夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポールズヒマラヤンムスクの誘引なおし&ハンギングバスケット

みなさま、こんにちは。


ハンギングバスケットをかける前に、やっておきたかったことがありました・・・。
それはポールズ・ヒマラヤン・ムスクの再誘引です。

まず、こちらの写真を見てください。
ピンク色のやじるしの所にポールちゃんの長いツルを乗っけています。
冬の誘引の時に出窓を囲ったほうがいいのか迷っていて、
とりあえずここに乗せちゃおう・・・と放置しました。
paul5may1.jpg


そして・・・日本で購入した本を見ていたら窓の上に持って行きたくなりました!
村田晴夫のバラの庭作り〈2〉つるバラの庭 応用編


出窓上の所に、スッポンフックをつけました。



日本には便利なものがありますね!


このように窓の上に全部で6個使いました。
windoutop1.jpg




きちんとした足場がなく、お部屋のなかで使っているスツールに立っての作業だったので、
ちょっと怖かったです・・・
スッポンフックにワイヤーをかけて、麻紐で枝を結びました。
windowtop2.jpg

文章にするとあっけないのですが、スッポンフックを貼って一時間以上待ち、
風にあおられトゲにひっかかれながらの作業・・・
でも、今日はこの一人奮闘をブログで報告しよう~という気持ちで頑張れました


ハンギングバスケットはここに吊ります
左側のお馬さん。
hungpony.jpg

右側のリスさん。
risuhung.jpg

そしてやっとこんな感じ・・・
basketrisu.jpg


ドアの両脇にかかってこれで完了です!めでたし、めでたし。
2baskets.jpg



ご参考までに・・・
前回の記事で私がハンギングバスケットに使用した保水剤は英国で購入したものですが、
似たような商品を発見しましたので、よかったらこちらをご覧になってください。






にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
応援嬉しいです!



スポンサーサイト

| garden | 07:21 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これから楽しみ!

シンメトリーなハンキングバスケットが良いですね~
バラが咲いたら室内からも楽しめそうですね。
さりげなく映っているスモーキーな緑のスツールが
おしゃれです!

リンク貼って頂いてありがとうございました。
よろしくお願いします(^◇^)

| ねもふぃー | 2010/05/06 16:53 | URL |

お疲れさまでした。

高い所の作業は、大~変!!
お疲れさまでした。

スツールにのって、手を伸ばしながらの作業は、
首が痛くなってしまいます。
スツールを動かすのにも いちいち 乗ったり 降りたりと
大変でしたね。
スツールが、ステキだから 少し許せるけれど?(^^ゞ

玄関のハンギングと 出窓のポール君が
ステキにコラボしていて、お花が咲いたら
見ごたえがありそうです。(*^_^*)
楽しみで~す

薔薇のトゲのキズは、案外痛いので、
どうぞお大事になさってください。



私は、背が低いので高い所の作業は苦手です。

| 八重桜 | 2010/05/06 20:46 | URL |

お疲れ様!

ゆーさん こんばんわ!

頑張りましたね!
こちらの方が良いですね。流石、村田先生の誘引術ですね。趣味の園芸で(TV)実際に誘引されてるのも見たし、本も2冊かな?持っています。

昔だされた、古い本だけどね。
ポールズ・ヒマラヤンムスクはランブラーだからきっとすぐに出窓から綺麗に垂れてお花を咲かせそうですね。
そのうち、脇から出た枝で元のような誘引もできるしね。バラのリボンがかかった様になりますね。

椅子は不安定だから、怖かったでしょ!
無事で何より......。

ハンギングの吊り具、可愛くてお洒落な感じです。英国って町中にハンギングが有るでしょう!
長年の文化よね。
大きなものも多いし、生活に根付いてる気がします。

バラの開花が楽しみですね。頑張ってね!

| ako | 2010/05/06 21:02 | URL |

こんばんわ~

連休も終わりやれやれ~のbaramarudです。
つい先日お戻りになったばかりなのに着々とお庭仕事も進んでるみたいですね!やはり若さで疲れの回復力もお早いのですねぇ…私なら何日か寝込むかも~(笑)

誘引、お疲れ様!
「すっぽんフック」って名前がずごいですね(笑)
ハンキングもいい感じ~。
これにバラも咲いたら本で見る英国のお庭そのものですわ。早くさかないかなぁ。。(わくわく)

| baramaru | 2010/05/06 21:55 | URL |

頑張りましたね

誘引やり直されたのですね。
自分でされるなんてすごいです。
私だったら下で指図しちゃいますね。
ハンギングもステキな場所に収まりましたね。
いろんな便利な道具や小物もあるのですね。
保水剤の件ありがとう。

| みずりん | 2010/05/06 22:27 | URL |

はじめまして!

こんにちは~
Nonnieと申します。はじめまして!
ヨークシャー在住です。v-501
私も今週の月曜日に玄関にハンギングバスケットを吊るしました。裏の庭にArbourがあって、そちらにもバスケットを吊るしていますが、あと2個増やしたいと思っています。
暖かかったり、寒かったり、微妙なお天気ですよね。
v-254バラが咲き始めるのが待ち遠しいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。v-290

| Nonnie | 2010/05/07 06:47 | URL |

No title

ゆーさん、こんにちは。

スッポンフックは私も使用してますよ。
壁とか穴を開けたくない場所にもワイヤーを張れる
なかなかの優れものですね。
ただ、接着剤を充分溶かしてフックを接着剤で包み込むくらいに貼らないと、
気がついたら壁から剥がれてたなんてことがあるので要注意です。

ポールズは枝に柔軟性がありそうだから、芽吹いてから誘引し直しても大丈夫そうですね!
私は枝の固いスウィートジュリエットを3月に誘引しなおしたら
見事に2本のシュートを折ってしまいました(^^;
オベリスクに誘引しているので、壁よりもかなりきつく曲げないとダメなので、余計に折れやすかったです。
でも、折れた部分をセロハンテープで巻いておいたら
その後なんともなく元気に成長して蕾もたくさんつけてますよ。
窓辺のポールズの開花、私も楽しみに拝見させていただきます。

| L | 2010/05/07 09:12 | URL |

No title

すごい!スッポンフック!初めて聞きましたぁ~^^
1度張りついたら・・壊すまで取れない感じぃ~^^
ココのホームセンターでも売ってるかなぁ~

「スッポンフック 下さい!」で通じますかぁ~?
壁に穴あけ禁止のちい家の壁
スッポンなら大丈夫かもぉ~
鉢植えポールズを壁に誘引したくなっちゃいましたぁ~

| ちい | 2010/05/07 12:40 | URL |

ねもふぃーさんへ

> シンメトリーなハンキングバスケットが良いですね~
> バラが咲いたら室内からも楽しめそうですね。
> さりげなく映っているスモーキーな緑のスツールが
> おしゃれです!
>
> リンク貼って頂いてありがとうございました。
> よろしくお願いします(^◇^)

ねもふぃーさん、コメントありがとうございます。
バスケットはまだお花が咲いていなくてちょっとつまらないですよね・・・
これからシーズンがきて華やかになってくれることを期待してるんです・・・

バラは窓の近くだと窓拭きができなくなる~と思っていたので
本当は避けたかったんですが、
もう植え込んだところにも枝がわさわさしていて
窓に近寄れず、もうこうなったら葉っぱで窓わくもごまかしちゃえ・・・
お掃除は冬まで我慢だな・・・なんて思いました。
結構手抜きな主婦の私には良い言い訳だったりします(笑)

| ゆー2010 | 2010/05/07 17:53 | URL |

Re: 八重桜さんへ

八重桜さん、ご心配くださって、ありがとうございます。
いくらツラの皮が厚くなった私も、流石にバラのトゲにはいたたたた・・・でした(笑)
私はわりと背は高いほうなのでなんとか手を伸ばして届くんですけど
こういう作業は2人いたほうが確実だな~と思いましたよ。
ちょっと縛る間に誰かが抑えてくれたり、こっちがいいよーなんて
離れたところから確認してもらえると全体を確認しにいちいちスツールから
下りたり乗ったりがないですもんね!
次回はハズバンド君を巻き添えにしたいとおもいます。

| ゆー2010 | 2010/05/07 17:54 | URL |

Akoさんへ


Akoさんコメントありがとうございます!
なんとか誘引しなおしができました。
スツールでの誘引はちょっと無謀だったかもですね。
クリスマスには私でも運べる脚立でもかってもらおうかな(笑)
なんせ、我が家のはしご、木製のは思いし、スチールのは大きすぎて運べなくて!
ハズバンド君がいる日にすればよかった・・・
Akoさんのお庭はもっと高い位置で咲いているバラもありましたよね・・・
見上げるバラは綺麗そう。

ところで、たしかにイギリスにはこの季節になると
ハンギングバスケットが町中のあちこちで目に付きますね。
今度はあんな雰囲気もいいなぁなんてお勉強にもなります!

| ゆー2010 | 2010/05/07 18:01 | URL |

baramaruさんへ


baramaruさん、こんにちは!
いえいえ、もう若さのパワーはとうの昔のお話で、
今はオバサンパワーというのでしょうか・・・
若さパワーよりも更に図太くパワーアップ!(笑)いいのかわるいのか・・・

すっぽんフックって本当に名前が不思議ですよね、
でもそういう名前で売ってるんですよ~。
日本のホームセンターで購入しました。
類似品もありますが、私が購入したものは耐似重5㎏というものですよ。
今のところは大丈夫そう。


| ゆー2010 | 2010/05/07 18:08 | URL |

みずりんさんへ

> 誘引やり直されたのですね。
> 自分でされるなんてすごいです。
> 私だったら下で指図しちゃいますね。
> ハンギングもステキな場所に収まりましたね。
> いろんな便利な道具や小物もあるのですね。
> 保水剤の件ありがとう。

みずりんさん、コメントありがとうございます。
私も手をつけてから、はちゃー、こんな大変ならちょっとハズバンド君の帰りをまって
それから手伝ってもらえばよかったなぁ・・・と思いましたよ。
うふふ、私も指図したいんですけどねぇ!

イギリスにはあって日本にはないものというのは最近ほとんどないですね!
日本のほうが便利なグッズが多い気がします。

| ゆー2010 | 2010/05/07 18:12 | URL |

Nonnieさんへ


はじめまして、Nonnieさん!
ヨークシャーにいらっしゃるんですね?!おぉ~、同じ島国の中にいるなんて!
こちらこそ、これからも宜しくお願いいたします。

バスケット、沢山作られるんですね!
どんな雰囲気なのでしょう、楽しみです、後ほどうかがわせていただきますね。

| ゆー2010 | 2010/05/07 18:15 | URL |

Lさんへ

> ゆーさん、こんにちは。
>
> スッポンフックは私も使用してますよ。
> 壁とか穴を開けたくない場所にもワイヤーを張れる
> なかなかの優れものですね。

Lさん、こんにちは、コメントありがとうございます。
スッポンフック、すでに使用されているのですね。
確かに火であぶって、はみ出ると接着力がより効果的!らしいですね、
なんだかぎゅーって押せなかったので私のはあまりはみ出てないんですが、
いまのところは大丈夫そうです。

ところで、スウィートジュリエットの枝を折ってしまったとは!!!
なんて残念でしょう、わたしも他のツルバラではよく折ってしまうんですけど・・・
セロハンテープでの応急処置が有効だったのですね??
よかったですね、無事に骨折が治りつつあるのかな。
Lさんのお庭はいろんなお花も咲いていて賑やかですね、これからの季節も楽しみです。

| ゆー2010 | 2010/05/07 18:21 | URL |

ちいさんへ


ちいさん、こんにちは!コメント嬉しいです。
そうそう、日本のホームセンターでスッポンフックで通じますよ~。
類似品もあるんですけど、「モルタル・ブロック・コンクリート スッポンフック」
というふうになってるのですぐにわかると思います。

火であぶってノリみたいなのを溶かしてから貼るんですよ!
私の場合で窓の角度が数箇所違うので6個使ってしまったんですけど
多分一直線であれば少なくてすむと思うんです。
耐荷重5㎏ってなっているので、枝が重そうだったら
多目がいいかもですね!!是非トライしてみてくださいね。

| ゆー2010 | 2010/05/07 18:26 | URL |

こんにちは~

こんにちは~
出窓にからむポールズヒマラヤンムスク・・・
軒先に下がるかわいいハンギング・・・
写真で見るコッツウォルズの風景のようになっていきますね~
風にはらはら散るポールズを見る日も近づいているのでしょうね。もうとっても楽しみにしています。

| dreamrose | 2010/05/08 07:50 | URL | ≫ EDIT

教えてくれてありがとう^^

モルタル ブロック コンクリート スッポンフック!!
ですね!
長いけど 単語は覚えやすい!
でも 順番間違えそぉ~だから
メモりましたぁ~^^
ありがとぉ~^^

| ちい | 2010/05/08 09:17 | URL |

dreamroseさんへ


コメントありがとうございます。
ポールは、小さな蕾が出てきましたよ~。
昨年お花を見ることが出来なかったので、蕾がついてくれて嬉しいです。

イギリスはなんだか肌寒くて・・・
コッツォルズの風景には程遠いですが、ちょっとずつ近づいて行きたいですね!

| ゆー2010 | 2010/05/09 02:04 | URL |

ちいさんへ

ちいさん、お返事ありがとうございます。
地元のホームセンターにきっとおいてあると思いますよ~。
今日もいまのところスッポンフック落ちてません!
なかなか使えていますよ~。

| ゆー2010 | 2010/05/09 02:06 | URL |

No title

こんばんは。

誘引お疲れ様です。高いところの誘引作業大変でしたね。でも、バラが咲くときには窓を取り囲むように咲くのが見られますね。出窓を取り巻くように咲くバラ、とてもうらやましいですよ。

我が家は壁面を使った誘引はしていないんですよ。でも、壁面を見ていると、ランブラーを誘引したい気持ちに段々となってきますね(笑)

| Weber | 2010/05/09 19:27 | URL |

Weberさんへ

Weberさん、コメントありがとうございます。
今回はまだツルがそれほど長くないので私にも誘引ができましたが、
そのうちもっと延びてきたら一人では無理かもしれません。
ポールはすごく成長が早いです!
壁面を利用すると、意外にも空中が利用できて便利なのでオススメですよ!
購入した本には雨どいもにも誘引されていました・・・
バラっていろんなところで咲かせられるんだなぁって思いましたよ。

| ゆー2010 | 2010/05/10 03:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/48-3c0cb232

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT