夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

出遅れたルドルフ・・・

♪真っ赤な お鼻の~ トナカイさんは~ ♪

いまさらというか・・・

出遅れてしまいました 赤鼻のルドルフ


クリスマスのシーズンに登場させてあげられなかったので、
今回、ハートのクッキーを作るついでに、トナカイさんの型も使いました♪

14Jan14 005a




先週からやっと申し込みをしていたコースが始まりましたよ!

「ケーキアーティストリー」というコースなのですが、
メインはこのようなクッキーやケーキの飾りつけのためのお勉強で
お菓子の勉強のパティシェとはまた違います。
食べるためというよりも、目で楽しむお砂糖を使ったアートといった感じかな・・・
もっとも、練習中の私には目で楽しめるような作品はまだ作り出せませんが



英国ではかつて、お砂糖はとっても高価な食べ物で、
貴族や、身分の高い家柄の人達は
美しい砂糖菓子で華やかなおもてなしをしていたそうです。
住まいやガーデン、身にまとう衣装やアクセサリーだけでなく、
高い砂糖菓子をゲストに振舞うということは
品格のあるステイタスの証の一つともいえたのかもしれません。

今では時代が変わり、大変ありがたいことに私のような庶民でも
お砂糖が手に入り、このような伝統的な習い事が習えます(笑)

英国ではロイヤルアイシングと呼ぶのですが、王室にとっても欠かせないもので、
王族の結婚式のケーキにはこのロイヤルアイシングで飾られたケーキが作られます。
そして、庶民の結婚式、お誕生日パーティーなどでも生クリームではなくて
この砂糖がベッタリとついたケーキでお祝いするのがこちらの慣わし・・・

私は実はこのアイシングがベッタリというのは苦手なので
よけて、ケーキ部分だけしか食べません~。
お酒が効いているフルーツケーキだったらケーキも見るだけ(笑)
私には甘すぎるのです・・・



最近本当に実感することなのですが、皆様のブログを拝見していると
熱心に資格を取得されたり、先生として活躍されていたり、
ボランティア活動に精を出されていたり、
お庭やお家づくりをコツコツと頑張っていらしたり!!!

訪れる先々で、皆さんがいろんなことに前向きで輝いていらして
そういった事をブログで聞かせていただけて、目標になっています。
輝いている皆さんに少しでも近づけるように、私も頑張ろうと思います♪


☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| Sweet project | 06:36 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

日本でも人気のアイシングクッキー!
最近、このお教室が増えています。
ゆーさんは今でも上手に作っていらっしゃるのに
更にレベルアップされるのですね。
ブログにアップされるのが楽しみです~♪
アイシングクッキーは大好きなのですが
高価なのでなかなかお口に入りませ~ん^^;
(アイシングがべったりなケーキは想像できませんw
 かなり甘いのでしょうねw)


お教室で作った作品見せてくださいね。
楽しみにしています(^▽^)

| のりりん | 2014/01/15 07:12 | URL |

ゆーさん、おはようございます^ ^
赤鼻トナカイ、可愛いですね♪
そして、ハートのクッキーアイシング〜
レースのモチーフの様で、素敵です♡^ ^ アイシングを見ると、何故だか昔よく食べた、パステルカラーのアイシングがされた、動物をかたどったビスケットを思い出します。
透明の袋に入った、懐かしい菓子‥笑 ゆーさんわかります❔^ ^
アイシングというより、ベタ塗りでしたが笑
クッキーでお菓子の家‥なんてのも可愛くなるでしょうね〜✳︎
次回も楽しみにしています♪

モップ、スイブルスイーパー❔とかなんだかゆうのが、日本でも流行りました。深夜に外国通販で火がついたようで、私も人からもらったのですが、偽物だったのか?!爆音で使用中止でした 笑

ゆーさんのは、しっかりしたつくりのようで、安心しました( ̄▽ ̄)

| あねもね | 2014/01/15 08:31 | URL |

こんにちは♪
あのべったりアイシングケーキにそんな歴史があったとは、全然知りませんでした!!てっきり、イギリスの料理はむにょむにょ、(怒られそうで理由が書けない)だから、ケーキもあんなになっちゃったのかな、ってずっと思っていたのですが、私のとんだ偏見でしたね。
じつに立派な歴史があったのですね。

ゆーさん、さすが本格的なお菓子作りを習われるだけあって、知識も豊富です~。すでに素人技とは思えないほど、あんなに上手にケーキを作られているのに、更なる上をめざされていてすごいです!
私も勉強がんばりますので、一緒にがんばりましょうね♪

| wilmslow | 2014/01/15 10:41 | URL | ≫ EDIT

カワイイ〜。
写真の奥の方に写っている♡クッキーの柄が細か〜い!チミチミで繊細なデザイン好きです。でもアイシングでここまで細かくコントロールするのは気が遠くなりそう・・・。さすが、ゆーさん。

私もアイシングでするデコレーションケーキのクラスを12〜13年前ぐらいに友達と受けに行ったことがあります。最後の方には立体化したバラの作り方など学べて楽しかったです♪
でもアイシングって本当に甘いので、実際にその技術を使ってケーキを作ったのは2〜3回だけだった記憶が。笑
・・・今じゃ、頭を叩くようなアメリカン(ブリティッシュも!?)な甘さにも慣れてきてしまいましたけどね。

| Motoko | 2014/01/15 16:08 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~

アイシングとっても丁寧に作っててかわいくて食べるのが勿体ないわ。
今でもお上手なのに、これからもっと腕を上げていくのね。
DIYもお上手だし、ゆーさんのブログってすごくinspiringで、素敵よ~

いつも楽しみに見せていただいて、感謝です~(*^_^*)

| dreamrose | 2014/01/15 17:16 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/15 17:24 | |

ゆー様こんばんは。
こういうお菓子の装飾をアイシングというのですね。
ロイヤルアイシングはまるでレース編みの模様か、リネンの縁飾りのようですね。
昔の貴婦人はレース編みや刺繍のたしなみがありましたから、もしかして、お菓子の柄とテーブルセットのモチーフやドレスのレースをコーディネートしたりできたのでしょうか?

これからのゆーさんのお菓子と室内のデコレーションが楽しみです!

| りうと | 2014/01/16 04:45 | URL |

ゆうこさん
どんなことでもいいので、年齢に関係無く向上心を持ってチャレンジするということはとても素晴らしいことだと思っています。
それはきっと実を結びます。
いつかご主人にゆうこさんのケーキショップを作ってもらいましょう。

| はせがわ | 2014/01/16 05:50 | URL | ≫ EDIT

のりりんさんへ

こんにちは!
日本でも人気なんですね!
アイシングのケーキは粉砂糖を練ったものを伸ばしてケーキを包んだものなのですが
その練った砂糖の暑さが餃子の皮よりもずっとぶあつくて、
それを食べるのはとても私には無理(笑)
でも、そのようにお砂糖で真空パック状態にして
ケーキを空気にふれさせず、長持ちさせることができるというわけなのです♪

| ゆー2010 | 2014/01/16 07:19 | URL |

あねもねさんへ

こんにちは!
トナカイさん、かわいそうに出しそびれてしまったので、初登場(笑)
動物をかたどったビスケット、懐かしいです!
私も知ってる~。たぶん、あねもねさんよりもオネエさんだけど~。
今日は薔薇を作りましたよ。
でも、私の薔薇はどうまちがったのか、チューリップみたいな形になって
笑っちゃいました。練習しなくちゃです~。

スイブルスイーパー、爆音だなんて、こわい~。
私のは安ものなんですけど、モップを何回も買い換えるならこっちのほうが得だなぁって思いました!

| ゆー2010 | 2014/01/16 07:25 | URL |

wilmslowさんへ

こんにちは!
あはは、むにょむにょ~って!そうなんですよ、お砂糖を使うことは贅沢だったんですよぅ(笑)
いえいえ、私、ものすごい自己流で変なケーキばかりだから
ちゃんとお勉強しようとおもったんです。
習ってみると、へぇ、こうやるんだぁ・・・ってコツが教えてもらえて楽しいです。
wilmslowさんはこれからお勉強したら、ますますお庭がパラダイスになりますね!

| ゆー2010 | 2014/01/16 07:36 | URL |

Motokoさんへ

うふふ、チミチミってかわいい♪
ちょっとアイシングが柔らかすぎて上手に模様ができなかったんですけど、
ただいま練習中です(笑)
Motokoさんもアイシングのデコレーションを習ったことがあるのですね!
結構おもしろいですよね!
今日はバラを作りましたよ。でもね・・・失敗してチューリップみたいになっちゃったのもあります(汗)
アメリカケーキも甘いですよね~。イギリスも甘い!
私もだいぶ慣れて来ましたけど、昔はチョコとキャラメルが一緒のは甘すぎて苦手だったのに
今では普通に食べられる自分がいます(笑)だから太るんだ~・・・

| ゆー2010 | 2014/01/16 07:43 | URL |

dreamroseさんへ

わぁ!!inspiringなんていってもらえて、最高に嬉しい♪
アイシングは私はまだまだ駄目なんですよ~。これは練習しなくちゃ駄目ですね~。
でも、とっても楽しいのでサッサとキッチンを掃除したら練習!
そして、このクッキーは娘とお友達に食べてもらって、
自分の分はあまりついてないやつを選んで食べました(笑)
娘もお友達もちょっと絵がついてるだけで喜んでくれるから、
子供っていいですねぇ。大人にはどうぞってだせないけど(汗)
DIY,そろそろですよ~。でも、今回は難しそうで、自分たちで本当にできるか

| ゆー2010 | 2014/01/16 07:50 | URL |

鍵コメ様

こんにちは!
うふふ、そうなんです、小鳥さんの絵、練習しているんです♪
先生が練習の図案のコピーをくれて、お花やブドウなんかもあるんですけど、
私は小鳥さんが一番お気に入り(笑)
同じ教室では3人ずつでグループになって座るんですけど
お隣の方は今日とっても上手にバラを作っていましたよ♪私が見せてもらうことのほうが多いかも(笑)
描いているのは、そうなんです。先が小さな穴になっている金口です。
すごく細いのだと乾いて詰まったりしちゃって、まだまだ修行が足りない私です・・・
でも、細いほうがより細かくかけて楽しいです!

| ゆー2010 | 2014/01/16 07:57 | URL |

りうとさんへ

こんばんは!
ロイヤルアイシングはいろんな模様をつけたりできて楽しいですよ~。
お菓子の柄とテーブルセットのモチーフとかドレスのレースとか合わせていたらすごいですよね~。
でも、最近はレースのような型に流し込んで、セットされたらそれを飾りに使うというのもあるようで
今回のコースで、それができるかはわからないのですが、挑戦できたら報告しますからね♪
今日はシュガークラフトでバラを作りましたよ。
最初のは最悪に変でかわいそうなバラでしたが、終わりのほうはだいぶバラになりましたが、
まだまだ子供の粘土遊びの延長のような仕上がりです・・・
でもどこか童心に返っている自分がいて、それで楽しいのかな~♪

| ゆー2010 | 2014/01/16 08:04 | URL |

はせがわさんへ

はせがわさん、どうもありがとうございます♪
とっても勇気が湧いてきました。
チャレンジ精神は大事ですよね。
将来、娘がお嫁に行くときに、ウエディングケーキが作れるようになっていたらいいなぁって思います。
ケーキ屋さんになれたらもっといいですね!
いつか玄関に小さな窓口を作ってケーキ屋さんになれるかな?!

| ゆー2010 | 2014/01/16 08:08 | URL |

勉強はじめましたね。ゆーさんがいつか先生になると言うかこの道で有名になる事を期待してます。才能あるんだから是非極めてみてください。日本で先生にもなれますよ。イギリス仕込みと言えばみんな寄ってきて。(笑)
私の娘は大学失業して就職したものの、辞めてロンドンで一年間ネイルや美容の勉強してきましたよ。イギリスで学んだとなると有利になるみたいですよ。(笑)

| nik | 2014/01/16 23:56 | URL |

nikさんへ

こんにちは!
やっと始まったんですよ♪
うふふ、日本にはもうイギリス仕込の立派な先生方がいらっしゃるから
私の出る幕はありませんよ(笑)
この習い事を通して、せめて有名な先生にお会いできるチャンスがいつかあれば
お勉強した甲斐があったというものです・・・
お嬢様は就職したのちにロンドンに留学されたのですね。
私はオーストラリアへ遊学しちゃったから、そこが違いますね(笑)

| ゆー2010 | 2014/01/17 06:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/558-3eb230f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT