夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こちらの扉からどうぞ

大変長らくお待たせいたしました。
夢の入り口です。
こちらの扉から中へお入りください・・・
motidoor.jpg



少しこちらへ遠回りしてから行かれたほうがいいですよ!
motis2010b.jpg


え?この噴水を眺めながらベンチにお掛けになりますか?
もうちょっと先に進んだほうがいいですよ~。
motis2010c.jpg


ほら、見えてきたでしょう。
motis2010d.jpg


貴方の特等席。
こちらにお掛けください。
motis2010e.jpg


お決まりのコンスタンス・スプレイの香りを満喫しながら、ごゆっくり・・・
motis2010f.jpg


motis2010g.jpg

motis2010h.jpg

motis2010i.jpg



目に留まった大人色のスヴニール・ドゥ・ドクタージャメイン
drjame.jpg



壁一面に輝くマダム・アルフレッド・キャリエール
motismadam.jpg




今年は薔薇の季節が遅れていたので6月15日に
このモティスフォントアビーの薔薇園へ行ってきました。
丁度咲いていて見ごろな薔薇と、まだ早すぎて、これから・・・というものもありました。



あちこちとても綺麗で、正直どこをどう写真を撮っていいのかわからなくなってしまった程?!
また後日写真を見てください・・・





にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

☆いつも応援してくださって、どうもありがとうございます!!☆

スポンサーサイト

| garden | 20:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

モティスフォント・アビーに良い時期に行かれましたね!!
綺麗だったでしょうね~~~。
植栽が素晴しいわ~。
オールドローズの聖地ですものね。
木組のアーチの薔薇がもう少しで咲きそうですね。

見ている人が、招待されているような演出で、流石です。
ゆーさんと一緒に歩いているような感じで~す。

| 八重桜 | 2010/06/19 22:44 | URL |

こんばんわ~

こんな素敵なガーデンがお近くなんてほんとにうらやましい。。
レンガの塀のバラとあの有名な白いベンチ。。
うっとりですねぇ。。

楽しい演出の記事で私もその場にいる気分でした。
ありがとうございます~!

| baramaru | 2010/06/20 00:01 | URL |

案内ありがとう

あぁ~あのベンチまでお連れ下さってありがとう。
お手入れも行き届いてさすが本場ですね。
この前の市のフラワーフェスティバルの会場にも
記念撮影用に薔薇で囲ったベンチが置かれて
いました。
きっとここの真似でしょうね。
次はどちらへ連れてっていただけるのでしょう。

| みずりん | 2010/06/20 00:08 | URL |

八重桜さんへ

八重桜さん、こんにちは♪
いつかこの場所を本当に一緒に歩けたらいいですよね!!
いつもは土日のどちらか週末に家族で行くのですが、
今回は平日に一人で行って見ました。
平日のほうが空いていていいですね!
ただ、あまりお天気が良すぎて写真の色合いが光すぎちゃった気もします・・・
すこし曇りの日のほうが写真は綺麗に取れるのかな?!

| ゆ-2010 | 2010/06/20 06:40 | URL |

baramaruさんへ

baramaruさん、こんにちは!
迷わず行ければ30分くらいなんですが、
なんと先日は一人でドライブして途中から全く反対側の道へず~っと走ってしまい
50分かかってしまいました(苦笑)
モティス・フォントはバラ園だけでなく、ちょっとピクニックしたり
お散歩したりするのにすごく綺麗な場所でオススメです。
いつかいらっしゃいませんか?薔薇の季節にご案内しますよ~。

| ゆ-2010 | 2010/06/20 06:44 | URL |

みずりんさんへ

みずりんさん、こんにちは♪
モティス・フォントのこの白いベンチは誰もが座りたくなってしまうようです!
週末はなんとなく順番待ちだったりします(笑)
フラワーフェスティバルで、薔薇で囲まれたベンチを置かれていたのですね?
いいですねぇ、やっぱり写真に収めたくなりますよね~。

写真を沢山とったわりに、使えそうな景色は沢山はないような気もするのですが、
あと数回モティスのことを日記にさせてもらいますね。

| ゆ-2010 | 2010/06/20 06:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/78-5e1e2dca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT