夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジェーン・エア (JANE EYRE)

皆様 こんにちは。

日本で映画 「ジェーン・エア」 が6月から公開されたようですね!公式サイトはこちら → 
実はこの映画は気になっていたにもかかわらず
いまだ見そびれております・・・

原作はイギリス人女性、シャーロット・ブロンテ。

私のアンティーク本のコレクションの中にこのジェーン・エアがあります。
名作だとは聞いていたものの・・・読む能力と気力は私にはありません。
だから映画で見たいとおもっていたのです~。

このジェーン・エアが書かれたのは1847年だそうです。
(私の本は発行年が不明です・・・)


私は癖でついつい、映画の中のインテリアや雑貨をチェックしてしまうのですが
特に時代劇のようなものですと古い建物や室内装飾に釘付け~

クラシカルなインテリアが好きな方も、そうでない方も
この物語の設定が1830年代ごろということですので、
本の世界だけでは想像しきれないような古いイギリスのイメージを
映画からつかみやすいかな・・・なんて思います。

映画撮影の場所はロンドンを含め、イギリス各地の美しい村々で行われたそうなので、
お天気の良いハリウッドフィルムとはまた違う
ちょっとどんよりとした曇り空のイギリスの風景なんかも味わえそうです。
すでにご覧になった方がいらしたら、感想を教えてくださいね♪

ところで、私は決してこの映画会社さんの回し者ではありませんよ~。

お庭のことが思うようにできないので、
アンティークのモノたちと戯れている日々なのです・・・


11junea.jpg


読みもしない古い本をどうして持っているの?なんて、聞かないでくださいね・・・
11june12c.jpg


たぶん私はこういった本の端の焼けた色や当時の印刷の技術のあいまいさが好きなのかもしれません・・・
11june12d.jpg


ときどき本を開いて・・・
宝物ををちょっと見たら満足。また本棚に戻す・・・
アンティークが好きな方にはきっとこの自己満足の世界がわかってもらえるかな・・・
001a.jpg




ブログの左側に「The essence of English style」 というコーナーを設けてみました♪
決して押し売りするわけではありませんよ~。
あくまでも、インテリアや生活のワンシーンに加えられるアンティークや
ガーデンの雰囲気作りにお勧めのものをイギリス在住の私目線で紹介してみようかな~と思ったのです。

私が持っているアンティーク品と似たものや、気になる商品をピックアップしてみました。
なので、今までの私のブログを見てくださっている方には、
きっと何度か目に触れている身近なアイテムもあるかと思いますし
これぞイングリッシュアンティーク!というアイテムに限定しています。
インテリアとガーデンの参考になれば嬉しいです・・・




☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Sweet Home | 08:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~

ジェーンエアが日本公開?
知らなかったわ。
じつは母の愛読書がジェーンエアなの。
ぼろぼろになった本を今でももってます。
映画のジェーンエアも私が買ってあげたDVDを何度も何度も見直してます。昔の白黒のだけど・・・好きみたい。
この映画見せてあげたいわ。
映画館にはいけないだろうからDVDが出たら買ってあげよう。

わ~~いいな~イギリススタイルのグッズたち・・・
見てるだけでもとてもうれしくなるわ。
楽しみにしてますよ~~

| dreamrose | 2012/06/17 09:03 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ(^_^)/

映画ってその時代に合った
風景やインテリア・置物等々登場します
ア!!アリャ珍しい~・・・・そんな見方で
映画を見るのも一つの楽しみかもネ

| hanasaki.jj | 2012/06/17 23:15 | URL | ≫ EDIT

こんにちは^^

こんにちは~♪ 

アンティーク、とっても素敵な趣味ですね^^

ジェーンエア サイトをみて観たくなりました。最近、自分のために
映画館に行ってないな~…。

今は、どうしてもポケモンばっかり(笑) 

ゆーさんの「The essence of English style」のコーナー、すごく嬉しい^^
なかなか、自分でゆっくりと探す時間も、お店に行く時間ないので、
センスのいいゆーさんがおすすめしてくれるものを、いつも見れるのは
ありがたいです^^

多分、ちょこちょこお買いものすると思います^^

夜な夜な、じっくりみたいな~と思っています^^

| まりやん | 2012/06/18 17:38 | URL |

No title

アンティークすてき~(●^o^●)
「The essence of English style」のコーナー嬉しいです♪♪
早速拝見しましたよ~(*^^)v
マントルピースかわいい!!
こらからはこちらも楽しみです!

前記事では、お庭のアドバイスありがとうございました^^
かなり奥深そうですね~!
ゆー2010さんと一緒にお勉強させていただきたいです^^

| jyuna | 2012/06/18 22:55 | URL |

dreamroseさんへ

dreamroseさん、こんにちは。
お母様の愛読書がジェーン・エアとは~。やはり感動の名作なのでしょうか・・・
日本語で読みたい気分になりました。
映画は私もまだみていないので、わかりませんが
イギリスの景色などが楽しめるとおもうのです。
でも、今までに何度も映画化されているようですね。
白黒の映画のほうが雰囲気があるかもしれませんね~。

| ゆー2010 | 2012/06/18 23:17 | URL |

hanasaki.jj さんへ

hanasaki.jjさん、こんにちは。
イギリスの時代劇も、日本の時代劇も
やはりクラシカルな雰囲気っていいなぁ・・・と思うのです。
うちの娘にとって、特に日本の水戸黄門はお気に入りだったのですよー。
私も日本の時代劇は衣装も綺麗でいいなぁ~女優さんは!って思うんです。
今日はお天気がとても良いけれど、やはり邪魔になるのでお庭にでるのは夕方からです。
小さなクワガタがいるよーってビルダーさんに呼ばれてみたら
レンガのところにいました!ぶどうをあげてみましたよ。

| ゆー2010 | 2012/06/18 23:21 | URL |

まりやんさんへ

まりやんさん、コメントこちらにもありがとうございますー。
ジェーンエア、私もあの広告サイトしかみていないので
どういったものなのかなぁって気になっています。
大昔のお話なので、そのときの時代の恋愛や価値観ってどんななのかなぁ・・・
アンティークはいろんなものがあるけれど、
あれもこれもに手を出すとキリがないんですよねぇ・・・
まりやんさんも、お買い物をしすぎないように(笑)
こういうものがイギリスのアンティークでお部屋作りに役立つのか~という
程度で見てくださったら嬉しく思います♪

| ゆー2010 | 2012/06/18 23:30 | URL |

jyunaさんへ

jyunaさん、こんにちは。
早速、チェックしていただいたのですね~。
イギリスはアンティークに身近というか、好きな人が多いような気がします。
テレビ番組でもお宝鑑定みたいな番組があるんですよ~。
ときそきその金額に私は、びっくり?!
お庭、私もまだまだ勉強中なんです。
一緒に本当にたのしみながら模索しましょう~♪

| ゆー2010 | 2012/06/19 00:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/274-139025ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT