夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恐怖の汚部屋!?虫と悪臭・・・

皆様 こんにちは。

ブルブルブル

ボロかわいいお部屋と呼んでいたお部屋・・・
なんと汚部屋だということが判明!?

恥ずかしながら・・・恐怖の汚部屋です!!


なんと、フロアーボードに小さな穴を発見!!!
大きさは1ミリくらいで、本当に小さいです。
そして、よく見ると近くに何箇所もあいています。

これは、ウッドワームという虫の仕業。
調べてみたら、日本語では「ヒラタキクイムシ」というようです。

この虫は木を食べてしまいます。
成虫も幼虫も木を食べて、木をスカスカにしてしまうので、
家にいたら大変なことになってしまいます・・・・

ハズバンド君が言うには古い穴で、もう虫はいないだろうといいます。
虫が生きていたら、新しい削ったカスが出てくるのだそうです。

でも、ベッドを置いていた場所なので、気がつかずに掃除機をかけていて
それでカスを見逃していたかもわかりません!?
また、もしも虫が床下部分の梁に潜んでいたら大変です!

結局、フロアーボードを剥がして、梁に被害がないかを確認することになりました。
幸いなことに、梁には穴はなく、大丈夫でした。
19Oct13 097a

念のために、穴があいていたフロアーボードとその近くのボードも廃棄。
ウッドワームキラーという殺虫剤を梁と床下全体にスプレーしました。
これが、もんのすごく臭い~。
殺虫剤だから仕方がないのかもしれませんが、
あまりの悪臭にスプレー後、私は長くこの部屋にいられませんでした・・・
(写真を時々撮りに行くだけの使えない助手
19Oct13 099a



新しいフロアーボードを入れていきます。
19Oct13 105a


念には念を入れて、新しいフロアーボードにもスプレーを施しました。
19Oct13 114a


殺虫剤の悪臭が漂う中でのDIYは大変そう
19Oct13 122a

ハズバンド君には頑張りましたで賞を捧げたい気持ちでした


それにしても、今回のDIYは予想外でした・・・



汚部屋という烙印を押されてしまったけれど、
またボロかわいいお部屋と呼んであげることにしましょう♪

こんなふうにフロアーを一部だけ新しくしたので、このままというわけにはいきません。
なのでDIYはまた増えていくのでした・・・

☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| Sweet Home | 03:01 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます~♪

おうちが古いと、虫に食われたりして大変なこともありますよね。
私が前に住んでた家は夫の勤め先が持ってた家なんだけど、欠陥住宅で、外壁がはがれて落ちること2回、白アリには食われるし、大変でした。
ゆーさんのところはひどくならなくてよかったですね。
ゆーさんのぼろかわいいお部屋、これからも楽しみにしてますよ。

| dreamrose | 2013/10/23 08:01 | URL | ≫ EDIT

すごいな~

ここの所の記事は本格的なDIY内容で、相変わらず驚かされます。イギリス人のこう言う行動はどんな所から来ているのでしょう。親がやっているのを見て育ったからか、DNAの中にそうしたDIYの素質が埋め込まれているのか?ゆーさんもすっかりイギリス人のDNAに染められてしまっているようですね。(笑)

| nik | 2013/10/23 08:51 | URL |

こんにちは♪
ゆーさん、あのボロ可愛い部屋に、まさかのウッドワームが!?
殺虫剤の中、ご主人頑張られましたね。。。。
化学薬品(?)が消えるまで、しばらく換気とか必要になるのかしら?

我が家も夏になるとcarpenter antsがよくでてました~。
幸い家の中には入ってきていませんが、薪や庭のコーナーにある角材に入っていて勘弁してくださいよぉって(涙)

下のmoldingは米語ですね(笑)
そうそう英語は違ったんだわ~ってゆーさんのブログ記事見て思い出しました。懐かしい(笑)。

マサキの実、すっごく可愛い♡
snowberryもあんなにたくさん実がついて、鳥達が喜びますね♪

| wilmslow | 2013/10/23 09:37 | URL | ≫ EDIT

おはようございます^^

頑張ってらっしゃいますね
虫の穴とかみるけると ひやっとしますよね
私も貸してた建物があき ボロボロに 毎日何とかしたいなとか思いつつ
眺めているだけです。
でもゆーさんのブログをみてると DIYをする勇気が湧いてきそうです。
うちは しろありの去った箇所とか しかも柱・・・(-_-;)
綺麗にしても建造上だめなのかなとも思ったりです。

素敵なできあがりにいつも楽しませていただいております。
頑張ってくださいね応援してます(#^_^#)

| *mikurin* | 2013/10/23 10:29 | URL |

ゆーさん、こんにちは♪
虫食い跡、発見できてよかったです~|д゚)
姿が見えないから、ホッするけど、怖くもありますよね|д゚) 

DIYのお手軽グッズもすぐ手に入りそうで羨ましいです
日本だと、輸入品はやっぱり高いし、中国品は粗悪なものが多いし・・・
前記事の、壁紙の多さにびっくりです!
あの、お店で壁紙ちぎって落としてたお客さんは、構わないんですか?(*‘ω‘ *)?


我が家は、おおーきなおおーきな、クモ、ヤツアシが結構いますが
虫を食べてくれるので、そのまま逃がしています(´・ω・`)


| あねもね | 2013/10/23 11:19 | URL |

こんにちは♪

お~~虫の穴が!
でも、現在は虫がお引越ししていたようでよかったですね。
ちゃんと防虫処理もして、新しいフロアボードになって、
ご主人様頑張られましたね♪
こうして大変なこともひっくるめてお家造りなのですね~。
きっと何年も何年も経って「あの時は大変だったね~」って、
大変だったことも楽しい思い出になっていくのではないかしら。
さぁ、壁紙はどれが選ばれるのでしょうね?
どれもかわいらしく素敵だけれど、
私は・・・あれかな~なんて予想しちゃったりしてるんですけど、当たるかしら?
楽しみにしていますね♪
秋が深まるお庭もとても素敵な移ろいですね。
紅葉や実は、なぜか胸を躍らせます。

| るり玉 | 2013/10/23 12:15 | URL |

わぁ~~~大変でしたね!
でも、ご主人頑張ってくださって!
エライですね。
それにしてもイギリス人はここまでやるのですね。
すごいです~。日本人ならすぐに業者に依頼してしまいますね。ご主人が器用なのかしら?自分で家を守れるってすごい
ことですね~^^

・・・シロアリとか怖いです><
うちは大丈夫かな~?心配。。。

| のりりん | 2013/10/23 19:41 | URL |

お久しぶりです

いろいろアクシデントもありますね。
出も広がっていなくてよかったです。
くさいけれどお薬は念には念を入れですね。
それにしてもこんな作業をさっとこなすご主人頼りになりますね。
昨日こちらのテレビでロンドンに嫁いだ日本人妻の日常生活が
放送されて 国民性で皆さん自分の主張を曲げないとか、
良い公立学校へ行かせるために引越しもいとわないとか・・・やっぱりご夫婦でDIYをなさるとか・・・・
ゆーさんのことを考えながら見ていましたよ。

| みずりん | 2013/10/23 23:26 | URL |

dreamroseさんへ

こんにちは!
そうなんですよねぇ、古いと大変~。
でも、イギリスの場合、新しいお家もこれまた問題があったりして、
今度は安く仕上げようっていう感じで、簡素な造りの新しい家も多いんです・・・
イギリスの家って結局どれもメンテナンスしなくちゃならないかもです(汗)
外壁がはがれて落ちるというのは、危険ですよね・・・
ボロかわいいお家、なんとか形になってきています♪

| ゆー2010 | 2013/10/24 03:01 | URL |

nikさんへ

こんにちは!
うふふ、イギリス人のDNAに染められてしまっているかもしれませんね~。
イギリスは一昔前は古い家を安く買って、綺麗にして売るというのが流行っていたんです。
住み心地の良いマイホームというよりも、住み心地が悪い家を買って、
住みながらDIYをして家の価値を上げるという投資のような感じです(笑)
実は私たちも引っ越す前のお家はそのように手を加えて、買った値段の3倍の値がついたんですよ~。びっくりでしょう?
でも、こんなに価値をあげられたのは最後だとおもいます。
最近は家の値段が高くなってしまったので、以前のように手が届くボロ家を買って
売るということが、非常に難しくなりました。
このような時代なので、私たちは大きなプロフィットは期待できませんが、
損をしないボロかわいいお家を買いました。


| ゆー2010 | 2013/10/24 04:07 | URL |

wilmslowさんへ

こんにちは!
そうなんです、まさかのウッドワームが!!!
もう、ビックリだったのと、ガッカリ。
気をつけてお家はチェックしているつもりでも、
意外と見落としているものですね・・・
お部屋は夜は寒いので窓は閉めますが、日中は窓を少し開けています。
だいぶ匂いはなくなりましたよ。
carpenter antsというのは初耳だったのですが、これも害虫なのですね?!
お家にはいられたら本当に怖いですよね!!
でも、ある意味薪などにすんでいてくれれば、家にはこないでしょうから
住処を提供するというのもアイデアですよねぇ・・・
moldingは米語なんですね?
いやん、アメリカ英語はイギリス英語よりももっとわからなそう~(汗)
そうそう、マサキの実が今年はたくさんなりました。
鳥さんたちにたくさん来てもらいたいです。

| ゆー2010 | 2013/10/24 04:15 | URL |

mikurin さんへ

こんにちは!
本当に、ひやっとします~。そして、ショックでしたよ~。
梁にまで虫がいるようだったら、プロに相談しなくちゃなりませんでした。
幸い自分たちでできる範囲だったのでほっとしましたよ。
mikurinさんがお貸しになっていた建物、心配ですよね・・・
去ったあとであれば、これ以上はひどくならないでしょうけれど、
構造上に影響があるダメージか、表面だけで軽いものか、
専門家の方に相談するといいかもしれません・・・
応援してくださって、ありがとうございます~♪頑張りますね♪



> おはようございます^^
>
> 頑張ってらっしゃいますね
> 虫の穴とかみるけると ひやっとしますよね
> 私も貸してた建物があき ボロボロに 毎日何とかしたいなとか思いつつ
> 眺めているだけです。
> でもゆーさんのブログをみてると DIYをする勇気が湧いてきそうです。
> うちは しろありの去った箇所とか しかも柱・・・(-_-;)
> 綺麗にしても建造上だめなのかなとも思ったりです。
>
> 素敵なできあがりにいつも楽しませていただいております。
> 頑張ってくださいね応援してます(#^_^#)

| ゆー2010 | 2013/10/24 04:24 | URL |

あねもねさんへ

こんにちは!
ホント!発見できてよかった~。
DIYしなかったら気がつかなかったかも(汗)
お店で壁紙をちぎっていた方は、持ちきれなかったみたいで、
もちろん拾われて、たくさんサンプルを抱えていましたよ~。
DIYのグッズは確かに手に入りやすいかもですね!
我が家もときどき、クモ出ます~。それも、すっごく大きい!
でも、実は私苦手で~(汗)それで、私一人のときは
花瓶で蓋をして彼が帰ってくるまで幽閉・・・
その花瓶をパッとするのもかなりの努力です~。

| ゆー2010 | 2013/10/24 04:40 | URL |

るり玉さんへ

こんにちは!
恥ずかしながら、虫はいつの間にやら来て去って行ったみたいです・・・
防虫剤は虫がやられる前に、私がやられそうでした。
あんな臭い中で作業をしているって・・・ちょっとかわいそうになりました。(ちょっと?!)
DIYは住まいが作業場と化してしまうので、道具が週末まで
廊下に出っ放しとか、掃除機がかけられないとか、ストレスも無きにしも非ずなのですが
たしかに、あとあとに思い出になっていますね♪
壁紙は、私が第一候補にしていたのは、家族がどこも似たよな花柄だなぁ・・・というので、
また新しくサンプルをとりに行きました(汗)
このお部屋はおそらくグランダが寝泊りに来ることがおおいので
あんまり女の子チックなのはどうかなと、コンセプトからひっくり返してやり直し・・・
秋の紅葉や実、私も好きです♪
イギリスの秋はどんよりした日も多いのですが、
紅葉や実の色合いがグレイの空気を明るくしてくれる気がします・・・

| ゆー2010 | 2013/10/24 04:48 | URL |

のりりんさんへ

こんにちは!
なんだか、思いがけず大変になってしまいました(笑)
チョットだけよぅ~なんて思って剥がしたフロアーボードも、
念のためゴッソリ剥がして、梁が丸見え~(汗)
イギリスの家って、たぶん古くって、どうせボロだからやっちゃえ!
今より悪くなることはない!っていう感じになれるんです(笑)
でも、日本の建物は、どこかを修理するなんてなると、
業者さんに頼まないとむりかなぁ・・・ってくらい、
とっても綺麗に作ってあるんですよね。
ちょっとのこぎりで削ってみてみようなんて気にはなれないというか(笑)
シロアリとか、確かに怖いけれど、早期発見なら大丈夫だとおもうので
私の失敗談を時々思い出して、気をつけてお家のチェックをしたりしてみてくださいね♪

| ゆー2010 | 2013/10/24 04:56 | URL |

こんばんは!
床下の消毒と床板の張り替え、お疲れ様でした。
虫食いが深刻ではなくて良かったです〜。こればかりは本当に外から見ても分かりませんよね。

新しい床は、白木のように見えますが、これからニスかワックスがけでしょうか?
お部屋の完成が楽しみです。

ところで、ゆー様のブログをリンク登録させて頂いてもよろしいでしょうか。こしご迷惑でなければ、よろしくお願い致します。

| りうと | 2013/10/24 05:06 | URL |

みずりんさんへ

こんにちは!
本当に、広がっていなくて、不幸中の幸いでした~。
あれが梁までいってしまうと、もうプロにお任せです・・・
私たちのDIYも限界がありますから・・・
そうそう、イギリス人って、びっくりするくらい自己主張するんですよ。
そして、イギリスの私立はべらぼうに高くて、上級クラスの家庭の子や
共働きで余裕がある家庭の子が行っています。
それで公立に通わせることがほとんどなのですが、これが学区が決まっていて
居住エリアによって、学校にレベルの差があってそれが悩みの種!!!
実は我が家も娘の進学を考えて、良い学校の学区へと引っ越したんです。
前の学校でも問題はなかったのですが、進学する中学校を
娘がより楽しめるだろうとおもうところで決めました。
イギリスの家は実は学校のレベルによってお値段が変わってしまうのですよ・・・

| ゆー2010 | 2013/10/24 05:09 | URL |

りうとさんへ

こんばんは!
今回はまさかこんな事までするとは思ってもいませんでした・・・
ハプニングが続きましたが、形になってきましたよ♪
虫は、そうそう、見えないところが問題ですよね、外からは見えないから~。
今回はこの後にカーペットを入れました~。またブログで報告しますね!
リンク、私もさせていただきました♪
これからもいろいろと教えてくださいね~。宜しくお願いいたします。

| ゆー2010 | 2013/10/24 05:32 | URL |

我が家でシロアリが出たとき床下全部を消毒して貰うのに15万以上かかりましたので、ご主人がなんでもお出来になるので良かったですね。
改装の方も大工さんを頼んだら100万くらいかかってしまったかも知れませんね。
ご主人にはいっぱいご馳走を作りましょう。

| はせがわ | 2013/10/24 05:40 | URL | ≫ EDIT

はせがわさんへ

こんにちは!
はせがわさんのお家、消毒されたのですね??
15万円以上も?!高い~(汗)
でも、はせがわさんのようにきちんと消毒をしておけば、お家は長持ちしますしね!
改装は自分たちでやると格安です(笑)できは素人のできばえですが~。
はせがわさんの美味しそうな天丼が頭から離れません~。
週末は白身魚の天ぷらにしようって決めました!

| ゆー2010 | 2013/10/24 06:40 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/25 09:54 | |

なるほど・・・

そこは気がつきませんでした。古い家をきれいにして高く売る、それがモチベーションなんですね。なるほど~。私もイギリスで家探しした時、何十年、百年何て言われて驚きましたが、日本なんて30年も経てば家の価値は無くなりますからね。日本全体ではすごい損失。でも最近はリフォームして売ると言う形も出て来たようですが、それでも安くしか売れません。
ゆーさんも頑張ってきれいにして、高く売ってくださいね~。(笑)

| nik | 2013/10/25 12:38 | URL |

おはよう!

ゆーさん おはよう!

床までリメイクする事になったのね~~~
白蟻じゃ無くて良かったね。日本ではシロアリ被害で家を建て直す事も有るから・・・・
ヒラタキクイムシ、初めて聞く名前です。うちも築30年近いのであちこちガタが来ています。でもどうしようもなくて~~見ない振りしてるの 笑
早くなんとかしなきゃって思いました。
殺虫剤や防虫効果の薬剤の匂いはきついね。だから効果が有るのかもね。
床まで綺麗にリメイクされたらもはや、ボロ可愛いのボロは外さないと~~~☆

うちもやりたいな~~~☆床のリメイク!
剥がすのは難しそうだから、重ね貼り?・・・・でもそれじゃ床の下が心配。
DIYの本でも買って一から勉強かな~~~~~
自分で出来るのは凄いよね。残りのリメイクも頑張ってね。o(^▽^)o

| ako | 2013/10/26 09:04 | URL |

1mmの穴・・私だったら見逃してるかも・・(; ̄Д ̄)
虫がいた、ってのは嫌だけど、中で巣食っていなくて本当に良かったです。

(゚ー゚)(。_。)ウンウン 念には念を入れて・・。大事ですよね。
おうちを食い荒らされたらたまらないもの。
旦那様、今回も素晴らしいお仕事!素敵だわ ""ハ(^▽^*)
うちの主人にも、ゆーさんのブログを読んでもらおうかしら(笑)

お部屋の改造、ちょっとハプニングが続いちゃったみたいですが、頑張ってください。心から応援&楽しみにしております。

| らな | 2013/10/26 19:33 | URL | ≫ EDIT

鍵コメ様

こんにちは!
そうなんですぅ、逃げちゃいました(汗)
鍵コメ様は優しいなぁ~。
では、次回は私も一緒に頑張ります!(って、もう虫はこりごりですが・・・)
小さいお家なので、DIYもちょろいだろうな~なんておもっていたのですが、
タイミングや、予算(これが一番問題かも?!)もあって
思うようには進んできていません。
もう引っ越してから2年は過ぎたんですけど・・・
私色にかえていくプロジェクトはこのボロかわいいお部屋のあとは
バスルームと主寝室・・・これらが終わったらやりそびれたキッチンのタイルはりもあります~。
いつ終わるんだろう(笑)

| ゆー2010 | 2013/10/27 03:04 | URL |

nikさんへ

再びこんにちは!
そうなんですよ~。
今まできちんとわたしもブログで説明したことがなかったので
イギリスの不動産事情を今度記事にしてみようかなって思いました♪
日本は30年で価値がなくなってしまうのですか?
私はいつかは日本で平屋のお家で、縁側があるお家に住むのが夢です。
安く買えるならとっても嬉しい♪
その頃は私がDIYできるかどうかは別として(笑)
ちなみに、今のこのボロかわいいお家は今売ると、プラスマイナスゼロかも?!
増築、キッチン、セントラルヒーティングの導入にお金をかけてしまったので(汗)

| ゆー2010 | 2013/10/27 03:15 | URL |

akoさんへ

こんにちは!
そうなんです、予想外に床まで~!
白蟻は怖そうですね、白蟻だったら自分たちでは消毒できなかったかもしれません!
ヒラタキクイムシって、どうやら新しい木が好きみたいなんですよ。
なので意外と古くて固い木(シッカリした梁や柱)は大丈夫みたい。
Akoさんのお家のリメイクは進んでいますか?
床のリメイクは現存の床を我が家のように表面だけ削るという方法と、
上にはめ込み式で並べられるフロアーなどがありますよ♪
おそらく後述のほうがお部屋の中は汚れないし、簡単かもしれません。
Akoさんのお家は30年だから、まだまだ!我が家は60年~です。
私たちの場合、古いしボロイから今より駄目になることはない!
って開き直りです(笑)
Akoさんもペンキで色を塗るだけでもずいぶんと雰囲気がかわりますから試してみてください♪

| ゆー2010 | 2013/10/27 03:24 | URL |

らなさんへ

こんにちは!
本当に不幸中の幸いでしたよ~。
これで梁まで被害が及んでいたら、もうビルダーさんの出番!
今回の薬品は頭痛がしそうなくらいの臭さで、耐えられませんでした~。
そんな中で作業をするって、まるで拷問ですよね(笑)
って、わらってる場合じゃないですよね・・・感謝感謝でした!
応援&温かいメッセージありがとうございます♪
頑張ります~♪

| ゆー2010 | 2013/10/27 03:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/511-aec8ceb6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT