夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっと会えたね、テディ・・・

文章の最後に補足を書き足しました・・・




コンニチハ! テディです♪


きっとみんなはママのストーリーはもうお見通しだろうけど(笑)



今日はボクの話をちょっとだけ聞いて♪



イギリスの冬は寒いんだ、3月に霜が降りることもあるよ。
だからボクは春になるまで新しい芽を守るためにじっとして過ごしているんだ。

(ボクが手にしているのはママのシャベル・・・武器じゃないよー!ママがなんかこわっって写真みて言ってた
11Apr14 014a


温かい陽射しがでて、やっと芽が大きくなったらボクの役目はおしまい。
こうやってお庭で寝転がって青空を眺めてリラックス!
あ~、春はいいなぁ~。
鳥が歌って、風がそよいで、どこからともなくお花の香りがしてくる。
今はラベンダーの柔らかい葉っぱが強く香っているよ。
これからどんどんお庭はきらめいていく・・・
ボクもこれからの季節が楽しみだ!

こうやって春を満喫したら、ボクはしばらくコンポストベッドでお昼寝だよ・・・
そして来年の今頃にこうやってまたこのお庭に戻ってくるよ。


きっとまた会おう!

それまでたくさんのアジサイの花が咲くことを祈ってて・・・
たくさんのお花が咲けばボクはもうすこし大きくなって帰ってくるから♪


大好きなみんなへ
Love,
テディ


補足)イギリスの冬はとても長く、春になったとおもっても霜が降りることがあります・・・
そのため、アジサイのお花は秋にセピアのドライを数本作ったら、残りはそのまま枯れさせます。
わざと枯れたお花を枝に残すことによって、翌春まで霜から新芽をまもってくれるんです♪

今回のテディはアジサイの枯れた花をぽきん、ぽきんと折って作りました。
娘はこのテディをみると、動いて欲しいなぁ・・・なんて言います(笑)




----プロローグ----
春風のなかにテディが駈けて行く!

野を越え山を越え!

まって~!!!娘と私は手をつないで必死にテディを追いかけた・・・



そして、この物語は永遠と私の心の中で続いていく・・・(笑)





☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| garden | 07:57 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~

かわいいテディ君、もう少ししたらあじさいのお花と一緒にカムバックしてくるのね~
ゆーさんのデザイン力ってもう最高ね~
めちゃかわいいわ。

そうそう、種まき下手の私・・・いただいたオダマキが発芽させられず、(-_-;)でしたがたくさんあったので、3度目のチャレンジでやっと発芽しました。(どんだけ種まき下手なんや・・)
今年は無理でも来年春にはゆーさんのオダマキを見たいな~
なが~い目で見守ってくださいね~

| dreamrose | 2014/04/12 08:15 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/04/12 12:41 | |

こんにちは♪
くっ、可愛すぎる、ゆーさん♡
あの敏腕美女カメラマンの容姿の女性が、こんな乙女チックな文章を書いているのですから、このギャップがご主人もたまらないのかもしれませんねぇ。

確かに写真がちょっと、チャッキーっぽい(笑)
チャッキー、ご存知ですか?

あ、そうそう上のdreamroseさんのコメントで私も便乗させていただきますが、我が家の裏庭にもオダマキ発芽していますよぉ♡
たくさん頂いたので、頂いてすぐに少し裏庭に直まきしたのですが、それらが冬を乗り越えて成長しています。うぅ、でも私、最初オダマキの小さな芽を見たことがなかったので、雑草と間違えて何本か抜いてしまいました(涙)。
ごめんなさい!
でも無事に大きくなっているのがありますので、今度写真のせますね♪

下のチューリップの写真、すごく可愛いですね♡
親指姫が中から顔をだしそう。

| wilmslow | 2014/04/12 13:45 | URL | ≫ EDIT

紫陽花をマルチングとして使うという発想自体が斬新。
それに加えて、テディベア型とは・・やっぱり凄い、凄すぎるわ~^^

こんなマルチングなら、冬の間の閑散とした庭が楽しくなりますね♪

| らな | 2014/04/12 15:50 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/04/12 21:43 | |

はじめまして。
今日、ゆーさんからコメントいただきました、あんずです。
なんせ、ブログを始めて1年にもなるのに、まだまだ要領が分からずに、コメントの相手がどなたかも分からずにお返事してまして、、、、
最近覗かせていただいてるブログの方だと、後で分かりました。
大阪に住んでる私には、イギリスのガーデニングや本格的なリフォームにあこがれます。いつも素敵だな〜と拝見しています。
これからもブログ楽しみにしています。

| あんず | 2014/04/12 22:19 | URL |

か・・・可愛いです♪
う~~んミズゴケのゴワゴワ感が熊っぽいよね!
ナイスアイディアです。

イギリスもそろそろ温かくなりましたか?
これからは畑も楽しみですね♪

| のりりん | 2014/04/12 22:36 | URL |

可愛い

こんばんは~

久し振りのゆーさんのメルヘンの世界。
最初テディ君が何で出来ているのかわかりませんでしたよ。
ぬいぐるみでもなさそうだし、ミズゴケでもなさそうだし・・・
文章の中に紫陽花の言葉が出てこなかったら?のまま。
我が家の紫陽花のドライにそっくりでした。

| みずりん | 2014/04/12 22:54 | URL |

dreamroseさんへ

こんにちは!
うふふ、こういうネタはもうお馴染みですね~(笑)
今年もアジサイがたくさん咲くといいなぁって思いました・・・

オダマキ、発芽してよかったです!
タネから育てるのは難しいですよね。私も種まきに挑戦していますが
簡単に芽がでるのと、なかなか出てこなくて、苔っぽくなってしまったのとイロイロです(汗)
私の種まきも見守っていてください♪

| ゆー2010 | 2014/04/13 06:07 | URL |

鍵コメさま

こんにちは!
テディちゃんの解説不足で、わかりづらかったのですが、
イギリスは寒い冬でアジサイの新芽がしもやけにならないように
お花をわざと春先まで残すらしいんです・・・それで私も秋に綺麗な色のアジサイを
何本か切ったら、わざと春先までかれっぱなしのままつけておきます・・・

鍵コメがもったいないようなうっとるするメッセージでした!
私も幸せな気持ちをもらいましたよ。
いつも幸せのおすそ分けをもらっています・・・

| ゆー2010 | 2014/04/13 06:11 | URL |

wilmslowさんへ

こんにちは!
うふふ、いつもこんな事を考えているから、一歩間違うとピーターパンシンドロームですね(汗)
チャッキー、知っていますよ~。
何気にこわかったですよね、あの映画。

オダマキ、育ったのですね♪
どんなお花が咲くのか楽しみ~。
私のお庭にはオダマキは宿根となっているので
タネをまいたこともなく、こぼれ種もどれがどれだかわかってません・・・
たぶん私も雑草とおもって抜いているかも!
見慣れないとわからないですよね~。
チューリップ、親指姫が住んでいたらこんな私だから最高にまいあがっちゃう(笑)

| ゆー2010 | 2014/04/13 06:15 | URL |

らなさんへ

こんにちは!
テディちゃんの説明がたりなかったので、あとで私が補足を書き足すつもりなのですが、
アジサイはイギリスの冬の間、わざと枯れたお花をつけっぱなしにして
春の新芽がでて、最後の霜の心配がなくなるまではそのままにしておくんです♪
それでもう霜の心配がなくなったのでぽきぽきと折ってテディちゃんを作りました(笑)
春のそよかぜと共にテディちゃんは去ってしまいます・・・
こんなふうにテディを作ると娘が写真をとって~って言うので記念撮影しました。
いつか娘に子供ができたとき、こうやってまた子供に教えてあげてもらいたいなぁ・・・って思います。

| ゆー2010 | 2014/04/13 06:21 | URL |

鍵コメ2様

こんにちは!
オーストラリアのことになるとついつい長話になってしまいます(笑)
ロッククライミングというか、私とお友達で岩肌を登りに行って、そんなに高さがあったわけではないのですが
当時私とそのお友達の流行だったのです。
一日体験のロッククライミングではきちんとした道具も使わせてもらって登りましたが、それも山の中腹で
そんなに高い場所でもないし、初心者が楽しめるコースでした!
今は腰痛と筋肉の衰えを感じている私なので、もう無理かな・・・

テディちゃんはそうなんです、枯れたアジサイで作りました(笑)
うふふ、押し売りしてみようかな~?!
子供にとって、一瞬のテディは少し寂しくなるみたいです・・・
風にあおられて足がなくなったりするとあー、かわいそうーーーって直したりして・・・
春の風のなかに消えていくテディちゃんを追いかけて
そして楽しい物語が始まるほうがよさそうですね♪
娘がいつか親となったときに、こんなことを子供に教えて春を楽しんでもらいたいなって思います・・・

| ゆー2010 | 2014/04/13 06:31 | URL |

あんずさんへ

こんにちは!
コメントをのこしてくださって、どうもありがとうございました♪
ブログは私も数年たつのに、操作画面がかわったりすると戸惑います(汗)
あんずさんのお庭のお花、綺麗でしたね!
私はガーデニングもまだまだ修行が足りず、自動的に綺麗なお花が咲いてくれるような
強い子じゃないと育てられません・・・でも、今年は種まきをいくつか挑戦しています♪
またブログでも報告させてくださいね♪
こちらこそまたあんずさんのブログを楽しみにしています!

| ゆー2010 | 2014/04/13 06:38 | URL |

のりりんさんへ

こんにちは!
うふふ、ミズゴケのように見えますよね~。
これ、アジサイの枯れたお花なのです♪
冬の間は枯れたまますごして、春に霜の心配がなくなってから
ぽきぽきと折って、このようなテディを作ります(笑)
なんとなく作りたくなるのです~♪
イギリスはだいぶ温かくなってきましたが、それでも空気がやっぱり冷たいかな・・・
北欧なので年間を通してサラッと涼しいです。
畑は雑草とのバトルです~!!!ちょっと行かないとぼさっとなるからこの季節は油断ならない~!

| ゆー2010 | 2014/04/13 06:41 | URL |

みずりんさんへ

こんにちは!
そういえば、久しぶりだったかもしれませんね(笑)
長くお付き合いくださっているみずりんさんにはお見通しだったでしょう?
そうなんです、これはアジサイの枯れたお花を集めてつくったんです・・・
霜から芽を守り、お疲れ様・・・という気持ちになります。
植物の輪廻転生というか、枯れてしまったお花もこんなふうにテディちゃんに
生まれかわります・・・
この枯れたお花のおかげで、今年もまた新芽が延び、お花が咲きます。
一年を通して植物にはドラマがあっていいですね♪

| ゆー2010 | 2014/04/13 06:45 | URL |

おとぎの国に入ったゆーさんの登場ですね。
こういう遊びは心に幸せと余裕がないと出来ないもの。
私もホッとします。(笑)

私もたった今孫達が帰って行って、ホッとするやら淋しいやら。
孫娘がおばあちゃん家は来るたびに違うお花が飾ってあるね、と言ってくれました。気付いてくれただけでもうれしかったです。おじいちゃんがおばあちゃんの為に買ってきて飾っているんだよとは言いませんでしたが。(笑)

| nik | 2014/04/13 16:02 | URL |

こんにちは♪

なんてかわいいテディちゃんなの♪
今にも動き出して、ゆーさんのお庭仕事をお手伝いしてくれそう。
お庭のお花でこんな素敵な物語が・・・( *´艸`)

霜が降りるあたりでは古枝をわざと残して新芽を守るお話を聞きますね。
こうして命がつながっていくんだなぁって感動します♪

| るり玉 | 2014/04/13 18:01 | URL |

nikさんへ

こんにちは!
お得意の妄想をしてしまいました(笑)
心に幸せと余裕があるという実感は実はないんですけど
でもnikさんにこのように言っていただけて、そっか、私、幸せものなんだな♪と嬉しくなりました。
単純ですねぇ・・・

お孫さんたちは上質を知るnikさんと素敵な奥様からたくさんのことを学んだり感じたりして
成長しているのでしょうね。
私は自分も祖父母からの影響もたくさんうけたので、娘にも本当はもっと
おじいちゃんおばあちゃんと関わってもらいたいなぁとおもうのですが
どうしても距離の問題がネックです。

| ゆー2010 | 2014/04/14 06:23 | URL |

るり玉さんへ

こんにちは!
このテディちゃんがお庭の手伝いをしてくれたら最高ですね~。
娘も動いてほしいなぁ・・・なんて言いますよ(笑)
お庭にはいろんなストーリーが隠れていそうですよね♪
アジサイはイギリスではほとんどのお家のかたがわざと枯れっぱなしの状態にしています。
本当ですね・・・こうやって命が繋がっていくとおもうと感動的ですね!
このお庭を持ってからアジサイが一段と好きになりました。特に秋のなんともいえない色合いが好きです。

| ゆー2010 | 2014/04/14 06:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/604-e81ae11a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT