夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ロフトのDIY

皆様、こんにちは。

ロフトときいて、屋根裏にある素敵な収納部屋を想像したら大間違いで、
我が家の場合は、屋根裏小屋です。

でも、これから、お部屋としての機能は果たせませんが、
収納スペースとして使えるようにDIY!

まずは、ロフトインスレーションという毛布みたいなものを
中間梁というのでしょうか(?)、木と木の間に入れていきます・・・

loft1.jpg

この丸いパッケージは、3文の一に切ったサイズで、
大きな円柱にパックされて売られています。
かさばるので車につめきれる分だけ、今回買ってきました。
ロフトインスレーションはパックから出すと、
厚さが30センチくらいに、もわ~っと広がります。
なんだか大きなテディベアが膨らむみたいで面白いんですよ~。

loft2.jpg

このロフトインスレーションはリサイクルのガラスを繊維状にしたもので、
(そのために、作業者はマスクと手袋は必須!)
家の中の熱が屋根から逃げないようにする働きがあります。
日本語でいう断熱材かな。
loft3.jpg

木と木の間に入れた上からロフトボードという床の役割をするボードを敷いて、ぎゅっと押し込みます。
そして、ロフトボードがずれないように釘で打ちつけていきます・・・
loft5.jpg

このように床の役割をしてくれるから、ここを収納に使えるようになります。
まだ、インスレーションのモコモコが一部、表面に出ておりますが、
柱のサイズに合わせて、ロフトボードを一部切り、はめ込めば、一丁あがり♪
屋根裏なので、普段使わないモノ、クリスマスグッズや、
キャンプ用品、釣り道具、ハズバンド君のエクササイズベンチ・・・
などの、温度差で傷まないものをしまいます。

私のガラクタもいっぱいしまえそうです♪
loft4.jpg

以上、ロフトのDIYの報告でした!

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Sweet Home | 06:42 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とっても小さいレンガの小路・・・

皆様、こんにちは。

今日はほんの少し、お庭の報告です♪


余っている赤レンガを敷いて、と~っても小さな小路を作りました・・・
9oct1a.jpg


ああでもない、こうでもない、と割れたレンガを組み合わせて、
ちょっぴりカーブをつくりました・・・
この小路の行き先はコンポストビンです。
この両脇にお花を植えたいなぁ♪
9oct1b.jpg


前の住人の方が残していってくださった、バラちゃんたち。
株は大きく、背も高いです。
綺麗に咲いています♪
9oct11c.jpg


ところで・・・
これは何だと思いますか??
9oct11d.jpg

お庭の芝の部分に凹みがあって、
どうしてもそこが水溜りのようになり勝ちなので
大きな穴を掘って、土の中を調べてみました~。
赤のやじるしのところ、20センチくらいの粘土層がありました!!
なので、この一部の粘土層を取り出して、
雨水が粘土層より下へしみこむようにしてみました・・・
うまくいくといいのですが。

ついでなので、空き瓶でタイムカプセルを作ってみました(笑)
9oct11e.jpg

特にいつか彫り上げるという訳でもないのですが、
なんとなく、こんなことをして、新しいお庭に思い出をつくっていこうかな~
なんて思って埋めました~。
9oct11f.jpg

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

| garden | 05:11 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天井と壁の間の飾り

皆様こんにちは。

今日は前々回に日記に書いた娘のお部屋のDIYの続きです・・・

お部屋の中でノコギリ作業です。
この娘の部屋のカーペットはすぐに撤去の予定なのでお構いなし?!
何を切っているのかといいますと、天井と壁の間につけるCovingという飾りのようなものです。
26sep11i.jpg


このCovingは買ってくると2メートルくらいあるので
サイズを測って切って、専用の強力ボンドで貼っていきます。
軽い素材でできているので釘やドリルは必要ナシ。
きっと、本物は木彫りとか、石膏で作られているのでしょうが、
我が家は簡単素材の予算内のもので十分です♪
26sep11j.jpg

この壁の出っ張りは、下のお部屋の暖炉の煙の通り道です。
こういう出っ張りは暖炉のあるお家ならではです。
コツをつかめば簡単だそうですが、
できればでこぼこが少ないほうがいいなー・・・
現場監督気取りの彼がぼやいていました(笑)
26sep11k.jpg


このように天井と壁にピタッとつけていきます・・・。
26sep11l.jpg

特になくてもいい飾りといえば、そうなんですけれど、
シンプルなものでも付いているとちょっとかわいらしく見えませんか?
古い家だから、隙間風がこれで入りにくくなるかなぁ~なんて思いました(笑)
26sep11m.jpg


このCovingは黄色っぽい色だったので、白くペンキを塗りました。
天井と壁は出来上がり!
27sep11a.jpg


改めてビフォーの姿・・・。
26sep11e.jpg


こんな風にちょっとずつお部屋らしくなってきています♪

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村

日本では「モールディング」という名前です。

| Sweet Home | 06:48 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しいお庭から・・・

皆様、こんにちは。

先週からイギリスはうそのように気温が高く、
夏よりも夏らしい気候が続きました。
夏日が続いたから、今日は少し気温が下がって涼しく感じました・・・。


今日は新しいお庭の植物たちです、
といっても、名前の分からないものがほとんどなのです。
もしも分かる方がいらしたら、教えてくださいね。


紅葉してきたヘンリーつた。
4oct11h.jpg


ヒマラヤンハニーサックル
(Pheasant berry, Leycesteria formosa)
ブドウのような房の形から実がついています・・・
4oct11c.jpg


フューシャ
いろんな色や形がありますが、こういう色の組み合わせも綺麗ですね。
4oct11b.jpg


ここからは名前が分かりません、すみません!

ハテナさん①
半日影の場所でも綺麗に咲いていたりします。
4oct11d.jpg


ハテナさん②
4oct11e.jpg

ハテナさん②の実です。
4oct11f.jpg


ハテナさん③
白い実の中からオレンジ色の種が出てきています。
4oct11g.jpg


バラ・・・お花はこじんまりとしていますが、樹形は大きそうです。
アンジェラかしら・・・とも思っているのですが・・・
4oct11i.jpg


イギリスのお庭の面白いところは、前の住人の方の好きな植物や
ガーデニングをしていた頃の流行がなんとなく分かるところです・・・
今ある植物たちと合わせながら、少しずつバラを植えて、
夢見るローズガーデンがいつか出来上がりますように・・・と思う日々です~。

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

| garden | 06:35 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |