夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

英国のゴミ収集&ピエールドロンサールのキズ

みなさま こんにちは

先日の初夏のお天気はどこへやら・・・
今日はいつもの気候にもどり肌寒い一日でした。


日本のみなさまのバラはすでに咲いて
花ガラのお手入れや剪定をされた方もいらっしゃるでしょう・・・
ふと、英国のゴミ収集の話題をおもいつきました。

私の住んでいる地域 英国 ではこのようなグリーンのバッグが配布されて
お庭のゴミをこの中にいれることができます。
(地域ごとに収集の違いがあったのことを忘れていましたので修正しました・・・)

gardengomi1.jpg

2週間に一度回収に来てくれます。
出窓前の紅葉が大きくなりすぎてこの前枝を落としたのですが、
こういった枝ですとか、雑草などもこの中に入れていいんですよ。
刈った芝もOK!
(我が家の場合はコンポストビンに芝は捨てて堆肥にしています。)



家庭からでる一般ゴミはこのような大きなゴミ入れに捨てます。

gomi1.jpg


向かって右の青いフタのがリサイクル用。
紙、缶、プラスチックはこの中へ。
その他の一般ゴミは左側の緑のフタの方。
普段は自分の敷地内に置いておきますが、回収日は歩道のところへ出しておきます。


一般ゴミは週に一度回収、
リサイクル、お庭のゴミは2週間に一度の回収で、
このような大きなトラックが家の前の通りにきて、
各家庭から回収してくれます。

gomi2.jpg
ちなみに、空き瓶やガラスのゴミは近くのガラス収集場所まで
各自持っていって、リサイクルされるという仕組みです。



ところで、我が家のピエールドロンサール、
先日気がついたら蕾の下の枝のところにキズが
えーーー虫?!と思ったのですが、
良く見たら、蕾のある枝のほとんどにこのキズがありました・・・
虫の仕業にしては不自然?!しかもとて傷口が長い!

ピエールちゃんの隣のERたちには全く問題なし!
ひょっとして先日の異常気象のせいだったのかしら?
急激な気温の変化に対応できなかったのかしら?


kizu2.jpg

kizu3.jpg

こんな感じのキズというか、割れ目というか?!

でも、今のところ蕾は少しずつ大きくなってきているので
お花は咲いてくれると思いますが・・・
バラを見ながら一喜一憂している今日この頃です・・・。



☆種から育てているマンゴーちゃんの報告☆

5月22日
mango522.jpg


5月25日 外の気温が高かったので初めてパティオで日向ぼっこ・・・
(水をバシャーっとかけたら種が見えてしまいました)
mango525.jpg

5月28日 日々、成長をしている葉っぱ!
mango528.jpg

☆いつも応援してくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

| garden | 07:22 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一番最初に夜がくる場所・・・

みなさま こんにちは!

英国はここずっと晴れ、しかも春を通り越して初夏になってしまいました!!
暖かさを超えて、ちょっと暑いくらいです。
それでもですね、湿気の少ないイギリスではお部屋の中や木陰は涼しいです。

この時期は夜の9時を過ぎないと暗くなりません。
今日のブログの写真を撮ろう~って夜の9時にお庭に出て写真を撮ってもフラッシュは必要ありません。
この写真、夜9時のものです。
bara524.jpg




ところで、日曜日に蚤の市のようなガラクタ市のような、
カーブーツセールへ行きました。
こんなバスケットを見つけましたよ・・・
baskets.jpg






水遣りの前にちょっとお庭の隅にキャンドルをともして・・・・
こんなふうに暖かい夜はウッドデッキでお茶を飲みながらゆっくりしようかな。

だんだんと薄暗くなって、お庭がまた昼間とは違う雰囲気になっていく・・・
candleb.jpg




バスケットにはお花を寄せ植えしましたよ。
(土がもれないようにビニールを中に入れました)
灯したキャンドルの下でアイキャッチングになります。


ここは我が家で一番最初に夜がくる場所・・・・・・・

candlebasket1.jpg



にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

☆いつも応援してくださって、どうもありがとうございます!!☆

| garden | 06:33 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピエールドロンサールの蕾とお花たち

みなさま こんにちは

英国は昨日も今日もとっても良いお天気でTシャツで過ごせました。
やっとガーデニング日和というところです!

ピエールドロンサールの蕾がだいぶ大きくなってきました。
今まで涼しかったせいか、色がついている蕾はこの1つだけなんです・・・。
今年のバラは全体的に遅れています。

p1.jpg



アデレードドルレアンのツルが更に延びてきましたよ。
ad1.jpg



チューリップはいまだ健在。涼しかったおかげかな。
19m3.jpg



タイツリちゃんもまだお花が元気です!
19m2.jpg



ブルーベリーのお花。沢山実がなるかな~。
19m4.jpg



ワイルドストロベリー。何もしなくても毎年でてきてくれます。
ガーデニング初心者の私にはピッタリ。
19m5.jpg

実がなったり、食べられるものは嬉しいので、
明日は赤カブとはつか大根の種を蒔こうかな~♪



来週の25日から29日まで、世界でも有名なチェルシーフラワーショウが開催されます。
私は行けないのでテレビに釘付け?!
いつかは足を運んでブログで報告できるといいのですが、夢です~・・・


にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

☆最後まで読んでくださって、ありがとうございます。応援嬉しいです。☆


| garden | 08:00 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウォータークレス フェスティバル

みなさま こんにちは

日曜日に毎年5月に開催されるウォータークレスフェスティバル
というお祭りのようなものに行ってきました・・・。

ウォータークレスというのは、いわゆるクレソンのことです。
ミネラルがタップリの天然水で栽培され、
ヴィタミンCはオレンジよりも、カルシウムはミルクよりも、
鉄分はほうれん草よりも含んでいるという優秀なお野菜ということです!
私の地元のハンプシャーはこのウォータークレスの栽培地なのです。

このフェスティバルでは、クレソンのスープやクレソンマヨソース入りハンバーガー、
クレソンスコーン・・・・などなどのクレソン料理の出店が勢ぞろい。
私はクレソンのスープとハンバーガーを食べました!
よく英国の料理はまずい・・・なんて言われますが、美味しかったです(笑)


今日はそのウォータークレスフェスティバルの様子をちょっと紹介しますね。

このトンネルの上は電車が走ります。
wcfbridge.jpg


新鮮なお野菜やトマトの苗なども売られています。
wcf5.jpg


Candy Flossと見える小さなお店は綿あめ屋さん!
wcf2.jpg


ラッツ&スターじゃないですよ~。
顔を真っ黒くぬっていますが、モリスダンス(Morris dance)のダンサーの方たちです。
このように顔を塗るのが伝統らしいですよ。
wcf3.jpg


モリスダンスにはいくつか種類があるようで、
このようなかわいらしいお花の帽子と白い衣装でのダンスもありました。
wcf4.jpg


動物さんとのふれあい広場もありましたよ。
ロバさんはちょっと眠そうでした。
wcf6.jpg


ヤギの親子。
娘にとってはこのふれあい広場一番楽しかったみたいです。
wcf7.jpg


英国ではこんな風におとなりと隣接している建物も多いんですよ。
家の壁に広がる藤がとても綺麗でした。
wcf8.jpg


最後は菜の花畑です。
曇り空だったのが残念ですが、フィールドには菜の花の香りがいっぱい~。
この時期に英国にいらっしゃる方は、飛行機の着陸のときに
上空からあちらこちらに広がる
この黄色い菜の花畑の景色を楽しめますよ~。
yellow field

いかがでしたか?!
ときどきこんな風に私の目線での英国を
お伝えしていきたいと思います・・・


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます。応援嬉しいです☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

| 日々の徒然 | 05:12 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

牡丹の開花&フロントガーデンのバラ

みなさま こんにちは

牡丹が咲きましたよ~。
雨にうたれたり風にあおられたりしましたが
無事に咲いて牡丹の独特な香りが辺りに漂っています。

botan515.jpg

先日載せた写真の大きな蕾のお花がこちらです!
botan515b.jpg

この家に住みだしたときに、なんとなく前庭は和風のイメージで
シンプルに造りたいなぁ・・・と漠然と思っていました。
牡丹、桜、紅葉、笹、山吹・・・など。


でも、イギリスではフロントガーデンはバックガーデンとは違い
通りを行き交う人達の目にはいる場所。
ちょっと目をひくバラも植えてみようかな・・・・なんて
数年前にバラを植えました。
今年は今まで以上にクロッカスローズが大きくなってきていて
蕾も沢山でてきてワクワクです!

2月26日はこんな感じでした。3本ともイングリッシュローズです。
①ジ・アレンウィック・ローズ
②ワイルドイブ
③クロッカス・ローズ
frontrose1a.jpg


今ではこんな風になりましたよ!
早くお花が咲いているところを報告したいのですが、
まだまだこちらは気温が低くて、蕾はとても小さいです。
昨年はこのワイルドイブが一番最初に咲いたのですが、
今年はどのお花かな~。
frontrose2a.jpg

にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
応援嬉しいです!

| garden | 07:51 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT