夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チェルシーフラワーショウ&イングリッシュローズの新品種・・・

皆様 こんにちは。

イギリスは今日からチェルシーフラワーショウが開催されています。
私はもっぱらテレビで見るだけなのですが・・・
チケットも直ぐに売り切れてしまうらしく、私が気がついたときは既に売り切れ~。
というか、気がつくのが遅すぎるのかもしれません
日本のツアーで、ショウに初日からいけるというツアーはどうやって手配しているのでしょうね・・・
確実にチェルシーフラワーショウに行くには、こういったツアーで行くのがいいようです・・・


日本の庭園デザイナーの石原和幸さんが今年のチェルシーフラワーショウでも
金メダルを受賞されていました♪

ここに石原和幸さんが受賞されたガーデンのリンクを貼りますが、
もしも見ることができなかったら申し訳ありません。
(実家にいたときに英国のサイトで見ることができないサイトがあることを知りました・・・)

An Alcove (Tokonoma) Garden

Designed by Kazuyuki Ishihara
Built by Ishihara Kazauyuki Design Laboratory


石原和幸さんがプロデュースされたお庭は美しい和風庭園・・・

ショウを訪れた人々はきっと美しい和風庭園に
胸をときめかせたことと思います!



ガーデニングが本場と言われる英国ですが、
日本のお庭だって、趣向が違うだけで本場といえば本場!
日本庭園は英国の庭園にひけをとりません!
そして、ウッドデッキはアウトサイドリビングと言われイギリスでは親しまれていますが、
かつての日本家屋の縁側はまさにお庭を眺めながらお茶を飲んだりできる多機能スペース

もう何度も言っていることですが、
私の夢は将来、日本の縁側のある平屋で暮すこと・・・
とっても憧れます・・・



ところで、チェルシーフラワーショウの見所はこのような
美しいお庭だけではなく、新品種のお花などの発表です~。

今年のイングリッシュローズ(David Austin)の新品種も発表されました。
興味のある方は覗いてみてくださいね。→ 

私は前向きに(?)新品種から一つ欲しなぁと思ったら、もう売り切れ~!?
というか、秋にしか手に入らないのかしら??

皆さんはどのバラにときめいたかしら・・・
またの機会に聞かせてくださいね♪


(今日はコメント欄をとじさせていただきました)


☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 06:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT