夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レトロな暖炉をヴィクトリアンスタイルにしたい!

皆様 こんにちは。

今日は我が家の暖炉の大改造計画・・・
タイトルのごとく、
レトロな暖炉をヴィクトリアンスタイルにしたい!

我が家の暖炉、二つあったうち、リビング側の暖炉を残しましたが、
今回の模様替えで、どうせなら暖炉周りも改造してしまおう・・・と決めました!
そのような理由で、リビングのDIYは長引いております。

でも・・・
ブルブルブル・・・
はたして、自分達でDIYができるのか?!
暖炉をいじるのは初挑戦なのです(汗)


我が家の暖炉は私が思いつく言葉で言いますと、
とってもレトロ
それもそのはず、この家が建てられたのは1950年代。
英国では1920年ごろから、アールデコスタイルが流行し、
エレガントなヴィクトリアンスタイルや、装飾豊かなジョージアンスタイルとは
まったくかけ離れたモダンスタイルが取り込まれました。
そのような時代背景があり、我が家はアールデコ後期で
すこしその名残があるシンプルでレトロな暖炉なのです。


レトロな暖炉も悪くはないのだけれど、
正直に申し上げると、私の好みではないのです。
25Jan12fipa.jpg



私がお引越しする以前から夢を見ていた暖炉は・・・

アンティークのヴィクトリアン時代のカストアイロンのもの!
それがこれ! 試しに置いてみました。

25Jan12fipaa.jpg
アンティークだ~。レトロじゃない~。バンザーィ!!と
心躍らせて我が家にお迎えいたしました
ちなみに、私のなかでは勝手にレトロは昭和初期のイメージ。
アンティークはそれよりも古いイメージです(笑)


これは、鋳鉄なのでとても重いです。
両脇の花瓶にいけてあるお花の絵は、縦に5枚のタイルが並べられて、
後ろ側から取り付けられています。
ヴィクトリアン時代の絵柄です♪
(タイルはヴィクトリアン時代のデザインを模した近代のレプリカかもしれません。)

このショップのサイトに行きますと、ヴィクトリアンスタイルの暖炉や
暖炉用のアンティークタイルを見ることができますよ♪

Antique Fireplaces Old Victorian Fireplaces Reclaimed Antique Cast Iron Fireplaces


さて・・・このヴィクトリアン暖炉をはめ込むためには
今の暖炉は撤去しなければなりません・・・・



ごめんよぅ、レトロな暖炉ーーー。
今までこのお家を温かくしてきてくれて、ありがとう。
長い間、お疲れ様でした。
25Jan12fipb.jpg


ちょっと淋しくなってしまった私・・・
ハズバンド君、あとは宜しく・・・

25Jan12fipd.jpg


25Jan12fipf.jpg


ハズバンド君がせっせと解体作業をしてくれて、
おそらく1時間もしないうちに、この通り。
25Jan12fipg.jpg


カストアイロンインサートの周りを白いマントルピースで囲む予定です。
こんな風に壁につく予定です。
25Jan12fipx.jpg
このマントルピースの年代は不明なんです。
古い雰囲気が気に入っています♪


先ほども言いましたように、撤去するのは、
これから形を作るよりもずっと簡単で、これからが大変~。
なんせ、ヴィクトリアン・インサートは縦長で、横長の我が家の暖炉にはまらないのです~。
これから暖炉周りのレンガを削っていきます。
そして、次に必要な資材を待つことになりました・・・。


こんな作業を始めてしまったので、
ますますリビングは工事中のようなありさまです。

続きはまたの機会に・・・

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

どうでもいいことなのですが、最近、私のカテゴリーって
どこが一番近いんだろう~と疑問になってきたので、
しばらくはこちらにも参加してみることにしました(笑)
こちらのカテゴリーではDIYを楽しそうにされてる方が多い印象を受けました♪

にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Sweet Home | 07:06 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます~♪

わ~~暖炉もチェ~ンジ~なんですね。
暖炉がお家にいくつもあるところは、やっぱりイギリスですね。

ヴィクトリアンスタイルって素敵ですね。
家具のデザインも時代によっていろいろありますよね。
違いがはっきりわかってないので、
見せていただきながらお勉強使用と思います。

暖炉も作ってくれるハズバンド君・・・外国人のハズバンド君は
こういうときいいですね~♪
すばらしいわ。
暖炉の完成楽しみにしてます。
☆~♪

| dreamrose | 2012/02/08 07:26 | URL |

素敵!

とうとう、暖炉も!
ガラっと雰囲気が変わって、いい感じですね~。

でも、暖炉って日本の住宅にはないので、そこを触るという発想が
私にはなかったな~(笑)

ご主人さん、本当になんでもできちゃって、毎回驚かされてます^^
本当に、素敵なご主人様~^^

でも、壊された暖炉の姿が痛々しかった~(笑) 本当に、「お疲れさまでした・・・」といった感じですよね。^^;

この暖炉と新しい壁紙♪ ますます、どんな壁紙にするんだろ~と
ワクワクしてしまいます^^

| まりやん | 2012/02/08 08:49 | URL |

ヴィクトリアン

こんにちは
ヴィクトリアンのお店にはウェブからよく行きます
暖炉を改造するのはそうとうたいへんと思いましたけど
イギリスの方は、こういうことがお得意なんでしょうか
うまく作られますね、ご主人すごいです
憧れますよ。
お家の大改造、進捗具合が楽しみですね。
ポチ☆

| hako | 2012/02/08 10:29 | URL |

うおぉ~!!!!

すみません、変な叫び声あげてwww
そうか、暖炉とマントルピースは別物なんですね!

暖炉のある家に憧れるのですが
(マンションなので絶対無理)
そう、そのマントルピールの雰囲気が好きなのです!

でも、今ある暖炉に そのマントルピースをつける
というのでは ゆー様は許せないのですね?!
やはり、暖炉への思いというか、
インテリアの造形への思いの深さが感じられて
メアリー超感激でございます。

あと、こうやって 作っていく時間を一緒に楽しみ
ちらかっている状態をシェアできるダーリン、
本当に素晴らしいです!

↓ローラアシュレイいいですよねぇ~♪♪
私も、日本のショップに行って
よく長時間眺めて帰ります(←眺めるだけ・爆)

| メアリー | 2012/02/08 10:40 | URL |

No title

ゆーさんのセレクトなさった一つ一つの物たちが
全体としての素晴らしさを成しているんだなぁ・・と
しみじみ感じました。

時代遅れ感のあるモノと、感動を覚えるアンティークの重厚感は違いますよね。

どんどん素敵になってゆくお家、ワクワクしながら拝見させて頂いています。大変だけど、頑張ってゆーさん好みに仕立てて下さい(*´∇`*)

| らな | 2012/02/08 11:58 | URL | ≫ EDIT

dreamroseさんへ

dreamroseさん、こんにちは!
暖炉はいつか変えるときに壁もまたやり直しになるのは
めんどうだなぁ~とこの機会に変えることにしました。
でも、本当に完成できるのかな・・・という不安も無きにしも非ず~。
なんとかなるかな、どうせ多少変でも住むのは私たちだし(汗)
なんて言いながらの作業です。
頑張りますね~♪

| ゆー2010 | 2012/02/09 04:53 | URL |

おはよう!

ゆーさん おはよう!

暖炉、撤去は勿体無いなと思っていたけど、アンテイークの暖炉を見て納得です。凄く素敵!
マントルピースで囲んだ姿.....いいね。
ハズバンド君、凄いよね何でもこなせちゃう。
出来上がり、楽しみにしています。

↓の記事ではローラアシュレイのカタログ、じっくり拝見しました。家具やインテリアはもちろん、小物も凄くかわいいのが有ってつい最後までページめくっちゃった。
今はユーロ安、円に換算してもそんなに高くなかったし......。
買いたい物が一杯有りました。(笑)

東京にはショップが有るのかな?ブロ友さんが良く、ガーデニンググッズをプレゼントして下さるの。
5月に上京するから..........行ってみたいな。

寒い中のDIY,気をつけて、頑張ってね。楽しみにしてる。

| ako | 2012/02/09 05:24 | URL |

まりやんさんへ

まりやんさん、こんにちは!
これが、ちょっとまえにお伝えしていた
大掛かりなことなのです~。
手をだしてから、ひぇー、DIYで出来ることなのかな
と今更心配になっています。
でも、なんとかなるかな、というかしないとー?!
レトロな暖炉はなくなってしまいましたが、
お家を温めてくれるハートはきっと一緒だと思って
新しい暖炉にも頑張ってもらいたいです♪

| ゆー2010 | 2012/02/09 06:08 | URL |

hakoさんへ

hakoさん、こんにちは!
最近は暖炉を暖炉として使わず、
電気式やガス式のナンチャッテ暖炉を入れるのが主流になってきています。
炎がメラメラと電気で演出されているようなものです。
なので、わざわざ、私たちのように古いスタイルにするって
物好きなのかもしれません(笑)
この暖炉が終われば、やっと壁の下地作りに入れます。
早く綺麗にしてゆっくりしたいです~。

| ゆー2010 | 2012/02/09 06:41 | URL |

メアリーさんへ

メアリーさん、こんにちは~。
暖炉は最近は電気式やガス式でリアルファイアーを
使わない家庭が増えてきましたが、
私はリアルが欲しかったのです(笑)
でも・・・手をつけてから、かなり手ごわいDIYだーーと
びびっています。
これが、火を入れない見掛けだけの暖炉であれば
事はとても簡単だったのですが。
でも、もう壊しちゃったから頑張ります!!突き進むのみ!
ローラは女性らしい雰囲気というか、
花柄とか私は好きなのでついついショップに行ってしまいます。
もちろん私もウィンドウショッピング!

| ゆー2010 | 2012/02/09 06:50 | URL |

らなさんへ

らなさん、こんにちは。
そうですよね、アンティークって、重厚感ありますよね!
暖炉もマントルピースも別々なところから購入したので
もともとくっついていなかったから、実はサイズ合いません。
それをこれから合わせていくことも必要で、
大掛かりなことになってきました(汗)
インテリアと呼べるレベル以前の、基礎工事?!
早く終わらせてしまいたいですーー。
頑張りますね♪

| ゆー2010 | 2012/02/09 06:56 | URL |

akoさんへ

akoさん、おはようございます。
今、ちょうどコメントのお返事を書いていたところです♪
実は、今回の暖炉のDIYは、私たちも初めてのことなので
ユーチューブ見たり、暖炉の会社のインフォメーションを見たりして
研究したんですよ(笑)
便利な世の中になりました!
でも、具体的な方法が解決しても、
我が家の暖炉のサイズとアイロンインサートと、
マントルピースが全てサイズが違うもの同士なので
それをどう工夫して、もともとあったかのように見せるかが
難しいところになってきました・・・
うまくいくといいのですが。
だめもとで挑戦(笑)
ローラは日本のショップとイギリスとでは
どうやら扱っている雑貨や、デザインのテイストが違うようです・・・
大きな家具などは無理だけれど、雑貨などでしたら
取り寄せしますよ♪
商品と送料は請求させていただくことになってしまうけれど~。
気持ちはたくさん買いあさってakoさんに送って差し上げたいのですが(笑)

| ゆー2010 | 2012/02/09 07:09 | URL |

こんにちは!

コメントいただきありがとうございました!
素敵な暖炉ですね~。
暖炉があるという時点で既に素敵です。

私は外周りをメインにDIYやっていますが、ゆーさん宅のように
大胆に室内に手を加えるのは怖くて抵抗があります^^;
旦那さん、かなりのツワモノですね~

また寄らせていただきま~す。

| marverick | 2012/02/09 10:59 | URL | ≫ EDIT

No title

こんにちは^^
いつもコメントありがとう~♪

暖炉素敵だわ~
いい感じにできあがりますね
色んなところに手直ししてリフォームの楽しさを味わってくださいね
私もアンティーク大好きです。
いつかは 素敵な雑貨も欲しいんですけどね
イギリスにいるゆーさん羨ましいです(*^^)p

| ku-tan | 2012/02/09 15:30 | URL |

こんばんは~

ひぇーー!
暖炉までーー!!
ほんと、何でも出来てしまうご主人様!
うらやましいーー。。

お家の中にまたひとつ「お気に入り」が仲間入りですね。
ひとつひとつ、自分達の手で作り上げていくって素敵です。。

| baramaru | 2012/02/09 19:08 | URL |

No title

うひょぉ~~~暖炉っ!かっこえぇ~のぉ~
ヴィ・・・(汗)このワードもかっこえぇ~

以前の暖炉もアジアンビューティー的な感じで
すごくかっこいっ!っと思ったけどっ
ヴィ・・・(あはっ)雰囲気がすごく変わりましたねっ♪
後ろの垂れ下がってるのはっ壁紙のテイストを暖炉と相談してるのかしら^^

それにしてもっハズバンド様の手際の良さっ!
プロ並みねっ^^
頼りになるわぁ~^^
かっこいいぃ~♪

| ちい | 2012/02/09 22:22 | URL |

marverickさんへ

marverickさん、こんにちは。
我が家もゆくゆくは外のDIYもしていきたいと思っています。
まだ外の予算がないから当分先になってしまいそう(笑)
でも、お庭造りの参考にさせていただきたいとおもいますので
宜しくお願いします♪
この家は古いので、素人のDIYでも、古いよりはマシかなと手を加えられるのですが
綺麗な新築だったらそのままをキープしたいなぁと思います~。
暖炉は手をつけたものの、ちょっと難しいです(汗)

| ゆー2010 | 2012/02/10 17:42 | URL |

ku-tanさんへ

ku-tanさん、こんにちは。
薔薇のお庭、今年も楽しみにしていますね♪
ku-tanさんはアンティークや素敵な家具や雑貨に
オリジナルのトールを加えてお部屋をお洒落にされているから
すっごく憧れます・・・
古いものと、手作りのものがミックスされた空間が私の目指したい空間なんですよー。
お家が落ち着かないとショッピングも楽しめなくて、早くDIYを終わらせてしまいたいです・・・

| ゆー2010 | 2012/02/10 17:47 | URL |

baramaruさんへ

baramaruさん、こんにちは!
本当に、ひぇーーですよね、私の気持ちもひえーー!ですよ(笑)
暖炉のDIYはなんとユーチューブや、暖炉やさんの解説などを参考にしているのですが
私は本当にこれで大丈夫なのだろうか・・・と冷や汗です・・・
力仕事は彼に任せて、私は取り付けがおわったら、
必要箇所をパテを使って壁を埋める作業をする予定なのですが、
作業を途中にして出張に行かれてしまったので進められなくて・・・
ところで、昨夜雪が降りました!
朝が楽しみだったのですが、うっすら積もっただけで学校はお休みにはなりませんでした~。

| ゆー2010 | 2012/02/10 17:54 | URL |

ちいさんへ

ちいさん、こんにちは。
わ~、ちいさんって、すごい、アジアンビューティー的という言葉
なるほど~って思いました。
そういわれれば、そうだったなぁ・・・って今更思いましたよぅ。
暖炉の撤去で、またもや家の中がホコリっぽくなりました。
寒いのに窓を開けて、それでもヒーターはオンにしてヒーターにへばりついていた私(笑)
とにかく早くリビングを終わらせて、ちょっとゆっくりしてみたいです。
まだまだこの家のDIYは続く~(汗)

| ゆー2010 | 2012/02/10 17:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/244-69e8502f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT