらずミスターブラックバードがミルワームを取りに来ているので
どうやらヒナたちもまだそれほど遠くへは行っていないようです。

雛の巣立ち後、しばらくミセスブラックバードの姿を見ていなかったのですが、
一日に数回程度、バックガーデンに戻ってくるようになりました。
よくよく観察していると、ミスターブラックバードのほうがエサを与える役目のようです。
忙しくミルワームを取りにくるし、私が庭に出ると分かっているから近くで待っているんです(笑)
ミルワームを器に入れてあげるとスッとんでくるようになりました!




そして・・・
昨日の6月20日・・・

私が脚立でつるバラの剪定をしていたら、
巣箱から視線を感じて、覗いたらなんと巣箱の中に茶色いブラックバードがいる!!

最初は少し大きくなった雛が、あまりの暑さに、古巣で休憩しているのかな?と思って、
怖がらせたくなくてすぐに脚立を移動してその場を離れたのですが、
そうっと昨日の夕方と今朝覗いたら、やっぱりいます!

もしかしたらまた卵を温めているのかしら?!

子育てにとても忙しそうなブラックバードファミリー・・・
これからも見守りたいと思います。

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| garden | 00:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT