夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サンダーストームで床上浸水




昨夜はものすごいサンダーストームがありました。

私達家族は夜の10時頃、のん気にウッドデッキにチェアを並べて
雨の濡れないところですごい迫力のカミナリ⚡を見ていたんです。


雨の量が尋常ではなく、さらにはヘルストーン(直径1センチくらいの雹)も降ってきて
これをゲリラ豪雨と呼ぶのかな・・・というくらいでした!

お庭の様子を見ていたらなんと一瞬にして池が見えなくなって
マルウが芝の上で遊んでいた小さなボールがプカプカと
庭の真ん中を
流れていきます・・・・

私はそんな時もやだー、マルウのボールがあんなところに行っちゃったーなんて、
その場の事態が呑み込めずにいました

でも、ハズバンド君は違いました。
そのボールを見たとたん、
とっさにものすごい勢いで家の中に入って行って、
やっぱり!!!
浸水してるぞーーーーー!
って、
そこから私も大変な現実を突き付けられたのでした。

私はとっさにリビングのラグを丸めてソファに乗せて、
玄関からものすごい勢いで入ってくる水をせき止めたくて
二階から古いバスタオルや、捨てようと思っていたマット等を取りにいきました。

ハズバンド君が玄関にあったマットをドアの所へと寄せても
水はどんどん溢れてきて、
どうやら風で開いてしまった外側のポーチのドアを閉めないと
もっと水が入ってしまうようでした。

そんなわけで、
ハズバンド君が外側に行ってポーチのドアをキックするから一瞬のうちに鍵を閉めろ!
って、嵐の中バックガーデンからフロントガーデンへ周って
(実際にはガラスのドアだからキックなんてできず)ハズバンド君は外側からポーチのドアを押して、
私は内側から引っ張っりました。
でも、こういうときってもう水の勢いのせいなのか閉まらないものなのですね?!知りませんでした!

娘にも一緒にドアノブを引っ張ってもらって、やっとポーチのドアを閉め、鍵を閉めることができました。
そしたらドアが2重になったせいか、そこからは水の勢いが減りました!


この後、お隣さんとの家の間が更に川のような濁流になってしまい、
ハズバンド君はフロントガーデンに周れず、
玄関はもちろんもう開けられませんから
ベイウインドウを開けて出窓から家の中に入ってきたのですが
私はこんな自然災害は初めてだからちょっとパニックで、
サンダルで水の中を行ったり来たり・・・

そしたらハズバンド君に感電が危ないから長靴を履けーーーーー!って、言われて(叱られて?!)
いっそいで娘と私は長靴を家の中で履いて
そして私はコンセントのスイッチをオフしたり、
こんな時どうするべきなんだ?!って焦りました




あまりに急な出来事で
自分の見ている風景が信じられませんでした・・・・
家の脇が川のように流れ、
ハズバンド君のシェドのドアからものすごい水が溢れでて、
今にもシェドが流されるのではというくらいでした。

そしてお庭に新しく建てたケーキルームもフレンチドアのところまで水に浸っているのが
時折光る稲妻の光で分かりました・・・・
庭はまるで小さな湖かのように一面水が溜まっていました・・・


幸い一時的な雨だったので、
水は30~40分程度で引いてくれたので、
ハズバンド君の水も吸えるという掃除機で床上の水を吸い取り、
拭き掃除をできるところまでして
昨夜は2時すぎに寝ました・・・・


でも緊張のせいか深く眠りには付けず、
私はマルウのトイレで4時ごろに起きて外に出たのですが、
その時に金魚さんが池から飛び出て芝のところにいるのをマルウが見つけました。
すぐに濁ってしまっている池に戻したら大丈夫だったようです。
でも、まだ2匹行方不明です


そして今朝はご近所さんが井戸端会議のように出てきて集まって
被害状況の報告会をしたのですが
あるお家の方はまだ家の中が水浸しだとか・・・・・
我が家はマシな方みたいです。
家はまだ雨水の洪水でしたが、我が家から下の位置の家の人は
なんと下水道の水も入ってきているとのこと・・・・
下水もとなってしまうと更に掃除や衛生面での問題もあるでしょうからお気の毒です。



万が一保険を使う事になったらと言うときの為に
写真を撮っておきました・・・・
それをいくつか載せますね。



浸水が収まり写真を撮る余裕ができた時はこんな状態↓

IMG_1301.jpg

20180421_235459.jpg


我が家のフロントガーデンの脇の部分↓
お隣さんの塀が壊れてしまっているし、
我が家のマツダRX8は水浸し。
IMG_1311.jpg


ハズバンド君の指先のところが、昨夜の水位です。
我が家のゲートは二重構造で、こちらのフロント側は木製。
裏側はアイアンで防犯のために二重にしていたのですが、木製の方は水圧で曲がってしまいました。
IMG_1322.jpg

ちなみにこの砂利もフロントガーデンのドライブから流されてここまで来ていて、
更にガーデンの芝の上にも辿り着いていました。↓

20180422_094214.jpg







玄関の内側をせき止めていたマット類は掃除の際にポーチに移動したのですが、
中に置いていた長靴やジョウロはひっくり返っていました・・・・
泥もすごかったです・・・・
20180422_113221a500.jpg


一部バックガーデンのパネルが外れていました。(赤のやじるしのところ・・・・隙間ができてしまっています。)
この辺りに水で流されてきたものが
集まっていました・・・・
ジョウロ、鉢、ハンギングバスケット、薪、近所のお子さんのプラスティックのオモチャなど・・・・

20180422_094306a.jpg

お隣さんの家もそのまたお隣さんの塀が崩れています。

IMG_1316a.jpg



そんなわけで、今日は朝からずっと掃除・・・・

拭いても拭いても桶の水がすぐに汚れる

20180422_170904.jpg

日中は気温も上がり風通しが良かったので
窓を全開にして水拭きを何度もしました。
リビングのほうはそれほど被害がなかったのが幸いです。



疲れきって肩こりもパンパンで、泣きたい気持ちにもなりましたが
家族やご近所さんにもけが人が出ることがなくて不幸中の幸いでした。


ハズバンド君のお母さんや私のお友達が心配をして電話をくれたり、
近所のハズバンド君の友達は自転車で駆けつけてくれて
励ましてくれたり、手を貸すとオファーをしてくれたり・・・・
こういった優しさは本当に胸がいっぱいになりますね・・・・


日頃から自然災害に備えて色んな事をシュミレーションしておくといいのかなって今回思いました。

今はまだ疲れてしまっていて、アイデアが浮かびませんが
ダメージを受けたフロントガーデンをこれからどう直すかを
落ち着いたら考えたいと思います・・・・


☆長文にお付き合いくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

| Sweet Home | 06:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イースター&マルウのお留守番用ベッド



マントルピースに飾ってある金色の大きな卵・・・
チョコレートなのですが、なんと同じサイズのものが他にも3つあるんですよ。
娘は巣作りをするかのように自分が座っているソファの脇にそれらを並べて
チョコレートヘブンを楽しんでおります(笑)
食べ過ぎですよね?!

20180401_165419a.jpg


こちらはお天気がイマイチで、
ウンザリするほど雨がふったり、気温も低くて清々しい空気の中でピクニックというのが
まだ今年はできていません・・・・
早くマルウと一緒にピクニックに行きたいのですけどねぇ。

多少の雨が降っていてもお散歩はするのですが
あまりにも酷い土砂降りだったので、
お部屋の中で楽しめるように新しいオモチャを買ってきました。
なんだか嬉しそう
そして、このイタズラそうな顏(笑)

20180330_143645.jpg


娘がどうしても買ってあげたいというので、このセカンドベッドも購入。

20180330_154654.jpg

マルウはお留守番をするとなると、
どうしても玄関で私達を待っていたいみたいなんです・・・・
セントラルヒーティングを入れているから1階も2階も温かくして出かけるのですが
なぜか一番スウスウしている寒い玄関でじっとしているみたいなんですよ・・・
それで、この屋根付きベッドだったら温かいんじゃない?と娘に押されて買ってしまいました
狭い家だからあまりモノを増やしたくないのですけどね

この前、娘のコンサートが夕方から夜にかけて3時間半くらいあって
マルウはお留守番をしたけれど、
日頃は殆ど私と一緒♪
私がケーキルームにいる間、お家でお留守番ですが、
ちょくちょく様子を見ているから、あまり寂しい思いをさせてはいないと思うんだけど・・・
私の姿を見ると、久しく会っていなかったかのように歓迎してくれるんですよ

お天気が悪いイースターホリデイですが、
こんな時はお家で断捨離や戸棚の中の整理でもしようと思います♪

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



| Sweet Home | 23:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

窓辺のヒヤシンス


皆様 こんにちは。



クリスマスプレゼントでもらったヒヤシンス・・・
箱を開けたら少し球根が痛んでいて、カビも生えてしまっていたから
育つかなぁ・・・と心配でした。


カビの部分は取り除き、大晦日から水栽培を始めました。


20180122_133207_001.jpg

キッチンの窓辺で育てています。

この写真だととってもお天気が良いように見えますが、晴れたのは束の間・・・・

ずっとお天気の悪い日々が続いているけれど
ヒヤシンスたちはそれでも育ってくれてありがたいです♪


ヒヤシンスの香りは春の訪れを感じますね


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| Sweet Home | 22:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

憧れのミニマリスト

皆様 こんにちは。


このアルストロメリア、お水を入れ替えたときに、若干花びらが散ってしまいましたが
10日くらい楽しめています♪

お日様の光が当たってとても綺麗だったので、写真を撮っておこう~!と撮りました♪

20180117_130358.jpg


そして・・・
そうだ!せっかくだからテーブルランナーを敷いてみよう~と出してきました(笑)↓

20180117_130802.jpg

このテーブルランナー、好きな雰囲気だなぁっていつだか買ってきたけれど、
使いこなせていない私です

この前の来客の時も小さなお子さんもいるしわざわざテーブルに敷くこともないかも・・・と
お洒落に演出できませんでした。
テーブルコーディネートとか美しくされて得意な方が羨ましいです。

でも・・・・更に羨ましいなぁと思うのがミニマリスト・・・


春のスプリングクリーニングを意識して食器棚の食器も見直しをするつもりなのですが、
この前みたいに9人でランチを食べたりするとなると
どうしても食器もグラスもナイフ&フォークなども思い切り捨てられません
捨てたいけど捨てられないというジレンマがあります。

家族3人だけなのに、来客を考慮すると食器ってそれなりにかさばってしまいます。
皆さんはどのように食器を管理されているのかなぁと、ミニマリストの方のブログでお勉強させていただいているのですが
ズバリ、来客用の食器は持たない!と書かれている方もいらして
その徹底ぶりがすごいなぁと思いつつ、同時に羨ましくもなりました。

どうしてもこの国で暮らしていると来客のない暮らしは難しく、
悩みながらの作業となりそうですが、頑張ります~。

☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| Sweet Home | 08:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おなじみのクリスマスツリー

皆様 こんにちは。


クリスマスツリーを飾ると、いよいよクリスマスだなぁ~!と、テンションが上がります♪

↓トップの赤いエンジェルは娘の手作り。(ふふ、傾いてしまっているけど、写真を撮るときには気が付いていませんでした。)
2,3歳の頃に作ったモノが古くダメになってしまったので、
数年前に作り直しもらったものです♪
(娘が小さい頃に作ったクリスマスアイテムは毎年今でも飾ります

DSCF2344 (2)a400


我が家のツリーのオーナメントは白とシルバーがメインで
ゴールドと水色のものが少し。
毎年この白いバラ↓が潰れちゃっているような感じがしなくもないですが
もう軽く10年は見てきているから、これがなかったら我が家のツリーとは言えない気がして・・・
多分これからも使い続けます(笑)

DSCF2305a400.jpg

結婚したばかりの頃は、オーナメントが少なかったけど、
毎年少しずつ増えていきました。
(過去記事:思い出を詰め込むクリスマスツリー・・・

DSCF2314a400.jpg

この白い鳥さんたちも娘が赤ちゃんの頃から一緒で、古くなってきていますが
やっぱりこれからも一緒♪
DSCF2320a400.jpg




暖炉のマントルピースにはフロスティーな雰囲気の小枝と松ぼっくり。
DSCF2323a400.jpg


通常サンタさんはこの暖炉にかけられたソックに、キャンディーやチョコレートとか
お菓子を詰め込んでいってくれるんですよね♪
(日本で売られているような、クリスマスブーツのお菓子の詰め合わせを、私はこちらで見たことがないのですが
きっと各家庭でこのように準備するからなのかな・・・)
DSCF2301 (2)a400




鏡には適当にティンセルとスノーフレークのライトを飾りました。
なんだかこれを見ていると、子供の頃に食べたお菓子を思い出すんです(笑)
多分、神田精養軒というお店のアーモンドピットというもの。
一口サイズのスウィーツで、このような色のホイルといかセロファンに一つずつ包装されていて、
色合いもピンクのとグリーンのがあって、大好きだったのですが
どうやらこちらの会社は倒産してしまったようで、非常に残念です。
DSCF2325 (2)a400


ここまで昨日書いて、更新しそびれました(笑)



今日はクリスマスフェアに出店しました♪
こういう所に行くと、今度はこんなアイテムを出そうかな~とかアイデアが浮かんだり
試してみたくなったりするのですが、たぶん私がフェアに行くのはまた一年後かな~?!



☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| Sweet Home | 06:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT