夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

迷える子羊ちゃん&バイリンガル友達

皆様 こんにちは。


今年のイースター休暇はお天気に恵まれました
お休みの後半には娘のお友達に泊りがけで遊びに来てもらいました。
そして、だいたいの方向は決めていても目的地のないお出かけを楽しみましたよ。
綺麗な風景を見つけたら車を停めてお散歩です。

田舎の細い道をゆっくりとドライブしていたら、なんと子羊が牧場のフェンスから出て道路脇に出てきてしまっています?!
お母さん羊や仲間の羊たちが心配そうに見ています。

このままだと車に飛び出したりしては危ないので救出しなくては!

私たちが車から降りて近づこうとしたらちょっとビックリして迷走してしまいましたが、
数分そうっと一緒にいたら危険な人物ではないと悟ってくれたようです(笑)
ゲート下の金網部分を持ち上げたらなんとかくぐって牧場に帰ることができました。 良かった~。
DSCF1081a500.jpg


カントリーサイドのフィールドや雑木林には、どなたかの所有地であってもパプリックフットパスというサインがあるところは歩いても良いことになっています。
私たちはよくそういったところをお散歩するんですよ♪

DSCF1082a500.jpg


とても眺めの良い場所を見つけました~。
丘の上でピクニックです。
DSCF1085a500.jpg


今回一緒に来てくれた子はおにぎりが大好きな子なんです。だからサンドイッチではなく、あえてツナマヨおにぎりです♪
ピクニックといっても、いつも簡単な手抜きです
今回は買ってきたミニサイズのキュウリと色が面白いミニトマト、それらを洗って、売られていた容器も洗ってそこに入れて持っていきました。 あとは飲み物とお菓子。
DSCF1087a200.jpgDSCF1086a200.jpg

お出かけするために早起きをして美しいお弁当を作るということはほぼありません
質素でも景色の良いところでこうやってみんなで食べていると美味しく感じるんですよね♪

人間の心理って不思議だなと思うんです。
我が家が英国で買えるお米は日本の最高級のお米とは品質が全然違います。
ハッキリ言ってしまえば美味しいお米とは言えません・・・ですが、こうやってみんなで楽しく食べていると
おにぎりがとても美味しくなるんです!

一緒に楽しく食べようという気持ちがあるのとないのとでは美味しさも幸せ度もとても違う・・・


ほんの少しドライブして、またのんびりしてみたい場所を発見!
DSCF1091a500.jpg


遠くを眺めていると雲の影が大地を這って移動していくのが分かります・・・
そのような風景に出会うと、アルプスの少女ハイジを思い出して、
ずうずうしくも気分はハイジ(笑) 
DSCF1093a500.jpg


原っぱにはキラキラがいっぱい・・・

DSCF1103a300.jpg



ガールズは携帯で写真を撮ったり、お喋りが楽しそう♪

DSCF1101a500.jpg


お互いに一人っ子で、バイリンガル。 だからか、バイリンガルの悩みなども分かり合えて気が合うようです。

悩みというと大げさかもしれませんが、普段は英語を話しているのに、親と話すときは別の言葉で話す・・・というのは人前では少し恥ずかしいみたいなんです。それが娘もお友達もお互いに分かりあえて心強いみたいなんですよ。

子育てをしていると、いろんなお友達との出会いがありますが
この子と仲良くなってから、娘は自分がバイリンガルでも恥ずかしくないんだ・・・というポジティブな気持ちが持てたようなんです。
ポジティブな影響をくれるお友達の存在は本当にありがたいです。

普段は違う学校に通っているので、ときどき週末に行ったり来たりして仲良しな二人♪楽しそう
DSCF1107a500.jpg



この季節は生まれたての子羊ちゃんたちがいっぱい。
この黒い子たちは、立つのがやっとで、ヨタヨタ頑張って立っていましたよ。 かわいかったです~
DSCF1109a500.jpg



明日からは学校が始まって、通常の生活に戻ります。
幸せなイースター休暇を過ごしていたのでちょっぴり気分はサザエさん症候群というか、切ない感じ・・・
しかも明日からハズバンド君はスペインだそうです。

でも頑張っていこうとおもいます~♪

☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 06:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT