夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小さいけれど、アンティークが詰まったお部屋・・・

皆様 こんにちは。


今日は、まだ内装に手をつけていない小さなお部屋へご案内します♪

一度もブログには登場したことがありません~。

なぜなら、小さすぎて、写真を撮るスペースもないほどだからです(笑)


このお部屋はとってもとっても小さいけれど、でも、大好きなスペースです。
そして、私の大好きなモノが特に集まったお部屋なんですよ♪

28June13 048ab



左側にシングルベッドを置いていますが、お泊りで来るゲストはまれなので、
私がごろ~んと寝転がって雑誌を見たり・・・

あとは、時々娘が、お泊りごっことかいって、このベッドで寝るんですよ(笑)
自分の部屋じゃない部屋で寝るのが楽しいらしいです。

でも、急遽、グランダ(ハズバンド君のお父様)が遊びに来てくれることになりました
大変だ!カーテンを作らないと!?
(前の家主さんが残してくれた古いカーテンは捨ててしまったのです・・・)

28June13 047ac




このお部屋は、ずっと昔、私が子供の頃に暮していた平屋の
一番小さなお部屋を思い出させてくれます・・・

私はその小さなお部屋で、真ん中の妹とよく遊んでいました。
そして、一番下の妹が生まれて、ベビーベッドの中の赤ちゃんを覗き込んだり・・・

母が学生の頃に使っていた木の机があって・・・
ときどき引き出しの中から、母が大切にしていた外国の切り絵を見せてもらったり・・・

喧嘩や叱られて悔しい思い出も、もちろんあるのですが
それも子供だったなぁ~って懐かしいものです(笑)

当時の空間と、今のこの空間、場所と時空を越えて、
ときどき重なる気がするのです。



今はこのお部屋で私が大切にしている宝物を、娘と一緒に見たりしています♪

そして、いつかは娘もこんなふうに過ごした日々を思い出してくれるかな・・・



26June13 259a
フロアーに置いているバスケットの中にはミシンをしまっています。
真ん中のバスケットにはお裁縫箱や小物類。
一番上のアンティークのカゴはいつもピクニックに持って行っている定番のカゴ!
このカゴの登場率はこの部屋より断然多いですね(笑)




私は誰かが大切にしていたもの、手にしたときに物語が伝わってくるような、
そんなモノが好きです・・・

少しずつ、時間をかけて探すのも楽しい。


お庭からの収穫の紫陽花のドライはお気に入りのアンティークバスケットへ・・・

26June13 231a28June13 079a
26June13 242a26June13 267a


インテリアブログのお洒落な方のお部屋は
ディスプレイが凝っていて、上手で素敵だなぁって憧れるのですが、
私は一杯飾ってしまうと、それらを動かして拭き掃除して、
また飾りなおすなんていうのが面倒になってしまう性質なので、
雑貨や小物のディスプレイって苦手なのです
ぱっと掃除が終わるほうがラクで好きです♪


白い戸棚にはアンティークのポストカード、古い洋書などをしまっています。
ファブリックや水彩画の道具、写真などもここに。
基本的に私のガラクタ入れ(笑)
26June13 238a


このお部屋の壁紙は何十年も前に張られたものだと思います。
薄汚れていて、シミもたくさんあるのですが、
まだ私はそれをはがしたり、真新しく上からペンキを塗る決意ができないのです。

この小さなボロかわいいお部屋は、こんなシミが似合っている気がする!?
ノスタルジーなテーマとかシャビーとか言って、正当化してしまう私(笑)


リビングやキッチンとちがって、
ここで過ごす時間はさほど長くはありません。
私のちょっとした息抜きの場所。
だから、しばらくこんなボロイままでいいかな~


ところで・・・
グランダは遊びに来てくれる度に、この家の変わり具合を褒めてくれます。
このお部屋はそのままだけれど、
せめてカーテンだけでもリフレッシュして、お迎えしたいなぁと思いました!

それで、写真を撮ったあと、戸棚からファブリックを出してきて、
カーテン作りをしましたよ~。
足りないものは手芸屋さんで買い足して・・・

次回はカーテンの報告をしますね♪


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Sweet Home | 06:58 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます

小さなけれど・・・
私は子供の頃、家族4人同じ部屋でした
親戚やご近所の人が一緒に寝ていたことを
思いだします、田舎でしたからだだっ広い畳の部屋でした
なので思い出になる部屋というものは
まったくありませんでした

シングルベッドが置いてあって
これだけ余裕があれば十分だと感じます
壁紙も素敵です、椅子や白い戸棚も
ガラクタと言われますがとてもいいと思いますよ
現実な話で失礼しました。

| ハコ | 2013/08/06 08:22 | URL |

きゃー、カワイイ〜♪
いろんな物語りとゆーさんの好きな物がギュッと詰まってる感じが伝わってきます。すっごく素敵!こんなお部屋に泊まれるなんて、ゆーさんのゲストさんはいいな〜。

ちなみに床も。Knotty Pine かKnotty Alderあたりに見えますが、年期の入ったステキな色合いに真っ先に目がいきました。

お掃除が楽なディスプレイ、私も賛成。
でもちょっぴりデコレーションするのも好きなので、「掃除が面倒だからや〜めよっ!」と思うまでだけ楽しんだり・・・。そんな繰り返しです。

素敵が詰まったお部屋を記事にしてくださってありがとうございました。もっと見たいです。笑
手作りカーテンの記事も楽しみにしてます!

| Motoko | 2013/08/06 10:44 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~

素敵なお部屋ですね。
雑誌の中から抜け出したみたいに見えますよ。

アンティークなものがお部屋にマッチしていいですね~~
こんな子供部屋に暮らしてみたかったな~(*^_^*)

| dreamrose | 2013/08/06 17:52 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/08/06 22:48 | |

イギリスはどんな町に行ってもどこかにアンティークショップがあって、ドライブしていて見つけると必ず車を停めて覗き込んで、でもなかなか掘り出し物が無くって、休日になるとどこかの町でアンティークショウをやっているので探して出掛けたり、アンティーク三昧でした。何故か見ているだけでワクワクするんです。(笑)

| nik | 2013/08/06 23:23 | URL |

こんばんは~

まだ素敵な隠し部屋があったのね。
そのままでも十分素敵ですけれど カーテンを新調が
楽しみです。
手作りと言うのが何よりもいいわ~
お父様最近のDIYをまだご覧になっていないのでしょう?
きっとまた褒めてくださるわよ。

| みずりん | 2013/08/06 23:47 | URL |

こんにちは♪
素敵な隠し部屋ですね♡
壁紙と床とアンティークのものなどが織りなすハーモニー♪
(おぉ、ここでもハーモニーですね♡)
全てが上手く調和されていて、可愛いシャビーな雰囲気をかもしだしていると思います。私はこんな雰囲気大好きです♡
大切なものが詰まった部屋をお持ちだなんて素敵すぎます。
ここで、ゆーさんが収集されているポストカードなどだして眺めていると時間を忘れそうですね♪

おじいちゃまが遊びにきてくださると、家の中も賑やかになるのかしら?
家族で過ごす時間、いいですよね♪

| wilmslow | 2013/08/07 12:31 | URL | ≫ EDIT

ハコさんへ

こんにちは!
いいですね、広い畳のお部屋!
私が住んでいた平屋のお家も畳があって、
その部屋で家族揃ってお布団を敷いて寝ていた頃もありました。
夜は蛍光灯のなかの小さなオレンジの光をつけていたんですけど
天井の木の模様がだんだんと怖いものにみえてきて、不安になったことがあります(笑)
現実なお話、思い出のお話、私は好きですよ!
また機会があったら聞かせてください♪

| ゆー2010 | 2013/08/08 02:20 | URL |

Motokoさんへ

こんにちは!
うふふ、このお部屋に泊まってもらうのは身内くらいですねぇ・・・
ゲストの方に失礼かな、あまりにも私的な空間過ぎて(汗)
フロアーはなんだろう・・・パインかしら。
笑っちゃうから、この床下にパイプが通っているんですけど、
鉛筆で、矢印が描かれてここの部分を切ってはいけない!みたいな事が書いてあるんです(笑)
古い家はどこにパイプがあるのかも気をつけないといけませんね・・・

| ゆー2010 | 2013/08/08 02:27 | URL |

dreamroseさんへ

こんにちは!
まぁ~、嬉しい♪雑誌の中から・・・なんていってもらえると
励みになります(笑)
ご存知のとおり、この家自体が古く、長い間内装に手がつけられていない家で、
この小さなお部屋は特に古かったです。
レトロな雰囲気のまましばらくは暮します♪
娘にこっちをお部屋にしたら?って聞いたら、
小さくておもちゃが入らないから嫌なのだそうです(笑)

| ゆー2010 | 2013/08/08 02:33 | URL |

鍵コメさま

こんにちは!
このお部屋はイギリスでいう書斎サイズのスペースです。
私はそこに無理やりベッドを置いています(笑)
腰をかけるのには丁度いいです♪
木にはぬくもりがあっていいですよね。
私も節目とか木の持つ風合いとか好きです。
お部屋の中に木目の物が一つでもあると、
ナチュラル感が増していいなぁって思います♪

| ゆー2010 | 2013/08/08 02:40 | URL |

nikさんへ

こんにちは!
わぁ、さすがはnikさんですね!
アンティーク三昧とは~、羨ましいです~。
私は自分で運転できる場所が決まっているので、
同じところに行くことがほとんどです・・・
アンティークショップや、アンティークショウを見て周るのは
本当に楽しいですよね♪
nikさんはどのようなアンティークがお好きですか?
今度教えてくださいね♪

| ゆー2010 | 2013/08/08 02:45 | URL |

みずりんさんへ

こんにちは!
うふふ、隠し部屋がありました(笑)
カーテンも出来上がって無事につけおわりましたよ。
これから記事をアップしますね!
義理の父はDiYが得意で、あちこち手をいれたことに気がついてくれました♪
お家に終わりはないのだそうですよ・・・
今でも義理の父はあちこち手を入れているんだそうです。
修理やメンテナンスをしながら暮して、それが家を持つという事なのだそうです・・・

| ゆー2010 | 2013/08/08 02:52 | URL |

wilmslowさんへ

こんにちは!
このお部屋、古さがマッチしていて私も好きなんです♪
狭いお部屋なので、DIYしようと思えばぱっと終わってしまうんですけど
なんだかここは、もう少しこの古さを味わっていたくて(笑)
義理の父と一緒に過ごしていると朝から出かけてやっぱり一日が早いです。
DIYも野菜育ても上手な義理の父ですが、スイスチャードは育てたことがない・・・
ということだったので、早速お庭から取ってきてお夕飯の付け合せになりました♪
明日は男性チームは魚釣りだそうです。
私と娘は久しぶりにお家でお庭や家のことをしたいと思っています♪

| ゆー2010 | 2013/08/08 03:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/464-1649da2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT