夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コンスタンススプライと白いベンチ・・・モティスフォントアビー

皆様 こんにちは。

バラの時期に必ず行きたい場所といえば・・・モティスフォントアビー!

ナショナルトラストの管轄で英国のハンプシャー州にあります。
歴史的にもバラのコレクション的にも重要でかつ有名なバラ園です


この前の週末に行ってきましたよ♪
ちょっと出だしはお天気が悪く、通り雨にもあい、肌寒かったのですが
時々日が差して、風がやむとバラの香りが一面に漂っているのが分かりました。
アロマティックな美味しい空気を少しでも皆様に伝えられたらいいなぁ。


今日は私の余計な言葉は書きませんので
ごゆっくりとモティスフォントアビーの雰囲気を楽しんでもらえたらと思います・・・


では、早速!!
定番のコンスタンススプライと白いベンチから・・・

23June13 010a


23June13 014a




23June13 001a




23June13 008a



23June13 016a



23June13 122a 23June13 024a
23June13 060a 23June13 082a





23June13 019a



23June13 020a



23June13 065a


23June13 037a


23June13 051a




23June13 061a


23June13 077a


23June13 079a



23June13 105a




23June13 064a
23June13 033a 23<br /><div align=23June13 096a






23June13 135a


23June13 167a


23June13 121a



お楽しみいただけましたか?

モティスフォントアビーのバラ園にはバラ意外の植物もたくさんあって
それらがとても上手に組み合わされています・・・

ちなみに娘が手を出して比べている写真はアリウムなのですが
超ジャンボサイズ!
でも、広大な風景の中では自然と溶け込んでいました。

壮大なスケールなので、個人の家のお庭で全てを真似することは出来ませんが
色の組み合わせ方がお勉強になるなぁ・・・と思いました。

今回、写真を選びながら載せたつもりですが
ぜんぜん載せ切れませんでした・・・
続きはまた今度アップさせてくださいね♪




☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 05:28 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アロマティックなオイシい空気、伝わってきました!
5枚目の写真(ベンチと噴水の写真)は、英国の香りも〜。
豪華なお花たちが、(単語が間違っているかもしれませんが)まるで雑草のように惜しげなく咲いていてステキ。
レンガの壁はドアが付いているようなので建物なのかな。その中でもお花が観賞できちゃったりするのでしょうか。
続きも楽しみにしています。

| Motoko | 2013/06/28 06:18 | URL | ≫ EDIT

赤いレンガ塀にピンクのバラの花
白いベンチ
シックな中にも華やかさを感じます
私がカメラを持って出かけたら
どんなことにんるのやら…
なにも持たずに
のんびり過ごすのがいいのかも。

| 花のたびびと | 2013/06/28 07:26 | URL |

ユーさん、こんにちは♪
バラの水玉が、シャボン玉みたい!
とっても可愛らしいですね(^^♪

締め付けられることなく、自由自在に咲く庭
心が洗われます・・・

娘さんのお洋服にも、綺麗に咲いていますね(*^_^*)

| あねもね | 2013/06/28 08:10 | URL |

おはよう!

ゆーさん おはよう!

この風景~~~~~~☆☆☆☆☆
皆さん、この風景に憧れてイングリッシュGardenゃローズGardenを始められたんじゃないかな~~。
コンスタンスプライと白いベンチ、合うよね。
蓼科のバラクラもこんな写真をHPで使ってたことも有りましたね。

やはり、バラと宿根草や球根類はセットだね。
ジキタリス、ラムズイヤー、ゲラニューム、デェルフィニューム、アリウムなど
日本にも有る物ばかりだけど、なんと無く雰囲気が違って見えるわ。
5枚目の写真はBISESの表紙みたいo(^▽^)o

その白いベンチ~~~いつだったか?NETでイギリスの本物のお値段を調べたら、
物凄く高価でした。ゆーさん、座ってみた?
偽物でも良いから、うちのコンスタンの下に、こんなベンチを置くのが私の永遠の夢です。
今日も素敵な記事、ありがとうo(^▽^)o

| ako | 2013/06/28 08:26 | URL |

昨日セミナーを受講しました先生方のご子息が
現在イギリス勤務でいらっしゃると仰っていまいた
それで、今ちょうど開催されていますけど
昨年ウィンブルドンのセンターコートのチケットを取ってくださったそうです。
素敵なゴージャスなお花をたくさん描かれます先生でいらして
こちらのばら園のイメージが重なりました

| フレデリック | 2013/06/28 08:33 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/06/28 09:11 | |

十分楽しみました

こんばんは
壁面仕立て素晴らしです
ER第一号のコンスタンス・スプライさん
赤いのはドクトゥール・ジャマンでんでしょうか
ボローニャさんも活き活きしてますね
素敵なバラ園ありがとうございました。

| ハコ | 2013/06/28 19:02 | URL |

こんばんは。
私はそうでも無いのですが、花が好きな方にはたまらない状況でしょうね。
好きなものに囲まれて幸せいっぱいな気分になることはよく判ります。
私は高級カメラに囲まれて「どれでも好きなものを持って行きなさい」と云われてみたいです。

| はせがわ | 2013/06/28 19:45 | URL | ≫ EDIT

三年前は~

こんばんは~

三年前のあのベンチまだあるのですね。
ゆーさんとお知り合いになれた3年前
お嬢ちゃんはまだ幼かったわね~
白いベンチに座った姿が忘れられません。
薔薇やほかのお花もステキですね。

| みずりん | 2013/06/29 00:33 | URL |

Motokoさんへ

こんにちは!
ここのバラ園は高いレンガの壁で囲まれていて
一般の人が通っていいドアだけが開きっぱなしになっているんです♪
それにしてもここ数年のイギリスはバラの季節が遅れ気味の気がします・・・
しかも毎日気温にばらつきガあって、体がついていけない~(笑)
気温がコロコロ変わるからお花も咲くかつぼみでいるか迷っていそうです・・・

| ゆー2010 | 2013/06/29 04:09 | URL |

花のたびびとさんへ

こんにちは!
このピンクのバラと白いベンチがこのバラ園の象徴にもなっています・・・
この日は観光者らしい外国人も多かったです。
花のたびびとさんはそうですね、ゆっくり見るとするなら
カメラは置いていってください(笑)

| ゆー2010 | 2013/06/29 04:12 | URL |

あねもねさんへ

こんにちは!
そうなんですよね、ここのバラや植物達って、
とても自由に咲いている感じですよね~。そこがいいのかな!
そして、娘のお洋服もバラ(笑)
肌寒かったのでカーディガンを着ています。
6月に寒いなんて日本ではあまりないですよね・・・
毎日気温が変わるので体がついていけません~。

| ゆー2010 | 2013/06/29 04:16 | URL |

akoさんへ

こんにちは!
このベンチ、お値段よさそうですよね~・・・。
座ったこと、あります♪でも、この日は通り雨でベンチが濡れていたので
誰一人として座っていませんでした。
晴れていると、座って写真をとったりするから少し順番待ちになります(笑)
バラと宿根草が咲き乱れて、おそらく今週くらいからやっと
ランブラーが咲き乱れるかな・・・と思います。
そうなるとピークに綺麗かも!

| ゆー2010 | 2013/06/29 04:26 | URL |

フレデリックさんへ

こんにちは!
トールをされる方は身内の方が海外に出ている方が
多いような気がするのですが、気のせいかしら??
フレデリックさんもゴージャスなお花をいつも描いていらっしゃるではありませんか~。
きっとこういう場所へ行くとお花の絵が書ける方はまた違った視線で
お庭を楽しめるのかなと思います・・・

| ゆー2010 | 2013/06/29 04:46 | URL |

鍵コメ様

こんにちは!
バラと芍薬はイギリスでは季節が重なるので
よく組み合わされています♪
イギリスで暮すようになって感覚がかわったことは・・・
そうですねぇ、風邪やインフルエンザは自力で治さなければならない・・・ということかな(笑)
私は普通に日本で風邪などでもお医者さんに行っていたので
イギリスの町医者で風邪で何しに来たんだ?という感じの悪さに驚きました・・・
ところで、私は実は一度も鍵コメ様のお住まいの地域には行ったことがありません。
行って見たいなぁって思っていたのに日本を離れたらチャンスがなかなか・・・
景色も似ていそそうですね!



| ゆー2010 | 2013/06/29 05:01 | URL |

ハコさんへ

こんにちは!
赤いバラはアーズ ローバーというバラでした。
実は気になったバラは念のため名札の写真も撮ってきました(笑)
赤に紫がかった色で綺麗だなぁと思いました♪
ボローニャさんはバニラアイスにストロベリーソースをかけたようで
おいしそうですよね!

| ゆー2010 | 2013/06/29 05:25 | URL |

はせがわさんへ

こんにちは!
うふふ、そうですね、お花好きの私にはワクワクの場所です♪
自分のお庭ではありえないスケールだから、家にもどると
今度は小さいお庭でどこまで何ができるのかを考えたくなります(笑)
面白い表現でしたね!高級カメラに囲まれて・・・はせがわさんらしいです!!

| ゆー2010 | 2013/06/29 05:28 | URL |

みずりんさんへ

こんにちは!
そうなんです、この白いベンチは定位置にずっと置かれています。
他にもモダンな雰囲気のベンチがあったり、
レンガの壁の片隅にちょっと休憩できるようなコーナーもあるのですが
この白いベンチが象徴として雑誌にも取り上げられています・・・
うちの娘はいつだったか、もうこの場所は何回もきてツマラナイ~
なんて言っていたのですが、今年は行くのを楽しみにしていました。
子供の成長は早いですね・・・

| ゆー2010 | 2013/06/29 05:31 | URL |

こんにちは~

わ~~モティスフォントアビーだ~~!!
コンスタンススプライとベンチ!!
あのベンチに座りたいと願ってるガーデナーは
山ほどいるのでしょうね。
咲き乱れる花々が夢のように美しいですね。

(更新に気が付かなくて、コメントが遅くなってごめんね)

| dreamrose | 2013/06/29 07:54 | URL | ≫ EDIT

dreamroseさんへ

こんにちは!
今年はバラの開花が遅れていましたが、綺麗に咲いていました♪
ランブラーはまだこれからだったので、おそらく今週あたりからが見ごろかなと思います・・・
普段は私も座って写真をとるのですが、この日は通り雨のせいで濡れていたから
誰も座っていませんでした~。
私は日本のへんな時間に更新することが多いから、ぜんぜん、謝らないでください~。
いつもコメントをくださって、どうもありがとうございます!!

| ゆー2010 | 2013/06/30 07:17 | URL |

私もイギリスの木が大好き。それぞれの木がそれぞれのお話を持っている様で、ただの木には見えないですね。ア~~イギリスに行きたくなった。(笑)

| nik | 2013/06/30 12:37 | URL |

nikさんへ

こんにちは!
nikさんは時には詩人、時には歌手、時には芸術家・・・
ますますどんな方なのかわからなくなってきました(笑)
それぞれの木がそれぞれのお話を持っている・・・
本当にそんな感じですよね!!
木に精霊が宿っていても不思議ではありませんね。

| ゆー2010 | 2013/07/01 06:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/449-98af0065

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT