夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Feature wall&壁紙張りのポイント

皆様 こんにちは。


今日は、前回の続きからですが、
少し簡単に壁紙についてのおはなしをしようと思います・・・

壁紙のロールを購入すると、ラベルに壁紙のロールの縦横の長さのほかに、
リピート △□cm と書いてあります。
このリピートとは模様が △□cm おきに繰り返されているよ~ということです。

赤の四角で囲んだところがリピート・・・
よく見ると、きちんと横にも柄がつながるようにデザインされています。
3Mar123bwi.jpg

日本ではロールを一本丸ごと買うというよりも、
壁紙を10センチとか、一メートル単位などで、必要なサイズに合わせて
買うことができるようですね♪
イギリスよりもお得かも!

模様がある壁紙をオーダーするときにはリピート部分を
お店の方に確認してから購入したほうがよさそうだなぁと思ったので
ちょっとリマインダーとして書いておきました・・・


ではでは、壁紙張りをしていきますよ~。
昨日とコツは同じで、張りたい場所の長さをロールから切り分けます。
そのときに、リピート部分を確認してから切ります!
壁の丈だけに合わせて切ってしまうと大失敗
になるので、ここ、大事なのです☆

のりをまんべんなくのばして、のりをつけたところがフロアーにべったり・・・
なんてことにならないように、こんなふうにそうっと折っておきます。
そして、ラベルの指示にしたがって、数分待ちます・・・
3Mar123c.jpg



のりがなじんできたらいよいよ壁に張ります!
このときに、模様がきちんと合うようにします。
3Mar123wl.jpg
のりはすぐに乾いてしまうものではないので、焦らず合わせます~。
多少おとなりの壁紙にのりがついてしまっても、(後から拭けばいいので張ることに集中することがポイント!)
あわてず丹念にまっすぐに・・・模様を合わせて・・・・
そして、表面から湿ったスポンジで、中央から外に向かって
空気を抜くように張ります~。


マントルピースにかぶる、余計な部分をはさみで切り落とします・・・
3Mar123d.jpg

こんな風にあまるくらいが安心・・・
3Mar123e.jpg

しっかりと折り目をつけてから、切れ味の最高に良いカッターで切る!
折り目をはさみで切る場合はまっすぐ慎重に・・・
3Mar123f.jpg

そして、2枚目、完了!
3Mar123wp2.jpg

3枚目もまったく同じ要領で張りました。

4Mar12wpl.jpg


これで我が家のFeature wallはおしまい。
え?!
これだけ・・・?!

そうなんですよぅ、この模様は壁一面に張ると、
手持ちのカーテンと喧嘩してしまうので、面積を限定しなければならないという
欠点があったのです・・・・
でも、どの壁紙のサンプルでも一長一短があったように思います。
この壁紙を我が家の空間でもっとも美しく魅せるためには、このような結果となりました・・・

でも、これからダイニング側にあるフレンチドアを新しくしたら、その周りの壁に
この壁紙をはって、無地のカーテンを垂らそうかな・・・
なんて思ったりしています。
あくまで考え中なのですが・・・。
もしも実現したら、また報告したいと思います♪


最後に・・・・私の場合は、マントルピースを中央に小花模様の壁紙を張りましたが、
たとえばお部屋の壁の一面に壁紙を張る場合・・・

無地であれば張りたい壁の端っこから張っていって問題なし!
模様がある場合は模様の切れ目に気をつけるようにしてください!
分かりやすい例をあげると、大柄模様の壁紙をお部屋の右端から張っていった場合、
一番左側の最後の一枚は模様が切れてしまいます。(壁紙がお部屋にぴったり収まるならばラッキーなのですが!)
なので、大柄模様は中央から張る!
そうすることによって、両端の壁紙の模様が切れてしまっても、
左右の切れ目が均等になります♪

好き好きなのかもしれませんが、特に大柄模様の場合は中央から始まり、
両端の模様が均等に終わっているほうが、
よりプロフェッショナルな仕上がりに見えると思います。

お借りした画像ですが、イメージとしてはこういう意味です
            ↓
figure-wallpaper.gif

どのような壁紙も真ん中から張っていくと安心かもしれません。



では、またまた、次回につづきます~。

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| Sweet Home | 07:03 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます~♪

リピート、意味がよくわかりましたよ~~
な~るほどと思いました。
柄物は柄のつなぎ目って大事だものね。

featurewallってピンポイントでそこだけ壁紙を変えるのね。
だからfeatureなんだ。納得・・・♪
こうやって少しずつ作り上げていくおうちには愛情を感じちゃいますね。

| dreamrose | 2012/03/09 07:28 | URL | ≫ EDIT

No title

うわっうわっ!ハズバンド様っ!がんばってぇ~~
すごく緊張ぉ~~(汗)
変更なしで決まりだったんですねっ!
ほんとっ!!いつかゆーさん家に行くっ!
ぜったい!にっ^^

って・・・困るよねぇ~~
こんなちいをウエルカムしちゃうとっ
ゆーさん一家はぜったい落ち着かなそぉ~
だってすべてのお部屋を探索して床から天井まで
こと細かくブログで見たトコチャックしちゃうからさっ(あはっ)

| ちい | 2012/03/09 09:38 | URL |

壁紙

今日トールのセミナーを受けるのですが
そこに布使いの部分があって
その布がこの壁紙にとってもよく似ているんです。
大好きな感じで、セミナーも楽しみにしていたんですよ。
ゆーさんのセンス大好きです。
作品仕上がったらまたアップしますね。

| フレデリック | 2012/03/09 10:02 | URL |

勉強になりました!

こんばんは!
すっごく勉強になりました。
これを知らなかったら、私は絶対に端っこから貼ってるな~と
思いながら最後を読みました(笑)

あと、リピート。
言われてみると確かにそうですよね^^;
これも、私だったら、きづかづにとりあえず壁に沿って
貼ってそう・・・(汗)

う~ん、才能ないかも^^; 

横の模様との関係なんかも考えつつ、まっすぐに貼る。
真っ直ぐに貼ること自体失敗しそうで怖いです^^;
かなり不器用な人なので・・・(笑)
仕上がり、本当に綺麗ですね~。ご主人様、本当に毎回
驚かされます!
これから、壁がどのようになっていくのか!!すっごく楽しみです♪

| まりやん | 2012/03/09 22:46 | URL |

No title

コメしたつもりで、お返事楽しみに来てみたら。


書いてないじゃ~ん!!☆<( ̄□ ̄;)>☆

とほほ。
そうだった。コメが書けなくて諦めたんだった、と思い出しましたよ。

旦那さん、本職じゃないのよね?(^_^;)
ねぇ、ゆーさん。いつもゆーさんの所へ来ると思うんだけど、

本出したらどうかしら?
私、絶対買うわ★って(笑)

本当に初心者が見ても判りやすくて、コツも満載。
そこへゆーさんのセンスも加わって・・素敵だわ!!

この壁紙、全面に貼られるものと思っておりました。
フォーカルポイントのような物だったんですね。なるほど、だから余計に壁紙選びが慎重に慎重を・・だったのかぁ・・。(゚ー゚)(。_。)ウンウン

周りが出来上がるとどんな風になるのか、ここまで出来てもまだ想像がつきません(;^◇^;)ゝ
楽しみだわ~♪

| らな | 2012/03/09 23:10 | URL | ≫ EDIT

dreamroseさんへ

dreamroseさん、こんにちは。
壁紙のリピート、なかなか工夫されていますよね!
今回はちょっといつもよりも進行が遅いです・・・
もうすこしぱっぱと進められるとおもっていたのですが。
愛着はわいてくるけれど、本当にいい加減終わらせないと~、
住んでいるんだか、作業のためにいるんだか分からない日々です(笑)

| ゆー2010 | 2012/03/10 03:21 | URL |

ちいさんへ

ちいさん、こんにちは。
わ~、いつかちいさんが遊びにきてくれたら
嬉しいやら恥ずかしいやらですね(笑)
写真では細かい荒が目立ちませんから、
実際の家をみて、がっかりしてしまうかも(汗)
壁はあと2面を残すのみですが、学校のお手伝いなどもあって
後半は手がつけられませんでした。
また週末に頑張りますね♪

| ゆー2010 | 2012/03/10 03:23 | URL |

フレデリックさんへ

フレデリックさん、こんにちは。
トールのセミナーはいかがでしたか?
素材に布もつかうとは、また想像がつきません!
でも、この壁紙のような雰囲気ときいて、見せていただくのがより楽しみになりましたよ♪
お部屋がいくつもあれば、シックでモダンなインテリアとか
オリエンタルな雰囲気とか、いろいろチャレンジしたいのですが
限られたスペースではありふれたことしかできません・・・
こういうオーソドックスなのが狭い家にはぴったりかもです(笑)

| ゆー2010 | 2012/03/10 03:27 | URL |

まりやんさんへ

まりやんさん、こんにちは。
壁紙張りは私もイギリスに来てからするようになったので
日本にいたころはぜんぜん知らなかったんです。
でも、意外と簡単なので、まりやんさんも試してみてください!
きっと、こんなに簡単ならもっとやっちゃおう~ってお部屋中張りたくなるかもしれません(笑)
最初はトイレの壁紙とか、目立たないところから練習するのがオススメ!

| ゆー2010 | 2012/03/10 03:46 | URL |

らなさんへ

らなさん、こんにちは。
いえいえ、これはド素人のDIYで、本職の方がされるのとは程遠い仕上がり~(汗)
壁の作業はペンキ塗りが残り二面のみとなりました♪
週末にまた頑張ります。
らなさんにたくさん褒めていただいて、とても嬉しくなりました。
私が思うに、らなさんこそ、バラの本や
人生マニュアルとか出版してほしいですよ~。
きっと為になることが満載だとおもいます!

| ゆー2010 | 2012/03/10 04:45 | URL |

No title

ゆーさん おはよう!

壁紙の張替え、順調ですね。
難しそうな作業をいつも丁寧にされて、みるみるリメイクされていきますね。
暖炉周りが、かなり出来てきましたね。
大柄な模様は此処だけで、周りは、どうなるのかな?
無地の壁紙?
それともペンキを塗っちゃうの?
出来上がりが楽しみです。
ほんとに大変そうな作業をきっちりこなせて、ハズバンド君は流石ですよね~。
頑張ってね!

| ako | 2012/03/10 06:18 | URL |

akoさんへ

akoさん、こんにちは。
壁紙張りは意外とやってみると簡単なんですよ♪
暖炉も完成して、この前火をいれてあぁ~完成したとおもったら
もうすぐ春がくるなぁ・・・なんて思いました(笑)
これから周りの作業の日記を更新しますが、
周りにはakoさんのご想像通り無地の壁紙をはります。
それからペンキ塗りという順番です。
詳しくこれから更新しますね♪

| ゆー2010 | 2012/03/11 04:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/250-b3c83df9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT