夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マインドコントロール&ブラックバードカップル・・・

皆様 こんにちは。



少し前の事・・・ハズバンド君が新しい職務の契約をするかどうかでこんな会話をしました・・・↓

ハズバンド君 「今度の仕事・・・サラリーが納得いかなかったら最終的なサインはしないつもりなんだ。そのときは会社を辞めてすぐに次を見つけるよ。」

私 「え?そうなの?新しいお仕事、好きだとおもっていたんだけど?どうしてー?」

ハズバンド君 「新しい仕事はやりがいもあるし楽しいけど、会社が提案してくるサラリーだとアルパカが飼えなくなる!」


ぷぷぷーーーー 予想外のセリフに噴出してしまいました。

真顔で話しだしたから、なんかもっとシリアスな事情なのかと思ったのに拍子抜け!

DSCF1687a300.jpg


私がアルパカが大好きでいつか飼いたいって言っているから、ハズバンド君は私にマインドコントロールされてしまったらしい!

DSCF1693a300.jpg


人って、一緒にいる時間が長かったり、何度も同じことを聞いていたら
自然とインフルエンスされていくものなのでしょうね。

DSCF1685a300.jpg



私 「それは私の夢でしょう?いつからアナタの夢になったの?(笑)。好きなお仕事ならサラリーのことは考えなくて良いよ♪」


DSCF1679a500.jpg

ハズバンド君に伝えたことは私の本当の気持ちです。
私は彼が自分のしたいお仕事をして欲しくて、お給料はそのあとからついてくるものでいいと思っています。
それに、彼が仕事を辞めたいというのであれば、それでも構いません。

今までにリストラで急に仕事がなくなったときなど、人一倍ならぬ人3倍くらいの努力をする人だという事を私は知っているし
彼という船に乗っている限り、私も娘も絶対に溺れないのが分かるので。
どんな嵐の中でもこの人となら、ぐらんぐらんする人生の荒波も大丈夫(笑)


DSCF1692a300.jpg
(ミセスブラックバード)



今度のお仕事は範囲も責任も大きくて、ハズバンド君にとってはプレッシャーもあったと思いますが、
大変なことを大変そうにしないで頑張っているところ、
仕事と遊びをきちんと分けてファミリータイムも大切にしてくれているところ、
自分の人生を仕事に捧げても、仕事に振り回されていないところ、
そういうハズバンド君って頼もしいなぁ~って思うんですよ♪


私は昔に勤めていたころ、仕事人の上司に、かっこいい~、素敵だな~って、この人の為に私ができるアシストは全力を尽くそう・・・と、母性本能ならぬ秘書本能?!を抱いていました。
そして、上司の奥様って内助の功を尽くすお方なのだろうな、と女性として憧れていました。

そして・・・気が付いたらハズバンド君が私が昔憧れていたような仕事人になっていて、
この人はこういうお仕事もできるんだ?!って、新たな一面を発見!

決しておノロケではありませんけど(笑)、
この人って、こんなかっこいい(見た目ではありませんよ!)人だったんだ~って、
内助の功で支えられる私ではないから、これって単純にアナタの実力だよね~!!って、心の中で称賛

DSCF1701a300_201705302017193ea.jpg
(ミスターブラックバード)

私って、彼に言わせると手のかかる奥さんらしいんですよ
まぁ、私も自分でもそう思うんですけどね

我が家は共働きではなく、ハズバンド君ばかりがお仕事が大変そうでちょっとかわいそうなのですが
私と結婚して、英国で暮らすとなったときに、私には無理な仕事はさせたくないと心に決めてくれたのだそうです。
私に負担がかかるよりも自分がその分頑張った方がいいんですって・・・

環境的に英国で私が正社員としてのお仕事に就くことは難しく、私にできる仕事には限りがありました。
また、子供が病気の時や具合が悪くなっても、私がお迎えに行ったり対応をしなければならず
誰かをあてにして仕事や子育てができる訳ではありませんから、
そういった面でハズバンド君が一人で全てを背負い込んでくれています。

きっと彼の中で仕事が辛い時期もあったと思いますが、
彼がラクを選べば私がその分外にでて仕事をしなければならないという天秤が彼の中にはあって
彼は常に自分のラクを選んでこなかった・・・

だから私は彼がもしも仕事を辞めたいと口にしたら、いいよって言えるんだと思います。

彼の結婚当初の決心通り、私は専業主婦で子育てを楽しんで、落ち着いてからはケーキのお仕事ができるように
キッチンも整えてもらって、好きな事をやらせてもらえています。
本当にありがたいです♪


とはいえ、我が家はしょっちゅうつまらないことで喧嘩するんですよ
それはハズバンド君がとっても短気だからだと思うんですよー。決して私が鬼嫁だからではありません!ホントですよ(笑)

DSCF1691a400.jpg


今日もミセスブラックバードは卵を温めています。
そして、ミスターブラックバードはエサを運び、監視もして立派です。

ミセスブラックバード以外は卵を温められないし、ミスターブラックバード以外エサを運んでくれる頼れる存在はいません・・・
ちょっと疲れたからヒナの面倒よろしくとか、お腹空いたからご飯たべさせて~なんて
私たちに頼ってくれるわけでもなく、
夫婦で力を合わせることが、彼らには当たり前なんですよね。
頼ってくれたら喜んで協力するのになぁ・・・


私たちもブラックバードカップルに負けないように、お互いに助け合って生きていこう♪


☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 22:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT