夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Christingle(クリスティングル)

みなさま こんにちは。

娘が学校で、こんなモノを作ってきました!
さて、これは何でしょう~?

christingle2010.jpg


答えは・・・
本日のタイトルの通り、クリスティングルです。
日本ではあまり、聞き慣れないし、見慣れないものだと思います。
私も3年前まで、知りませんでした・・・。

クリスティングルは教会や学校で、
クリスマスのフェスティヴシーズンを楽しみ、祝うために作られます。


このクリスティングルには意味があるのですよ。

オレンジは・・・世界
赤いリボン(テープや輪ゴム)は・・・キリストの愛と血
ろうそくの光は・・・キリストの象徴、世界の光
4本の楊枝に刺さったスウィートやドライフルーツは・・・
四季と神様から大地に授かった果物を表しています。

こういう意味が詰まったものと思うと、
すっごく宗教色が濃いクラフトですよね・・・
とはいえ、お家で簡単にできるものなので、
お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょう~。

ちなみに、娘が作ったクリスティングルの楊枝の一本に
レーズンとスウィートがついておりませんが、
これは意味があるわけではなく、単にいつの間にか娘が食べておりました。
本来は、4本すべてに刺して飾ります!


今朝、また雪が積もっておりました・・・
今回は前庭を記念撮影。
私の住んでいるところは、普段はこんなに雪は降りません!
とても珍しい冬です。
18dec10b.jpg


今日は、今夜見た映画「ブリジット・ジョーンズ ダイアリー」
の事を続きに書きました。
ブログの記事とは全く関係のない、私の独り言です(笑)


☆最後まで読んでくださり、ありがとうございます☆
にほんブログ村 インテリアブログ カントリーインテリアへ
にほんブログ村


今夜はテレビで「ブリジット・ジョーンズ ダイアリー」
が放送されていました。
この時期に、ほぼ毎年のように放送されていて、
何度も見ているのですが、何度見ても好きな映画です。

冬のイギリスが舞台となっているので、寒そうな雪景色や、
暖かそうな暖炉が何度も登場します。
そして、細かい所を見ていると、
何気なくイギリスの風邪薬がデスクの上に出ていたりします(笑)


私はマーク・ダーシーを演じるコリン・ファースさんが
この役にぴったりだなぁ~ってつくづく思います・・・。
ジェントルマンで、知的な雰囲気♪
とっても素敵な方だなぁ・・・と思うのですが、
私の周りは、ヒュー・グラント派が多いんですよねぇ・・・。


もう10年くらい前の映画ですので、すでにご覧になっている方も多いと思いますが、
俳優さんたちの英国アクセントや登場するシーンに
英国を感じて見直してもらうと、また違った感動があるかもしれません?!

コミカルなラブストーリーで、後味の良い映画っていいですね♪
もう自分にはありえないお話に、胸がときめきました~(笑)


☆最後まで読んでくださり、ありがとうございます☆
スポンサーサイト

| Sweet Home | 09:35 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

意味の深いものですね

こんにちは
いつも心温まるコメントありがとうございます。
実は孫も子供と同じでゆーちゃんなんです。

何気なく子供が作っているものが
深い何千年も前にかかわることなんですね
一地域に生まれた宗教が全世界に布教されて
今は世界中一般的なことになってるんですね
このクリスティングルを見てイエスが関係してるとは
まったく思えないことです。
ちょっと考えすぎですいません、クリスチャンでもないのに
旧約聖書や新約聖書、その他の本を勉強しましたが
つい中途半端な勉強なのでイエスやキリスト教が文字に
なると深く考えてしまします。もっと気軽の考えればいいんでしょうね。カントリーへポチっと☆

| 萌芽月 | 2010/12/19 09:57 | URL |

No title

祭りごとってキリスト教の方はキリスト様そのものに由来するものが多いように感じて
日本の場合、根本は神道や仏教なんでしょうけど
身近には自分の祖先を対象にしたものが多いなとか
きゅうりやナスに爪楊枝を刺して動物の形にしてお供えするのを
ぼんやり思い出しながら、
はじめて見ますこのかわいらしい飾りを興味深く拝見しました。

| フレデリック | 2010/12/19 10:59 | URL | ≫ EDIT

No title

こんにちは(^^)
日本の文化も良いですが
外国の事も、知ってみると興味がどんどん湧いてきます♪

楽しいですね~=^_^=
そして日本で私は今から(遅~)
クリスマスツリーの準備です♪

(笑)

追伸・・納豆までふつーに買えてしまうとは。。。
日本の小庶民な私はなんだか嬉しくなってしまいました 爆

| あねもね | 2010/12/19 11:02 | URL |

こんにちは~

こんにちは~
クリスティングルは始めて聞きました。
英語を習って10数年なんですけど、アメリカ人の先生が多いからかな?

ブリジットジョーンズ、私も大好きな映画です。
ヒュー様よりコリン様のほうが絶対~好きです。
イギリスアクセントの英語であの映画の台詞”I like you very much, just as you are. ”って言われてみたい~~!!
ラブアクチュアリーもイギリスのクリスマスの季節の映画でコリン様も出てるし、好きな映画です。

たまたま昨日、ブリジットジョーンズの妹版という宣伝文句につられて「ジョージアの日記」(元のタイトルはなんだったかな?)を見たんですけど、イギリスの若いイケメン君たちがかわいかった~

| dreamrose | 2010/12/19 15:27 | URL | ≫ EDIT

ゆーはん こんばんわ(^o^)

珍しい「まつりごと」初めて知りました。ありがとう(^_^)/~
深くは考えてないですが
この「一年間の全てに感謝」するって事かナ?って感じました。

又雪が積もりましたか(^o^)嬉しい事ですネ(*^_^*)
この寒さの「寒波」
日本にも届いてます

| hanasaki.jj(*^_^*) | 2010/12/19 23:03 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ~

「クリスティングル」初めて知りました。
クリスマスの飾りのもいろんな意味があるのですねぇ。

日本でのクリスマスは「プレゼントをもらってケーキを食べる日」になってしまってます。(私もです)
「楽しいお祭り事」としか考えておらず…
せまて感謝の気持ちだけでももたなくちゃね。。

映画は見てないのですが…、ゆーさん、ごめんなさい。私もヒュー・グラントに一票!

| baramaru | 2010/12/20 00:36 | URL |

No title

こんにちは^^
クリスティングルはじめてみました。
日本だって色んな飾り方ありますものね
国々で色んなものがあるんだなぁ~と・・^^
娘さん 食べちゃったなんて(*^_^*) 残ってるところをみると美味しくなかったのね 笑

映画 毎晩楽しみなのですね
どんなストーリーかはわかりませんけど 後味がいいラブストーリー? 
心温まるものはいいですよね
ゆーさんの旦那様とのラブストーリーも聞いてみたいわ

| mikurin | 2010/12/20 10:17 | URL |

クリスティングル

クリスティングル、聞くのも見るのも初めてです~!
使われているすべての物に宗教的な意味があるのですね。
クリスマスは日本でも国民的行事として根付いていますが
イエス・キリストや聖書のことを詳しく知っている人は少ないでしょうね。
かく言う私もキリスト教のことはほとんどしらないのです・・
ゆーさんのブログで知らなかったことを色々と勉強させていただいています。
何年後かには、ちょっとした英国通になってたりして・・(笑)

↓手打ちうどん、美味しそうですね!!
自分で打ったうどんの味は格別だと思います。
娘さんとぜひ作ってくださいね。
きっと楽しい「手打ちタイム」になると思います(^^)
主人の腰はだいぶ良くなりました。お気遣いありがとうございました!
交流会、無事に終わりまして、みんなリースを完成させて持って帰りました。
大きな?イベントが終わり、ほっとしています

| kuni | 2010/12/20 22:04 | URL | ≫ EDIT

No title

クリスティングルは始めて聞きました!
海外の文化はほとんど知らないので いつもゆーさんのブログでお勉強させてもらってます♪

娘さんが作られたクリスティングル かわ.゚+.(´∀`*).+゚.ぃぃ
1つ食べちゃった所がまた可愛いわぁ~♪

ラブストーリー大好きです☆
映画観たくなりました
ポチっ☆~('(ェ)'*)♪

| みぽりん♪ | 2010/12/20 22:38 | URL | ≫ EDIT

No title

がはっ!答えを聞いても・・ぽかぁ~んっ(あはは!)
なるほどぉ~ ほんと すごいっ
本格的ですわぁ~ 
ここじゃ学校で母国のクリスマス文化を学ぶって
なかなかないですっ
クリスマス会があるみたで・・・次男くんが
輪ぐさり係りになったことぐらいかなぁ~(あはは!)
キリスト誕生を祝う会なんですよねぇ~ そぉ~いえばっ

サンタ早くっ 早くっ それしか言ってないちい一家でしたぁ~^^

| ちい | 2010/12/20 22:53 | URL |

萌芽月さんへ

萌芽月さん、こんにちは!
お孫さんもゆーちゃんとは~、縁を感じます♪
実は私はキリスト教のことはよくわかっておりません・・・
キリストに関する、いくつかのエピソードを聞いたことがありますが
私にしてみると、日本人の道徳心や気遣いはもともと質が高いから
キリスト教の教えを聞かなくとも、いいような気がしてしまいます。
日本の文化や八百万の神様たち、日本人はもともと自然も大事にするし
協調性や慈悲深さも備えている人種に思います・・・
私はキリスト様には申し訳ないけれど、なんとなく世間的に騒いでいるから
便乗しているような感じです(笑)

| ゆー2010 | 2010/12/21 00:17 | URL |

フレデリックさんへ

フレデリックさん、こんにちは!
イギリスですと、確かにがキリスト教に関連した
お祭りごとって多いかもしれません。
私はクリスチャンでもなく、娘も宗教はもっておりませんが、
学校ではちょっとした宗教学があって、このようなクラフトをしながら
キリストについて学んできたりします。
これはキリスト教を学びたくない家庭の子供は、
学校に前もって書類を提出して、宗教学の授業には参加しないこともできます・・・。

日本のナスときゅうりのお供え、
お盆のときに祖父母が用意しておりました。
わらの迎え火を燃やして、あの世からご先祖さまを乗せてきてくれるのがきゅうり。
きゅうりは馬で、早くこちらの世界に戻りたいからで、
お盆の終わりの送り火はなすの牛にのってゆっくり、ゆっくり帰ると聞きました。
私は日本のこのようなお話のほうが好きです。
日本人の心には、常に自然や人々を思う心があっていいですね!

| ゆー2010 | 2010/12/21 00:27 | URL |

あねもねさんへ

あねもねさん、こんにちは!
こんなものもあるんだ~という発見ですよね・・・。
私は世間が騒いでいるので便乗してクリスマスをしていますが、
実はキリストのことも教会のこともよくわかっておりません(笑)

納豆は冷凍で売られているんですよ、
日本から輸入されてくるから、お値段がよくて
庶民の味というよりも、贅沢な味に感じますよ~。

| ゆー2010 | 2010/12/21 00:41 | URL |

dreamrose さんへ

dreamrose さん、こんにちは!
おぉ~、dreamrose さんもコリン様派なのですね!
良いですよね、あのセリフ!
カクカクした英語で誠実に言うコリン様♪
ラブアクチュアリーも、おきまりの英国のクリスマス映画ですね、好きな映画です!
いろんな愛がちりばめられていて、
その中でもやっぱりコリン氏のエピソードが好きです。


| ゆー2010 | 2010/12/21 00:50 | URL |

hanasaki.jjさんへ

hanasaki.jjさん、こんにちは。
私も、キリスト教のイベントなどはよくわかっていないんですが、
クリスマスは世間に便乗して楽しんでいます。
オレンジの飾りは、私には鏡餅のみかんみたいな存在というか(笑)
あまり、よくわからずとも、なんとなく家の中にあるような季節ものですね。

寒波が届いているのですね?
こちらも相変わらずです、今日は雨になったりみぞれ。
この調子では義理の父の所に移動できるのか心配になってきました・・・
hanasaki.jjさんも寒さに気をつけてくださいね。

| ゆー2010 | 2010/12/21 00:54 | URL |

baramaruさんへ

baramaruさん、こんにちは♪
私も、クリスマスはキリストの誕生を心からお祝いしているのではなくて、
実は単に雰囲気を楽しんでいるだけ~(笑)
しかも、クリスマスのおかげで学校も日本より少しはやく冬休みになるのと、
復活祭のイースターでお休みがあるので、
ありがたや~と思う私です。
こんなことをクリスチャンの人には言えませんね(笑)

ヒュー様に一票ですね~。
謝らないでくださいね、これで私とbaramaruさんはライバルになることなく
めでたし、めでたしです(笑)

| ゆー2010 | 2010/12/21 01:00 | URL |

mikurin さんへ

> こんにちは^^
> クリスティングルはじめてみました。
> 日本だって色んな飾り方ありますものね
> 国々で色んなものがあるんだなぁ~と・・^^
> 娘さん 食べちゃったなんて(*^_^*) 残ってるところをみると美味しくなかったのね 笑
>
> 映画 毎晩楽しみなのですね
> どんなストーリーかはわかりませんけど 後味がいいラブストーリー? 
> 心温まるものはいいですよね
> ゆーさんの旦那様とのラブストーリーも聞いてみたいわ
mikurin さん、こんにちは!
クリスティングルは私も娘が学校で作ってくるまで知りませんでした。
多分、その前にも見たことがあったような気はしますが、
それがキリストと関係のある飾りだとは認識しないで見過ごしていた気がします・・・。
お菓子と干しぶどうは、私が気づいたときには全部食べられていましたよ(笑)
そして、夜にオレンジも食べちゃいました。
花より団子みたい。飾ること数時間でした・・・。

私と彼はラブストーリーというよりも、
サスペンスとかホラーかはたまたアクションファイティングモノになっちゃいますよー(笑)


| ゆー2010 | 2010/12/21 01:05 | URL |

kuniさんへ

kuniさん、こんにちは!
私も実はよくわかっていないんですよー、
キリストのお話も、聖書も、実はそれほど興味もなくて・・・。
世間が騒いでいるので、お祭りとして我が家でもはしゃいでいます。

kuniさんは無事にイベントが終了して、よかったですね!
皆さんの喜ぶ笑顔できっと心温まる時間がすごせたのでは・・・
お疲れ様でした。

私のブログで少しずつ英国のことも紹介できたらと思いますが、
なんせマイペースで・・
これからも宜しくお願いしますね!

| ゆー2010 | 2010/12/21 01:11 | URL |

みぽりん♪さんへ

みぽりん♪さん、こんにちは。
クリスティングル、なんだかこれがキリスト教に関係してるなんて
思えませんよねぇ・・・。
私には、鏡餅の上のみかんみたいなそういう存在です(笑)
でも、日本の鏡餅もきちんと意味があるから、
なんだかちょっと似ている気もします・・・

作ってきた日の晩にお菓子もなくなり・・・
オレンジも食べてしまい、キャンドルをともすことなく終わってしまいました~(笑)

| ゆー2010 | 2010/12/21 01:16 | URL |

ちいさんへ

ちいさん、こんにちは!
うふふ、確かに答えをきいても、え?って感じですよねぇ。
意味もすごくこじつけているような感じだし・・・
ほかの方のお返事にも書きましたが、日本でいう鏡餅のような
ちょっと意味のある飾りという感じですね♪

学校では宗教学の時間があって、
キリスト教にまつわるちょっとしたエピソードやクラフトを学んできます。
宗教が違ったり、興味のない家庭では、授業を受けたくない旨を書類で
あらかじめ申し込んでおきます。
我が家は、別になんともおもってないので、娘は普通に参加しております~。

うちも、はっきりいって、サンタさんがくる!
という期待のほうが大きい日で、
あまりキリストの誕生を祝っておりません(笑)
多分、イギリス人もそんなかな~なんておもうのですが・・・ふふふ。

| ゆー2010 | 2010/12/21 01:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/140-92bc0b80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT