夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バラの香りに包まれて・・・

皆様 こんにちは。


一週間のハーフターム休みも今日が最後・・・明日からはいつも通りの日常に戻ります。

この春ごろから娘はピアスをしたがっていたので、ちょうど一週間前の日曜日にファーストピアスをしてきました。
学校がお休み中のほうが消毒もしやすいので♪

私のお友達のお嬢さんが11歳の時にお誕生日のプレゼントということで、ピアスを許していたのと、
娘のお友達もしているので、イギリスはピアスをするのが早いんだなぁ~と、特に反対はしませんでした。

セカンダリースクールではピアスをして行っても良いので(体育の時は安全のために外すようです。)
明日は娘は初めてピアスをして登校します。

娘が選んだのはローズクリスタルの3ミリの小粒のデザインで、アレルギーが起きにくいという18金のもの。
シンプルで控えめなおとなしい色が、13歳の女の子にはピッタリでかわいいです


さて・・・

お庭はバラの香りに包まれています♪

DSCF1816a500.jpg



パーゴラやプラムの木から垂れるように咲くバラは風に揺れて気持ちよさそう♪

DSCF1793a500.jpg




ブラックバードの巣箱の正面・・・ポールズヒマラヤンムスクと、
モティスフォントで一目ぼれしたアデレードドルレアンがこのあたりはミックスされて咲いています。

DSCF1851a500.jpg



ポールズヒマラヤンムスクのお花を見ていると、日本の砂糖菓子を思い出します(笑)
お抹茶といただく優しい甘さが好きでした・・・

DSCF1822a500.jpg



私はオートでも写真を撮るのが下手なので、お天気が良くて緑とお花の色のコントラストが
とても綺麗な日を上手に撮ることができないんです

DSCF1786a500.jpg


携帯で撮ったほうがむしろクリアに見える気がします
20170601_100710 (1)a600


20170601_100736a.jpg




イギリスに来たばかりの頃は、このワイルドストロベリーをヘビイチゴと勘違いしていました(笑)

小さな一粒を口に放り込むと、凝縮されたフレーバーが口いっぱいに広がります
とても贅沢なお味♪
勝手に増えてワイルドストロベリーパッチが広がってきたので、これからは私がちょっと手を加えて
更に広げていきたいと思っています。
DSCF1802a300.jpg


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| garden | 03:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT