夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

床のDIY

皆様 こんにちは。

今日は娘の部屋の床のDIYの日記です。
日本に行く前にできあがったのですが、遅ればせながら
報告させてください。

床に手をつける前に、業者さんにセントラルヒーティングを
設置してもらいました。
ラジエーター(写真の窓の下の白いパネルみたいなもの)を各部屋に設置します。
7oct11a.jpg

このラジエーターに銅管からボイラーで作られた熱湯が流れ込んでお部屋を温めます。
銅管は床下や壁の脇に設置されるのですが、
特に床下はあちこち銅管を通すのでモノを置かないようにしておきました。
以前に敷いてあった古い青いカーペットもこれを機に捨てました。

娘のお部屋の床は、娘のリクエストにより、
オークのトフィーブラウンというこげ茶色です。

7oct11b.jpg


昔はこのお部屋はもともとの床板の周りをこげ茶色に染めて、
そして中央だけにカーペットを敷いていたようです。
なので、このようにお部屋の周りだけこげ茶色になっています。
そういう使い方もあるのですが、娘のお部屋は保温性を高めるためにも
更に床板をいれることにしました。

断熱材をもともとの床板に敷いていきます・・・

7oct11c.jpg



DIY店から購入してきたウッドフロアーの両脇にははめ込めるように
加工が施されています。
端っこから、とんとんと金槌ではめ込んでいきます。
ボンドや釘などは必要ありません。
このときに壁との間に1.5センチの隙間を作っておくのだそうです。
木は空気の水分で多少サイズが変わるからだそうです。
7oct11d.jpg

7oct11e.jpg

7oct11ff.jpg


お部屋全体にウッドフロアーを入れたら、
壁とウッドフロアーの1.5センチの隙間にはコルクを詰め込みます。
10oct11a.jpg


そして、仕上げに床バージョンのモールディングを
小さい釘で打ちとめて、ギャップを隠します!
10oct11b.jpg

これで、床は完成!!
10oct11c.jpg

引越し直後のDIY前
26sep11a.jpg


実はですね、よーーーーく見ると、ちょっと隙間ができてしまった部分もあって、
100パーセントの出来栄えではないのですが、
ド素人がここまでよく頑張りました~という感じです。
やっと基本のお部屋作りがおわったので、
娘のお部屋はこれからインテリア作りに入りたいと思います。





☆温かい励ましのお言葉、本当にありがとうございます。☆
にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Sweet Home | 06:45 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ステキ!

こんにちは~^^
本当に、毎回、「ほんとに素人??」と思うくらいの出来栄えで
ただ、ただびっくりしてばかりです。^^

本当に、旦那様器用ですよね~!!

うちも娘がいるので、将来の参考にと、お嬢さんのお部屋作りには
本当に興味津津なんですよ~^^

家具はどういうのが使い勝手がいいか…とか、やっぱり日本の狭い住宅事情を考えると、収納がある程度あって、なおかつ部屋が広く使えたらな~なんて思ったり^^; 

お部屋のインテリア作りも楽しみにしています!^^ 

| まりやん | 2011/11/21 10:12 | URL |

プロみたいですね。

こんにちは

すご~いですね

まるで職人さんみたいです

床がぴったり、ご主人すごいです

感激しました、うちもこれくらいできれば

いいんですが、なかなかです。

| hako | 2011/11/21 16:18 | URL |

こんにちは~

床を張るのもご主人様がやったのですね~~
ビックりだわ。
当然業者さんを頼むんだと思っていました。
ほんとに外国の方は何でもDIYをするんですね。
道具とかを保管する場所が必要ですね。

☆~♪

| dreamrose | 2011/11/21 18:40 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ(^_^)/~

いやいや・・・いつもエエ勉強になります(*^_^*)
今回も・・・・「壁との間に1.5センチの隙間」・・・
やはり、木は生きてますからネ~
そのへんの遊び・・・奥深いですネ~
何でも四角四面、キッチリ作りすぎたら弊害起こりますからネ

従来の床の上に断熱材を敷いてウッドフロアーを張るって
良い考えですネ~
うんうん・・・・感心しました(*^_^*)






| hanasaki.jj | 2011/11/21 20:47 | URL | ≫ EDIT

すごい~

すごい、すごいです~
床の張替えまで出来るなんて、本当にご主人さまはすごいです!
画像で見ていると簡単にできそうに思いますが、
実際やるとなると、色々大変だと思います。
うちは2階の子供部屋がカーペット張りなんですが、
年数が経って汚れが目立ってきているので
フローリングに張り替えたいと思っているんです。
ゆーさんのブログを見ていたら自分でもできそう!って思えます。
(思うだけで絶対無理でしょうが・・^^;)
娘さんのお部屋がどんどん素敵になって、
これから先も楽しみです~v-291

| kuni | 2011/11/21 21:35 | URL | ≫ EDIT

こんばんは~

えぇーー!
これが「素人さん」の作業なんですか!
ますで「プロ並み」の素人さん!
すごい、すごい!!

ほんと器用なご主人様ですねぇ。
これだけ出来れば日本では立派な職人さんとして働けますよ!(笑)

次はどんな展開になるのかしら…
楽しみにしております!\(^o^)/

| baramaru | 2011/11/22 01:02 | URL |

まりやんさんへ

まりやんさん、こんにちは。
このウッドフロアー、はめ込み式なので簡単なんですよ~。
サイズだけ合わせて切るという感じなので、それを間違えなければ
誰でもできてしまうとおもいます!
実はこの家には収納スペースがないので、
家具を置かなければなりません・・・
クローゼットを設置するよりも家具を買ったほうが手早かったので
先週買いました。
でも、基本的に持っているものも使い続けます~。

| ゆー2010 | 2011/11/22 06:06 | URL |

hako さんへ

hako さん、こんにちは。
すごい事に見えそうで、実は単純作業の繰り返しなのです~。
ただ、会社から帰ってきてから作業したりして、
3日間くらいかかったかとおもいます。
私も本当はやりたかったんですけど、
やらせてもらったのはコルクつめだけ・・・
それもコルクは1・5センチにあらかじめ切られているものが売られていて
それらを使いました・・・


| ゆー2010 | 2011/11/22 06:12 | URL |

dreamrose さんへ

dreamrose さん、こんにちは!
そうなんですよ、けっこう床張りとか自分たちでやる人が多いです。
そのくらい簡単に仕上がる素材が売られているのだとおもいます。
道具を保管する場所が実は今はなくて、
3部屋めが物置小屋みたいになっています(汗)
あとは、外にちょっとした収納すぺーすと、トイレがあって、
トイレなんて外の寒いところにあったって、使わないからと
そこもつりざおとかしまっています(笑)

| ゆー2010 | 2011/11/22 06:15 | URL |

hanasaki.jj さんへ

hanasaki.jj さん、こんにちは。
私もこの床の作業をするまでは知らなかったので、
一つ一つの経験で学んでいるところです。
セントラルヒーティングの設置は予算どおりだったのですが
カナリ痛い出費になったので、これからのリフォームは
とことんできるところは自分たちでやらないと~という感じですよ(笑)

| ゆー2010 | 2011/11/22 06:19 | URL |

kuni さんへ

kuniさん、こんにちは。
実はこれは、それほどすごいことではないのですよ~、
ウッドフロアーの加工の溝にあわせてはめ込んでとんとんしていくということなので。
ただ切るときに、電動のノコギリとか綺麗にまっすぐに切れる道具があったら
便利だったろうなぁとおもいます。
我が家の場合、普通の手動ののこぎり(笑)
kuniさんは器用な方だから、きっと大丈夫だとおもいます。
日本でも今はいろんなウッドフロアーがあるようですよ。
私たちはウッドフロアーを購入するときに、
木の色、風合い、強度、施工の仕組みをチェックしておきました。
メーカーによって加工が違うかもしれないので、
実際に目でみたり、サンプルがもらえればそれで組み合わせ方を
試したりして、やりやすいのを選ぶとよいかと思います。

| ゆー2010 | 2011/11/22 06:30 | URL |

baramaru さんへ

baramaru さん、こんにちは!
いえいえ・・・もぅ~、近くでみると、
大雑把なところがわかるんです(汗)
どうせおもちゃが広がって足の踏み場もなくなるでしょうから
アラもめだたないかな~なんて言い訳(笑)
このウッドフロアーの仕組みが誰にでもできるようになっているので
気軽に挑戦できるんですよ♪
タイルよりもずっと簡単です!

| ゆー2010 | 2011/11/22 06:40 | URL |

No title

こんな風にして、床の貼りかえって出来るんですね。
張替えというか、上に乗せる感じ?でしょうか
こんな分厚い断熱材を入れたら、随分違うでしょうね。
そちらはセントラルヒーティングが一般的なんですか?
我が家ではガスファンヒーターを使っていますが
そういうものはあまり一般的ではないのでしょうか?
ボイラーのお湯は灯油で温めるのでしょうか?

| フレデリック | 2011/11/22 20:14 | URL | ≫ EDIT

スゴイ!

お嬢ちゃんのお部屋からDIYが進んでいるようですね。
それにしてもご主人すごい。
日本人にはこんな方ほとんどいないと思いますよ。
器用さ+やる気ですね。
パパがDIYしてくれたお部屋で過ごすお嬢ちゃんは幸せね。
これからインテリアに入られるのですか?
きっとご両親の心のこもったお部屋になることでしょうね。

| みずりん | 2011/11/22 23:49 | URL |

フレデリックさんへ

フレデリックさん、こんにちは。
そうですね、張替えというよりも、乗せてしまいます!
書きそびれましたが、床が厚くなったので、
ドアが同じようには開かないので、ドアの下をノコギリで切りました!
セントラルヒーティングはわりとイギリスで一般的というか人気があると思います。
ボイラーのお湯はガスで温めます。
暖炉の火を利用してお湯を沸かすこともできるそうですが
残念ながら我が家はそのシステムは使っていなくて
いつかはそのように暖炉を利用したいと思っています。


| ゆー2010 | 2011/11/23 06:54 | URL |

みずりんさんへ

みずりんさん、こんにちは。
DIYは重い腰をあげると、勢いで一区切りは終わらせられるのですが
よし、やろう!と思うまでが勇気がいります・・・
これからインテリア作りです♪
がらーんとした部屋を飾り付けていくのが
一番楽しい作業かなぁと思います!

| ゆー2010 | 2011/11/23 07:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/214-2706daaa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT