夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セプタード・アイル Scepter'd Isle

みなさま こんにちは

イギリスは今がバラのラッシュです。
お天気もここ数日、とてもバラに良い気候です。
日中に気温が上がっても、夕方から肌寒くなってきて、
夜はひんやりとお花を癒してくれています。
このようなお天気だと、花持ちが良いんですよ。

今日はセプタード・アイル(Scepter'd Isle)の写真を見てください。
セプタード・アイルは2006年の6月に我が家に来ました。
ガーデニングセンターで、衝撃的な出会いだったんです!

こんなにかわいらしいバラがあるなんて!
香りも不思議!良い香り~・・・・とその時からイングリッシュローズのファンになりました。
私のバラ好きはここからスタートしました(笑)



お花が一斉に咲くと周りが明るくなります。
sep5.jpg


1つの枝の先にいくつかつぼみがつきます。
sep3.jpg


かわいらしいハート型の花びらでカップのお花をつくっています。
花びらには透明感がある雰囲気で、実際花びらも薄いです。
sep4.jpg


奥ゆかしい雰囲気で、慎ましやか。こんな女性が理想ですね?!
sep2.jpg


私はこのバラは、自分で自分の美しさの限界を知っているんだろうなぁって思ってならないのです・・・
最後まで美しいカップ咲きの姿を保って、そして時がくるとハラリ・・・と散ります。
このバラの潔さというか、次の蕾を咲かせるための親心というか、
この切なさも魅力の1つかな。

sep1.jpg


私にとっては全力で守ってあげたいお姫様のようなバラ



にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

☆いつも応援してくださって、どうもありがとうございます!!☆




スポンサーサイト

| garden | 07:11 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~

素敵なERですね。
初めてお迎えしたバラには特別の思い入れがありますね。
私もはじめて買ったバラのエーデルワイスと、ERの見事さに衝撃を受けたウィンチェスター・キャシドラルは大好きなバラたちの中でも特別な場所を占めています。
セプタード・アイル、コロンコロンの花がいくつも咲いて見事ですね。

| dreamrose | 2010/06/17 07:56 | URL | ≫ EDIT

愛らしい!

ゆーさん、お早う!
いつもコメントありがとう!
森の中に神様がおられたなんて…、ゆーさんは素敵な方ですね(*^_^*)
ほんとに愛らしいバラですね。いつもそばに飾っておきたいです!

| 花のたびびと | 2010/06/17 08:27 | URL |

セプタード・アイル可愛いですね!

コロンコロンのセプタード・アイル可愛い!
房咲きで大きめの花だと、ボリュームたっぷりで
豪華ですね!
英国の気候は、お花の持ちが良さそうにみえます。
長く楽しめてウラヤマしい~。

こんなにいっぱいのバラが咲いて、
ゆーさんの笑顔が目に浮かびます。
(お会いした事ないですが・・・)

| 八重桜 | 2010/06/17 13:39 | URL |

No title

これぞイングリッシュローズって感じのバラですね(*^_^*)
お姫様がたくさんいて舞踏会ってとこかしら
蕾もぷくぷくですね(^^)
イギリスではホームセンターじゃなくてガーデンセンターがあるんだぁ~
なんて、へんなところで感心してしましいました(^_^;)

| ねもふぃ | 2010/06/17 21:00 | URL |

こんばんわ~

またまたカワイイカップ型v-238
花付きも素晴らしいです。。

まぁ!運命の出会いってやつですね!
ゆーさんとパパさんみたいに!
バラも「日本生まれ」や「フランス生まれ」のモノがあるのに「イギリス生まれ」に衝撃的に出会うだなんて!
やはり「イギリス」にご縁があるのですねぇ。。

最後まで美しくハラリと散る…なんだか人生を教えてくれるバラですねぇ…。私もこうありたいなぁ。。。

| baramaru | 2010/06/17 22:50 | URL |

No title

ゆーさん こんばんは~

この薔薇優しいピンクがとてもかわいい。
花びらがハート型、
散るときはカップの姿のまま潔く
中心部が濃いピンクなのが特に私のお気に入りです。
こんな愛らしい薔薇に最初に出会えてよかったですね。

| みずりん | 2010/06/18 00:47 | URL |

dreamroseさんへ

dreamroseさん、こんにちは。
やっぱり、一番最初に出会ったバラって、特別な感じですよね!
我が家のお庭の中でも一番いいポジションで朝日と昼間の日があたり
強い日差しの時間態からは日陰になるところにいます・・・
あとからきたバラちゃんたちは、かわいそうだけど
西日が思い切り当るところにいたり・・・・
私はカップ咲きが好きでどうしてもカップと聞くと欲しくなり
似たようなお花が増えそう?!

| ゆ-2010 | 2010/06/18 06:19 | URL |

花のたびびとさんへ

花のたびびとさん、こんにちは。
こちらこそ、コメントありがとうございます。
私は写真を撮るのが下手です、ホンモノのお花はもっと綺麗なんですよ~。
明日はお友達とバラのお花見です!とっても楽しみ♪

| ゆ-2010 | 2010/06/18 06:22 | URL |

八重桜さんへ

八重桜さん、こんにちは。
今のところこちらのお天気は順調です!
今まであまり意識していなかったけれど、昼夜の気温差があると
こんなにお花の持ちが違うんだなぁって、ブログを始めてから
注意深く見るようになった気がします(笑)

バラが沢山さいてコーヒー片手にお庭に出たり入ったり、
ご想像どおり、ニコニコです~。

| ゆ-2010 | 2010/06/18 06:25 | URL |

ねもふぃさんへ

ねもふぃさん、こんにちは!
そうですよね、なんかこれぞ!って感じですよね(笑)
わぁ~、まさに舞踏会という表現がピッタリ~。さすがねもふぃさん、詩人だわ~。

イギリスでは、ガーデンセンターと言ったり、
あとはナーサリーという場合もありますよ。
ナーサリーでは大きく育った植物よりももっと小さい苗とかが多いかな。
ちなみにホームセンターという感じのお店はDIYショップとでもいうのかなぁ。
とても規模が大きくて、ペンキの種類や壁紙、とにかくイロイロ!
模様替え好きな私にはとても楽しいお店です。

| ゆ-2010 | 2010/06/18 06:29 | URL |

baramaruさんへ

baramaruさん、こんにちは♪
このバラちゃんとは運命の出会いでした!と言い切れるけど、
う~ん、彼とはどうかな(爆)あはははは?!

買ってきたばかりのときはまだ小さくてお花が1つだけ咲いていたのを
写真にとっておきました。
今ではだいぶ大きくなってくれて、まるで子供の成長を見ているようです・・・

このバラ、カップ咲きで、なんとなくbaramaruさんのイメージ。
大好きなバラです!!



| ゆ-2010 | 2010/06/18 06:39 | URL |

みずりんさんへ

みずりんさん、こんにちは。
このバラの花びら、ハート型で、かわいいですよね~。
私の写真では本当の魅力を伝えられないのが残念です、
お家が近かったら、お花を見にきてくださ~いって
声をかけられるのですが・・・
本当に、このバラに最初に出会えてよかったなぁって思います。
このバラとの出会いがなかったら、きっとブログもしていなかったのかなぁって。
ブログをしてからお花をもっといろんな視点からみてみようって
注意深く見れるようになった気がします。
植物を育てるのはまだまだ修行が足りないけれど、とても楽しいです!!

| ゆ-2010 | 2010/06/18 06:43 | URL |

No title

あぁ~欲しいぃ~わぁ~ 
この子は一株ですか?すっごぃ大型シュラブなんですね
それとも剪定で抑えてるのかしらぁ~?
すごい元気!がいい^^
 
イングリッシュローズは欠かせないですよねぇ~
この子もリストに載せなきゃぁ~^^

| ちい | 2010/06/18 15:20 | URL |

ちいさんへ

ちいさん、こんにちは♪
左上にお隣の薔薇の枝がちょっと写ってますが、
セプターちゃんは多分剪定で低めにもできるでしょうし、
長めの剪定で高くにもできるんだと思います。
でも、3分の1だけの高さに切り詰めたときと、
半分の高さで切ったときでも、お花の数はあまり変わらないような・・・
枝の張り方はわりと直線的で縦型だとおもいます。
でも、先日のアレンちゃんほどのV字シェイプではなくもう少しおおらかな感じかな、
ごめんなさい、説明が下手で(汗)
お花が咲いているときに雨がふると、
アレンちゃんのように、枝は頑張って花首だけが曲がるということはなく
どちらかというと、お花が枝を持って行ってしまうように枝が移動します。
放っておくと強風で折れそうになって心配だったので
先日横になりかけた枝を支柱で補強しました。
でも、とても元気な子です、あまり病気に悩まされたことがないかな。


| ゆ-2010 | 2010/06/19 06:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/65-4c16a2af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT