夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハロウィンクッキーの型がなくても大丈夫!

皆様 こんにちは。


時差があるから、日本の皆さんのほうが一足早くハロウィンですね♪
(私がこのブログを更新するときはまだ、イギリスは30日です・・・)

久しぶりに娘と一緒にクッキーのデコレーションをしました。

私はクッキーを焼くのが苦手なのですが、
今回は魔法のウッドスプーンをつかったおかげで、美味しくできたのですよ♪ うふふ。

28Oct.13 180a 28Oct.13 182a


娘は絵を書くのが好きなので
クッキーにも絵を書くようにアイシングシュガーでデコっていました♪
こうやるんだよ~って私が教えると、真似して一生懸命(笑)

28Oct.13 184a

ちなみに、私が使うアイシングシュガーは既に粉末卵白が入っていて
水で混ぜて着色量を加えるだけというお手軽なものです。

ご参考までに↓



クッキーのデコレーションはアウトラインをまずは描き、乾いたら
内側を塗るといった感じです。
お菓子用の口金があると便利ですが、なくてもコルネといった
オーブンシートを丸めて利用することもできますよ。









ハロウィンのクッキー型は普段あまり使う型ではないので、
わざわざ買うのもなぁ~・・・って思う方も少なくないと思います!

そこで、今日は丸いクッキーで作るスパイダーウェブの作り方の紹介をします~♪

こんなふうにまずは白のアイシングペーストをクッキーに塗り、
ペーストが乾かないうちに着色したアイシングでいくつか円を書きます。
私は黒の着色料を使いましたが、お好みで♪

28Oct.13 187a

アイシングペーストが乾かないうちに爪楊枝で、
円の内側から外側に向かってスーッと優しく線を入れてください。
同じように内側から外側へ、全部で6本くらいの線をいれます♪
スパイダーウェブのできあがり~。
28Oct.13 190a 28Oct.13 195a


アイシングが乾いてからマーブルチョコなどでスパイダーを作ってもかわいいです。
試してみてくださいね~。
28Oct.13 224a 28Oct.13 219a


娘のゴーストもかわいくできました~♪

28Oct.13 203a

皆様も楽しいハロウィンをすごしてくださいね!


☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 06:16 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カーペットのDIY

皆様 こんにちは。

イギリスは週末にサマータイムがおわり、時計の針を一時間手前にずらしました。
これからイギリスはいよいよ秋も深まり、じんわりと冬がやってきます。

今週はハーフタームといって、学校は一週間お休みです♪
9月から駆け足で時間がすぎて、ちょっとお疲れモードだったので
この一週間で娘と私もリフレッシュできそう♪


さて・・・
今の日本では床といえばウッドフロアーや、涼を感じられる床が主流かな?・・・とおもうのですが
皆さんのお家の床はどのような素材を使われていますか?

我が家は基本的にはウッドフロアーの割合が多く
特にリビング、ダイニングは汚れてもお掃除がしやすいので
ラクでいいなぁ♪って実感しています。


木の温もりも好きなのですが、
今回のボロかわいいお部屋はカーペットを入れることにしました。

理由としては・・・
北向きのお部屋なので、保温性を考慮しました。
また、お家の中で一箇所くらい、違った素材(カーペット)を入れて楽しむのもいいかな~と
思ったのと、そう思ったら、DIYがラク!!カーペットにしよう~!!となったのです(笑)
今日のカーペットのDIYはグリッパー工法というものです。

まずはこの写真の黒のやじるしの幅木にご注目お願いします!
イギリスではスカーティングボードといいます。
本来ならグロスペイントを塗ることが多いのですが、今回は私はアクリリックエッグシェル
というツヤがないペイントで塗りました♪
グロスペイントだと乾くのが遅いんです・・・
ぱぱっと終わらせたかったので~。
20oct13 030a
赤のやじるしは・・・これはカーペットを押さえ込むグリッパーです!


グリッパーは、こんなふうにチクチクした留め金が斜めに(青色で囲んだ部分)施されています。
そして、反対側から釘(赤やじるし)でフロアーに打ち付けられるようなっています。
両サイドがチクチクだから気をつけないと痛い目にあいます・・・
20oct13 033a

このグリッパーには向きがあって、斜めに飛び出たチクチクを幅木に向けるのがポイントです。

分かりやすい画像をお借りしました↓
ggindex


カーペットの下にはアンダーレイを敷き詰めます。
実はこのアンダーレイはダイニングのカーペットを剥がしたときに
良い状態だったので、ロフトにしまっていました。
リサイクルできるものはリサイクル♪
20oct13 043a

このアンダーレイ自体も、古いタイヤなどをリサイクルして作られているそうです。
ゴムとスポンジがくっついているような素材なので保温性はもちろん
遮音性もあるようですよ・・・
アンダーレイはステープラー(日本語だとタッカーかな?)で直接床に打ち付けて
動かないように固定してしまいます。
20oct13 041a

そして、下準備が整ったらカーペットを敷いていきます。
20oct13 045a

グリッパーにギュッと引っ掛けてシッカリと固定させます。
この作業には本当はきちんとカーペットをギュッと押して固定していく道具があるのですが、
私たちは持っていないので・・・

ハズバンド君お手製のあまった床板にグリッパーを打ち付けて、グリッパーを下向きにし
その床板をキックしてカーペットを幅木に寄せる!
という方法で、なんとかギュッとカーペットを寄せました(笑)
そして、余った部分は切り落とします。

ハズバンド君、キックに夢中です↓
20oct13 050a

お部屋が正方形ではなく、こんな形なのと↓狭いので、悪戦苦闘していたようですが・・・


なんとか無事に入れられました♪
20oct13 052a


今回入れたカーペットはウール100パーセントで、
ループパイル加工がしてあるものです。
肌触りもよくて、このお部屋でストレッチとかしたら気持ち良さそう(笑)
カーペットを入れたら・・・
ボロかわいいお部屋は新しい匂いがして、もうボロかわいくないなぁ・・・



☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





| Sweet Home | 05:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bon Voyage!

宝の地図を手にいれて・・・

旅にでよう・・・




皆様 こんにちは。

先日の「恐怖の汚部屋」は怖いもの見たさで訪れてくださった方が多かったようで!?
あのようなお部屋に来てくださり、恐縮です~。
今日は少しまともになったお部屋を見ていただけたらと思います。
お休みしていた分、長めの日記ですが宜しくお願いします。


新しい壁紙、決めましたよ♪
花柄の壁紙も好きだったのですが、イロイロ考えてオールドマップ模様にしてみました。
20oct13 020ab


私の大好きだったボロかわいいお部屋は・・・
「旅人のお部屋」をコンセプトとすることにしました(笑)

夢を見ることが大好きな私にとって、地図もときめくことができるアイテム。
今の自分の場所、自分が通過してきた場所、これから行く場所・・・
いわば、現在、過去、未来を示してくれるのが地図。

私はかつて住所不定の旅人をしていたのですよ(笑)
オーストラリアでは半年、フランスとスペインでは3ヶ月間。
特定の住所はなく、毎日がアドベンチャーな日々。
その頃の必須アイテムの一つが地図でした。
ちなみに、ハズバンド君とはオーストラリアの旅の途中で出会いました♪
(いつか出会いのことも書きましょうか?え?興味ない?ですよねぇ・・・)



そして・・・
普段はこのボロかわいいお部屋は私のアンティークや趣味の道具をしまう場所ですが、
泊りがけで来てくれるのはグランダがほとんど。
あとは、数年したら、甥っ子がホームステイで使うかな~(?)なんて感じなので、
あまり花柄でガーリーにしてしまうより、ニュートラルなイメージにしておこう・・・
という魂胆です。

また、忘れてはならないのが、私の3色アイスクリームカーテン!
このカーテンをもうしばらくは使いたいので、
柄×柄ですがブレンドできるかなと期待しています。



ではでは、壁紙を張っていきます♪
20oct13 004a



壁の中央から張っていきます。
こうすることによって、真ん中から端にいくに従って、模様が均整にできます。
(壁紙の横幅が貼る壁面にぴったりの場合は端っこから貼っても大丈夫!)

20oct13 007a
今回の私のようなパターンの壁紙は端っこが中途半端でも目立ちませんが、
左右対称が美しいダマスク模様などは、特に気をつけて、
壁の左右の両端がどちらも同じ模様で終わることを考慮してくださいね♪



細かい壁紙の貼り方と、真ん中から貼っていく理由については、
過去記事を参考にしていただけたらと思います↓


Feature wall

Feature wall&壁紙張りのポイント


壁紙の余計な部分を切るときは、よく切れるカッターで!
(実はこの日のカッターはあまり切れず、数箇所がぼよんっとなってしまい、修正しました・・・)
20oct13 015a



張り終えました~!
小さなお部屋なので、このような忙しいパターンの壁紙は全体に張ると圧迫感を感じてしまうかなと思い、この一面のみです。
20oct13 024a


マップ調の壁紙は実は最近イギリスで流行っているのですよ♪
楽天さんでも手に入る壁紙がありますので、
興味がありましたら覗いてみてください。
 
 

インテリアはあまり流行モノを使わない私なのですが、
今回は小さな面積ですから張替えもラクなのと、
下地の壁はペンキを塗ってあるので、飽きたら剥がして無地に戻すこともできるようにしたので挑戦してみました。
流行モノを利用すると、アップデートする日が来るという覚悟が必要です・・・

アップデートが面倒な方は、トラディショナルなチョイスがお勧めです。
英国王室御用達のサンダーソン、芸術的な壁紙の老舗のウィリアム・モリスなどは
クラシカルで美しい模様が多く、何年たっても流行り廃りがありません。
また、カーテン、ソファやクッションなどのファブリックも壁紙に合わせて
デザインされたものを合わせることもできるので、
品格のあるトータルコーディネートを目指す方にはこのような老舗のショップがお勧めかなと思います。
ロマンティックで花柄Loveな方やホワイトファニチャーLoveな方には
同じく英国うまれのローラアシュレイもお勧めです。
こちらも壁紙、ファブリックを合わせられます♪

お部屋をリニューアルされる方、これからマイホームを建てられる方・・・
チョッピリでもヒントになったらいいなと思います・・・



さて・・・
このボロかわいいお部屋のDIYは現在は終わりました!
あとはフィニッシングタッチを加えるのみです。

なかなかパソコンに向かう時間がなく、
過程の報告ができませんでした・・・
次回はカーペット張りのDIYを報告します・・・

お返事が遅れてしまいそうですので、コメント欄閉じますね。
いつも応援してくださって、ありがとうございます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



| Sweet Home | 09:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恐怖の汚部屋!?虫と悪臭・・・

皆様 こんにちは。

ブルブルブル

ボロかわいいお部屋と呼んでいたお部屋・・・
なんと汚部屋だということが判明!?

恥ずかしながら・・・恐怖の汚部屋です!!


なんと、フロアーボードに小さな穴を発見!!!
大きさは1ミリくらいで、本当に小さいです。
そして、よく見ると近くに何箇所もあいています。

これは、ウッドワームという虫の仕業。
調べてみたら、日本語では「ヒラタキクイムシ」というようです。

この虫は木を食べてしまいます。
成虫も幼虫も木を食べて、木をスカスカにしてしまうので、
家にいたら大変なことになってしまいます・・・・

ハズバンド君が言うには古い穴で、もう虫はいないだろうといいます。
虫が生きていたら、新しい削ったカスが出てくるのだそうです。

でも、ベッドを置いていた場所なので、気がつかずに掃除機をかけていて
それでカスを見逃していたかもわかりません!?
また、もしも虫が床下部分の梁に潜んでいたら大変です!

結局、フロアーボードを剥がして、梁に被害がないかを確認することになりました。
幸いなことに、梁には穴はなく、大丈夫でした。
19Oct13 097a

念のために、穴があいていたフロアーボードとその近くのボードも廃棄。
ウッドワームキラーという殺虫剤を梁と床下全体にスプレーしました。
これが、もんのすごく臭い~。
殺虫剤だから仕方がないのかもしれませんが、
あまりの悪臭にスプレー後、私は長くこの部屋にいられませんでした・・・
(写真を時々撮りに行くだけの使えない助手
19Oct13 099a



新しいフロアーボードを入れていきます。
19Oct13 105a


念には念を入れて、新しいフロアーボードにもスプレーを施しました。
19Oct13 114a


殺虫剤の悪臭が漂う中でのDIYは大変そう
19Oct13 122a

ハズバンド君には頑張りましたで賞を捧げたい気持ちでした


それにしても、今回のDIYは予想外でした・・・



汚部屋という烙印を押されてしまったけれど、
またボロかわいいお部屋と呼んであげることにしましょう♪

こんなふうにフロアーを一部だけ新しくしたので、このままというわけにはいきません。
なのでDIYはまた増えていくのでした・・・

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| Sweet Home | 03:01 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジュビリー・セレブレーションとお庭の実たち・・・

皆様 こんにちは。

今日は秋の陽射しに包まれたお庭から。
写真は昨日撮ったものです・・・

ジュビリー・セレブレーションがエレガントに咲いてくれました♪
19Oct13 011a



これはピエールドロンサールの芽。
実はピエールさんは調子が悪くてひょろひょろだったので
膝丈くらいに切って移動しました。
新しい場所は居心地がいいみたい♪
19Oct13 026a



我が家のりんご、甘くなってきましたよ♪
19Oct13 024a



木瓜(ぼけ)の実はいつの間にやらなっていて、昨日気がつきました!
19Oct13 062a



シンフォリカルポス・・・清楚なかわいらしい白い実は
フラワーアレンジメントでも活躍してくれそう♪
19Oct13 031a


マサキは白い実がはじけて可愛らしいオレンジ色が鮮やかです!
この実も鳥さんたちが好んで食べるらしいですね♪
19Oct13 055a



ヒマラヤンハニーサックルの房とダークな紫色の実は秋の主役・・・
19Oct13 018a



挿し木のブラッシュノアゼット、またお花が咲きました♪
19Oct13 039a


フウセンカズラ。やっぱりイギリスでは気温が低いせいか夏の間もゆっくり成長・・・
毎回、あまり大きくならずに秋になってしまう気がします。
19Oct13 088a


品種不明のピンクの薔薇、たくさん咲いています♪
19Oct13 015a


紅葉が美しい季節となってきました。
19Oct13 029a

季節の移り変わりをゆっくりと味わいたいなぁ・・・
早くDIYを終わらせなくっちゃ・・・


☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| garden | 07:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT