夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

壁に残されたOld charm

皆様 こんにちは。

先日お伝えした「みんながびっくりする1950年代のキッチン・・・」


まだまだ、卓上コンロの生活は続いております(笑)


今日は建て増しの作業が進んできて、外側の壁の解体作業のために
電気のソケット(赤く囲んだところ)を撤去しました。

6may12 075kitchen


そして・・・小さな発見!
ソケットがついていた部分には、当時の壁紙が残っていました。
26june12 007a



近くで見ると・・・こんな感じです。
26june12 004a

レトロな柄と色・・・こんな壁紙もかわいいかも♪・・・なんて思いました。

1950年代に建てられたこのお家には
こんなオールドチャームがまだこっそりとどこかに隠れていそうです・・・


今日はついでにちょっと建て増しのことに触れたいとおもいます。

このキッチンの勝手口から外に出ると、
隣接された物置スペースとトイレがありました。
でも、トイレは使わず、ガーデニングアイテムなどをしまっていました。
トイレのドアにつけられている白い陶器のアイテムは
当時のティッシュペーパーを入れるもの・・・レトロなアイテムです。
とっておいたものの、果たして私は何かに再利用できるのかどうか・・・
6may12 077a

ちなみに、外したドアは・・・
このようにお庭に置いて、ナンチャッテシークレットガーデンへの入り口風にしてみました♪
ハズバンド君やビルダーさんには、意味のないことをするねぇ、キミって人は・・・
と半ば呆れられていますが。
23may12c 003d




建て増しをするにあたって、この部分は取り壊し・・・

14may12 003a


解体後はこんな感じ。
左側がトイレと物置スペースの跡です。勝手口からは階段を下りてお庭に出る高さなので・・・
14may12kitchen1.jpg


更に、建て増しの基礎を掘るために、階段等は綺麗に撤去されました。
(なぜか不思議なポーズをしている娘・笑)
19may12 013a


基礎はディガーで2メートル掘りあげられました。
13june12 001a

私はお家の建て増しについてはまったく知識がないのですが、
L字型に交互にセメントをいれたり、
鉄棒を入れたりして基礎を作っていました・・・
17june12 003a


外側は家本体にあわせたアンティークカラーのレンガが積まれ、
内側はグレイのブロックが・・・
19june12 001a


これはまだ床下になる基礎部分で、まだまだこんな感じの作業がつづきます・・・

こういうのを見ていても~・・・ズバリ、つまらないでしょう?
なので、建て増し報告はこれにて終了!

また機会がありましたら、またのついでに報告させてくださいね。

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| Sweet Home | 06:01 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちは^^

いや、すごく興味深いです!
まず日本ではこんなに煉瓦組の建物を見ませんし、
改装中に出てきた壁紙なんて、、ヴィンテージでかわいい。。

しかも、現在はキッチンがライトイエローなんですね!
それも素敵だし、切り返しのタイルもレトロですごく、いい。。。
やっぱり、、いいなぁ。。。
日本ではいくら外国風にしたくても、限界があります;;

また、増築の件、何かのついでで結構ですので、
様子を教えてください!

| ma-gu | 2012/06/27 07:03 | URL |

おはようございます^^

いつもコメントありがとうございます

記事 興味津々で読ませてもらいました。
ブログをしばらく遠ざかってましたけど こうして交流できるのは
嬉しいことですね
これからもよろしくね(*^^)
オールドハウス素敵がいっぱい詰まってますね
私もゆーさんみたいな家に住んでみたいです。
この家もいつか年を重ね大切に住んでいってもらったら幸せだろうな~って思いました。
私が住んだ証をこっそりと残さなくっちゃ 笑
スイッチの壁紙 昔を垣間見た気分で素敵でした (^^)

またきますね^^

| *mikurin* | 2012/06/27 07:47 | URL |

No title

ナンチャッテシークレットガーデン!!
一瞬こういう英語なのかとっ見間違えちゃった!!
よぉ~く読んでみたらっ
ナンチャッテ!コレ思いっきり日本語じゃん!!
あははっ!

素敵だわぁぁ~~~
こういうの大好き♪うちにも開かないドアあるし!
夢!が広がるぅぅ~~!!

今回はすごく大がかり!な画像がいっぱいだわ^^
ショベルカー・・・ディガーも登場しててっ
ワクワクするぅぅ~~~!!
娘さんもなんだか楽しそうぉぉぉ~^^

| ちい | 2012/06/27 11:10 | URL |

No title

おうちを自分流に作り替えていくって
こういうことなんだなぁ~と思いながら
いつも楽しく読ませてもらってます♬

先日のメダリオンもとっても素敵!
おもわず、うちもどこかに…と
天井を見上げてしまいました♬

ガーデンのシークレット・ドア、いいじゃないですか!
ナルニア国物語もそうですが
ドアの向こう側って、なんだか
素敵な世界が広がっていそうですものね!

| メアリー | 2012/06/27 15:14 | URL |

No title

こんにちは~
すごく面白いですよ~
イギリスの家の作り方ってそういう風に2重のレンガになってるんですね。間には断熱材が入るのかしら?
でも建て増しも自分でやっちゃうってすごいですね。
夜はどうしてるのかしら?
おうちに穴があいてて用心悪くないのかな?
へんな心配までしてしまいましたぁ~

でもすごく興味あるので詳しく教えてほしいわ。

| dreamrose | 2012/06/27 19:12 | URL |

こんばんわ(^_^)/

昔の壁紙
レトロな柄と色だろうけど、見方によれば
おニューな印象を受けますネ
何せ、初めて見る柄やからネ

基礎のブロックとレンガの間の隙間は防寒対策も兼ねてるんですか?
ヒョッとして、此処に床下収納作るとか?・・・・・

| hanasaki.jj | 2012/06/27 22:28 | URL | ≫ EDIT

No title

ゆーさん こんばんは~

お家の建て増しと言っても 木造でないので大変ね。
どれくらいの広さの建て増しかしら?
もどき小屋とか どこでもドアーなども他の方のブログで拝見したことがありますよ。
どんどん夢が広がりますね。
こんな重機が入ってきたら お庭のお花も気になりますね。

| みずりん | 2012/06/27 22:56 | URL |

No title

ゆーさん、こんにちは^^

オールドチャーム♪ なんだか、宝物を発見したような気分に
なってしまいます^^ 

その時代、ああいう柄がメジャーだったのかな~?とか
当時のころを色々創造してしまいますよね。
触ってみたり・・・(笑)

建て増し…凄いですね~^^ 結構大胆に壊しちゃうんですね~
って当たり前か・・・^^; 壊さないと増やせないですもんね^^;

どんなふうに造られていくのかな~^^ 楽しみだな~。

| まりやん | 2012/06/27 23:06 | URL |

ma-guさんへ

ma-guさん、こんにちは。
古い壁紙、ほんのちょっぴりだけど、昔の雰囲気が伝わってきて
おもしろいですよね。
イギリス人からしてみると、日本やアジアンな雰囲気を
インテリアに取り入れたいという人も多いんですよ♪
自分が住んでいる国のインテリアは知り尽くしているというか、
思い切って違うテイストにしたいのかもしれません・・・
実は私は日本家屋に住むのが夢で、平屋で縁側があるお家に憧れています・・・
増築のお話、つまらな過ぎたら困るなぁとおもったのですが
ではまた報告させてくださいね。

| ゆー2010 | 2012/06/28 02:19 | URL |

No title

年代物の壁紙、どんな人が選んだんだろうとか当時のトレンドとか、いろいろ想像を巡らせてしまいますね。
そういえば以前、「屋根裏に行ってみたら、新品の壁紙のロール巻きが数本あった。」なんて話しを読んだことがあります。アメリカ人のブログだったような。実際にその壁紙を貼ったインテリア画像をアップしていたのですが、ビンテージ調でカワイかったです。
「ゆうさんのお宅も何かステキな物出てきそー。」なんて思ったりして♪

ドアのアイデア、私は大賛成です!
よくオシャレなガーデニング画像で古いドアを立てかけてデコレーションアイテムとして使ってるの見かけますよね♪

建て増しのストーリー&画像、ぜんぜんつまらなくないです。むしろ楽しいので、もっとお願いします。笑
レンガのおうちって建て増しするときどうするんだろうって思ったことあるので、「なるほど~。」でした。
キッチンの完成が待ちきれないですね!

| Motoko | 2012/06/28 03:38 | URL | ≫ EDIT

*mikurin* さんへ

*mikurin*さん、こんにちは。
私からしてみたら、*mikurin*さんはアトリエも持っていらして
素敵な景色のなかにお家とお庭があって、とてもうらやましいです!
こっそりといわず、一つのお部屋の壁から天井までを
トールで仕上げてしまうとか?!
以前にイギリスの雑誌で、ペインターさんがかぐや壁にも絵を描かれているものがありました。
とても印象に残っています・・・
またこの家の古いものを発見したら記録したいとおもいます♪

| ゆー2010 | 2012/06/28 04:49 | URL |

ちいさんへ

ちいさん、こんにちは。
いひひ!ナンチャッテってにひっかかってしまいましたか?!
ドアはトイレのと、物置のと二つあるので、
もう一つは少し離して置いてハシゴを立て掛けています。
建て増しの写真は少しずつ撮って、うっかり撮るのを忘れた日もありましたが、
まだこういう段階だとそれほどおもしろくもないですよね。
どれも似ていて。
今日は、窓になる部分の周りができてきましたよ。

| ゆー2010 | 2012/06/28 04:53 | URL |

メアリーさんへ

メアリーさん、こんにちは。
イギリスのお家は古いお家の売り買いがメインなので
私は出来上がっているお家より、
ボロ家を選んで手を加えるほうがおもしろいかな・・・と
このおうちに決めました。
お庭のドア、これからバラとかこの近くに植えたら
もう少し雰囲気でそうかな♪なんてこれまた夢をみています・・・・

| ゆー2010 | 2012/06/28 04:58 | URL |

dreamroseさんへ

dreamroseさん、こんにちは。
今は内側のブロックを積んでいて、今日は窓枠周りが少しできていました。
建て増しは、私たちでは無理なので、これはDIYではありませんよ~。
ビルダーさんにお願いしました。
勝手口のドア自体はまだ残してあるので、建物の外側だけを
先にたてて、それから内側の壁を壊すという仕組みです。
そのために、鉄骨(?)が入りました。
なんだか私も良くわからないんですが、
英語だとなんだか読む気がうせてしまって、
毎日ブロックがつみあがるのをみてキッチンのレイアウトに焦る日々です・・・・

| ゆー2010 | 2012/06/28 05:02 | URL |

hanasaki.jj さんへ

hanasaki.jjさん、こんにちは。
イギリスの壁紙はその当時の流行や、住んでいた人の好みが現れていて
おもしろいアイテムです。
基礎のブロックは、このあと、ごろごろした石をこの中に入れていました。
残念ながら床下収納は作れませんでした。たぶん、そういう特別な仕様を頼むと
コストがアップしそうだったので普通にお願いしちゃいました(汗)
ブロックとレンガの間の隙間はこれからどうなるのかしら?!
天井部分の鉄骨のほうにはなんだか発泡スチロールみたいなのが入っていましたよ。

| ゆー2010 | 2012/06/28 05:13 | URL |

みずりんさんへ

みずりんさん、こんにちは。
イギリスのお家の建て方って、なんだか不思議ですよね。
建て増しの広さは、3メートルずつ(壁の厚さを入れて)前と横に出して、
外側ができたら、今あるキッチンの壁を取り除いて
長細い空間になる予定です。
重機にはおもいきりお花を折られてしまって、わたしはがーーーーーーん!
となっていたのですが、どうしても機械に頼らないと二メートルもやっぱり掘れないから
仕方なかったんですよね・・・
深さ二メートルって、すごく深くて、ちょっと怖かったです。
どこでもドアはそのうちバラを近くに植えてみたいです♪

| ゆー2010 | 2012/06/28 05:18 | URL |

まりやんさんへ

まりやんさん、こんにちは!
そうなんです、豪勢な宝物ではないけれど
ほんっとにチャーミング!という感じでしょ♪
まりやんさんのおっしゃるとおり、家のスタイルにも年代ごとの流行があるのと
インテリアも特に壁紙は当時の流行がくっきりでます。
このお家を買うと決めたときに、キッチンの前は建て増ししないと
狭すぎて無理なのがわかっていたので、
売買契約を勧めながら建築家の方に図案をお願いしました。
面倒な手続きを国に申請しないといけないので
建て増しのアクションにいたるまで時間がかかりました・・・
でも、やっとこうやって形になってくると卓上コンロで頑張った甲斐があるような~(笑)
窓ど勝手口の位置がわかってきて、毎日がわくわく。
キッチンのレイアウトを考えています♪

| ゆー2010 | 2012/06/28 05:28 | URL |

Motokoさんへ

Motokoさん、こんにちは。
そうなんです、Motokoさんがおっしゃるように
その時代の流行を壁紙はものすごい語ってくれますよね!!
この家の屋根裏は~・・・何にもおもしろいものが見つかりませんでした。がっかり(笑)
古い壁紙ロールを見つけることができたら、それはもう、素晴らしいボーナスとしかいえませんね!
ヴィンテージ風の壁紙でさえ、すごいお値段だから、昔の本物がでてきちゃったら、
私はもう自分でDIYする勇気はないかも(笑)
お高い壁紙はプロにお任せかな!
ドア、良かった~、意外と好評で(笑)私もすきなんですが、
なんせ、ビルダーさんたちにも、あれ、捨ててきてあげようか?とかいまだに冗談でからかわれます。
イギリスの建て増し、なんだか3匹の子豚が建てるようなお家かも(笑)

| ゆー2010 | 2012/06/28 05:36 | URL |

No title

前の記事で名前不詳だったのは、わたくしです、すみません・・・。
改めまして、jyunaです(^u^)苦笑
メダリオンは少し控えめにして、取り入れようと思います♪

シークレットドアに、きゅんきゅんきてしまいましたよ!!
すっごく素敵です(*^_^*)

壁紙も、さすが外国だな~と思わされるかわいいものでため息ばかりです。
建て増し報告、つまらなくないですよ☆
いつも、楽しみにしております^^

| | 2012/06/30 14:42 | URL |

jyunaさんへ

jyunaさん、こんにちは!
実はjyunaさんかな~とは思っていたのです。大当り!イエイ!
メダリオン、取り入れることにしたのですね!
いいと思いますよ~。
せっかくの輸入住宅ですので、おもいっきり洋館テイストあふれる
内装が似合うとおもうのです・・・
建て増し報告、そういってもらえて安心しましたー。
またでは報告させてもらいますね!

| ゆー2010 | 2012/07/02 02:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/287-b36d096b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT