夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

美しいイギリスの夏

皆様こんにちは。

今年のイギリスは比較的良いお天気に恵まれています。
(数年前の夏に両親がきたときは寒くて、7月に暖炉に火をいれた日もあったので、それがウソのようです~。)


昨日はお日様が輝く中をウォーキングしてきました♪
陽射しは強かったけど、丘を通り抜けていく風が心地よかったです。
12July15 019a400


山の途中のサインはこんなふうに木でできていて、それがナチュラルに風化されていて自然にとけ込んでいました。
12July15 076a20012July15 060a200
12July15 064a20012July15 042a200


大木の木陰で涼んだり・・・
12July15 055a300


フィールドに咲いている可愛らしいお花に癒されたり・・・
12July15 095a300


もちろん鳥の歌声も響いていましたよ♪
イギリスにはセミはいないのですが草むらでは虫たちが鳴いていました。
12July15 048a20012July15 001a200
野生のラズベリーを発見して、少し味見したら美味しかったです~。


私はこういう場所が好きなのでちょっとでも日帰りで行けると嬉しくって。
自然の恵みを感じて幸せな気持ちになりました。

12July15 128a400

イギリスで暮らして十数年になりますが、ロンドンには数える程度しか行ったことがなくて、
返って日本にいらっしゃるみなさんの方がロンドンをよくご存知ですね(笑)


野の花たちが一斉に風にそよぐ姿や、遠くの牧場に雲の影が移動していく様子・・・
のどかでのんびりした雰囲気に包まれて、無性に皆さんにこの雰囲気をお伝えできたらいいなぁ・・・って思ったのでした。
12July15 005a400



☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 21:25 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週のお庭から・・・

皆様こんにちは


私のお庭のバラは終盤ではありますが、
スプレー咲きの子がとても綺麗に咲いています♪
9July15 063a300



前の住人の方がバラとアジサイを一緒に植えていて
ここはもうどうにも手がつけられないくらい混ざっている状態です・・・
さらにこの足元にはスズランがびっしりあって、肥料を加えるのが本当に難しいんですけど
それでもなんとか元気に咲いてくれるんですよね・・・
9July15 084a300



このアジサイの色はなんだか私は宇宙を想像してしまいます。
ずっとずっと遠い宇宙の果てにこんな色の光がありそう・・・なんて妄想しながらお水をまいたりしています(笑)
9July15 093a300



毎年同じような顔ぶれのお花たちなのですが・・・この右下の写真は苗から育てているミニトマトです。
グロウバッグというトマト専用の土がはいった袋に穴をあけて植える仕組みになっていて、
初心者でも簡単に育てることができるという便利でありがたいものなんですよ♪
9July15 095a2009July15 100a200
9July15 057a2009July15 003a200
ミニトマトはときどき収穫して家族3人で一人2個ずつねーとかいいながら食べています(笑)
もぎたては美味しい!
祖父が生前育てていたトマトにはかなわないけど・・・太陽の味がした祖父のトマトを思い出します・・・



ナスタチウムはつるが伸びてきましたよ。
オレンジの子、黄色い子がいて元気がもらえる色ですね♪
9July15 065a2009July15 005a200



これはヒペリカム・カリシナム というお花だとおもいます・・・
9July15 034a300
しべが長くて、そのさきっちょがほんのりピンク色なんです!
こんなにかわいい子がいたんだ・・・と今頃ワクワク感動した私です
このお庭、未だに手付かずの部分も多いので、日本からもどったらお庭をもう少しマシにしようと思ってます・・・

☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


| garden | 06:08 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

***日本一時帰国中のシュガークラフト体験レッスンのご案内***


ご訪問どうもありがとうございます。
シュガークラフト体験レッスンの申し込み受付は終了いたいました。 



レッスンの日程を追加いたしました。
宜しくお願いいたします。

8月17日(月曜日)1:00~3:30
8月18日(火曜日)1:00~3:30



皆様 こんにちは。

昨夜は娘が属しているオーケストラの演奏会がありました。
3つのグループに分かれていて、初級、中級、上級という具合なのですが
それぞれのレベルごとに素晴らしい演奏をしていてウルウルしてしまいました
未来のある子供達、これからも応援していきたいです。



さて・・・
以前お知らせした夏の単発シュガークラフトレッスンに
興味を持ってくださるかたがいて、大変嬉しく思いました♪

日本での家族との予定がきまりましたので
レッスン日時、レッスン料等の案内をさせていただきますが、
実家は最寄り駅からのアクセスがあまりよくありませんので、
単にレッスンの内容だけでなく、交通の便なども考慮していただいて、
今一度ご検討くださるようお願いします。


また、ブログで交流しているからということで、義理やプレッシャーを感じないでくださいますよう
くれぐれも宜しくお願いいたします。
レッスンを通さずともお会いすることはできるのですから♪


それから、普段はブログを見ていても、コメントは残したことがないという方、
意外にも近所でレッスンに参加したいという方がいらしたら大歓迎です♪

7June15 249a2007June15 251a200w




下記にレッスンの詳細等を別のブログにまとめました。
どうぞ宜しくお願いいたします。
お会いできますことを心より楽しみにしています♪

↓↓↓

日本でのレッスンをご検討くださる方へ

**日本一時帰国中のシュガークラフト体験レッスンのご案内**



☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| Sweet project | 21:13 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

50周年記念のケーキ・・・


皆様 こんにちは。

ずいぶんとブログをお休みしてしまいました。
皆さんお元気ですか?

娘のバレエのミニ発表会、9月から始まる学校の体験入学、保護者説明会・・・etcが無事におわり、
引き続き来週からもまたイベントが盛りだくさん!
毎日充実した日々を過ごしています♪



地元のサウスハンプトンユースオーケストラ50周年記念コンサートのためのケーキオーダーを頂いて、
今回は約200人分のケーキを作らせていただきました。

一年くらい前からこのお話をいただいていたので、心の準備というか、構想はできていたのですが、
サイズ的にさて、どうやってつくりましょう・・・・と不安がなかったわけではありません・・・
まずは簡単なデザインのスケッチから作りました。いつもイメージ作りから始まります・・・・
3July15 012a400w



私のオーブンは家庭で使う普通サイズで、業務用ではありませんから
一日中何個もケーキを焼きました(笑)

シュガーペーストでケーキを包んだら、いよいよケーキデコレーションの始まりです。
ケーキに飾るお砂糖のお花たちは日々時間のあるときに作りためておきました。
シュガーフラワーの入ったプラスティックケースを出してきて、
飾りつける作業は私の一番お気に入りの過程です♪
3July15 010a300w2


そして、このように出来上がりました。


3July15 015a500w

3July15 143a500w

3July15 168a500w


大きくて、椅子の上に立って写真を撮ったり・・・どの角度がいいかな~なんて迷って
写真を沢山撮ったのですよ



今回のケーキもお任せで・・・ということでしたので、本当に私の趣味と好みで
お花がいっぱいでクラシカルな雰囲気で作らせてもらいました。
もちろんケーキ作り中のBGMはクラッシックミュージックです(笑)



こんなふうに・・・
お花の中にを入れてみました。
3July15 019a300w


今回のシュガーフラワーにはワイヤーは使っていないので、装飾は全て食べられます♪
3July15 150a300w


私はこちらのコンサートには行くつもりはなかったのですが
お友達がチケットをプレゼントしてくれて、今夜行って参りました♪
とても良いコンサートであっという間に3時間くらいが過ぎてしまいました。
3July15 120a300w


実をいうと今まで私はオーダーしていただいたケーキを目の前で誰かがケーキカットをするという場面は見たことがありません。
でも、今日はコンサートの会場の舞台にケーキが運ばれてきて、
代表のお二人がケーキカットをされました。
その場面を見てなんて光栄な機会をいただいたのだろうと改めて思いました

今夜は素晴らしいコンサートの余韻と感動で胸がいっぱいです・・・


☆長文にお付き合いくださいまして、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| Sweet project | 09:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |