夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガーデンオフィス キッチンの組み立てとエレクトリシャン

皆様 こんにちは。


私はお部屋づくりが好きで、このボロかわいいお家には
自分の好きを詰め込んでDIYをしてきました♪
それでハッピーが満たされているので、ガーデンオフィスの中に設置する私のケーキルームは
好きを優先するよりかは、コストをできるだけ抑えたいなと思いました。

(このキッチンでハズバンド君に買ってもらったキッチンは3つ目
お引越し前の家、この家で増築と共に新しく買ってもらって、
これ以上私のこだわりで、ソリッドウッドのシェーカースタイルがいい!だなんて流石に言うつもりはありません



今回のキッチンの素材名は分かりませんが、ウッドチップみたいなものを凝縮して、
表面だけをプラスティックでコーティングしたようなものです。
自宅キッチンのソリッドオークの風合いとは全く違いますが、
拭き掃除がしやすそうです♪

お手頃価格のフラットパックのキッチンなので組み立てが必要で、
ハズバンド君が組み立ててくれました↓

20171014_125404a.jpg

↓こんな感じです。(キッチンのキャビネットドアはまだついていません。)

20171019_142615a.jpg


先週、エレクトリシャンの方に来ていただいて、ヒューズボックスを設置していただいて、
電気を通してもらいました♪

後付けですから、配線の部分やスイッチケースが出っ張って目立ちますが
これはこれで仕方がないですね。
照明は明るければ、安いもので良いから~と、ここもこだわらないようにしました(笑)

ピンクのやじるしがエレクトリシャンの方がしてくださった作業♪
↓ このオーブンへの電源もつないでもらいました。
20171102_130228aw.jpg


ケーキルームで使うオーブンは油汚れの心配はありませんが、
今の自宅で使っているブランドが使いやすく気に入っているので同じブランドの物で、
「パイロリティック(熱洗浄)」付きの物を選びました。

ちなみに、「パイロリティック(熱洗浄)」とは
ボタン一つでオーブン庫内を高熱にして、油汚れを灰にしてくれる機能です。
予熱が取れると、ドアのロックが外れるので、そしたらさっと庫内の灰を布巾で拭くだけ。
買ったばかりの時のような新品のような庫内になります!
日本ではミーレさんのオーブンにこの機能が付いていて有名ですよね。
(ミーレさんの回し者ではありませんが、熱洗浄についてはこちら


こだわらないようにしようと思っていたキッチンですが、
どうしてもケーキ作りのためのオーブンは仕事道具なので、オーブンだけはこだわりました。
ハズバンド君には、パイロリティック機能がついていないとだめなの?(普通にもっと安いやつあるじゃんという意味が込められている
って聞かれたのですが
うん、ダメ~!私の人生のにおいて、今後パイロリティック機能がついていないオーブンは買わないことにしたから
そのポリシーだけは守りたいの!
なんて、とってもヘンテコな言い訳(?)をして買ってもらっちゃった

実を言うと、オーブンのお掃除は、日本の換気扇のお掃除と同じくらい体力を使うので
年々腰が弱っている私にはそういったメンテナンスが負担と思われます・・・
プロのお掃除屋さんを頼む事を考えたら、そういった機能のあるオーブンに投資して買ってしまったほうが気が楽なので。

20171104_134250a500.jpg


私は基本的にキッチンのカウンターにいろんなものが出ているというのはあまり好きではないので
ポータブルなオーブンレンジよりかはこのような↑ビルトインオーブンが好きです。
前にもブログで書きましたが、本当は電子レンジも見えない場所にしまいたい(笑)
だから、日頃使う炊飯器は使い終えたらキャビネットにしまっています♪

ガーデンオフィスのキッチンカウンター上には、半分はディスプレイキャビネットを置く予定です。
そして残り半分が作業台という感じ。
このキッチンカウンターで、私は失敗をしまして、大きくて重いカウンターを何度もハズバンド君と運ぶ羽目に
長くなってしまいましたので、それについてはまたお話させてくださいね。


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村













スポンサーサイト

| Sweet Home | 08:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT