夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夕日

皆様 こんにちは。

こちらは日に日に秋の陽射しになってきています。
週末はわりと気温が温かかったので、水上で日向ぼっこをしました。
この夏は例年よりも雨量が多く、日照時間も少なかったため
久しぶりのボート遊びとなりました。

昔、この海の港からタイタニック号がでました。
今でもクルージングや貨物船が行きかっています。

ボートオーナーも多く、マリーナだけに限らず
こんなふうに海の真ん中に停泊しているボートもあるんですよ。
9sep12 018a





これは今は使われているのかわからないのですが、
海軍の船のようです・・・
9sep12 025a


いろんな種類の船を見ることができます。
9sep12 022a


英国は北ヨーロッパに位置しているので夕日はすごく横に感じられます。
こちらの方が涼しい季節でもサングラスをしているのはこのためです・・・。
9sep12 037a


川のほうに行くと白鳥やアヒルがいます♪
パンをあげると寄ってきます♪
9sep12 051a


娘は一生懸命カニを釣っていますが、この日は取れずじまい~。
カニといっても食べるためではなくて、観察のため。
9sep12 045a


私はボートの鼻先で日向ぼっこ・・・
これがイルカが住んでいる温かい国だったらなぁ~。
イルカはボートの鼻先にきて遊ぶのが好きなんですよね・・・
9sep12 044a

ところで、船にはよく名前がつけられていますが、
だいたいは一番最初のオーナーが名前をつけて、
手放して新しいオーナーになった時は名前をつけなおすという事はあまりありません。
船の名前を変えることは、バッドラック だと言われています。
ご存知でしたか・・・?

船の名前もいろいろあって、見ていると面白いんですよ。
女性の名前も多いです。
船は英語の代名詞では「She」で、女性として扱われます。

ハズバンド君に、船が女性なのは「夢を運んだり見させてくれるからかな~?」って私が話したら
「ハイメンテナンスでショッチュウ面倒見ないとならないから・・・かもね?!」
といわれてしまいました・・・。

私がハイメンテナンスだといわれたようなものです



日本ですと、例えば「氷川丸」といったように「丸」が付く船の名前が多いと思うのですが
私はその「丸」ってすごく納得できるとおもうのです。
私は日本の夕日が大好き・・・。特に大きく見える日本の秋の夕日が大好きです。
「丸」と付く名前の船は日本の美しい夕日がすごく似合うと思うのです・・・。


ちなみに、この日の夕日はこんな感じ・・・
9sep12 030a

イギリスでも綺麗な夕日が見れないことはないのですが・・・
いつか綺麗な夕日を紹介できたらいいなぁ。



☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 04:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT