夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

壁紙剥がし・・・ヒルメシマエ!

皆様 こんにちは。


私の大好きなボロかわいいお部屋・・・

17Aug13 011a

小さいけれど、アンティークが詰まったお部屋・・・  過去記事

このお部屋をリセットする決心をしました。

ボロは一日にして成らず?!なんて思っている私は
このお部屋からボロをとったら個性がなくなってしまうんじゃないかと
妙なところで悩みました

でも、やっぱりそろそろ生まれ変わらせてあげるのも私の役目

そして、きっかけは私の予定していた習い事がなんと1月まで延期になってしまったので
空いた時間はDIYとお掃除に熱中しようかと思ったのです。
そんな訳で、頑張ります♪


横にしたベッド枠に余っているペンキを並べてみましたが・・・
どの色で塗るかはまだ決めていません
8Oct13 004a


毎回登場している、壁紙を剥がすためのマシーン・・・
蒸気を当ててスクレーパーで剥がします。
8Oct13 005a

この壁にあてている部分から蒸気がでてきて
壁紙を湿らせてくれる仕組みです。
小さなお部屋なので、こんなマシーンを使えば本当に壁紙を剥がすのは簡単!
だから・・・ヒルメシマエ(笑)

壁紙を剥がすDIYはもう何度もしてきているので、
本当は、かっこよく、アサメシマエ!なんて言ってみたいのですが(笑)
朝ごはんをシッカリ食べてからのDIYです~。


マシーンの本体の部分にはお水をいれて、電気で沸かすような仕組みです。
本体と蒸気を当てる部分はチューブで繋がれています。
蒸気によって壁紙が少し濡れて茶色くなっているのがわかりますか?
え?!汚れだと思っちゃいましたか??!!(笑)
まあ、汚れてもいます~・・・何十年と張ってあった壁紙ですからね
8Oct13 008a

ちなみに、壁紙を剥がすマシーンがない場合でも、剥がすことはできます!!
その場合は、剥がしたい壁紙にスクレーパーの先で壁紙に傷をつけるように
大きなバッテンを書いて、湿らせたスポンジで切れ目から水を含ませるようにします。
そして、柔らかくした壁紙をスクレーパーで剥がします。
心配な方は壁紙の張り合わせてある部分に水を含ませて、
そこからスクレーパーでめくるようにまずは剥がすといいかもしれません♪

でもですね、このやり方ですと、結構時間はかかってしまいますから、
ヒルメシマエに終えよう・・・とは思わないようにしてくださいね。
私はマシーンなしで頑張って湿らせたスポンジとスクレーパーで
お部屋の壁紙を全部剥がしたことがありますが、とっても根気の要る作業でした・・・


お部屋の全面の壁紙を剥がし終えました!
スッキリ!
古い壁紙は好きだったので、今までお疲れ様という気持ちで剥がしました。
少し淋しかったけど、でもスッキリな壁を見てフレッシュスタートの
ワクワク感も生まれました・・・
8Oct13 016a


次の作業は、壁の穴を埋める処理です。
ネジや釘の穴や壁紙を剥がすときにアクシデントでちょっと欠けさせてしまった場合なども
このようなフィラーで修正します!
8Oct13 019a8Oct13 020a
ちょっとつけすぎて盛り上がっちゃった~・・・なんていう場合は
乾いてから紙やすりでサラサラっと表面を馴染ませれば大丈夫!
とはいえ、お家の壁の素材によってはこんなことはNGかもしれませんから
見極めてからDIYしてくださいね・・・


今日の報告はここまで♪
また経過報告しますね。

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| Sweet Home | 06:20 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは♪

「ボロかわいい」っていう表現が、
とっても愛に溢れていて、私は大好き♪
ちなみにメロディのお部屋も「ボロかわいい」のよ・・・うふ♪
本当に崩れそうなのだけど、もう同じタイプの小屋が製造されてなくて、
いろんなものを継ぎ足してなんとか使っているの。
本人がとてもお気に入りなものだから撤去できないのよね・・・。
お昼寝をする前には掘ったり伸ばしたりして、本人なりのベッドメイキングをしてから、
ぴったりとハマって気持ち良さそうにしてるのよ。

ゆーさんのDIYは本当に本格的!
お道具もプロだわ。
でも剥がした壁紙もとってもかわいい柄だったのね~。
リメイクをされても、
きっとアンティークのかごやドライフラワーが似合う「ボロかわいい」の香りは消えないで、
きっと素敵なお部屋になるはず♪
過程を見せていただくのが楽しみ♪

お菓子のお教室がちょっと先になったのですね。
待つ楽しみも味わいつつ、お部屋造りを楽しんでくださいね♪

| るり玉 | 2013/10/11 12:24 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/11 13:05 | |

おお~!
本格的ですね。すご~~い★
私はDIY苦手なのでこういうことが出来る人は尊敬です^^
野いちごの壁紙・・・可愛いですね。
モロに好みです♪
次はどんなのかしら?
楽しみだわ~(*^ ^*)

| のりりん | 2013/10/11 15:42 | URL |

こんにちは~

「ボロは一日にして成らず!」
なぜか笑えるお言葉ですが、その通りですよね。
ぼろにはたくさんの歴史や思い出がつまってていとしいですよね~
壁紙はがし、根気がいりますよね。
次にできる壁もボロかわいくなるまで
愛せるすてきなものになるのを祈ってます。
まあ、私が祈らなくても、ハズバンド君とゆーさんがばっちり仕上げちゃうわね。笑
出来上がりを待ってますよ。

| dreamrose | 2013/10/11 16:11 | URL | ≫ EDIT

次から次へと仕事を見つけて、ゆうこさんは本当に働き者ですね。
仕事も手早くて丁寧でいつも感心しています。
私もこういうお嫁さんが欲しかったなあ。

| はせがわ | 2013/10/11 22:01 | URL | ≫ EDIT

ヒルメシマエ、笑っちゃいましたよ。
確かに肉体労働の前にはしっかり食べないといけませんよね!
何色にするか、壁紙は使うのか、迷うのも楽しいですよね。どんな風に仕上がるのか楽しみです。

壁のお直しは私も学生時代に自分の引っ越しや友人の引っ越しの時に沢山やりましたので懐かしいです(笑)。汚れた手のままでみんなで食べるピザの美味しかった事ときたら!

| りうと | 2013/10/11 22:20 | URL |

このお部屋の事だったのね(*'▽'*)
前回の予告から楽しみにしてました~♪♪

壁紙を剥がす機械があるなんて・・存在さえ知りませんでした。糊をふやかしてから剥がすのね。毎回勉強になります(゚ー゚)(。_。)ウンウン

今度はどんな壁になるのかな。ベッドの色もワクワクします。
ゆーさんのセンスの良さで、生まれ変わるお部屋・・
嗚呼、次のドラマを待つ心境だわ(笑)


それにしても・・
このお部屋のカーテン、やっぱり素敵(*´∇`*)

| らな | 2013/10/12 00:53 | URL | ≫ EDIT

こんにちは♪
おぉ、ついに「ボロかわいい」あのお部屋に手をだされたのですね!
あの感じは、あの感じで、すごく好きでしたが、ゆーさんのセンスを加えられた後のお部屋の変わり具合も楽しみにしています♡
ふふふ、そういえば、階段のところはどうなったのかしらって思ってもいたんですよ。

一枚目のお嬢さんが窓の外を眺めている写真、とっても絵になって素敵♡
なんだかこれから物語が始まりそうな雰囲気。
そしてその物語は「ボロ可愛いお部屋の変遷」なのですね(笑)。

下の森の散歩の記事!
きのこ好きにはたまらない写真がたくさんですね(笑)。

| wilmslow | 2013/10/12 03:13 | URL | ≫ EDIT

るり玉さんへ

こんにちは!
我が家は全体的にボロかわいいお家なんですよ(笑)
サイズもかわいいんです。欲を言えばもう一部屋あったらなぁ・・・なんて思うんですけど。
でも、居心地がよければいいんですよね、メロディちゃんと一緒です!
きっとメロディちゃんは毎日好きなように模様替えして楽しんでいるんでしょうね~。
そうそう、お菓子の教室、待つのも楽しみというか
待っている間に少しまた一人研究に励みます!?
お部屋はペンキにするか壁紙をはるか、まだ決めていないのですが
壁紙もちょっと見ようかな~なんて思っています♪

| ゆー2010 | 2013/10/12 06:19 | URL |

鍵コメ様

こんにちは!
まあ、そんなイメージを抱いてくださっていたとは!?
嬉しい!
鍵コメ様の子供の頃の森の思い出・・・素敵な場所なのでしょうね。
綺麗なキノコをみつけたときの輝くような瞳を思い浮かべました・・・
いつも温かいお言葉をありがとうございます。
とても心に響きました・・・
そして、紅茶を飲みながら、どんな方なんだろう・・・って
まだお会いしたことがない鍵コメ様のことを思いました・・・
紅茶がいつもよりも美味しくなりました♪

| ゆー2010 | 2013/10/12 06:33 | URL |

のりりんさんへ

こんにちは!
のりりんさんは器用な方ですからきっと作業の仕方がわかれば
すぐに出来ちゃうとおもいますよ!
私にしてみたら、リースやアレンジメントのほうがずっと難しいです。
まだこのお部屋はペンキオンリーにするか、壁紙をはるかきちんときめてはいないので
壁紙をちょっと見にいってみようかな~と思っています♪

| ゆー2010 | 2013/10/12 06:36 | URL |

dreamroseさんへ

こんにちは!
うふふ、笑えるといえば、もう私はdreamroseさんの
断舎利の日記がずっと頭から離れなくて、思い出し笑いしていました。
壁紙はがしは、マシーンがあれば簡単で、ないと、ほんっとうに根気が要ります!
今回は2時間もしないで終わっちゃいましたよ♪
次のお部屋もいつかはボロかわいくなりますね・・・・
そのころには私もボロかわいいおばあちゃんになってるかも!?

| ゆー2010 | 2013/10/12 06:40 | URL |

はせがわさんへ

こんにちは!
うふふ、はせがわさんはウィットに富んだ方ですねぇ、いつも
面白いことをおっしゃって驚かせてくれますね♪
「貧乏暇ナシ」は私のためにあるような言葉で、それで動いているんですよ(笑)
外にお仕事に行く英語力はないので、お家の中はしぶしぶ働いています。しぶしぶですよ(笑)

| ゆー2010 | 2013/10/12 06:46 | URL |

りうとさんへ

こんばんは!
いるとさんは学生時代に壁のお色直しをされていたのですね?
お友達と一緒にする作業はまた楽しかったでしょうね。
良い思いでですね♪
そうそう、そうなのです。シッカリ食べてからじゃないと動けません!
これから壁紙も少しみてみようとおもっています。
ペンキを塗るだけにするか・・・・まだ決めてないので、いいのをみつけたら張るつもり!

| ゆー2010 | 2013/10/12 06:49 | URL |

らなさんへ

こんにちは!
楽しみにしてくださっていたのですね~。直ぐにアップできずすみませんでした。
なんせ、私は写真を小さくしたりするのにもいちいち時間がかかってしまう
不器用者で・・・・
壁紙を剥がすマシーン、コレは、我が家のような剥がす壁紙があるボロなお家には
ぴったりのアイテムで、今ではもうこのマシーンなくては壁紙を剥がす気にはなれません。
やっぱり蒸気の力は早いです!
カーテン、嬉しい♪近くでみると、直線縫いがあれれ?な部分もあるのですが
写真って、そういう細かいところが見えなくてラッキーですね!?

| ゆー2010 | 2013/10/12 06:53 | URL |

wilmslowさんへ

こんにちは!
そうなんです、「ボロかわいい」お部屋に手をだしました!
階段はですね・・・実はまだセカンドコートが終わっていない部分もあります(汗)
階段のステップ自体を色をぬるか、サンディングで木目に戻すか・・・
ハズバンド君は階段はカーペットがいいというし・・・迷ってきちゃって。
それで保留になってしまいました(笑)
いや、笑い事じゃないですね!?
近々壁紙を見にいって、いいのがあったら一部はりたいなぁと思っています。
小さいお部屋なので決まれば早く終わっちゃいます・・・それも淋しい(汗)

| ゆー2010 | 2013/10/12 06:59 | URL |

ゆーさん、こんにちは~

壁紙剥がす工具、とても便利ですね!
最近一部屋を和室に戻したのですが、本棚をつけたくて壁紙を探しています~
いつも、壁紙本舗さんで購入するのですが、輸入壁紙は高いです( ;∀;)10メートル1万~するので悩み中です。
働いてるときは、なにも思わず買ってましたが、今は節約の時 笑
ノスタルジックな壁紙を、買い物カートに入れてます(*ノωノ)
あとは、ぽちっとするのみ。。今晩、決定します~

昔の壁紙、素朴でかわいい。勿体ない!
でも、きっと素敵なゆーさんのアトリエができますね♪

| あねもね | 2013/10/12 13:18 | URL |

Re: あねもねさんへ

こんにちは!
まず、前回の記事に頂いたコメントですが、
非公開のおつもりだったかなと思い、念のため削除させていただきました。
御家族の度重なる入院は、ご本人はもちろんですが、お世話をする側も大変だったと思います、、、
よく頑張って切り抜けられましたね。ホッとしたころに、疲れがでやすいから、あねもねさんも気をつけてくださいね。
壁紙はお値段がいいものは全面に貼るとお財布に優しくないですよね!アクセントクロスとして貼ると10メートルで足りるかな??
私もこのお部屋に壁紙を貼るかどうか、これから見に行って、良いのがあれば貼ろうかなとおもいます。
あねもねさんのお部屋も楽しみです!

| ゆー2010 | 2013/10/12 18:25 | URL |

日本では、10月の最高気温を更新中
連日30度超えの真夏日とか、新潟では35度とかそんな話ばっかり;;;
ところが今日の天気予報では、明日は初冠雪が北の方ではあるかもとか
寒いのが苦手の私は、今結構元気なのですけど
寒くなったらペースダウンかもと思っています。
ゆーさんはいつも色々なことに挑戦されて素敵です。
動き方のクオリティーが高いのがうらやましいです。

| フレデリック | 2013/10/13 00:03 | URL | ≫ EDIT

おはよう!

ゆーさん おはよう!

このお部屋のリメイクも始めたのね~☆
元のままでも充分素敵だったけど、リメイクしたらどんなお部屋に変身するのか?
興味津々ですo(^▽^)o
壁紙を剥がして0からのDIY~~~いつも見ながらすごいな〜の溜息。
デコボコも、ちゃんと補修してからペンキを塗るのね。
壁の色で有る程度お部屋の雰囲気が決まるよね。どんな色になるのか?すごく楽しみ!
DIYには無縁だった私だけど~~ゆーさんやらなさんのリメイクをずっと見てたでしょ?とうとう私もDIYを始めました。ゆーさんのハズバンド君をお借りする事も考えたけど、イギリスは遠すぎる~~~~~笑
トイレの壁をリメイク。でもボロ家なのでUPは出来ないの。(^_^;)
今度は玄関のローカの壁を~~~~~☆
なんか楽しいね~~~o(^▽^)o
二人の師匠が居るから、素敵な扉を開けれた気分よ。ありがとう!

| ako | 2013/10/13 06:11 | URL |

ゆーさん、おはようございます!

また本格的なDIYリフォーム始められたんですね!
どんな風になって行くのか、リポートをとても楽しみにしています。
センスの良いゆーさんだかりきっと、素敵なお部屋になるんだろうなと楽しみにしています。

ところで、ずいぶん前に送って下さったオダマキの種、
ずいぶん植えるのが遅くなってしまったんですが、
昨日ようやく植えることができました。

そのあたりのことをボクのブログで書きました。
ゆーさんのことも少し書かせていただいています。
ゆーさんのブログも紹介させていただいています。
もし、NGなことがあったら、言って下さいね。

オダマキ、どんな花を咲かせてくれるのか、とても楽しみにしているんですよ。
ゆーさん、ありがとうございます!

| ひで | 2013/10/14 07:57 | URL |

フレデリックさんへ

こんにちは!
日本は異常気象が続いているようですね・・・
こちらは寒くなってきていますよ。寒がりな私はガウンや
ブランケットに包まったりしています(笑)
私も寒くなったらペースダウンですよ!!
霜が降りる前に窓拭きです(笑)
小さなお部屋は少しずつ準備中です♪

| ゆー2010 | 2013/10/15 05:54 | URL |

akoさんへ

こんにちは!
今回のお部屋は小さいのと、窓が小さく暗くなり勝ちなので
あんまり冒険できないかなぁ・・・と思っています。
akoさんもDIYを始められたのですね!
楽しんでいらっしゃるようで、よかった~!
DIYはプロの仕上がりを求めているわけではなく、まあ綺麗にできれば嬉しいけれど
仕様を決めて行くプロセスや、作業の過程を楽しんだりということが
メインだと思うので、目一杯楽しんでくださいね!
トイレなどの限られたスペースから始められたのはなかなか目の付け所が高いです!
頑張ってください!

| ゆー2010 | 2013/10/15 06:10 | URL |

ひでさんへ

こんにちは!
今回のお部屋は小さいのと、窓も小さく暗くなり勝ちなので
あまり冒険せず、無難な仕上がりになりそうです・・・
オダマキの種を植えられたのですね。
うまくそだってくれるといいですね!
一度大きくなると、宿根になり、種もたくさんとれて
勝手に増えて行きますから、気をつけてくださいね。
ブログを紹介してくださったんですか?
NGだなんて事はありませんよ、お気使いありがとうございます♪

| ゆー2010 | 2013/10/15 06:16 | URL |

こんにちは。

壁紙屋さんの記事も読ませていただいたのですが、あんなに豊富だと迷って決めるのが大変そう。でもゆーさんらしく、素敵に変身するのがとっても楽しみです。

例のもの、すっかり遅くなりましたが本日そちらへ旅立ちました。
1週間ぐらいかかるそうです。無事に到着しますように。

| Motoko | 2013/10/16 01:26 | URL | ≫ EDIT

Motokoさんへ

こんにちは!
壁紙は本当に迷いますよ~。
素敵に変身できるといいけれど。
小さい空間なので、言い訳が多くなります(笑)
そちらの政府が閉まっていると聞いて、大丈夫かなと思っていたのです・・・
早くウッドクラフトに戻れるといいですよね。
送ってくださった品物が無事に届くのを楽しみにしています♪

| ゆー2010 | 2013/10/16 18:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/506-011380ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT