夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Rose Bath Salt

みなさま こんにちは

イギリスは昨夜から雨がふり今朝は気温が15℃でした。
先日までは30度を越えた暑さだったのに・・・

バラの季節の間にいそいそと冬支度?!
寒い冬のバスタイムが楽しみになるような素晴らしいアイデアを
ベランダでバラのコンシェルジュを目指してのメアリーさんから教えていただきました。
それは・・・バラの香りを小瓶に閉じ込める方法です。
私も作ってみました!

用意するものは・・・
バラの花びら、小瓶、塩。

作り方は・・・
とってもシンプルで、瓶の底に塩をいれて、
花びら、塩、花びら、塩・・・と交互に入れていきます。
最後は塩でしめくくって蓋をして暗い戸棚に入れておくだけで出来上がり!だそうです♪


sio4.jpg


ここに入れる塩はサラサラの塩がベストらしいのですが、
私は色をつけたロックソルトも使ってみました。
(しかも、小瓶とはいえない、ただの空き瓶だったりします)

sio5.jpg


ロックソルトの色をつけるには食品用の着色料も使えると思いますが
ちょうど家にピンク色の紅茶があったので使える~♪



紅茶で着色するロックソルトの作り方を紹介しますね!


sio1.jpg


コップの3分の1くらいの熱湯に紅茶をいれて
色を濃い目に出して冷まします。

ロックソルトに紅茶をたらしてさっとなじませたら
あらかじめお皿にキッチンペーパーを敷いておいて、
そこにロックソルトをパラパラとまぶします。
それをレンジで加熱し水気を飛ばします。
我が家の電子レンジはイギリスの電圧ですごく強いので5~10秒くらいですが、
これはお塩の量や紅茶の水分加減にもよって変わるので確かめながら作ってみてください・・・


レンジから出すとキッチンペーパーはパリっと乾いてお塩はホットです。
なので、別のお皿に移して冷まします。

sio2.jpg

数回この作業を繰り返して多めに色つきロックソルトを作りました。
sio3.jpg

ちなみに色つきロックソルトを瓶に入れるときは
瓶を少し斜めに傾けるとちょっとオシャレな模様ができるので試してみてください。


このバスソルトを先月作って、時々蓋を開けて香りを確かめると・・・
バラの香りがする~!!
娘と一緒にたくさん作りました~。
冬はポカポカのバラの香りのお風呂で温まろう・・・


☆いつも応援してくださって、本当にありがとうございます。☆


にほんブログ村 インテリアブログ カントリーインテリアへ

スポンサーサイト

| Sweet Home | 06:19 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはよう!

ゆーさん おはよう!

ロックソルトとバラの花びらで、お風呂かぁ......優雅よね。
メアリーさんは私も良くブログにお邪魔するけど、いつも研究熱心で、色々参考にさせて頂いています。
でもこのばらのお風呂用の記事は見逃したみたい。

冬にバラの香は嬉しいよね。
バラ風呂の入浴剤も最近は評判のようだし、手作りは贅沢よね。一杯作れば、冬中楽しめるね。イギリスは冬が長そうだから、頑張って一杯作ってね。

ヨーロッパは岩塩のイメージが有るよね。日本は海からのお塩だけど。
ピンクの紅茶も有るんだ....。田舎者の私は、知りませんでした.....。最近ケイ・山田のバラクラに行った友人から、お土産にバラジャムと一緒にバラの花びら入りの紅茶を貰ったの。まだもったいなくて開けてないけど飲んでみようかな?
イギリスで作られた物でした。イギリス....紅茶だもんね。
バラの花びら、草木染をする友人が昔パレードの花びらで染めたけど、染まらなかったことがあるのよね、それ以来、バラの色はお花の時だけ、と思っていたけど、岩塩とかを他の物で、バラっぽく色付け出来るのよね...........。
良いこと、教えて貰いました。手作り大好きな友人達に教えて上げなきゃね。ありがとう!

| ako | 2010/07/16 06:57 | URL |

こんにちは~

入浴剤は好きでいろんな種類をストックして、使っていますが、手作りだと安心でお安くできていいですね。
バラのバスソルト・・・私も作ってみようかな~♪

| dreamrose | 2010/07/16 07:25 | URL | ≫ EDIT

No title

なんと!薔薇の花びらと塩!だけでぇ~^^
塩は何でも良いんですかぁ~
バスソルト用に新しく買ったほうがいいかなぁ~^^
ちいも作ってみたい!
サラサラの塩仕立てもいいし
ロック仕立てもいい!
え?ココに塊みたいな塩って売ってるのかしらぁ~
都会にでないと なさそぉ~(泣)

まずは サラサラ塩仕立てね・・・・
あ!薔薇が咲いてないし・・・捨ててしまいましたぁ~

| ちい | 2010/07/16 11:54 | URL |

こんにちは♪

記事のご紹介、ありがとうございます♪
さすが、ゆー様、ピンクのロックソルトの入れ方が
おしゃれだわぁwww
これだと、はなびらが退色しても きれいですね♪

本当に塩だけですが、かなり香りはしっかり残りますよねぇ!

昔(子供の頃ね!)、お人形を作るのに 白のジャージ素材を
紅茶で肌色に染めたりしてたんだけど、
ピンクに染まる紅茶もあるんですねぇ~♪
またまた、まねっこして やってみたくなっちゃった!



| メアリー | 2010/07/16 13:36 | URL | ≫ EDIT

No title

みなさんバラでジャムを作ったりポプリ作ったり
もうひと手間かけて長くバラ様とお付き合いを
楽しんでいますよね~。
私もなにか作ってみようかな。
何がいいかな~・・・と考えているだけで結局
終わってしまいます^_^;

| maki* | 2010/07/16 14:22 | URL | ≫ EDIT

akoさんへ

こんにちは~。
本当に、イギリスは秋からは日がすごく短くなるので、
たっくさんつくりましたよ(笑)
メアリーさんはいつもいろいろな研究をされていて
すでに立派なバラのコンシェルジュで私もお勉強させていただいてます。
akoさんがお友達からいただいたというバラの紅茶、
花びらが入っているなんてオシャレですね!!
飲むのがもったいなくなっちゃいそう(笑)
私が使った紅茶はフルーツのフレーバーティーで、
夜カフェインなしのお茶を飲みたいときに飲んでいます。
そして夜はカモミールも登場することが多いかな。
ロックソルトの着色ですが、ローズヒップティーで赤くでるお茶なら
きっと綺麗な色がつくとおおいますよ、試してみてくださいね!

| ゆー2010 | 2010/07/16 23:52 | URL |

dreamroseさんへ

こんにちは~!
dreamroseさんのお庭にはたくさんのバラがあるから、きっといろんな種類の
バラの香りのバスソルトができそうですね!!いいなぁ~。
私は娘と一緒にたくさんつくってみました、いまから冬の準備だなんて
なんだか蟻みたいですよね(笑)
いまのうちにたくさん働いて(?)冬はゆっくりお風呂につかります~(笑)

| ゆー2010 | 2010/07/16 23:57 | URL |

ちいさんへ

ちいさん、こんにちは!
そうそうお塩はサラサラがお薦めらしいですよ!
なので私はサラサラ塩、花びら、サラサラ塩、ピンクロックソルト・・・
というように花びらとロックソルトがくっつかないようにしてみました。
多分なんですけど、サラサラ塩のほうが花びらの水分の吸収がいいみたい。
しかも今は水分を吸って塩はサラサラというよりもちょっとしっとりかもです。
今度お庭にバラがさいたら、朝のうちの香りのいいバラで試してみてくださいね~。

| ゆー2010 | 2010/07/17 00:02 | URL |

メアリーさんへ

こんにちは、メアリーさんに教えていただいたバラのクラフト楽しかったです!
娘も楽しかったらしくて何個も一緒につくったんですよ~。
戸棚にはところせましと瓶が並んでおります(笑)
紅茶でジャージ素材で肌色づくり、いいこと聞きました!
なんかこれはいろんなところで使えそうですね。
ちょっとアンティーク風に仕上げたいときは紅茶で染める!
わぁ~、今度試してみよう~。

ピンの送信、教えてくださってありがとうございます!!
早速登録して更新したら自動送信でできました~。
私は一体何をしていたんでしょうねぇ、手動だなんて、アナログな人間です(笑)




| ゆー2010 | 2010/07/17 00:12 | URL |

maki*さんへ

こんにちは~maki*さんのお庭にもせっかくバラがあるので
今度試してみてください~。
私のお庭のバラは淡い色合いが多くて、
ポプリも作ってみたんですけどちょっと何年も置きっぱなしみたいな
シロモノになってしまいました・・・。
塩漬けのバラの花びらも色はあせてしまうけれど
香りはしっかりお塩に吸収されてます!
私はこの塩漬けにはまってしまいました(笑)

| ゆー2010 | 2010/07/17 00:18 | URL |

楽しそう~

薔薇にはいろいろな楽しみ方があるのですね。
家には無いので出来ないけれど
優雅でいいですね。
楽しんでくださいね。

| みずりん | 2010/07/17 00:31 | URL |

みずりんさんへ

みずりんさん、こんにちは!
バスソルトつくりは娘も喜んで楽しんでいました。
お庭でお花のお手入れをするのも私は楽しいけれど
こうやって自分が育てたお花で娘とお部屋のなかで楽しく過ごせる時間は
特別な気がします・・・

| ゆー2010 | 2010/07/17 00:59 | URL |

楽しそうですね!

寒い冬のバスにバラの香りを!
いいですね。
この作業を見て、春に「桜茶」を作ったこと思いだしました。
八重桜の花びらをビンで塩漬けにしたんですよ。(ブログに載せましたが)
まったく同じやりかたです!
バラの種類で香りが違うなら、いろいろ作ると楽しいですね。

| 花のたびびと | 2010/07/17 10:02 | URL |

No title

こんにちは~
え~なんだか楽しそう!

つい先日、あるブログでバジルソルトを見かけました。
こんな感じで作るものだったかな?
バジルも薔薇も、どちらも楽しそうです(^^)

| anemone1225 | 2010/07/17 12:17 | URL |

No title

こんにちは^^
可愛いお色のロックソルト
冬に楽しむんですね^^
お風呂に入れるんですか? 配管とかさびませんか??

| mikurin | 2010/07/17 17:11 | URL |

こんにちわ~

へぇーー 
こんな花びらの使い方があるのですねぇ。。
   ( ..)φメモメモ
ハーブのバスソルトは知ってましたがバラでもできるんですね!色んなバラで作ったら香りも色々たのしめそうですね。。

ロックソルトに色をつける方法、初めて知りました!
ゆー2010さんの手にかかればただのお塩もアートの材料になるのですねぇ。。感心!

| baramaru | 2010/07/17 17:40 | URL |

No title

あまり、ものを知らない私なんですけど、
確かにどこかで、バスソルトなるものを見た記憶があります。
こんな風にして作るんですね!
そして、お風呂に溶かして入れるんですね。
思わず、桜の花の塩漬けの桜茶を思い出しました。
あんな風に、お湯に入れたら、花弁が戻るのでしょうか。
他の花や葉っぱでも出来るのかな?
ローズヒップのお茶は酸味が爽やかで、美味しいですね。

| フレデリック | 2010/07/17 23:33 | URL | ≫ EDIT

花のたびびとさんへ

こんにちは♪
八重桜の花びらの塩漬け、もちろん覚えていますよ~。
おいしそうでしたよね、しかもやんわりとした色合いで
春色でしたよね・・・。
そのときに絶対今年はバラのジャムをつくろう!って決めてました。
実は先月つくったんですよ~。
瓶でキッチリ保存してます!

| ゆー2010 | 2010/07/18 04:43 | URL |

anemone1225さんへ

こんにちは~♪
バラの花びらの塩漬け結構楽しいですよ~、
娘と二人でたくさん作りました(笑)

ひょっとしたらチョコレートコスモスでもできるのかな??
そしたら甘い香りでできあがりそう~。
なんだか試したくなっちゃいます。

| ゆー2010 | 2010/07/18 04:48 | URL |

mikurinさんへ

こんにちは!
バスソルトというタイトルで記事にしてみましたが
きっとバスタイムのときにお肌のスクラブにも使えるかな~なんて思っています。
スベスベになるかな?!
配管はどうでしょうね??
ごっそりお塩を入れなければ大丈夫かなぁ。

| ゆー2010 | 2010/07/18 04:57 | URL |

baramaruさんへ

こんにちは~♪
本当に、いろいろなバラの花びらを混ぜたら香りもミックスされて
ゴージャスなのができそう!
私はザ・シェパーデスにちょっぴりブラッシュ・ノアゼットを入れました!
花びらの色は退色してしまうので、
今度は濃い花びらで試してみたいです・・・。
お塩、ピンクになるとなんだか甘そうなイメージで美味しそうでした(笑)
色付けは簡単なので試してみてくださいね!

| ゆー2010 | 2010/07/18 05:09 | URL |

フレデリックさんへ

こんにちは♪
バスソルトは市販のものはきちんとお肌に優しい成分になっていると思います。
これは本当にお塩だけだから入れすぎに気をつけないと駄目かもしれないですね!
桜茶は丸ごとお花がはいってふんわり湯のみに入っているけれど
このバラの塩漬けは花びらを一枚一枚塩に漬け込むと
次第に花びらの色は退色してしまうんですよ・・・。
ローズヒップのお茶、おいしいですよね!!

| ゆー2010 | 2010/07/18 05:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/77-ae4c5fbe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT