夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

暖炉のハース(Black Granite Hearth )

皆様 お久しぶりです。

実は予想もしていないインシデントがありまして、
バタバタの一週間を過ごしておりました・・・

今日の日記は13日に報告したかった事です・・・




レトロな暖炉をアンティークスタイルにしたいがために、
暖炉周りの部品をオーダーする羽目になりました・・・
そのひとつがハースというものです。
このハースは石でできています。
黒御影石と日本語で言うのかな。


このハースが届いたとき、デリバリーの方に暖炉前まで運んでいただきました。
50キロは超える重さだとおもいます。
ピカピカに磨き上げられた墓石みたい!と記念撮影をしました(笑)
(ハースの右下に亡霊のように写りこんでいるのは私です。わざとではありませんよぅ。)
1Feb12fia.jpg


このハースは、暖炉前に設置して、この上にマントルピースがのる感じです。
我が家では薪やコールを暖炉の燃料とするために
石をつなぎ合わせた特別なハースが必要となりました。
実は私は暖炉を壊すまでそんなことは知りませんでした(汗)

1Feb12fiphearth2.jpg


セメントを盛ってハースを設置。
1Feb12fiphearth3.jpg


このDIYはもともとハースがあった位置に石のハースを置く方法なので、
日本で暖炉を設置される場合は、きちんと専門家の方にお願いすることをお勧めします!!
1Feb12fiphearth4.jpg


ハースの真ん中に白いテープをはって暖炉の中央に合わせました。
暖炉の中の底の部分にもセメント塗りました。
これでハースの設置が完了です♪
1Feb12fiphearth5.jpg


我が家にはセントラルヒーティングがあるので、
暖炉ではメインに暖はとりません。
どちらかというと演出的に火を入れるという程度になると思います。


実はこの後にも暖炉の作業を進めて、少しずつ写真も撮っていたのですが、
そのSDカードがなくなりました・・・


気を改めて少し進んだ状態からを今度は報告したいと思います・・・


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| Sweet Home | 06:40 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~

hearthって洋書を読んでると出てくるんですよね~
でも暖炉になじみがないので、暖炉の部品ねって感じで
いまいちピンと来なかったのだけど、
見せていただいて、はっきりわかりました。
ぴかぴかの一枚板の大理石ですか。
キッチンの天板に使えそう♪

本格的なリフォームで大変ですね。
がんばってくださいね。
見るの楽しみにしてます。
☆~♪

| dreamrose | 2012/02/21 08:04 | URL |

こんにちは

ハースっていうのですね~。暖炉のあの部分は!^^ 凄く高級感があって、素敵です。
ますます、どんな風になるのか、楽しみ!

でも、本当にご主人様器用ですね~。セメントも綺麗に塗ってあるし、
なんでもできちゃいますね~!
次の進んだ状態、どんな風になったのかな~♪

だんだんと、リビングが素敵になっていきますね!
壁紙もどれにするのかな~^^ 予想も付かないので、毎回
楽しみです。

| まりやん | 2012/02/21 14:12 | URL |

お久しぶりです

コメントいただいていたのにずいぶんお休みしていました。
ごめんなさいね。
リビングのDIY進んでいますね。
長い時間をかけて慎重に進めているのですね。
これだけ心を込めて手作りされると
家への愛着も深くなりますね。
ご家族の共同の作品、出来上がりが楽しみです。

| みずりん | 2012/02/22 00:38 | URL |

No title

亡霊て・・。ヾ(@~▽~@)ノ

嗚呼、いっそ、黒御影じゃなくて鏡だったら!!
ですよ~(笑)

旦那様、プロ級ですね(*´∇`*)
うちの旦那様は全て業者任せにしちゃう人だから、
見習って欲しいわ・・(・_・;)

段々と(って、今はもっと?)形になってきて、
見ている私もなんだか嬉しくなっちゃいます。

何事があった後で大変と思いますが、
ブログ、楽しみにしておりますね。

| らな | 2012/02/22 03:55 | URL | ≫ EDIT

dreamroseさんへ

dreamroseさん、こんにちは。
なるほどー、洋書には確かにこのハースはでてきそうですね!
ハースは火を入れていないときはひんやりと冷たい石なので
ここにお花を生けて飾るお家も多です。
水が温まりにくいからお花が長持ちしそう。
リフォームになかなか集中できず、
お風呂場のお湯が止まらなくなっちゃって、急遽修理する羽目になったり
大変です~、古いお家って(笑)

| ゆー2010 | 2012/02/22 20:06 | URL |

まりやんさんへ

まりやんさん、こんにちは。
私は暖炉の前の部分にも名前があるって知らなかったので
ひとつ勉強になりました・・・
日本のお家にも日本ならではのものとかあるなぁっておもって、
今度日本にいったら娘に日本のお家のことも教えないとなぁって思ったのです。
リビングはいつになったら落ち着くことやら~。
思っているように進まず、今度はお風呂場のタップが故障したりして
んもーーーー!余計な出費!ってなっちゃいました。(笑)

| ゆー2010 | 2012/02/22 20:13 | URL |

みずりんさんへ

みずりんさん、こんにちは。
お忙しい中コメントありがとうございます。
私たちもきちんともっと計画を立ててDIYをすればよかったのですが、
あとからやっぱり暖炉も手をつけちゃおう!とか
部品が必要だったー!なんてオーダーしたり・・・
オーダーが届くまで待たされたりして、リビングはいまだにお部屋になっておりません(汗)
今はまるで工事現場ですーーーーー。
みずりんさんもお忙しそうなので、どうぞお身体に気をつけて、
風邪などひきませんように・・・。

| ゆー2010 | 2012/02/22 20:18 | URL |

らなさんへ

らなさん、こんにちは。
いえいえ、ぜんぜん家の彼はプロ級じゃないんですよー。
今回はユーチューブや暖炉の取り付けのサイトを見て研究したりしたのですが
私は、本当にこれでいいのだろうか・・・
って不安でした(笑)
我が家は業者さんに任せるのはできないところだけです。
この国は消費税が20パーセントなので、人に頼むとすごい金額になっちゃうんですよ(汗)
思うようにDIYは進まず、今度はお風呂のお湯が止まらなくなるという
故障もあって、毎日あっちこっちいじくっています。
この家、本当に古くて大丈夫かな(笑)

| ゆー2010 | 2012/02/22 20:22 | URL |

おはよう!

ゆーさん おはよう!

暖炉の前に置く石の板、凄くきれいに磨き上げられてるね。
ゆーさんの姿も発見!
面白いね、反射して写ってる。(笑)

暖炉って火を焚く場所だから危なくないように色々工夫してるんだ。石だったら熱も大丈夫そうだし。
50kg.......重いね。私より重いよ。
色々見学しているうちに、私も段々知識が豊富になって来ました。
いつか我家もやってみたいな。
もちろん、暖炉は無理ですけど。
壁紙とか床のリフォーム。
まだこれからが大変みたいだけど、頑張ってね!
完成、楽しみにしています。

| ako | 2012/02/23 06:32 | URL |

No title

えっ!?
ココまできてっSDカードがないんですかぁ~~
がっくり・・・ですよねっ!

どぉ~りでっ更新ないなっ
って思ってたんですっ!

ちいも時々やりますっ!
カメラ持って出かけたっまではイイけど
SDカードが入ってなかったりっ
PCに挿しっぱなしっ(汗)

ひょっとしたらっ
目につくトコにあるかもよっ^^

| ちい | 2012/02/23 10:52 | URL |

暖房

今年はヨーロッパの寒波のことが
日本でも伝えられています。
日本も寒いです。
関西は家全体を温めるお家は少なく
我が家も個室のみを温める感じですから
部屋から出ると寒いとか、お台所や洗濯場は寒いとか・・
それでも電気料金やガス料金が沢山請求されるので
ついつい我慢している感じなんです(;;)
セントラルヒーティオングのおうちに住みたいです~~~

| フレデリック | 2012/02/24 09:35 | URL | ≫ EDIT

akoさんへ

akoさん、こんにちは。
暖炉が壁にくっついていなければ、今回ついでに手を出して
いなかったと思うのですが、余計なことに時間がかかってしまいました?!
石は私は将来自分のお墓は要らないから、どうせなら家における石を
買ってほしいと頼みました(笑)
暖炉の中の火を炊く部分は粘土でできた大きなポットじゃないけれど
発想はそんな感じ。だから暖炉の火をクレイの部分が吸収し
そこからお部屋に熱を与えているように思います。
ためしに火をつけたらちゃんと使えたのでわーい!!です♪

| ゆー2010 | 2012/02/24 19:22 | URL |

ちいさんへ

ちいさん、こんにちは。
そうなんですよぅ、がっかりでしょう、
そのうちお家の思い出のスクラップブックを作ろうなんておもって
写真を撮り続けてきたのでがっかりです。
しかも・・・実はカメラごとなのです・・・・・・(汗)
そんなわけで使い慣れた(?)古いカメラを持ち出してまたブログを更新~。
こんな私ですがこれからもよろしくです~。

| ゆー2010 | 2012/02/24 19:34 | URL |

フレデリックさんへ

フレデリックさん、こんにちは。
今年は本当にイギリスも冷え込みました!
日本は北海道だとセントラルヒーティングがあるようですが
確かに関西や関東といった地域ではあまり見かけませんよね・・・
セントラルヒーティングは家中にパイプを通して熱湯が循環していて
設定の温度になると自動的に運転が停止します。
またお部屋の温度が下がるとガスで熱湯を作って循環・・・
というサイクルなので、余熱も利用できて賢いなぁと思います。
ただ、私はいったいいくら毎月光熱費を払っているのか、
この家に来てから把握していないのです(汗)
たぶん前の家とあまりかわらないくらいの光熱費だとおもうのですが・・・

| ゆー2010 | 2012/02/24 19:44 | URL |

No title

ゆーさん、こんにちは。

暖炉の設置ってなかなか大変なんですね。
ハースなる物を初めて知りました。
ピカピカの綺麗な石ですね~
御影石って耐久性がありそうですね。
日本のお墓も中国産の石が多くなっているようです。
国産は価格が高いそうです。

DIY、体力も費用も大変だと思いますが
お気に入りのリビングを目指して頑張ってくださいね!

| kuni | 2012/02/24 19:46 | URL | ≫ EDIT

kuniさんへ

kuniさん、こんにちは。
偶然にも同じごろに私はkuniさんさんのところへお邪魔していたとおもいます~。
お身体、大事になさってくださいね!
そうそう、暖炉の設置は私は軽く考えてしまっていたのですが
新たな部品というか材料というか、買い物が大きくなり
ちょっと予算オーバーしてしまいました(汗)
知っていたら古いまま使っていたかも?!
でも、こうやって生まれ変わってくるとお部屋のイメージがわきやすくなってきました。
方向性が見えてくるような?!
早く終わらせてゆっくりしたい気持ちです(笑)

| ゆー2010 | 2012/02/24 20:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/245-c41b364c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT