夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

えぇーーーー?!100ポンドーーーー?!&家計が火の車だったのは・・・

皆様 こんにちは。


昨日の早朝からハズバンド君は2泊3日の近場のヨーロッパへ出張へ行きました。

私は早朝の出発にお見送りするなんてことはなくて(冬よりかはぜんぜんマシなのですが、朝がメッキリ弱いんです)
起きたらハズバンド君から携帯にメッセージが入っていました


今回のフライトはなんと、機内持ち込みの荷物オンリーという条件付きの予約で
空港でそれを知った(気が付いた)
飛行機にそのミドルサイズのスーツケースを預けるとなると追加料金が180ポンドかかると言われたから、
だったら機内持ち込みできる小さめのスーツケースを買ってきて、入れ替える!ってしたそうなんです。

DSCF1740a300.jpg

それでハズバンド君が気に入って買ったスーツケースが100ポンドしたよ~という連絡でした。


えぇーーーー?!100ポンドーーーー?!









って、以前の私だったら、不満げに返信していたとおもうんですよ(笑)


ですが・・・
私の返信は・・・
ハッピーなラインのステッカーたちと、Hooooray

やったねぇ!って彼が気に入ったものを見つけることができたなら、良かった!って嬉しかったからです♪
DSCF1739a300.jpg



この春に価値観の断捨離をした私は、以前のようにストレスを貯めながらお金を貯めるということはやめたんです。

なので、彼が必要なモノや好きなモノ、コトにいくらお金を使おうと全く構わない♪
(もちろん、彼はギャンブルとか無駄な買い物をする人ではないので言い切れるのですが・・・)
今回のスーツケースも、この春に買った彼の車も、彼にとっては必要なモノ。
それで彼がハッピーになれたらそれでよし!


20170531_172916.jpg
(お裾分けのバラ)




外食やおでかけなどで家族がハッピーになれる事にお金を使ったら、ハズバンド君にもありがとう~とか楽しかったねぇとか言いますけど、
更に心の中でお金に対して私たちを幸せな気持ちにしてくれてありがとうとか、幸せな時間をありがとうってお金にもきちんとお礼をするようになりました。

恥ずかしながら、以前の私は、せっかくハズバンド君が私がラクできるようにと家族で食事に連れて行ってくれても、
自分がラクをしないで自炊をしていたらこの分旅費にまわせたんだという後悔じみた気持ちや罪悪感を感じていました。
常にお金に対しての感謝よりも、そういった気持ちの方が大きかったんです・・・



今では、毎日の食材もお買い物の仕方が随分と変わりました♪
節約節約~って、特価ばかりを買いこんで、本当に食べたいものとは違うものを買うということはなくなりました(笑)
娘が喜びそうなデザートとか、週末に彼と一緒に飲んでみようかな~なんて、ワインを選んでみたり

以前の自分と比べたらとても贅沢な暮らしをしているような気がしますが、
もともとがおそらく皆さんの想像を絶するほどに質素な食卓だったから(笑)
今がきっと、世間さまの食卓に近づけているのかも?!
(リストラ生活の間に培った、不思議な組み合わせの実験のようなお料理の癖はいまだに抜けていませんが

DSCF1751a300.jpg



食材に限らず、お洋服、生活品なども、必要なものかどうかきちんと考えて(これは以前から変わらず)、
更にはそれ自体が私を幸せにしてくれるかどうかということも考えて、
その物の価値+幸せにしてくれる価値に対して、お金と交換という気持ちを抱いてお買い物をするようになりました。
だから、お買い物をしてもこの分を旅費にできたなぁ・・・なんていう罪悪感は今は全く感じることなくお買い物を楽しんでいます。


ちなみに私の無理な節約生活の中で捻出した旅費は、特に誰かから頼まれて貯めていたわけではありません。
私が勝手に自分で自分を不幸せにしていただけ。
家計が火の車だったのは先に私が旅費を別の口座にプールして、
残りでなんとかやっていく!と切り詰めすぎていたからなのでした
日本へ行く旅費の二人分で、家族3人が近場のヨーロッパに行けるから、
これからは行先をよ~く考えて、無理のない範囲で楽しもうと思います♪

偶然にも見つけたサイトなのですが、これはまさに私の事!と思える言葉がありました・・・


食費のようにわかりやすい費目ならいいんですけど、それ以外の費目だと、第三者から見れば明らかに高すぎるのに、自分では使い過ぎだと気付かないケースもままあります。

(リンク元はこちらです→ 「理想的な支出の割合」を知ってしっかり貯蓄できる家計になろう!)



お金に対しての心構えや、使い方を変えたら、以前よりもずっと日々の幸せを感じられるようになりました。


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 07:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT