夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本語ボランティアと折り紙クラブ

皆様 こんにちは。

今日は久しぶりに私の日々の徒然日記です。


普段、何気なく使っている日本語。
話す、読む、書く・・・

もちろん、私にとっては母国語なので日本語は簡単です♪
(といっても、ウッカリ思い出せない漢字はありますが・・・)

でも?!
日本語が「話せる+読める+書ける」=(イコール)「日本語を教えるのは簡単」とは言えない・・・

これは常日頃、うちの娘に日本語を教えることに苦労して、
身にしみて感じていることです。


実は、私、地元のカレッジで、2月から日本語のボランティアに行きだしました。
カレッジの日本語クラスは週に3回(一回の授業は1時間半)ありますが、
私のお手伝いは週に一回だけ。

私は特別に日本語教師の資格などは持っておりませんので
イギリス人の日本語の先生と、日本人の日本語アシスタントのお二人のお手伝いです。
授業の始まる15分くらい前にカレッジに行き
先生からその日の授業の予定を聞きますが、
私はだいたい、生徒さんが書いている日本語の間違いを気づかせてあげたり、
言い回しや、身近な会話の例を話したりといった、補助的な役割をしています。
一言で言えば、私がいなくても、誰も困らないという程度のお手伝いです(笑)


日本語の先生は日本語がとても上手で、教え方も毎回趣向を変えて
生徒さんの興味をひきだすような授業をされています。
私としてはこのようなスタイルで娘に教えてあげればいいのかな・・・とアイデアをいただいたり
あぁ、私のやり方はここが駄目だなということに反省したりと、
先生の授業を通して、日本語の教え方を学ばせていただいている事も多いです。

日本語アシスタントの方は会話の練習を担当されています。
会話の練習なので、2,3人のグループを作って、
約10分ずつ変わりばんこに、別室で行われます。
時間内にきちんと全員と会話の練習を終えるということも難しいですし、
生徒さんのレベルによって、「はい」、「いいえ」だけで終わる質問ではなく
相手が少し考えて答えるような質問をしたり、
アシスタントの方の工夫や努力もとても参考になります。




そして・・・
なんと、次回のお手伝いは日本語アシスタントの方がお休みをされるということで、
私が一人で会話の練習の担当となってしまいました(汗)
実は、私は人前で話すことって苦手なほうなので、カナリ、こういうお手伝いは
向いていないのかもわかりません?!

しかも、私は人をアシストするのが好きなタイプなので、
自らがバリバリ仕切って人にあれこれ指示したり、進行役とかありえないんです・・・
質問されて答えるのはできても、会話作りのための質問をしまくるっていうレッスンが
できるのかな、私って?!

とはいえ、泣いても笑っても、次回の会話指導は
私が担当させていただけるということなので、
これはもう、生徒さんの時間を無駄にしないように、頑張らないとですよね。

久しぶりのプレッシャー?!
この本、買っておいて良かったーーーー。読み返し!
20mar12a.jpg

会話や質問が途切れることなく授業が進められるように
自分なりにまとめてみたり・・・
20mar12b.jpg

授業の準備をすればするほど、緊張してくる?!
ブルブル・・・ガクガク・・・



ところで、私はもう一つボランティアをしているんです♪
こちらは気が楽で、娘の学校の「折り紙クラブ」のお手伝いです。
イギリス人の先生がパソコンでユーチューブをスクリーンに映し、
子供たちと一緒に少しずつ折って、分からないところや、できないところをお手伝いします。
先生が作りたいものを見つけてきて、先日はUFOスピナーなんていうものを作りました。
20mar122a.jpg

このクラブも、一度先生がお休みをされて、
私が折り紙を一人で教える・・・・ということがあったのですが、
実はそのときもちょっと緊張していた私です(笑)

私が一人のときはユーチューブは使わず、簡単なピアノとお花を教えました。
簡単すぎて、時間が余ってしまい、最後は日本語で答える色あてクイズをしました。
「赤」「青」「黄色」の3色を子供たちは日本語で言えるようになりました♪
無事にわいわいと楽しくワンセッションを終えることができて
その日の私の緊張感は、達成感へと変わっていました・・・



お手伝いといいながら、本当は私がたくさんのことを学ばせてもらって
得をしているのだと思います。
どちらのボランティアもすごく良い経験をさせてもらっています・・・

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 04:26 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

おはようございます~♪
日本語を教えるボランティア、大変そうですけど
やりがいのあるお仕事ですね。
娘さんに日本語を教えるのに役立つといいですね。

折り紙って芸術ですよね~
鶴くらいしか折れないけど、
ユーチューブ、見てみようかな。

☆~♪

| dreamrose | 2012/03/21 08:06 | URL | ≫ EDIT

ボランティア

そちらでは、ボランティアの存在が
社会の中に溶け込んでいるようで、いいなと思うのです。
日本では国民性なのか、まだなかなかボランティアを
社会システムの中に自然に受け入れる懐が
出来上がっていないように思います。

お庭素敵ですね。
日本は今日もとっても寒くて
うちの庭は梅の花もまだ咲いていません;;
春を飛び越して一気に夏になりそうで怖いです・・

| フレデリック | 2012/03/21 19:53 | URL | ≫ EDIT

No title

すごい!
付箋だらけのテキストを見て、
ゆーさんがとても誠実な方だと思いましたよ(゚ー゚)(。_。)ウンウン

確かに、日本語の表現って教えるとなると難しいのかも。
私が通っていた小学校は帰国子女の子がクラスの半分近くいて、
ひらがなも書けない、日本語もろくに話せない子もけっこういて・・。
意志の疎通を図るのがとても難しくて、よく喧嘩になったりしてました。(汗)

折り紙クラブなんてあるんだ(*'▽'*)
私・・折り紙は鶴しか折れない・・
日本人失格★かも~ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

緊張するだろうけど、頑張って!!

| らな | 2012/03/21 22:32 | URL | ≫ EDIT

素晴らしい

ゆーさんそちらで素晴らしいことをされているのですね。
付箋のたくさんついた教材や資料、ゆーさんの誠実さが
わかります。
外国人と結婚されてしっかりと異国で生活されているゆーさん
あなたは何でもできる方。
自信を持ってくださいね。

| みずりん | 2012/03/22 00:19 | URL |

頑張ってますね!

この折り紙、知ってますよ!
独楽のように、くるくる回るんじゃなかったかな?
折り紙って、楽しいですね。
日本の文化を大切にしたいです。
日本語教育のボランティア大変そうですが、楽しみながら続けてください!

| 花のたびびと | 2012/03/22 09:00 | URL |

No title

ゆーさんはボランティアもされてるんですね~^^
すごい!
折り紙なんて、日本人よりもすごいですよ~!!
すっかり、外国の方に追い抜かれてますよね(笑)
鶴すら、すでにあやふやな私・・・^^;
ダメですね~^^;
子供に折ってやろうとして、途中で「アレ?アレ?」と
なってちょっと焦ってしまいました(笑)

日本語を教えるボランティアも、ドキドキですね~。
でも、ゆーさんすごいです!ちゃんと付箋もはって、
立派な先生じゃないですか!!

そんなに、きちんと教えてもらえる生徒さんも
幸せですね~^^ ゆーさんのお人柄が良く分かります^^

| まりやん | 2012/03/22 12:33 | URL |

こんばんわ!

ゆーさん こんばんわ!

すごいな~、がんばってますね。
教える事って、本当に難しいですよね。子供相手も、まして、大人の外国の方に日本語をとなると・・・・・。
ゆーさんだから、出来るボランティアだと思います。日本語も英語も堪能だからこそ出来るんですね。
折り紙も複雑でびっくりです。
母が昔、折り紙の本を買って来て、娘に教えてくれていた事、ふと思い出しました。すっかり忘れていました。今は寝たきりの母ですが、ビーズや折り紙で良く遊んでくれました。
懐かしいです。
ボランティア、頑張ってね。付箋の数から、ゆーさんの熱心さが伝わって来ました。

| ako | 2012/03/22 22:52 | URL |

dreamroseさんへ

dreamroseさんこんにちは!
無事にヘルプ終わりました~。
来週からはまたアシスタントの方と一緒なので心強いです(笑)
そうですね、娘の日本語のためにもプラスになるといいのですが・・・
ユーチューブをみるといろんな折り紙があるんですよ、
しかも私が見るのは先生がみつけてくる外国人が作っているものだったりします。
海外の方に折り紙って人気があるようです!

| ゆー2010 | 2012/03/24 04:50 | URL |

フレデリックさんへ

フレデリックさん、こんにちは。
たしかにちょっとボランティアのありかたが違うかもしれませんね。
学校でのボランティアでは子供たちと関わるので、
犯罪や逮捕歴がないかという審査もあるんですよ~。
ボランティアをするにあたっての心得みたいなのも学校ごとにあって
個人情報を守るとか、当たり前のことなのですが
ボランティアを受け入れる側のポリシーもしっかりしています・・・
やっとイギリスも春らしくなってきて、黄色やピンクのお花があちこちで
見られるようになりました!

| ゆー2010 | 2012/03/24 05:02 | URL |

らなさんへ

らなさん、こんにちは。
応援ありがとうございました!!!
ブログを通してこんなふうに励ましてもらえて嬉しかったです。
らなさんが通われていた学校は国際的な学校だったのですね?!
言葉が通じなくて喧嘩になってしまうあたりが、かわいらしい(笑)
でもきっとそういう喧嘩を通して言葉の大切がが分かる子も多いと思います。
折り紙クラブはわりと男の子に人気なんですよ~。
一生懸命作って、出来上がったものをお母さんにあげるんだ!
っていう男の子が多いんです。
折り紙を通して感動がうまれるのも嬉しいです♪

| ゆー2010 | 2012/03/24 05:12 | URL |

みずりんさんへ

みずりんさん、こんにちは。
温かいお言葉、とても胸が熱くなりました。
おかげさまで授業のヘルプはうまくいきました!
みずりんさんに応援してもらえて勇気がでました。
私もいつかこんな素敵な言葉を誰かにかけられるようになりたい・・・
ありがとうございます!

| ゆー2010 | 2012/03/24 05:19 | URL |

花のたびびとさんへ

花のたびびとさん、こんにちは。
そうです、くるくるっと回ります!!
子供たちはこのあと誰が最後まで回るか競争~って遊んでいました。
とても嬉しそうでしたよ。
折り紙はイギリスでも折り紙って呼ばれています♪
折り紙は作って楽しい、誰かに見せてあげて、
わ~っ!すごいって言ってもらえるのも
子供たちは嬉しいみたいです。
私も子供たちの嬉しそうな顔が見れて嬉しいです♪

| ゆー2010 | 2012/03/24 05:27 | URL |

まりやんさんへ

まりやんさん、こんにちは。
いえいえー、すごくないんですよぅ。
日本だと役員さんが学校のお手伝いをしますが、
イギリスではこういうクラブだとか、あとはイベントなどのときに
お手伝いできる人がする・・・という形なので
私は自分のできる範囲でお手伝い=折り紙クラブ♪
カレッジの日本語も無事に終わり、ほっとしましたよぅ~。
日本語のGCSEという統一試験に向けてのお勉強をしています。
みんな受かって欲しいです!

| ゆー2010 | 2012/03/24 06:42 | URL |

akoさんへ

akoさん、こんにちは。
この前の授業は緊張しましたが、でも無事に終わりました~。
日本に関わりのあるボランティアができることは嬉しいです。
でも、私は英語は堪能ではないんですよ、
いまだにRやWの発音が下手で、分かってもらえないことがあります(汗)
akoさんのお母様がお嬢様と遊ばれていた様子を想像して平和な気持ちになりました・・・

| ゆー2010 | 2012/03/24 07:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/255-7b2490cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT