夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悲しい報告

皆様 こんにちは。


先日はあまりの嬉しさにロビンちゃんが巣作りをして
タマゴを温めている報告をしましたが、それが悲しい結末になってしまいました・・・。

無事にヒナがかえったのにもかかわらず、なぜかママロビンもダディロビンも雛のところへもどってくることがなく
三羽のヒナちゃんたちは天国へと旅立ってしまいました・・・


ロビンはテリトリーをもっていて、他のロビンが来ると喧嘩になって、時に殺しあってしまうこともあります。
もしかしたら何かそういったことで親鳥たちにあったのかもしれません。
それとも、私たちが出かけている間や、夜中や明け方などに怖い思いをして巣に戻れなくなってしまったのか・・・

どのような理由なのかは不明です。


とても悲しいです・・・


ロビンがお庭から姿を消して、ときどき私のロビンちゃんではないママロビンが虫を取りにくるようになりました。

以前にもお話をしたことがありますが、
ずっとお庭に来る野鳥を見ていると、今まで遊びにきていたロビンではないロビンと
入れ替わって、違う子だということが分かったりします・・・・
自然界の厳しさがそこにはあるのだと自分に言い聞かせて
毎回見た目は同じようでも入れ替わったロビンちゃんを受け入れてきていました。
ですが、今回は入れ替わって来るようになったロビンちゃんを見るとまだ悲しくて辛いです・・・


私のシェドのなかにいたロビンママも雛ちゃんたちも、もちろんお父さんも、
私にとってはなんだか新しい家族が増えたかのようで、すごく嬉しかったのですが、
つかの間の幸せとなってしまいました・・・



バックガーデンのプラムの木はお花が満開になりました。
我が家のバックガーデンで一番大きなこの木にはたくさんの野鳥がとまり、賑やかになることもあります。
ハトさんもきて、お花を食べてしまいますが・・・
プラムの木は人気者です。

ブラックバードもプラムの木によくいます。
DSCF0820a300.jpg

どこに巣を作っているのかはわかりませんが、ミセスブラックバードが
巣作りのためにマテリアルを集めては飛び去って忙しそうです。

今年もブラックバードの赤ちゃんが日向ぼっこに来てくれるかな・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

| garden | 22:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT