夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イギリスのクリスマス家庭料理♪

☆Merry Christmas☆

メリー クリスマス! 素敵なクリスマスを過ごされましたか?


24dec12 022a



イギリスでは25日の朝にサンタさんからのプレゼントを開けて、
いよいよクリスマスディナーの支度です・・・

クリスマスは義父のところへ行くのが恒例なのですが
今年はお友達と旅行に行くということだったので
初めてこの家でクリスマスを迎えました。



我が家ではターキー(七面鳥)の代わりに
チキンとビーフのローストを作ることにしました・・・
ローストディナーはハズバンド君にお任せです。私はちょっと手伝うだけ。娘は遊ぶだけ(笑)
25Dec12 096b4 25Dec12 094b4




娘は芽キャベツ(Brussels sprouts)が好きなので、これだけは私が作りました。
25Dec12 089b4s 25Dec12 105b4s

作り方はとても簡単!
芽キャベツの芯に十字に切り込みをいれてからタップリの湯に塩をいれて数分湯がきます。
お好みですが、私は少し固めに歯ごたえが残る程度にしています。
その間に細く切ったベーコンをフライパンでカリカリになるように焼いて、
湯切りした芽キャベツをベーコンと軽く炒めてできあがり♪




ロースト料理はイギリスの家庭料理です。
メインのお肉に、ヨークシャープディング(カリっとした揚げパンのようなもの・・・)、
ローストポテト、パースニップ、セージ&オニオンスタッフィング、
湯がいた芽キャベツ、にんじん、スウィードなどを付け合せます。
(パースニップはにんじんのような形をしていて、ローストするとサツマイモみたいに甘くなります。
 スウィードはスウェーデン生まれの根菜です。硬いので切るのがちょっと大変・・・でも料理するともちろん柔らかくて美味しいんですよ♪)
25Dec12 109b4a 25Dec12 1224b


一枚のお皿に盛ってしまうなんて、横着だねぇ・・・なんて思わないでくださいね~。
イギリスのローストディナーはこのように盛って、グレービーソースをかけていただくのです♪
(食べ途中の写真で失礼~・・・シェフにキッチンから追い出されて写真を撮りそびれたのです。)


イギリスのクリスマスディナーは多めに作って、主婦がクリスマスくらいは
ラクをできるように・・・というはからいがあります。
残ったローストのお肉をサンドウィッチにしたり、サラダのトッピングにしたり、
残り野菜とスープにしたり・・・手のかからないアレンジメニューで数日過ごすというわけなのです。

日本のおせち料理もお正月くらいは主婦が家事をしなくてもいいように・・・というような
ニュアンスもありますよね!






クリスマスクラッカーは、二人で引っ張るとパン!と音を立てて、
クラッカーの端っこと真ん中が分かれる仕組みになっています。
25Dec12 116b4n 25Dec12 112b4


中には薄紙でできた冠と、英語のジョーク、ミニギフトやミニガラクタ(笑)が入っています・・・
自分でクリスマスクラッカーの中に好きなモノを入れて作るというキットも売られています。
例えばエンゲージリングとWill you marry me? なんていう紙切れをジョークの代わりに入れて
サプライズプレゼントなんてことも可能なんですよ♪
(実はこれはハズバンド君のお友達がこのようにプロポーズをしようかどうかと考えていたことがあって、
毎年クリスマスクラッカーを見ると、そのロマンティックなエピソードを思い出すのです・・・。)

25Dec12 127a



ところで、皆さん、24日はクリスマス・イブ。
25日はクリスマス。
そして、26日をなんと言うかご存知でしょうか?

26日はイギリスではボクシング・デイ(Boxing Day)と呼んでいます。


Boxing Dayと呼ばれるようになったことには
いくつか諸説があるようですが、かつて貧しい人々に教会がプレゼントの寄付を集め、
この日に箱を開けて配ったという説や、
上層家庭に住み込みで仕事をしているバトラーや使用人はクリスマスも仕事をしていたので
雇い主が26日にプレゼントを渡してお休みを与えた・・・
といった説があります。

この時期にイギリスに観光でいらしている方は26日のボクシング・デイから
一斉にセールが始まりますから、お目当てのお店は要チェック!ですよ♪


さて、イギリスは日本のようにクリスマスが過ぎたらお正月飾り!
という風習がないので、しばらくはツリーを出しておきます・・・
今日は長くなってしまったので、ツリーをお方付けする日のお話はまた今度しますね♪


☆クリスマスホリデイ中は家族との時間を優先にしたいと思っています。ポチ逃げ、読み逃げ、お返事が遅れてしまうこともあるかとおもいますがお許しください☆



イギリスのローストディナーの付け合せ野菜のパースニップとスウィード
私は日本では食べた事がなかったので参考までに・・・


パースニップ


スウィード(日本ではルタバガという名前みたいです)


こちらは種だから試食したくても育てるのに時間がかかってしまいますが・・・







スポンサーサイト

| Sweet Home | 08:04 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/27 10:56 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/27 12:16 | |

懐かしいです

料理、とても懐かしいです。でも私はどうしてもイギリス料理はおいしいと思えず日本食を主に作ってました。(笑)海にも近かったので魚を買いに行って刺身も、カニ、エビも良く食べてましたよ。おいしかったな~~。プディングと言えば、ブラックプディングもありましたね。食べてますか?
そう言えば新年は近所の人がお互い訪ねあって新年のごあいさつで、そちらでもそんな習慣がありますか?私が住んでいた所だけかな?
近所の人ととっても仲良しになって、みんなとても親切で、今年訪ねてきたんですよ。何も変わっていませんでした。今年の5月終わりくらいのブログに書いてますから暇になったら覗いてみてください。

| nik | 2012/12/27 21:35 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/28 00:06 | |

No title

ツリー型に貼ったカードが洒落てるわ♪
一緒に写ってる娘さん、シシリーメアリーバーカーのフラワーフェアリーみたいでかわいい♪♪

クリスマスの定番料理って日本だと何かしら・・
ケンタッキーフライドチキンが異常に混んでるから、KFCなのかも(笑)

日本では見かけない野菜がいろいろあるのね。(゚ー゚)(。_。)ウンウン
最近、こちらでも変わった野菜が売られるようになったけど、
結局買うのは買い慣れたものばかり。
買えば、お料理のレパートリーが少しは増えるかな(*´∀`)

| らな | 2012/12/28 01:39 | URL | ≫ EDIT

鍵コメ様

鍵コメ様 こんにちは。
我が家は日本風で玄関で靴は脱いでいます♪
でも、家に訪れてきてくれるイギリス友達では靴のままあがってくる人もいるんですよぅ~。
これは習慣の違いだから仕方がないかもですね・・・
日本のお正月はやっぱりいいですよね!
なんか気持ちを新たに一年の始まり!という節目になる気がします。
うちの娘はおてんばで、将来大丈夫だろうかと思いますよー(笑)
コメントありがとうございます♪

| ゆー2010 | 2012/12/28 05:04 | URL |

nikさんへ

nikさん こんにちは。
食べ物は不思議と生まれ育った自分の国の料理がやはり一番美味しく感じるようですね。
私も和食が好きなので自分で作りますよ♪
娘もイクラとか納豆とか大好きなのですが、彼がこういったものは食べられません。
日本旅館の朝食が外国人にとってはおいしいと思えないようです・・・美味しいのに!
クリスマスの当日はファミリータイムですが、前後はお互いに訪ねあいます。
今日は予想外に彼のお友達が来てくれて、気にかけてくれていたんだなぁと嬉しくなりました。
まだこの家のご近所さんとはそれほど親しいお友達はいないのですが、
前の家のお隣さんとはクリスマス意外でも時々会っています♪
またnikさんのお友達の来訪の様子、見せていただきますね!

| ゆー2010 | 2012/12/28 05:26 | URL |

らなさんへ

らなさん こんにちは!
あー、ツリーって分かってもらえましたか!嬉しい♪
カードをもらうごとにあっちこっちと貼ってだんだん大きいツリーになりました(笑)
KFCは確かに、クリスマス前になるとコマーシャルも流れて
食べたいなぁ~って思う一品ですね!
日本はお正月のお節料理が伝統料理の一つですね!
らなさんのおっしゃること、私にも言えることだわ~。レパートリー増やしたい!

| ゆー2010 | 2012/12/28 05:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/371-95296e4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT