夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初めて作ってみた・・・カリフラワー




少し前の事なのですが、ケーキのオーダーをいただきました。

メールの内容はこんな感じでした♪


件名:〇〇のためのバースデイケーキ 3月☆日

こんにちは。お元気でしょうか?
小さなケーキをお願いします。
ピンクで、ハッピーバースデイ〇〇(お名前)。
できたら動物か鳥を加えてもらえるとありがたいです。
デポジットを送金します。
Thank you, □□より
住所 ▽▽・・・


あれれ?これだけ?!
って思ったのですが、私が確認したのはご予算とケーキのフレーバーだけ。

通常でしたら、バースデイの主役の方が好きな動物を伺ったり、
動物園系、ファーム系、犬、猫など確認をしますが
急なオーダーでお届けまであまりお日にちがなかったので、
動物のシュガークラフトはこちらで好きに作らせてもらう事にしました♪
(通常は2,3週間くらい前にオーダー&テーマをいただいています。)


こんなさっぱりしたメールで、ざっくばらんにオーダーをいただいて、
私の方でサプライズ的にデザインさせてもらう・・・
これはこれで私はとても好きなオーダーの受けかたです(笑)


初めて作ったカリフラワーが今回の私のお気に入り。(笑)
シュガークラフトってアイデア次第でいろいろなものが作れるので面白いです。
20180303_170026_001a.jpg


お時間に間に合うように作らせていただいたシュガークラフトは
ピーターラビット風のもの。
動物か鳥・・・・という事でしたので、ぱっと思い浮かんだのがこのキャラクターたち。(笑)

20180303_112511 (1)w



こういう雰囲気、大好きなんです♪

DSCF2421 (2)a500
(お名前部分は通常どおり隠しています・・・)






☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Sweet project | 05:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フラワーカップケーキ&大人の味のカップケーキ



皆様 こんにちは。

私がよく作るカップケーキ・・・

お客様によっては出来上がりの色を優先されて
このように↓全てバニラバタークリーム仕上げをご希望されるかたもいらっしゃるし・・・

IMG_20170331_140914a.jpg


フィリングとトッピングのクリームをアレンジして
ミックスフレーバーを好まれるかたもいらっしゃいます。

↓左から・・・チョコクリーム&ソルティッドキャラメル、バニラ、バニラクリーム&ソルティッドキャラメル
バニラ、バニラ&ラムレーズン、チョコ&ラムレーズン。
20180131_161925a500.jpg

ラムレーズンは上質なバカルディラムに付け込んだものを使っています。
(私のケーキで使うラムはバカルディブランド以外は使っていません。)


もしもイギリス観光のついでにちょっとこんなカップケーキ作り体験をしてみたいなぁ・・・という方がいらしたら
お気軽にHPのコンタクトフォームからお声をかけてくださいね♪

The Cherished Cake

FBをお持ちのかたは・・・The Cherished Cake FB

(基本的にシュガークラフト、アイシングクッキー等のレッスンもリクエストで対応させていただいています。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| Sweet project | 20:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

経験は財産

皆様 こんにちは。

ケーキルーム完成後に作らせていただいたケーキです♪

今回のお客様は過去のケーキの写真からお花のイメージや色を選んでくださり、
可愛らしくお任せで・・・とのことでした。

DSCF2216a600a500.jpg


お客様が春の雰囲気のケーキを選ばれたのは
ひょっとしたら、赤ちゃんがお腹に来たことに気が付いたのが春だったからなのかなぁ・・・なんて
実に勝手に想像して、このケーキを作らせていただきました。


小さな可愛らしいバースデイガールに似合うよう、
小さなイングリッシュデイジーを沿えました♪
DSCF2212a400.jpg

お客様からいくつかご希望を伺って、あとはお任せでという場合は
もう本当にそのように、あとは私の世界観で作らせてもらいます。


これはどのようなお仕事にも共通している事かなと思いますけど、
言われた事だけをやるというのは簡単・・・ですが、それだけはだめなのですよね。

私が昔OLをしていた頃、上司から一つ指示を受けたら
その一つだけを終わらせても仕事の内に入らない・・・と、自分に言い聞かせていました。
というのも、学生の頃に秘書課の先生が
「一つの指示を何倍にもして上司に報告したり提出できなければ秘書ではない!」と言うような事を仰っていたからです。

それで、お客様からのケーキのご要望を伺うときは、この先生の言葉を思い出すんです。
お客様からの2,3のご要望を叶えつつ、プラスアルファができないとならない・・・と、緊張します。
こんな感じで、今までの全く違った分野での経験が、今もすごく役に立っています。

そしてふと思い出したこと・・・
企業に属していると、他人の失敗は他人事ではないのですよね。
クレーマーさんや、足立の〇〇ってもんだよ社長をだせ!なんていうやくざさんが
私のお勤めしていた本社へいらしたこともありましたが(笑)
企業に属しているからには、他の人の失敗なども、自分が失敗したことにしてお客様には
心からお詫びをしたり、対応したり、連帯責任を自覚してお仕事しなければならないのですよね。
もしもいつか娘が日本の企業に勤めたいと言い出したら
このような日本の社会の仕組みを教えてあげなければならないと、ちょっと今思いました♪

話が少し脱線してしまいましたが・・・
今の私は企業に属しているわけではないので、
私の失敗は私自信の失敗になってしまいます~。
ですので、できるだけお詫びすることが起きないように
気持ちを引き締めて、お仕事をしていきたいと思っています。

もしよかったらお店用のフェイスブックも覗いてみてください♪
The Cherished Cake Facebook

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| Sweet project | 04:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスに向けて・・・

皆様 こんにちは。



↓去年作ったクリスマス用のケーキ・・・

中身はとてもリッチなフレーバーのフルーツケーキです♪

DSCF0055a.jpg


↑↓手のひらサイズのミニケーキですが、2,3人でシェアしていただくのがちょうどよいかなと思います。
赤ちゃんもお花もシュガークラフトなので、全て召し上がっていただけます♪

DSCF0284a400w.jpg


私のケーキの先生のおススメの食べ方は
薄く切ったフルーツケーキとチェダーチーズをクラッカーに載せる!というもの。
意外な組み合わせだと思って試したら、なかなか美味しい♪
英国の寒い夜にワインといただくのにピッタリなフレーバーです。
フルーツケーキが苦手な方や、ホームパーティーでクラッカーを好きなように召し上がってもらうというときには
こんなケーキの味わい方もありだなと思ったのでした♪




今年のフルーツケーキは2月に焼きました。
長期間熟成させて、タップリとラムを染み込ませて大切に保存してきました。
いよいよ今月はデコレーションをしてアート&クラフトフェアに持っていきます♪

多分また私っぽい、似たようなデザインになると思います(笑)
お花が好きなので♪
デコレーションをしたら写真を載せたいとおもいます・・・


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








| Sweet project | 20:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幸せのお裾分け




皆様 こんにちは。



IMG_20170511_201049a300.jpg


今年は英国も30度まで上がる日もあったというのに
ワンちゃんをいつもと同じ感覚でお散歩させている人が多くて驚いてしまいました

ワンちゃんははだしで歩くわけですから、じりじりと日を浴びた地面は熱くてやけどをしてしまうこともあります。
それに、地上30センチくらいは照り返しもあって、熱中症にもなりかねません。

日本では常識ですよね~?!
でも、英国は夏も涼しいからウッカリしてしまう方が多いのかもしれません・・・

なので、ワンちゃんモチーフのクッキーを作った日はケーキ用のSNSでそのような注意喚起を呼びかけました。

IMG_20170620_144430a300.jpg


今年は地元のブルークロスが主催するティーパーティーへ
アイシングクッキーを寄付したのですが(売値はブルークロスさんがお好きなように値段をつけられ、その価格の100パーセントがブルークロスへ行きます。)
7月はケーキの売り上げの10パーセントを寄付するという企画をしました♪

私の小さなケーキ屋の売り上げの10パーセントなんて、たかがしれていますけれど(笑)
そこに私がプラスアルファで自分が寄付できる金額を合わせて、最終的に小切手にサインをいたしました。

ブルークロスにはたくさんの犬、猫、ウサギなど・・・
さらにはお馬さんなどもセンターの規模によっては保護されていて、
サイトには里親さん募集の動物たちの写真とプロフィールが載っています。
その子たちの写真を見ると一日も早く良い家族と巡りあってほしい、幸せになってほしい・・・と思います。


↓このようなカップケーキの売り上げも全て、少しずつではありますが寄付へとつながりました♪
(ポケモン風で仕上げてみました~。)
20170724_133836aw.jpg

お金って不思議ですよね。
本当に循環していると思うのですよ。

このチャリティの寄付のお金は、私がブルークロスへあげても
違う形でまた私のところへ戻ってくるんです。
もちろん、戻ってくることを期待したり、あてにしている訳ではありません。
ただ自分の中で、娘がフランスで有意義に過ごし、お友達に恵まれたのもこのお陰かな・・・と、
チャリティをしたことで娘に良いことが返って来てくれたんだなぁって・・・

動物たちへ幸せのお裾分け・・・のつもりが
きっと、動物たちから幸せのお裾分けをもらっているのかもしれません♪


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






| Sweet project | 23:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT