夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

牡丹と芍薬

みなさま、こんにちは。
イギリスは今日も肌寒くて、ちょっと風邪気味のゆーです・・・。


こんな気温の低い日々のなか、牡丹の蕾が日々膨らんで来ています。
葉っぱの色合いも紫色を帯びていて大人っぽい雰囲気!
botan1.jpg

今日の蕾はこんな様子です。
ぷっくりしてきて、なんだか桃みたい。中から桃太郎がでてきそうな雰囲気?!
botan2.jpg


そして、こちらが芍薬。
フレッシュなグリーンの葉っぱが生い茂っています。
shakuyaku5gatu.jpg

芍薬と牡丹って葉っぱとお花の雰囲気も似ている気がしますが、
全く違うんですよね・・・実は日本にいた頃はその違いを知らなかった私です(汗)
牡丹は木で、芍薬は草花。
英国では牡丹を「ピオニーツリー」、芍薬を「ピオニーフラワー」と呼びます。
芍薬は冬には枯れ枯れの枝になるので見苦しい枝を株元までチョキンと切っておきます。
すると、2月ごろにはこのように赤い新芽が出てくるのですね・・・
shakuyaku2gatu.jpg


芍薬の蕾はご覧のようにまだまだ固く・・・英国の春を待っているかのよう。
(とは言え、イースター中はここ最近よりも暖かかったらしい!
私は日本でも英国でも春を逃しているみたい・・・)
shakuyaku5gatu2.jpg





☆久しぶりのマンゴーちゃん☆

スーパーから買ってきたマンゴーの種を育てだして、
ときどき報告していたマンゴーちゃんです。
私が日本へ行っている間、お友達が面倒をみてくれていました。
芽がニョキっとでてきていましたよ~!

mango5gatsu.jpg

日本へ行く前の、最後に土をかぶせる前の写真↓
(3月19日)
mango3gatu19a.jpg



にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
応援嬉しいです!



スポンサーサイト

| garden | 20:01 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~

今日うちの芍薬がひとつ咲きました。
ピンクのサラベルナール・・・・
華やかな芍薬です。
あとは白の芍薬が3,4種類植えてるのですけど、もう少しで咲きそう。
牡丹は葉っぱばかりで、お花が咲いたことがありません。
風邪、お大事にね。

| dreamrose | 2010/05/11 22:16 | URL | ≫ EDIT

No title

牡丹、芍薬、そちらにもあるのですね。
私のうちにはどちらも無いのですが
こちらでは牡丹はもうすでに咲き終わり芍薬の
花がまだ残っています。
ゆーさんの所ではこれからだから楽しみですね。
マンゴーちゃん無事に生長していて良かったですね。

| みずりん | 2010/05/11 22:51 | URL |

こんばんわ~

きゃー
マンゴーちゃん!
おかえり~(*^_^*)
元気だったんですね。よかったわぁ。。
芽がしっかりと出てますね。
双葉も間もなくって感じ~。

牡丹と芍薬の違い、始めて知りました。v-356
( ..)φメモメモ

| baramaru | 2010/05/11 23:26 | URL |

芍薬

私も芍薬と牡丹の違いが
あまり分からなかったのですが、
花瓶によくいけられているのが芍薬といことは
草の芍薬は結構上に真っ直ぐ伸びて咲くんでしょうか。
それにしても日本も相変わらず寒いのですが、
やはりこれは火山噴火の噴煙で太陽光線がカットされるからでしょうか・・
冷害が心配です。
昔火山の爆発で大飢饉になったことが有るそうですし

| フレデリック | 2010/05/12 01:38 | URL | ≫ EDIT

成績いいですね。

牡丹も芍薬も、とっても元気がいいですね。(*^_^*)
たくさん咲きそうです。
牡丹は、葉っぱの色も素敵で、大きな花が咲きそう!!
成績がいいですね。楽しみです

マンゴーちゃんも、元気そうで一安心、
寒さに負けず、大きくなって欲しいです。

ゆーさん お大事にね。

| 八重桜 | 2010/05/12 03:01 | URL |

芍薬作ってました

おはようございます。

芍薬、親戚で作って出荷してました
いつも夜遅くまで出荷の準備を手伝ってました

必ず花を一つ残しました
意味がわからずでした

立てば芍薬、座れば牡丹
まるで、でか女の私みたい、なんちゃって

イギリスではツリーとフラワーと区別ができてるんですね

この前、ブログでどう違うのという記事をみました

牡丹も芍薬もどちらも美しい

| さをり | 2010/05/12 05:48 | URL |

No title

今更だけど・・・
牡丹と芍薬って 日本だけの花だと思ってたぁ~^^
日本の和風なイメージだったけど ココはイギリスなんですね!葉色もたのしめるんですね!
大きくなりそぉ~だから ちい庭では無理?かなぁ~?

おぉ~マンゴーちゃんお久しぶりですね^^
お友達もがんばってくれたんですね!
安心して頼めるといいですね!
帰省中に母に水遣り頼んだけど・・・・枯れましたぁ~(泣)

| ちい | 2010/05/12 11:00 | URL |

No title

芍薬はチャレンジしてみたいお花のひとつでした。
庭がなければ無理かなと思っていたのですが・・・
鉢植えでも大丈夫かしら。
風邪お大事にして下さいね。

| ねもふぃー | 2010/05/12 23:21 | URL |

dreamroseさんへ

dreamroseさんこんにちは。
ピンクの芍薬、ふわふわと綺麗ですよね!
楽しみですね、いつもいろんなお花が咲いていてうらやましいです。
牡丹はどうしてしまったんでしょうね・・・
我が家のは種でもう1つ出てきたんですよ!

| ゆー2010 | 2010/05/13 02:40 | URL |

みずりんさんへ


みずりんさん、コメントいつもありがとうございます。
そうなんですよ~、イギリスにも牡丹と芍薬があるんですよ!
この時期にガーデニングセンターへ行くと
ちょうど目のつくところに並んでいます。
売り手も美しいお花が咲く直前に買ってもらおう!という感じで。
マンゴーちゃん、お友達が面倒をみてくれて、助かりました!
園芸仲間なのです。

| ゆー2010 | 2010/05/13 02:44 | URL |

baramaruさんへ

baramaruさん、こんにちは!
そうなんですよ~、マンゴーちゃん、我が家に戻って来ました。
お友達が水遣りをしてくれたので助かりました。

牡丹と芍薬の違いは私も日本に居る頃は知らなくて、
自分で育てだしてから知りました!
牡丹は種が取れて脇でもう一株小さめの木が育っています!

| ゆー2010 | 2010/05/13 02:48 | URL |

素敵~

先日はコメントを頂き、ありがとうございます。
イギリスで暮らせるなんてとても羨ましいです。
芍薬も牡丹もツボミが立派で、咲くのが楽しみですね。
ポールズ・ヒマラヤン・ムスクがお洒落な窓を飾るなんて素敵。写真楽しみにしています。
マンゴーの生長も面白いですね。時々寄らせていただきますね。

| ☆kurea | 2010/05/13 02:54 | URL |

フレデリックさんへ

フレデリックさん、こんにちは!
芍薬は、そうですねわりとまっすぐ茎が伸びてその先にお花が咲きます。
毎年お花の数も増えてくるんですけど、
あまり株が増えると今度は根っこがきつくなってお花が咲かないことも
あるらしく、株分けするといいそうです。
我が家のはまだ若いので株分けは必要なさそうですが。
そういえば、天保の大飢饉でしたっけ?そのときに火山灰の影響があったそうですね。
イギリスは今日も寒かったですよ~。

| ゆー2010 | 2010/05/13 02:55 | URL |

八重桜さんへ


八重桜さん、ありがとうございます。
風邪はだいぶ良くなってきましたよ。
牡丹と芍薬は無事だったのですが・・・なんと百合は
虫に食べられちゃっていましたーーーーー。
ちょっとお花は期待できません。
(そもそも、百合をどこへ植えたか忘れた私がダメでした!)
マンゴーちゃんはお友達のところで大切にしてもらって居ました。
とてもありがたいです。
イギリスの外ではすぐにダメになってしまうとおもうので
お部屋で育てるつもりです!

| ゆー2010 | 2010/05/13 03:00 | URL |

さおりさんへ


さおりさん、こんにちは!
芍薬を栽培されていたんですねーーー!!出荷のお手伝いとは!!
切った芍薬は蕾のまま新聞紙にくるんで冷蔵庫へ入れておくと
お花を咲く時期をずらすことができると聞いたことがあります・・。
でも、お花を1つ残しておくって、どうしてだったのでしょうね!
色が分かるから!とか?そんな理由ではないか~。
立てば芍薬、座れば牡丹・・・さおりさんは背が高いんですね!
きっと美しい方なのだろうなぁと思っていました。当り!

| ゆー2010 | 2010/05/13 03:05 | URL |

ちいさんへ


ちいさん、こんにちは!
実は、前庭は和風な雰囲気を目指していたことがあって、
それで前には牡丹、桜、紅葉、山吹、笹を植えているんですが、
結局バラも植えちゃって、ごちゃーっとなんだか増えました(汗)
桜は小さなお庭用のあまり大きくならないタイプです。
マンゴーちゃんはお友達がお世話してくれて、本当に助かりました。
ちいさんの帰省中に枯れちゃったお花、残念でしたね。
若い植物だとちょっとお水をやりそびれたり、あげすぎたりが難しいかもしれない!
なのでお母さんもあまり落ち込まないように!ですね!ドンマイ~!

| ゆー2010 | 2010/05/13 03:13 | URL |

ねもふぃーさんへ


ねもふぃーさん、コメントありがとうございます。
風邪はずいぶんとラクになりました。
芍薬は私は地植えにしえいるのですが、
毎年生えて来る茎や葉っぱの量が増えてくるので、
様子をみて鉢がきつくならないように鉢のサイズをアップしたり、
株分けをするといいかもしれません。
いろんな種類の芍薬があって、選ぶところから楽しみですよね。
私も他の色も欲しいなぁって思ってます!

| ゆー2010 | 2010/05/13 03:19 | URL |

☆kureaさんへ


☆kureaさん、ご訪問いただいて、うれしいです。ありがとうございます。
5月半ばになるというのに、イギリスは未だに肌寒いんですよ、
いつもならもう少し暖かいはずなんですが。
そんなわけで、植物たちの成長がゆっくりです。
牡丹は今日ちょっと開きかけてきましたよ!
また咲いたら報告しますね!
ポールは今年初めてお花が見れるので私も楽しみなんですよ~。
是非またお立ち寄りください!お待ちしています!

| ゆー2010 | 2010/05/13 03:27 | URL |

立てば芍薬、座れば牡丹…

ゆーさん、お久しぶりです(^_^)v
こちらも暑くなったり、寒くなったりで体が対応しきれない日々ですよ。
牡丹も芍薬もいいですね、ボリュームがあって。
ゆーさんの庭も華やかになってきますね。

| 花のたびびと | 2010/05/14 07:21 | URL |

No title

こんにちは。
ゆーさんのお家は、なんだかかわいらしいお家ですね(^^♪
色合いも、可愛くて好きですよ~

マンゴー、育ててみるのですか(^^)

日本の花が外国でも愛されてるなんて、なんだか嬉しいですね。
芍薬やボタンは品がありますよね。
私は育てていませんが、ハッと目を引く美しさがありますね(*^^)

| anemone1225 | 2010/05/14 14:39 | URL |

花のたびびとさんへ


花のたびびとさん、コメントありがとうございます。
牡丹のお花が咲きましたよ、雨が降ったりやんだりして
お花も咲こうか咲かまいかと迷っていたようです(笑)
後ほど開花の様子をアップしたいとおもいます。

| ゆー2010 | 2010/05/15 03:14 | URL |

anemone1225さんへ

anemone1225さん、こんにちは~。
コメントありがとうございます。
外の色は2年くらい前に塗りました!
マンゴーちゃんは外では無理そうなのでお部屋で管理していますよ~。
もともとは前庭は和風っぽい雰囲気で造ろうと思って
牡丹を植えたんですが、そのあとバラも植えてしまったので
もう和洋折衷だわ(笑)

| ゆー2010 | 2010/05/15 03:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/49-f6ed3fbc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT