夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キッチンの増築~始まりから~

皆様 こんにちは。


着々とキッチンの増築が進んできました♪
以前にほんの少しだけ日記のついでに書いたのですが、
皆さんにも興味を持っていただけたようなので
改めて経過報告をさかのぼってお伝えしていきたいとおもいます♪

今日は以前に載せた写真とダブルものもありますが、
始まりから・・・



まずは我が家のキッチンの勝手口を出たところには
隣接された物置小屋、そしてさらに壁で区切られた外用トイレがありました。
14may12 003a


それらを解体し・・・
14may12kitchen1.jpg


6月13日
ディガーで基礎が2メートル掘られました。
13june12 001a


6月17日
コンクリートはたしか3段階に分けていれられました。
コンクリートの間には鉄棒も入れられていました。
17june12 003a



6月19日
外側は家の壁に合わせてアンティーク風のレンガ。
内側は大きなブロックが積まれています。
19june12 001a


このブロックを積む作業は、ビルダーさんの手作業です!
一つ一つセメント(?)が盛られてブロックが積まれていきます。
写真をよ~く見るとアンティーク風レンガの左側にピーンと紐が張られています。
この紐に沿って、まっすぐに、そして水平器で確認しながらの根気のいる作業です・・・
19june12 003a



6月20日
これから床下になる部分には大きなゴロゴロとした石が詰め込まれました・・・
20june12 001a


6月25日
分厚いビニールみたいなものが敷かれて、
そのうえにコンクリートが流されて固まりました。
そして、足場のようなものが組まれました・・・
25june12 0ki3


この赤で囲った部分は、屋根がついたら取り壊す部分です。
そのため、レンガを削り、上部に鉄骨が入りました。
26june12 002a



6月26日
お庭側から見るとこんな感じです。
26june12 001a

キッチンの勝手口を開けるとこんな風。
正面に見えているグレイのブロックは基礎のときのものとはまた違う種類のもので
この大きなブロックが将来内側の壁になります。
26june12 006a



イギリスの増築は日本とはかなり違うと思います・・・
キッチンが入るまでは、まだ遠い道のりですが、
私にとっての思い出の1ページになるように、ブログに残したいと思います・・・


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| Sweet Home | 06:05 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/299-3f922f64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT