夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

It's Party time! ~イギリスのキッズパーティーの流れ~

皆様 こんにちは。


急に思い立って・・・

「女の子育児」というブログ村のカテゴリーに参加してみました
(期間限定で参加してみようと思って・・・)

お庭とインテリアからちょっと脱線していますが
娘のお誕生日月だから頑張ろう~!という気持ちで・・・

育児強化月間でした(過去形?!)



今年は娘のお友達に声をかけてバースデイパーティーをすることにしたので
ガールズパーティーを意識してクラフトや市販のスウィーツをアレンジして
準備をしてまいりました~。
いつもはもっとアットホームに家族でお祝いすることが多いです。
(ちなみに去年は・・・→過去記事☆


前の日記にも書きましたが、今年は陶器屋さんでの絵付けパーティーです。
フードはホストの持ち込み・・・ということだったので、
一人一人にピクニック風のランチボックスを作りました。
このピンクのギンガムチェックの箱は本当はカップケーキを入れるためのものなのですが
丁度いい大きさでした♪

25nov12 001a
私はいいトシして、ギンガムチェックとかドットとか好きなんですけど、
娘が大好きということにしておこう(笑)

箱を閉めるとこんなふうに中身が見えるので、
ジュースやお菓子のパッケージで色の濃いものは
ペーパーナプキンを上に載せて隠しました。
25nov12 005a

ロールサンドウィッチにはマスキングテープを貼って中身を書いておきました。
ゲスト全員の好き嫌いをいちいちきくとホストは大変なことになってしまうから
このように中身を表示して、キライであれば残してね!と声をかけます(笑)
アレルギーがある子の場合はお母さんと話をしますが、
子供の好き嫌いでホストがメニューを迷ったりすることはしなくてもいいというか、
割り切るしかないかな~と私は思っています。

だいたいイギリスのバースデイパーティーで子供が集まる場合は
ビュッフェ形式で大皿に2,3種類のサンドウィッチ、チキンナゲットやミニソーセージ、
フルーツ&野菜、お菓子・・・といったようなものをテーブルの中央に並べて
各自好きなものを取って食べる・・・というスタイルが多いです。

でも、今回は絵付けの時間をできるだけ長くとって
お食事タイムがぎりぎりになってしまった場合でも
お持ち帰りできるように・・・とこのようにランチボックスにしてみました。





ではでは・・・パーティーの様子です♪

お洋服が汚れないようにお店からエプロンを貸してもらって、
子供達は各々好きな器を選びます。

26nov12 052a


スタッフの方が絵付けの方法やアイデアを教えてくれて
色見本を見ながら下書きした陶器に色をつけていきます。
絵の具は塗る色と、焼き上がりの色が違うので、
それを想定してデザインするのは難しそうでもあり、楽しそうでもあり・・・

25nov12 011a



上手にできてる?
その色、綺麗!何色?
あー、私のはみだしちゃった・・・この色ぬっちゃおう!
そんなおしゃべりが飛び交っていました。良かった、楽しんでくれて♪

25nov12 018ab


乾かすコーナーに作品を集めて、皆で鑑賞タイム・・・
25nov12 027a


これから焼かれて、一週間後に出来上がってきます。
25nov12 030a

絵付けが終わったら、いよいよ後半のフードタイムです。
ランチボックスをみんなの前に置いてあげて、しばらくしたところで
ケーキ登場~。

みんなから Happy birthday to you~♪ と歌ってもらい・・・
願い事を考えて・・・
25nov12 042ab

ろうそくをふ~っと消して・・・
25nov12 043a
お友達が何を願ったの?と聞いたら
ヒミツ~!だって(笑)


子供達が食べている間にホストはこのケーキを切り分けて
簡単にラッピングします。
ちなみにこのケーキは市販のものです(手抜き~)。
そして、ゲストの帰り際に娘からこのケーキとグディーバッグを渡して
お礼をしてお見送り・・・

というのがイギリスの子供のパーティーの流れです♪


子供のバースデイパーティーは2時間であれば、
前半の1時間半がアクティビティーで、残り30分がフードタイム。
2時間半であれば、2時間がアクティビティーで同じく残りの30分がフードタイム
というように思っておくといいと思います。

これはホームパーティーの場合でも同じです。
必ず開始時間と終わりの時間をきちんと招待状に書いておきます。
子どものバースデイパーティーですから、
お友達が来たらすぐにテーブルにご案内してお食事ということはしません!
ゲストのお友達が全員そろうまではテキトウにお部屋で遊んでもらって、
全員そろったところで、用意していたアクティビティーをします。
このアクティビティーは子どもの年齢に合ったものを考えます。
クラフトや皆が一緒に参加できる簡単なゲームなどですが、またの機会にそれは書きたいと思います・・・
そして、後半30分をフードタイムにします。

もちろん、パーティーに決まりはありませんからこれが正しいやり方!というわけではありませんよ♪
ホスト役はず~っと最期の一人のゲストがお家を出るまでがホスト役ですから、
子どものパーティーに関してはきちんと終わり時間を設定しておくとラクということなんです(笑)


年齢が上がってくるとまたパーティー内容も変わるようです・・・
少人数だけでスリープオーバーといってお泊り会にしてアクティビティーというよりも
ガールズトークがメインになるみたい~。


私は根っからのパーティーパーソンではないので、
娘のパーティーをするたびに、あぁ、こうしておけば良かった、
ああしておけば良かった・・・
と反省というか、見直しも多いんですあたふたしたり(笑)
今日はそれを思い出しながらこのブログを書きました・・・。


あ!もうひとつだけ!
パーティーやちょっとした人寄せのときなども、当日は
ホストはあまり写真などを撮っている暇はないと覚悟をしていたほうが無難です・・・
なので、写真やビデオに残しておきたい方は仲良しのママにカメラをあらかじめ渡しておいて
パーティーの様子を撮っておいて~♪とお願いをしておくのもいいかもしれません。
実は私・・・娘と一緒に写真を撮ってもらいそびれちゃう・・・
心のカメラで撮って、心のアルバムに残したからよしとしよう・・・と思うことが多い~。



いろいろと書きましたが、一番大切なことは楽しめればいい!ということですね♪



なが~い、パーティー日記に
お付き合いくださいまして、どうもありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

参考までに・・・
このようなボックスを私はランチボックスとして使いました♪

























スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 07:22 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~

かわいいパーティーの様子を見せていただいて
ほかほか気持ちが暖かくなりました。
楽しそうな絵付けの様子や素敵なバッグ入りのランチがとても新鮮でした~~
女の子っていいね~~

| dreamrose | 2012/12/01 20:55 | URL |

dreamroseさんへ

dreamrosesaさん こんにちは。
私としては家族でゆったりしたお祝いのほうがいいなぁ~なんて思うのですが
子どもはお友達とわいわいするのがいいみたいです・・・
日々子どもの成長ってはやいなぁと思うけれどお誕生日はまた改まって
妊婦の頃や赤ちゃんの頃から思い出したり話したりして感慨深いものがありますね・・・
お誕生日がおわったのでクリスマスの支度をしようとおもいつつ、
この時期は学校もプライベートも予定が沢山でツリーがいつ出せるか不安になってきました!?

| ゆー2010 | 2012/12/03 06:27 | URL |

No title

遅くなってごめんなさい!!
お嬢さんへ…

Happy Birthday!! おめでとうございます^^

素敵なパーティーですね~~^^ お皿作りも楽しそう!
そして、なによりパーティーの時間配分。なるほど~と
すっごく為になりました。 何か、こういう会をするときの為に
時間配分頭に入れて置こうと思います。

そして、このランチボックスもとってもいいですね~!
見た目もかわいいし、女の子のハートをぐっと掴んでいますね(笑)

お嬢さんが作ったお皿、また出来上がったら見せてくださいね~^^

これも、いい記念になりますね!

| まりやん | 2012/12/03 20:55 | URL |

No title

子供のお誕生日会は27歳と25歳の息子たちが小学生のときに
何回かしましたが
お昼頃に来てもらってお昼ごはんとケーキを食べてもらって
後は普段と同じ遊びをして、おのおの自分の都合で帰っていく
みたいな感じでした(^^;)
こんな素敵なパーティーいいですね!
娘や息子には、子供の誕生パーティーもこんな風にして欲しいです。
そういうのってこれからは必要だなと思うのです。

| フレデリック | 2012/12/03 23:10 | URL | ≫ EDIT

まりやんさんへ

まりやんさん こんにちは。
お祝いコメントありがとうございます♪
イギリスのキッズパーティーってだいたいこんな流れなので
子ども達もわりと時間配分を分かってくれています。
まりやんさんご家族はお仕事で海外勤務ということもありえそう・・・
と勝手に想像しているのですが、いつか外国のお友達とパーティーをすることになったら
試してみてください~。
もちろん日本のお友達とも楽しんでみてください!

| ゆー2010 | 2012/12/04 18:02 | URL |

フレデリックさんへ

フレデリックさん こんにちは。
私も自分の子どもの頃のお誕生日会はお昼を食べてケーキを食べて
お友達と普通に遊んでお開き・・・というパーティーでした。
それでいいんだとおもいます♪
主役が楽しく過ごせればそれが一番なんですよね!
イギリスだとちょっといつもと違う雰囲気で遊びましょう~という
期待感があるので飾りなどを壁につけたりするんです・・・
こちらの子ども達はパーティー慣れしているというか、
まずは親がパーティー上手で、憧れます(笑)
私は実はアイデアや準備にない知恵を絞っててんてこまいなので
家族で身内だけのパーティーのほうが好きです・・・

| ゆー2010 | 2012/12/04 18:11 | URL |

No title

素敵なバースデイパーティーでしたね(*´∇`*)

可愛いチェックの箱からのぞく、デコレーションされたお菓子。
もう、これだけで女の子は大喜びしちゃいそう♪

焼き物も色が可愛い。パステルカラーなんですね。
絵付けって原色しか見た事がないから、なんだかとっても新鮮。

愛情たっぷりに育てていらっしゃる様子に
こちらも暖かな気持ちになりました。ありがとう。

| らな | 2012/12/04 21:56 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ!

ゆーさん こんばんわ!

バースデイパーテイが終わって、一段落ね。何もかも成功じゃない?
絵付けもそれぞれに個性的な物が出来上がってるね。

お食事の時間って割と短いのね。日本では最初から飲んだり食べたり〜
最後はゲームで遊んだりだけど・・・・・。子供達が小さい頃にイギリス式のバースデイパーテイのやり方を知っていたらな・・・と残念です。笑
今度はXmasね。
我が家はもう主人と二人なので、予定は無しだけど、皆さんの御宅のXmasの様子を拝見するのが楽しみです。
また色々教えてね〜

| ako | 2012/12/07 17:18 | URL |

らなさんへ

らなさん こんにちは。
お返事がとても遅くなってしまい申し訳ありません。
子どもの誕生日ってとても感慨深いものがありますね・・・
毎日を大事に過ごさないといけないとは思いつつ、
普段は忙しさにおわれて終わってしまっています・・・
お誕生日に改めて生まれたときのことや赤ちゃんのころから思い出して
子どもがいる幸せを味わっているように思います♪

| ゆー2010 | 2012/12/09 03:56 | URL |

akoさんへ

akoさん こんにちは。
お返事がおそくなってしまい申し訳ありません。
子どものバースデイパーティーは遊ぶ時間のほうが長くて
食べる時間はわりとみじかめです。
パーティーを主催する側にとって、こういう流れのほうが片付けもラクな気がします。
最初にフードを子ども達に食べさせてからゲームなどをすると
どうしても食べるのが遅い子や、ずっと食べていたい子もいるので(笑)
ゲームの途中でまたお菓子を食べにいく~ということも防ぐことができていいんですよ♪
子どものパーティーはある程度親が仕切ります(笑)

| ゆー2010 | 2012/12/09 04:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/359-8752cd9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT