夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私達のライフスタイルとジャックラッセルテリア

皆様 こんにちは。


ポツポツと雨が降っていましたが、
ノーリードのワンちゃんたちが集まる公園に行きました。


マルウはノーリードでも私たちが見えないような遠くへ走って逃げて行くということはなく、
常に近くを歩いていて、おりこうさんです♪
そして他のワンちゃんに対して、攻撃的な態度で吠えるという事はなく、
フレンドリーに接しています。

20171104_142736a.jpg

ノーリードの練習はまだこの公園でのみしています。
少しずつ慣らしていきたいと思っています♪





お散歩中、風で木の葉が舞い散って、
上を見上げればまるでステンドグラスのような木々の演出・・・
すっかり秋ですね♪

20171104_145545a.jpg


私達家族は週末の家族時間をとても大切にしています。
最近は娘がお友達とお出かけしたりすることも多いですが、
家族で過ごせる週末は自然の中へお出かけして季節を味わうのが好きです。
(今はまだガーデンオフィスのDIYもあるので、ゆっくりとお出かけできていませんが・・・)

20171104_145644a.jpg

犬を飼おうと決めたときに、そういった週末のお出かけには
いつも一緒に連れていってあげたいと思いました。
だから、面倒を見やすいサイズの犬種が望ましいと思っていました。
例えば雨の多いこの地で、ワンちゃんが例え泥んこまみれで遊んだとしても、
車に乗せる前にさっと拭けて、家に帰ったら洗ってあげられるような毛質の子。
また、私は腰痛持ちなので、大型犬では病気や、怪我をしたときに
抱っこをしてあげられる自信がありません・・・

それでジャックラッセルテリアならピッタリ!と思ったのです


実際にマルウはこんな↓泥んこ足で元気に走り回って
短足ちゃんだからお腹も汚れてしまうのですが、
車に乗るときにはタオルの上にお座りをして、お家に戻ったら足を洗わせてくれます♪
20171104_143948a500.jpg


ネットで調べていたら、ジャックラッセルテリアは初心者向けではない、
小型犬の中でも「飼育難易度が最高レベルに高い」と言われているから
覚悟が必要・・・というような事が書いてありました。
(わんちゃんホンポ ジャックラッセルテリアの性格や種類とは?しつけ方から飼い方まで)


ものすごく覚悟をしていたからなのか、
私にとっては正直、難しい犬種とは思えません。
きっと、ジャックラッセルテリアの性格もいろいろあるのかな・・・

もしかしたら、これから噛み噛み期がやってきて、家具をかじられてしまうのかもしれませんが(笑)
今のところは躾がラクで、おりこうさんです♪

20171104_145801a.jpg
(↑マルウのおしりにはハートマークがあるんです


マルウとおもいっきり一緒に走り回って私はクタクタです~。
ブログを書きながらウトウトしてしまいました(笑)
おやすみなさい~。



20171104_142546a.jpg



☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 03:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT