夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ERのクロッカス・ローズ

みなさま こんにちは

バラの開花を心待ちにしていたのもつかの間、
今度は、もう少しゆっくり開花して~?!
という気持ちになってきました・・・。
予想を超えたスピードでお花がどんどん開いています。
きっと、気温が高かったせいでしょう・・・。

今日はクロッカス・ローズを見てください。
このバラは今年すごく枝が多く延びました。
お花も蕾も我が家のバラの中で一番ついている気がします。

croall1.jpg

front1.jpg

あまりに枝が伸びて、隣のワイルド・イブによりかかるほど。
オースチン氏はスペースがあるなら、
同種類のバラを3つ以上50センチの距離で植えると
美しいフォーメーションを作る・・・と提案しているのですが、
我が家のお庭では同じ種類を3つ以上なんてスペースはありませんので
70センチくらいの距離をあけてワイルド・イブが植えてあります。

よりかかっているから、黄色のお花がぽつんとピンクの中に。
これはこれで好き・・・
front2.jpg




ここからは蕾からお花がフルに開くまでの変わり行く様子をご覧くださいませ~

cro1.jpg


cro2.jpg

cro3.jpg

cro4.jpg

crolast.jpg

このバラちゃんはとても成長が早い気がします・・・
健康ですし、お花のつきもよいです!
しかも挿し木の成功率も高いです。
初心者の私にはピッタリ。
樹形はしなるような枝もあって、ラウンド型に広がる感じです。
一株で満足のいくボリューム。
なんだか得した気分です(笑)


にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

☆いつも応援してくださって、どうもありがとうございます!!☆
スポンサーサイト

| garden | 08:48 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

咲いてきましたね!

ワ~イ 見事に咲いてきましたネ。
こ~んなに咲いてくれると嬉しいですね~。
大事に大事に育てたバラちゃん、期待に答えてくれて、
嬉しい嬉しい

クロッカス・ローズちゃん、蕾のうちはアプリコットで、
咲き出すとだんだんクリームから白に変化してステキです。

| 八重桜 | 2010/06/08 11:05 | URL |

こんにちわ!

ゆーさん こんにちわ!

クロッカスローズ、一杯咲いてるね。
株が大きいですね。
お花も数え切れないほど、咲いてる.....。

私もこのER大好きです。白っぽいお顔なんだけど、色々入ってるみたいで。
お花が終わる頃には、もう別の枝から蕾が......。
お花も良し、樹形もよし、花付きも良くて大輪。
ほんとに優秀なERです。

ゆーさんちみたいに、自然樹形がいいのかもね。
私はつい支柱を使っちゃうのよね。
使わない方が良いってバラ本には書いて有るけど......。長年やってきた事、急には変えれないね....。

ワイルド・イヴも綺麗な形と色ですね。
ゆーさんちは開花ラッシュ、ですね。
頑張って写真撮ってね、楽しみにしてます!

| ako | 2010/06/08 16:38 | URL |

始まりましたね(^^)

わーい!楽しみにしてたんですよ~(^^)
クロッカス・ローズの開花、色が変わっていって素敵ですね。
こうやって開花を見守っているのってバラ育ての醍醐味ですよね。
たくさん蕾ついていて、奔放な感じが良いわ~(*^_^*)
寄り添うバラもしっかり開花してますね
昨日のはナイスショットでした!!

| ねもふぃ | 2010/06/08 17:43 | URL |

No title

ゲゲゲッ・・・最後は白になるんですね!
あぁ~ その手前で あまりにも美しすぎて・・・・
切花にしてしまいましたぁ~

去年クロッカスローズ頂いて
初めて咲いた子を 中途半端で
切ってしまうなんてぇ~(泣)

群集されてとてもステキです^^
フォーメーション!!かっこいいぃ~^^

| ちい | 2010/06/08 21:47 | URL |

咲きましたね

薔薇、薔薇、薔薇でいっぱいですね。
早く咲いて欲しいような~
いやボチボチ長く咲いて欲しいような~
解る、解る・・・
イギリスも暖かくなり、一気に薔薇の季節が
訪れたのですね。
やはり薔薇はお花の女王様ステキです。

| みずりん | 2010/06/08 23:36 | URL |

こんばんわ~

うふふー(笑)
記事を読み始めて思わず笑ってしまいました~
だって私もついさっき自分のコメント返信で同じように「もっとゆっくり開花して~」って書いたばっかりですもの~(笑)
咲いたら咲いたでもっともっと長く楽しみたいのにぃーって思っちゃいますよね!
クッロッカスローズ、見事ですね!
ツボミにはピンクが射すのに開いたらクリーム色なんですね。おもしろい~。。

| baramaru | 2010/06/08 23:59 | URL |

ERは花期が短い!

日本ではERの花期がとても短いバラが多いです。
イギリスではどうなんでしょう。

「同種類のバラを3つ以上50センチの距離で植えると
美しいフォーメーションを作る・・・と提案しているのですが」
この提案は良くわかります。
1株では花が散るのが早いので、株数を増やすことで
花期を長く見せることだとおもいます。

参考になりますね、萌芽月のおっさんに連絡だ。
でもブログ見てるかな。

| 桃色小町 | 2010/06/09 09:19 | URL |

八重桜さんへ

八重桜さん、こんにちは!
クロッカス・ローズちゃんはとても丈夫でたくましい子です、
今も成長中ですよ。
ただ、雨で枝がかなり枝垂れてしまいました。
でも、根元からまた新しい枝がでてきています!
バラが咲くとお世話した甲斐があったな~って嬉しくなりますね!

| ゆー2010 | 2010/06/09 17:05 | URL |

Akoさんへ

Akoさん、こんにちは。
クロッカス・ローズ、きっと私も支柱で支えたほうがいいのかもしれません。
雨がふったらかなり枝が枝垂れて、2,3日雨がつづいていたら
重くて枝が折れてしまっていたかな・・・
幸い枝垂れた枝の根元のほうから新しい枝がでてきて
バランスをとってくれそうです。
今回の雨でどうせ散ってしまうとおもってけっこう花を切りました。
後日お部屋に飾った写真のせますね。

| ゆー2010 | 2010/06/09 17:09 | URL |

ねもふぃさんへ

ねもふぃさん、こんにちは。
クロッカス・ローズ、蕾が開きかけの花びらのエッジの淡いピンクが
とても綺麗でした!
本当に、バラの季節がくると、お世話した甲斐があったなぁって
感慨深いものがありますね(笑)
寄り添うばら、私も自分でも気に行っています。
今は2つが寄り添って咲いていますよ。
この2つのバラは雨の中でもなんだか切って離したくなくて
きっと一緒に散っていくのかな・・・・

| ゆー2010 | 2010/06/09 17:12 | URL |

ちいさんへ

ちいさん、こんにちは!
クロッカス・ローズ、最後のほうは白っぽくなります。
でもお部屋に飾るときはもっと開きかけのころから活けたほうがいいので
決してちいさんがしたことは間違っていないのでありま~す!
白くなってから活けるとあっというまに散ります・・・
我が家のは一株だけなので雨がふったらびよ~んって
ますますワイルドイブにもたれかかっていました。
こういうわけで同種が3株一緒に協力しあって支えあうのが理想的なのかなぁ?!

| ゆー2010 | 2010/06/09 17:15 | URL |

みずりんさんへ

みずりんさん、こんにちは!
そうなんですよ、バラが開いたら、ゆっくりと咲いて欲しい気分になってしまいます。
とってもあまのじゃくな私(笑)
今回せっかく満開になったとおもったら雨が降ってしまったので
花首が重そうなのは切りました。
後日お部屋に飾った写真を載せるのでまた見にきてくださいね!

| ゆー2010 | 2010/06/09 17:17 | URL |

baramaruさんへ

baramaruさん、いつもコメントありがとうございます♪
そうなんですよね、まったく同じ心境です。
もっとゆっくり咲いて欲しいですよね(笑)
こちらはせっかくお花が開いたと思ったら雨がふってしまい、
クロッカスちゃんはかなり枝垂れました。
それでもずいぶんと花首切ったんですが・・・。
このお花の色の変化もとても味わい深いです、うっすらと花びらのエッジのピンクから
こんなふうに変わるとは!という感じですよね!!

| ゆー2010 | 2010/06/09 17:20 | URL |

桃色小町さんへ

桃色小町さん、こんにちは~!!
そうですよね、ERは多分お花が散るの早いかもです。
とくに早く散る種類はそのかわり早く返り咲きしてくれる気がします。
比較的クロッカス・ローズはそれでも持ちはいいほうだとおもいますよ。
ERは枝がわりと自由なのが多い気がします、なのでそういう種類はよりいっそう
3つ以上寄せ上して、枝がお互いに協力して樹形を保てるようにするという
意味もあるような気がします。
とくにクロッカス・ローズこそ、本当は3つ一緒がベストになりそうです。

| ゆー2010 | 2010/06/09 17:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/60-651ee73c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT