夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

瞳の色

皆様 こんにちは。

先日古い懐かしい写真を見つけました♪



私が妊婦だった時、お腹の中の赤ちゃんが
男の子か女の子かはわかりませんでした。

生まれてきたら女の子!
小さくて宇宙人みたいでちょっとしわっとした(笑)
かわいい赤ちゃんでした
生まれたときの瞳の色は、なんと宇宙のような深みのある青い色?!

そしてその青い瞳の色は毎日少しずつ茶色い瞳へと変わっていきました。

余談ですが、娘の似顔絵を描くときは、瞳の色にまず青を入れて、
そのあとに茶色をのせます・・・すると、娘のリアルな瞳の色に近づけられるんです。
ちょっと不思議です。


目の色が分かりやすいかなぁと思った写真をピックアップしてみましたよ~↓

生まれて5週間の頃
DSC00142a400.jpg


2か月のころ
DSC00294a400.jpg


4か月ちょっとのころ
この頃には大分茶色になっていて、
初めて日本へ娘を連れていったのがこの写真の頃です。
DSC00627a400.jpg



半年のころ
そしてこの茶色い瞳の色からは変わっていません。
DSC00882a400.jpg


古い写真を眺めながら、娘が生まれてきてくれて
本当にありがたいなぁって思いました。

今はちょっとナマイキな時もあるけれど、
学校のお勉強も習い事も頑張っているお年頃です♪
娘の得意な事、好きな事を伸ばしてあげたいです。

夢を見るのが大好きな私は今から
いつかは娘のウエディングドレスを一緒に見にいったり、
またまたいつかは娘の赤ちゃんとお出かけをしたりする日がくるんだろうなぁ~
なんて・・・まだまだ先の事になるでしょうけれど、夢見てしまいます(笑)

☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 01:55 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます!

うわ~まん丸で素敵な瞳!
白い肌ととても合っていて、本当にか~わいいですね~♪
こんなちいさな赤ちゃんが、十数年たつともうしっかり少女ですもんね。
うちも娘なので、ゆーさんのお気持ちとてもわかります。
お嫁に行ったら寂しいだろうなぁ。

| ネスカル | 2017/02/08 06:21 | URL |

おはようございます~♪

わ~~おじょうちゃんの赤ちゃんの時の写真だ~~!!
かわいいですね。
息子しかいない私には女の子は永遠の憧れ。
いまだにフリフリのお洋服が買いたかった~~
いっしょにお買い物に行きたかった~~と思います。
今から子供は産めないので、女の孫ちゃんが生まれないかなあと
勝手にとらぬたぬきの皮算用してます。

娘はお嫁に行っても永久に娘ですから、これからもずっと楽しみですね~~いつかウェディングドレスみせてもらのを楽しみにしてます~~(*^_^*)

| dreamrose | 2017/02/08 07:07 | URL | ≫ EDIT

もうもう 可愛すぎて^^ 思い出の写真。嬉しいですね^^
それがいまや、バレエをなさる素敵な少女に。この先もずっと
素敵な写真を沢山撮っておいてくださいね^^

| mimiha | 2017/02/08 09:41 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/02/08 16:28 | |

可愛い💕

ゆーさん こんばんは❣️
お嬢ちゃまの赤ちゃんの時の画像〜かわゆい💕
おメメ〜大きくて、キラキラしてるね〜〜
今流行りのカラコンよりずっと綺麗で素敵!
お人形さんみたい。髪の毛、うちの子達と同じです。後から伸びるタイプ 笑

今は成長されて、素敵なレディに☆☆☆

子育て〜〜振り返るとあっという間なのよね。
今しか出来ない事、楽しんでね。
すぐに来るわよ〜boy friend☆

| ako | 2017/02/08 21:48 | URL |

ネスカルさんへ

おはようございます♪
お顔もまん丸で、お団子みたいでしょう?(笑)
赤ちゃんの頃は髪の毛があまりなくて、
良く男の事まちがえられていました~。
十数年たった今では誰も男の子には間違えなくなりました~。
私みたいに海外へお嫁にいくとすぐに会える距離ではないので
寂しい思いをするかもしれませんが、
日本国内であれば、大丈夫ですよ!
お嫁にいっても実家に遊びに来てくれるはずですよ♪

| ゆー2010 | 2017/02/09 02:42 | URL |

dreamrose さんへ

おはようございます♪
娘が小さい頃はお洋服を選ぶのも楽しかったけれど
あっという間にそういう時期は過ぎてしまいました~。
dreamroseさんのお孫さん、女の子だったらフリフリのお洋服を買えますね!
そんな日がくるのが楽しみですね♪
私は妹と一緒にウエディングドレスを見にいったりしたけれど、
娘は一人っ子だから、一緒に行きたいなぁって思っています。

| ゆー2010 | 2017/02/09 02:47 | URL |

mimiha さんへ

こんにちは!
赤ちゃんの頃はしょっちゅう男の事間違われていたのですが
今は髪の毛も長いし、女の子らしくなりました♪
そうですね、これからもたくさん写真を撮っていきたいです!
いろんなところにいったり、お家での何気ない写真も
増やせていけたらいいな♪

| ゆー2010 | 2017/02/09 02:51 | URL |

鍵コメ様

こんにちは!
こねこちゃんの瞳の色もブルーから変わっていくんだぁ?!
初めて知りました!!
キトンブルーというのですねぇ。
本当に不思議ですよね、成長と共に色が変わるなんて。
昔私が飼っていた猫ちゃんは青い目をしていました。
もともとは野良猫で、何歳だかも分からず、なんとなくなついてきて
そのうち私が勤め先から帰ってきて夜道を歩いていると
どこからともなくにゃーんと私を見つけて寄ってきて
一緒に家に帰ることが良くありました。
今思うと、あんな暗くても私だってわかっていたんだなぁって・・・ふと思い出しました~(笑)


| ゆー2010 | 2017/02/09 03:00 | URL |

ako さんへ

こんばんは!
赤ちゃんの頃は髪の毛がなくて本当によく男の子と間違えられていました(笑)
今はこの写真とはずいぶんと顔が違って、大分女の子らしくなりました♪
akoさんがおっしゃるように、子育てってあっという間ですね・・・
あと数年もしたら大学へ行くために巣立っていくのかもしれません~。
ボーイフレンドを連れてくるの、楽しみにしているんです♪
息子のようにかわいがりたいです~。

| ゆー2010 | 2017/02/09 03:51 | URL |

こんにちは♪

わぁ!
なんて可愛いお写真かしら!
本当に・・・一点の曇りのない透き通った美しい瞳・・・吸い込まれそうですね。
自分の命に代えても守るべき存在ですよね・・・。
ご両親の愛情を一身に受けてすくすくと美しく成長されている娘さん、
お勉強も好きなことも一生懸命な姿がまぶしいですね。

我が家は次女がまさに家を巣立つ準備をしています。
好きなことを職業にする決意をしたけれど、この先はまだまだ不安定・・・。
それでも私たち親は、そ~っと背中を押してただ見守るだけです。
来月は娘と二人でお部屋の採寸をしに行きがてら、
近くの温泉地にも行って美味しいもの食べて泊まろう~なんて計画を立ててます。
家族の形は変わっていくもの・・・これを実感している今日この頃です。

| るり玉 | 2017/02/09 13:52 | URL |

目、鼻、口しっかりした顔つきの赤ちゃんですね。お人形さんの顔みたいです。皆さんから思い切りたくさんのお褒めの言葉があったのでは?
イギリスはとにかくゴージャスだとか、すごい誉め言葉を並べますよね。(笑)娘さんがもらった誉め言葉で一番すごかったのは何ですか?
娘さんにとって今はとても大切な時期なんでしょうね。将来へ向かって大きく羽ばたけるようしっかり見守ってあげてください。

| nik-o | 2017/02/09 14:24 | URL |

るり玉 さんへ

こんにちは!
こんな小さなころがあったんですよねぇ・・・
るり玉さんがおっしゃるように、本当に自分の命に代えても守るべき存在です!
だから英国で一人で出産して、二日後に退院してから自宅で一人で頑張れたんだとおもいます♪

るり玉さんのお嬢様、好きな職業を目指して頑張っていらして
私も嬉しく思います。
そしてるり玉さんのお嬢様への応援の姿、私もそのように娘に対してありたいと
常々思っています。
実を言うと私は高校受験の頃に本当は美大付属の美術科の女子高へ進学したかったことがあります。
でもそのときに「絵では食べてはいけないよ・・・」というような言葉を親から言われました。
もちろん私を想ってくれての事ですし、最終的には私が自分自身で決めて、
普通科へ、そしてその後は秘書科という、普通の会社へ進む道を選んだのですが、
就職してからやり残した気持ちが常にありました。
留学も長期でしたかったので、そのために貯金をしてオーストラリアへいきました。
好きを仕事にするという事はやっとイギリスで見つけました。
とても遠回りをしましたけど、今までしてきた事には後悔はありません。
なんだか自分の事ばかりを書いてしまいましたが、
お嬢様にはご自分の選ばれた美術の道を究めていただきたいと思っています。
そしてそれを応援するるり玉さんのことも応援していますからね♪

| ゆー2010 | 2017/02/09 18:15 | URL |

nikさんへ

こんにちは!
うふふ、そうですねぇ、どんなお褒めの言葉がすごかったんでしょう?!
nikさんがおっしゃってくださったように、
出かけ先などで、お人形さんみたいって言ってもらえることは
嬉しかったです♪

nikさんは英国で子育てをされていたのでご存知かもしれませんが、
セカンダリーに入ると進路を意識していく学年になります。
随分と早い段階から選択教科によって、その後の進む道がだいたい決まってきてしまうようなので
こういうときには日本の普通科の高校ってありがたいなぁ・・・って思ってしまいます。
将来へ向かって大きく羽ばたけるように、飛行訓練を見守ります(笑)
そして、羽ばたく行先は彼女の自由。
私は彼女の進む道がたとえ険しくても、狭き門でも
彼女の意志で自分の進む道を信じて進んでほしいと思っています。
そのように子育てをされたnikさんからもぜひともアドバイスいただきたいです♪

| ゆー2010 | 2017/02/09 18:37 | URL |

ゆーさん こんばんわ~☆
赤ちゃんの頃って ほんと かわいい♪
とくに(2枚目のお写真) 2か月の頃のお写真♪ 
目がキラッキラ♪天使のようですね☆
誰が見ても 笑顔になっちゃいますね~(^ω^)

赤ちゃんには すべての人が Happyになれる 
不思議なパワーがあるように感じます(*^-^*)

| ウェスト テイル | 2017/02/09 22:15 | URL |

ウェスト テイル さんへ

こんばんは~。
本当に、赤ちゃんには不思議なパワーがあると私も思います~。
赤ちゃんを見ているだけでも自然とかわいい~って
無防備だし守ってあげないとって気持ちが沸きますね。
娘が小さいころはショッチュウ男の子と間違えられていたんですよ!
今は流石に間違えられることはありません(笑)
自分の子供なのに、ときどき綺麗になったなぁ、なんか同じ人間とは思えない(汗)
って思う事があります(笑)

| ゆー2010 | 2017/02/09 22:39 | URL |

我が家は何か目標を決めてそれに向かって育てると言うより、目標を決めるのは子供たちに任せて、目標を作り出すための経験をさせる事に力を注ぎました。それは何でもいいから夢中になれるもの、夢中になれる時間を親として与える事、に力を注ぎました。
例えば次男にはアメリカ留学と言うチャンスを与えました。そこで何を学んだかは知りませんが、次男はあの留学経験が自分を変えたと言ってくれてます。その後は自分で道を切り開いて今は若いのに大金持ちです。(笑)長男君は何故か学校よりも予備校に生きがいを見つけてその後は自分の行きたい道を選んで今があります。
何か一生懸命になれるものがあれば、それが何であれ、その中から自分の行き方みたいなものを見つけ出してくれるようです。だらだら過ごす様な子供にはしたくなかったですね。

| nik-o | 2017/02/09 23:14 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/02/10 02:18 | |

nikさんへ

nikさん、早速のアドバイス、どうもありがとうございます!!
とても共感できるお言葉でした!!
私も娘にいろいろな経験をさせて、自分の好きな道へと進んでいってほしいと思います。
夢中になれることをみつけたらそれをまっしぐらに楽しんでほしい・・・

私は若い頃に留学をしてみたかったのですが
短期での2週間程度のプログラムでしか参加したことがありません・・・
その後それでオーストラリアへと行ったのですが
もっと早くに留学できていたら違ったことができていたのかな?!なんて思う事もあります(笑)
留学の経験は私も娘がもしもどこか違う国へ行きたいと言い出したら
行かせてあげたいと思っています。
留学ほど自分や今までいた環境を改めて見つめなおす大きな機会ってないように思います。

次男さんは留学をきっかけに、夢をかなえられたのでしょうか・・・大きなお仕事をなさっているのでしょうね。
留学経験が自分を変えたと言えること、立派ですね。
そして親としてそれを聞けるのは嬉しいですね♪
ご長男さんも海外から注目をされるお仕事をされていましたよね。
nikさんと奥様の子育て、大成功ですね♪

| ゆー2010 | 2017/02/10 02:57 | URL |

鍵コメさま

こちらこそ、励ましコメントどうもありがとうございました!!
また改めて連絡させていただきます。
とても嬉しかったです~♪

| ゆー2010 | 2017/02/10 03:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/1010-62727f12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT