夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロビンちゃんとお庭のお花・・・

皆様 こんにちは。

まだ胸が赤くなっていないロビンちゃん・・・
最近すこ~しだけ、赤い色がちらほらみえてきましたよ。

最近はぴっぴーって呼ぶと近くまで来るようになったんです。

ぴっぴちゃん(うちに来るとりさんはみんなぴっぴちゃんになってしまう)は
ミルワームが大好きなのですが、私は直接手にのせるなんて勇気はないので、
グローブをして、小さな器に虫を入れて、来るかどうか挑戦です。


DSCF2004a400.jpg


近くまで来た!
DSCF1994a400.jpg

もうちょっと! 怖くないよ~。おいで~。
DSCF2001a400.jpg

一瞬器の淵にジャンプするかのようにきて、素早くミルワームをキャッチして枝にもどりました!
こんな風に近くまで来てくれて嬉しい

DSCF2011a400.jpg




お庭では紫陽花が色づいてきました♪
DSCF2027a300.jpg

DSCF2032a300.jpg


ジャスミンの甘い香りと・・・
DSCF2042a300.jpg


ラベンダーの香りが漂う中でガーデニングをしていると、とても癒されます♪
DSCF2047a300.jpg


ラベンダーの奥はアルケミラモリス。
私はこのアルケミラモリスの小さなお花のライムグリーンとラベンダーの色のコントラストが大好き。
DSCF2060a300.jpg


小さなヒペリカムの実が赤くなってきました。
DSCF2056a300.jpg


これもヒペリカムの仲間だとおもうのですが、
とても大きなお花に、しべがふさふさ~って、綺麗。
グラウンドカバー的で、背が低い品種です。
DSCF2054a300.jpg


ヒマラヤン・ハニーサックル。
このワインレッドのお花のあとには、更にダークなワインレッドの実がなります。
DSCF2046a300.jpg


オシマイに・・・・ミセスブラックバード。
まん丸の瞳がカワイイです♪
DSCF2039a400.jpg


毎日鳥の歌声をナチュラルガーデンで楽しんでいます

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| garden | 05:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブラックバードファミリー

皆様 こんにちは。

今日は皆さんにグッドニュースがあるのですよ

幸せな日々の独り言・・・ でノートに書き込んだ「きっとの幸せ」が、一つ叶いました!!!


パーゴラにに付けたハズバンド君の手作りの巣箱に、ミセスブラックバードがずっとこもっていた5月・・・
DSCF1505a500w_201706160439372d7.jpg

ず~っと卵を温めていて、ミセスブラックバードが留守にするということはあまりなかったのですが・・・

DSCF1692a300_20170616043941aae.jpg


幸運にもお留守のチャンスがありまして、その時にほんの一瞬の合い間に巣箱の中の写真をとったのです。
小さな椅子に乗って手を伸ばしてシャッターを押しました。(中の様子は直接は見ていません。)

5月26日
DSCF1522a500.jpg


3月末にロビンカップルが雛を置いて戻ってこなかった事件があったので、
今回はあまり早くに皆さんに報告をして、悲しい結末を知らせるのは避けたくて
巣立ちを見届けてからお知らせしようと思っていました。


ある日やはりミセスブラックバードがお留守をしていたので、またまた盗み撮り。
タマゴから雛がかえっていました。
だからミセスブラックバードが時々留守をして、エサを探しに行っていたのですね・・・
タマゴは4つでしたが、雛は2羽。

5月31日

DSCF1713a500.jpg


この子たちは、とてもおとなしい雛で、親鳥がエサをくちばし一杯にくわえて戻っても
ピーピーあまり騒ぎませんでした。
鳥の種類によって違うのでしょうね・・・

6月6日

DSCF1875a500.jpg





6月8日

雛の成長は早いものなのですね。
この日の事はよく覚えているのですが、いつものように巣箱にそうっと近寄ったら
随分とはっきりしたお顔がミセスブラックバードの隣に並んでいて、びっくりしたのです(笑)
でも、大きな口をあけてあくびをしていて、とてもかわいいお顔を見ることができたのです

くちばしがウネウネした感じの右側の子が雛↓
DSCF1903a500.jpg


雛になってからもミセスブラックバードと一緒に巣箱にいて、狭そうだなぁ・・・なんて思っていたら・・・



6月9日  巣立ち!初めて巣箱から出て来ていました。

DSCF1938a500.jpg


一羽はほぼ一日中、同じ場所で過ごしていて、もう一羽はジャンプして少し離れた生垣の中へ移動していました。

DSCF1939a500.jpg


まだ尻尾が短くて、きちんと飛ぶことはできないようで、この年頃ではジャンプして枝から枝へ移動するといった感じみたいです。
まだエサはミスターブラックバードがそれぞれの雛に与えていました。
雛のウネウネしたくちばしは大人になるにつれてシュッと伸びるから不思議ですよね。
DSCF1948a300.jpg


巣箱から私が水やりをしているのを見て、私を知っているのか、逃げようという感じはなくて、
ただただ、じ~っと枝につかまっていました。
この日は巣立ちをしても、枝につかまる訓練だったようです。
つかまりながら寝ています♪かわいい!
DSCF1950a500.jpg


巣立ちの翌日に一羽だけ垣根に隠れているのを見つけました。もう一羽も近くにいたのでしょうね♪

相変わらずミスターブラックバードがミルワームを取りに来ているので
どうやらヒナたちもまだそれほど遠くへは行っていないようです。

雛の巣立ち後、しばらくミセスブラックバードの姿を見ていなかったのですが、
一日に数回程度、バックガーデンに戻ってくるようになりました。
よくよく観察していると、ミスターブラックバードのほうがエサを与える役目のようです。
忙しくミルワームを取りにくるし、私が庭に出ると分かっているから近くで待っているんです(笑)
ミルワームを器に入れてあげるとスッとんでくるようになりました!




そして・・・
昨日の6月20日・・・

私が脚立でつるバラの剪定をしていたら、
巣箱から視線を感じて、覗いたらなんと巣箱の中に茶色いブラックバードがいる!!

最初は少し大きくなった雛が、あまりの暑さに、古巣で休憩しているのかな?と思って、
怖がらせたくなくてすぐに脚立を移動してその場を離れたのですが、
そうっと昨日の夕方と今朝覗いたら、やっぱりいます!

もしかしたらまた卵を温めているのかしら?!

子育てにとても忙しそうなブラックバードファミリー・・・
これからも見守りたいと思います。

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| garden | 00:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ERヘリテージ

皆様 こんにちは。


今日も昨日と同じくらいお天気が良くて、気持ちの良い朝でした。

ですが、テレビをつけたらロンドンのビルの火事のニュースで心が痛みました・・・


10階からお母さんが、赤ちゃんを受け止めて!と、ジェスチャーをして
窓から赤ちゃんをドロップし、地上で男性が無事に受け止めたというニュースでは涙が出てしまいました。

子供は自分の命よりも大切な存在ですから、お母さんは必死だったと思います。
赤ちゃんが助かって本当に良かった。

今年の英国はテロや政治面、今回の火災・・・と、なんだかイギリスにとっては厄年かのような災難ばかり。
今年後半は落ち着きのある英国になっていってほしいです。





今日はヘリテージがとてもきれいに咲いていました。
全部のお花を撮りたくて、しゃがんで少し下から撮ってみました♪
カップ咲きのふわっとした雰囲気が好きです。
20170614_113719.jpg



夜、お庭に水をやりながら、何事もなく家族みんなが一緒にご飯を食べて、
安全に眠れるということは、普通の日々のようであって、普通ではない・・・
今日という日を無事に過ごせて寝付けることは奇跡のようにありがたいことなんだと思いました。

今日も精一杯生きました。悔いのない一日を過ごしました♪
おやすみなさい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| garden | 08:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フレンドリーなロビンちゃん


皆様 こんにちは。


雨の重みでポールズさんが枝垂れ気味で、
グラハムトーマスさんがかくれんぼしてしまいました・・・
このような事も考えて次のシーズンは誘引を気を付けたいとおもいます。

DSCF1977a400.jpg


ストロベリーが赤くなってきました♪

DSCF1966a300.jpg


この夏もプラムがたくさん取れそうです。

DSCF1989a300.jpg



先日の暴風雨でプラムの枝が折れてしまって、ぶらぶらと危なかったので
ハズバンド君にきちんと切ってもらったのですが、
その枝を下す際にこの写真の辺りのポールズさんも少し折れてしまいました。

DSCF1991a400.jpg

昨日と今日はバックガーデンの生垣を刈ったり(鳥の巣や鳥がいない場所だけ)、庭木の剪定をしたりしました。
切り落した枝はシュレッダーにかけて、細かくしたものをコンポストビンに入れて堆肥化させます。
二人で作業したのでこの週末に終わらせたかったことはできましたが、
ガーデニングって体力使いますねぇ・・・・特にヘッジトリマーが重いから腕の筋肉がプルプルしてしまいました。
一汗かいて、本当に良い運動になりました。(笑)


まだ胸が赤くなっていないロビンちゃん♪
この子、私がお庭に出ると、どこからともなくぴゅーんっと遊びにきます。
器にミルワームをいれて、お決まりのアジサイの脇に私がしゃがむと、近くまで来るようになりました。
アジサイの茂みに隠れたり、また出て来たりしながら、虫を食べます。
人懐っこい子でかわいいです
DSCF1951a300.jpg


☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| garden | 04:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

曇り時々雨の今日のお庭から&選挙

皆様 こんにちは。


今日は朝からあいにくのお天気です。
バラが咲いているときは雨は特に嫌だなぁ~って思ってしまいますね・・・


ポールズヒマラヤンムスクはピークが過ぎてお花が白っぽくなってきました。

DSCF1898a500.jpg


こんな天気なのでお部屋の中でバラの香りを楽しみます♪

DSCF1929a500.jpg


今日はイギリスの総選挙の投票日です。
私は選挙権はありませんが (国際結婚をしていても、私は日本国籍なので)
ハズバンド君が投票に行くときに一緒に行って、心の中で一票投じてきました(笑)

DSCF1922a300.jpg

親になってから政治の大切さが身に染みてわかるようになりました。

これから娘がこの国で自立し、もしかしたら結婚して暮らす国となるかもしれません。
未来をどの党に任せれば良いのかは、たとえ選挙権がない私でも把握していたいです。

選挙権を持ちながら、どの党を選べばいいのかわからないとか、
面倒だから行かないなんて言う人がいたら、私に余った権利をもらいたいと思うのですけどね・・・
そんなことはもちろん無理

DSCF1921a300.jpg


今回の選挙と、度重なるテロで、今の英国の空気はピリピリしています。

選挙結果が出たら出たで、去年の離脱の決定の時のように、大騒ぎする人もいることでしょうから
しばらくは張りつめた世の中になりそうです・・・・


DSCF1905a300.jpg




おしまいに・・・可愛らしいワイルドストロベリー♪

今日もまた収穫することができました。

DSCF1887a400.jpg



☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| garden | 02:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT