夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

球根の植え付け&自家製堆肥

皆様 こんにちは。


10月には届いていたチューリップの球根たち・・・

今日はお天気も良く、お庭の時間がとれたので、や~っと、まとめて植えました~!

20171102_140007a500.jpg

↑ざっくりと、適当な感覚で、上向きならもう葉の向きをそろえなくていいや~と、ナチュラルに?!

それから、アリウム、水仙、クロッカス、ムスカリも植えましたよ。


私がフォークで掘っていると、マルウが私が掘ってあげる!
というかのように途中から掘り出してくれて、ありがたいのですが、
時には、あぁ!そこはだめなところよぅ~、芍薬を植え付けたばかりでしょう?
なんて事もあったりして・・・私の助っ人はたまに仕事を増やしてくれます(笑)

20171102_132405a.jpg


↓何がなんだか分からない写真なのですが・・・・

20171102_132802a.jpg

球根を植えた場所には掘った土に軽くガーデンコンポストからの堆肥をミックスしてから戻して、
さらに上部にこんな風にザックリと堆肥を載せています。
twiggyではありますが、ナチュラルガーデンだからこんな感じでよし?!



堆肥づくりにはキッチンからの生ごみ(野菜や果物の皮、卵の殻、揚げ物をした油)や、
庭の木々をシュレッダーしたもの、刈った芝、敷地内の落ち葉など・・・
あとは新聞紙や段ボールなどもテキトウにちぎって入れたりしています。

コンポストは時々かき混ぜたり、堆肥化されるまで時間はかかりますが、
なんだか長時間かけてお料理をしているかのような気分になります(笑)
土が喜んでくれそうなレシピでこれからも自家製堆肥を作っていきたいです♪






☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| garden | 06:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT