夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ステンドグラスと照明とお庭のバラ・・・

皆様 こんにちは。

階段を上っていくと・・・
20nov11e.jpg




このようなステンドグラスの窓があります。
1950年代に家が建てられた当時のままのものです。
季節の移り変わり、時間とともに家のなかに入り込む日差しの角度が変わります。
その日の天気によっても、光の強弱が変わり、なかなか趣がある窓だなぁって思うのです・・・

これは、お引越しをして数日後の写真です。

20nov11dd.jpg
ずっとこのちょうちん風の照明がアンマッチで気になっていました。
しかも、とても大きくて、階段を上ってきて誰もがステンドグラスよりも
この照明に目が行ってしまう・・・
この場所の主人公をステンドグラスにしてあげないとせっかくの窓が台無し・・・
とおもっていました。



ステンドグラスよりも主張がなくて、
それでいて互いに調和をとってくれそうな雰囲気がいいなぁ・・・
と、こんなのを選んでみましたよ。
20nov11c.jpg



お庭のバラとアジサイ。
私のバラよりも、もともとこの家にあったバラのほうが
元気に美しく咲いています。
今日はステンドグラスの窓辺を華やかに演出してね・・・
20nov11b.jpg


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます。☆

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Sweet Home | 07:52 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドアのこと!!!

皆様 こんにちは。

前回の日記の「床のDIY」で、大事なことを書きそびれてしまいました・・・。

まず、床のDIY前にお部屋のドアは取り外しておきました。

断熱材とウッドフロアーを敷いたことによって床が高くなります。
そして、高くなった分、のこぎりでドアの底を切って調節しました。

ソリッドウッドのドアの場合は切り詰めることは簡単なことなのですが、
我が家のドアは中が空洞なのです。
外ドアとちがって、家の中のドアは木枠に薄い板を両面に打ち付けて
軽い仕上げにしてあるのだと思います・・・
しかも、我が家のドアは古いので、思い切って切ることができたのと、
たたいて試したところ、幸い木枠部分でしっかりしていて、
ソリッドウッドと同様の処理することができました。

もしもこれからウッドフロアーを自力でいれてみようと
お考えの方がいらしたら、こういったドアの処理を考慮に入れておかなければなりません。
言いそびれてしまい、申し訳ありませんでした。


10oct11door.jpg

☆今日は皆様のところへお伺いできず申し訳ありません
とりいそぎ、ドアの処理について書かせていただきました・・・☆

| Sweet Home | 07:50 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

床のDIY

皆様 こんにちは。

今日は娘の部屋の床のDIYの日記です。
日本に行く前にできあがったのですが、遅ればせながら
報告させてください。

床に手をつける前に、業者さんにセントラルヒーティングを
設置してもらいました。
ラジエーター(写真の窓の下の白いパネルみたいなもの)を各部屋に設置します。
7oct11a.jpg

このラジエーターに銅管からボイラーで作られた熱湯が流れ込んでお部屋を温めます。
銅管は床下や壁の脇に設置されるのですが、
特に床下はあちこち銅管を通すのでモノを置かないようにしておきました。
以前に敷いてあった古い青いカーペットもこれを機に捨てました。

娘のお部屋の床は、娘のリクエストにより、
オークのトフィーブラウンというこげ茶色です。

7oct11b.jpg


昔はこのお部屋はもともとの床板の周りをこげ茶色に染めて、
そして中央だけにカーペットを敷いていたようです。
なので、このようにお部屋の周りだけこげ茶色になっています。
そういう使い方もあるのですが、娘のお部屋は保温性を高めるためにも
更に床板をいれることにしました。

断熱材をもともとの床板に敷いていきます・・・

7oct11c.jpg



DIY店から購入してきたウッドフロアーの両脇にははめ込めるように
加工が施されています。
端っこから、とんとんと金槌ではめ込んでいきます。
ボンドや釘などは必要ありません。
このときに壁との間に1.5センチの隙間を作っておくのだそうです。
木は空気の水分で多少サイズが変わるからだそうです。
7oct11d.jpg

7oct11e.jpg

7oct11ff.jpg


お部屋全体にウッドフロアーを入れたら、
壁とウッドフロアーの1.5センチの隙間にはコルクを詰め込みます。
10oct11a.jpg


そして、仕上げに床バージョンのモールディングを
小さい釘で打ちとめて、ギャップを隠します!
10oct11b.jpg

これで、床は完成!!
10oct11c.jpg

引越し直後のDIY前
26sep11a.jpg


実はですね、よーーーーく見ると、ちょっと隙間ができてしまった部分もあって、
100パーセントの出来栄えではないのですが、
ド素人がここまでよく頑張りました~という感じです。
やっと基本のお部屋作りがおわったので、
娘のお部屋はこれからインテリア作りに入りたいと思います。





☆温かい励ましのお言葉、本当にありがとうございます。☆
にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村

| Sweet Home | 06:45 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

七五三

皆様 お久しぶりです。
更新をしていない間にもご訪問くださり、ありがとうございました。

事後報告になってしまいましたが、3週間程、日本に帰国しておりました。
今回の帰国の目的は娘の七五三でした・・・。

娘が着ている着物は私が祖父から買ってもらった思い出の着物です。
私は三姉妹なので、実家には七五三の着物が三枚あったのですが、
全部見せたところ、娘は私が着た着物を選びました。
親子二代で着ることができて、私も嬉しかったのですが、
きっと天国の祖父は更にも増して、喜んで娘の晴れ姿を見てくれていたことでしょう・・・



地元の神社に御参りに行きました。
3nov11a.jpg


日本の着物は本当に美しいなぁと改めて思いました。
後姿も華やかなのは帯のおかげですね・・・
3nov11b.jpg


神主さんに祈祷していただいて、
このあと千歳飴と御守りと文房具セットをいただきました。
3nov11c.jpg



馬子にも衣装・・・
私も7歳のときに日本髪を結ったのですが、昔の写真と見比べると、
断然娘のほうが大人っぽく見えます・・・
3nov11d.jpg


一生に一度きりの七五三。
家族みんなにお祝いをしてもらい、娘も幸せそうでした♪
そして、私の着物も幸せそうでした・・・
3nov11e.jpg


☆日本から戻ったばかりでホームシックなのですが、頑張ろうと思います・・・☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 日々の徒然 | 04:32 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |