夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イチゴ狩り

みなさま こんにちは!


今日はイチゴ狩りの模様をお伝えしましょう~。

イギリスではこの時期がイチゴ狩りの季節です。
日本の温室育ちとは違って、たくましく育てられていますよ(笑)

こんな風にフィールド一杯にイチゴが植えられていて、
アロマティックな甘い香りがお出迎えしてくれます!

berry2010a.jpg



皆さんもご存知のとおり、イチゴは英語ではストロベリー、
「strawberry」とつづりますが、
この「straw」とは日本語の「わら」という意味だとご存知でしたか?
イチゴが土にタッチしてしまうと汚れてしまったり、悪くなりやすいので
このようにイチゴの苗の下にわらが敷かれています。
わらのクッションの上でコロンコロンとイチゴさんがくつろいでいるわけです
berry2010b.jpg





わぁ~、こっちなんてイチゴファミリーがゾロゾロだわぁ。
もぐもぐ・・・。
ここでは取ったイチゴを量り売りしているのですが、
おなかに入った分はわからないよねぇ?
でも、みんな食べてます!
入場料なし、食べ放題でもきっといいのでしょう(?)
量り売りにちょっと料金が含まれているのかしら~なんて思いながら
ちゃっかりその場でも食べる私。ふふふ。
berry2010c.jpg



周りにはカモミールが咲いていました。
こちらの香りもイチゴに負けず劣らず、う~ん、よい香り。
berry2010d.jpg



スコーンの上にクリームとあま~いイチゴ。
そして、カモミールのお花をトッピング。
さぁ、おやつですよ~!!
berry2010e.jpg



☆イギリスの風景、お楽しみいただけましたか?いつも応援してくださってありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 05:35 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~

とてもたくましいイチゴさんたち・・・
太陽の光を浴びておいしく育ってそうですね。
日本のイチゴは同じ大きさのがきれいに並んでますけど、こういうのがほんとうでしょうね。
イチゴにカモミールはよく似合いますね。

| dreamrose | 2010/06/29 08:12 | URL | ≫ EDIT

おはよう!

ゆーさん おはよう!

広い広いイチゴ畑ね。日本でイチゴの露地栽培は絶対見ないよね。これが自然なのに、日本流に慣れているから、チョット不思議な感じがしますね。でも味は濃いんじゃない。美味しそうです。逞しさも感じる。
ストロベリー、わらのベリー....なるほど納得です。
入園料が要らなくて、食べた分だけお得?
それもいいよね、でも農家さんは赤字かな。
こんなに広くてもハウスじゃないから設備投資は無し。収穫の手間を考えたら、採算は合うんでしょね。

ストローは麦のわらよね。大昔実家が麦も作っていて、その枝の真ん中を使ってストローにしていたのよ。稲は不向き、柔らかすぎてね。懐かしいな.....小学生の頃(半世紀前....笑)冬にね、麦踏のお手伝い、物凄く長い一列を踏みつける仕事。忘れていたのにねふっと思い出した。

日本はベクトルが世界とは違う方に向いてる気がします。イチゴの日本での旬は今やクリスマスからお正月あたりです。
農家さんがその時期に合わせて加温栽培してるから。五月にも、もう一回旬が来るけど、良く食べるは冬よね。
実もでっかくて、色んな種類が有って。

スローライフのイギリスからは日本の農産物、どう見られているんだろう。果物は特にヨーロッパと違うよね。りんごや柑橘類。日本は品種改良のスピードが速くどんどん豪華な果物になってるよね。

| ako | 2010/06/29 10:38 | URL |

No title

そぉ~なんだぁ~ ストローってあのストローかと・・
んなわけないですよねぇ~^^
わら!だったんですね!なぁ~るほどぉ~^^
こういう英語のお勉強がよかったなぁ~^^
単語ばっかりバカの一つ覚えみたいに
ズラズラかいてましたぁ~ なのにすっかり忘れた(汗)

英会話なんて全然だけど 
ゆーさんの英語聞きたいわぁ~
かっこいいぃ~^^
あぁ~でもブログ記事がイングリッシュだと
かなり困っちゃう(汗)

| ちい | 2010/06/29 14:59 | URL |

No title

素敵な風景~。。。
この景色でイチゴ食べたらおいしそう・・・
空気もおししそうだし!
日本みたくハウスの中で食べてもね・・・^_^;
わらの意味だったんですね。
お勉強になりました。
はぁ~。。。それにしてもかっこいいわぁ。
実は・・・わたくし未だに日本から出たことないんですの・・・

| maki* | 2010/06/29 17:40 | URL | ≫ EDIT

私は神戸に住んでいるのですが、
神戸は苺の産地で二郎(にろ)苺と言う名前で売られています。
ですから、幼稚園では必ずイチゴ狩り遠足があります。
で、苺狩り用の畑は別に作っていて、それは路地植えなんですよ。
出荷はしないので、ハウスで作るほどではないのでしょうね。
ただ苺の下に敷いてあるのは、藁ではなく黒いビニールです。
だから路地でも見た感じが全然違います。
土の色自体が違うように思います。
苺とカモミールの組み合わせがとっても素敵です。

| フレデリック | 2010/06/29 21:18 | URL | ≫ EDIT

知らなかった・・・

私、イチゴ狩りって行ったことが無いのですが
日本は確か入場料要りますよね~
プラスお持ち帰りの分の料金要りますよね~
大家族で行って沢山食べてくればラッキーかな?
温室育ちよりこちらの方がおいしいかも?

| みずりん | 2010/06/29 23:19 | URL |

No title

今、日本VSパラグアイ見てヒヤヒヤしながらコメント書いてまーす
素晴らしいいちご畑(*^_^*)
ひいてあるところが黒いビニールじゃなくてわらというのがまた良いですね~
ストローハットのストローですね(^^)
最後のお皿も美味しそうだしかわいい!
クリームみてたらクロテッドクリーム思いだしちゃいました。
食べたことないんだけどね
本にとっても美味しそうに載ってたものだから(^_-)

| ねもふぃ | 2010/06/30 00:26 | URL |

dreamroseさんへ

おはようございます~。
イチゴさん、大きさはバラバラですが自宅で食べる分には問題ないですね!
日本のイチゴは本当にきれいに並んでいて、
それはそれでおよその家にちょっと持っていくこともできて便利!
イチゴの季節は新宿のタカノフルーツパーラーでよくショートケーキを
食べていたので、ショートケーキが食べたくなりました。
イギリスには日本のでいうショートケーキというケーキはないです・・・。
これは和製英語なのでしょうね・・・。

| ゆー2010 | 2010/06/30 05:02 | URL |

akoさんへ

おはようございます!
akoさんの麦のストローと麦踏みの思い出、ほのぼのですね。
麦わらって、とてもぬくもりを感じます。
私にとってのわらの思い出と言えば、お盆のときの迎え火と送り火に
このわらを燃やしたことかなぁ。
ふわぁっと火が赤くまわって、そこで燃え尽きて・・・懐かしいです・・・。

日本のイチゴはいろんな品種がありますよね!!
わたしがびっくりしたのは「アイベリー」とっても大粒で、
お店で買うと店員さんが、ひとつひとつ悪いところがないか
きちんとチェックして、包装箱に詰めてくださいました。
これは知人への贈り物だったので、自分の家用は少しだけしか買えませんでした(笑)

彼の家族が日本に来たときに、
日本のりんごや巨峰がとってもおいしいって、喜んで食べていましたよ!
日本の農家さんは消費者側に合わせて品種改良や収穫時期をずらされて、
きっと大変かもしれないですね・・・
食文化の高い日本では消費者の要求が高いのかなぁ・・・・




| ゆー2010 | 2010/06/30 05:32 | URL |

ちいさんへ

おはようございます!
strawていう英語は飲み物の時につかうストローでもあるんですよ~。
なんかもっと重要な英語を私は身につけるべきなんですがぁ。
もう私の脳みそのしわは伸び切って、その分目のまわりにきました(笑)
こんな英語のできない私が、よくイギリスで暮らしてるなぁって思いますよぅ。
妹たちからは、お姉ちゃんって、普段の英語は下手なのに、
夫婦喧嘩してるときって、すごい英語上手だよねぇ~なんて言われます!
文句言ってるほうが上手ってどういうことかしら~?!

| ゆー2010 | 2010/06/30 05:43 | URL |

maki*さんへ

おはようございます!
そうですよね、きっとこういう景色で食べていると美味さアップかな。
日本のイチゴも美味しいですよね!
春に日本に帰国していたときに、イチゴを毎日食べていた気がします。

私は昔はスキューバーダイビングが好きだったので
それをきっかけに海外にでてました。
きっと沖縄の海がもっとお手ごろ価格だったら海外に行かなくてもよかったのかなぁ・・・

| ゆー2010 | 2010/06/30 05:54 | URL |

フレデリックさんへ

おはようございます!
畑でのイチゴ狩り、子供たちにはきっと楽しいでしょうね!!
うちの娘もイチゴ狩り好きです。
私たちがいったイチゴ畑も、イチゴの株元のところは
黒のビニールがかかっていました。
その上にわらが敷かれていました。
もしかしたら土が乾かないようにするためなのかしら。
これからまだイチゴ狩りは続いて、一区画のイチゴが収穫されて少なくなると
次の区画が開かれて、そちらでとって、またそこがなくなったら他の区画へ・・・
とローテーションされているんですよ~。
カモミールってかわいらしいお花ですよね!

| ゆー2010 | 2010/06/30 06:03 | URL |

みずりんさんへ

おはようございます!
そうですよね、日本だと入場料払って、コンデンスミルクが入ったカップがもらえて
ミルクつけて食べるんですよね!
イギリスは持ち帰る分だけ量り売りです。
イチゴファームの人もいちいち食べちゃだめ~なんて見に来ないので
私なんて毎回もぐもぐ食べちゃいます(笑)
とはいっても、イチゴもそんなに一度にたくさん食べられるものではなくて
限界がありますね・・・だからかな~。
イチゴ畑のイチゴにもあたりはずれがあるんですよ!
だから私は最初に味見して、美味しい株のから取って、
あまり甘くないイチゴの株は味見で終わり!
日本のハウスのイチゴは全部あたりで甘くて美味しい気がします。

| ゆー2010 | 2010/06/30 06:08 | URL |

ねもふぃさんへ

日本残念でしたね・・・・今日は娘の学校のお迎えの時間のちょっと前に
この試合が始まったので、いつもは歩いてお迎えに行ってるのですが
今日は来るまで行って速攻帰ってきて応援してました!!
とっても頑張っていましたよね、感動をもらえてありがとう~って思いました。
私も涙が出そうなくらい悔しかったです。

イチゴ畑ですが、写真ではわかりずらかったかもしれませんが、
こちらのイチゴの株元にも黒いビニールは掛けられていましたよ!
乾燥から保護しているのかなぁ・・・・なんて思ったのですが。
麦わら帽子って涼しくていいですよね、ガーデニングのときに使ってますよ!!
クロテッドクリームはとっても濃厚です。
イギリスの乳製品って結構美味しいんですよ~。

| ゆー2010 | 2010/06/30 06:14 | URL |

こんにちわ~

へぇー!
ストロベリーの「ストロー」はそんな意味だってのですね!
   ( ..)φメモメモ

それにしてもとっても「たくましい」と言うかワイルドなイチゴ畑!
日本のハウスに囲われたイチゴ栽培とは大違いですね。
ウサギさんや鳥さんに食べられたりしないのかなぁ…
きっと入場料も無いくらいだから動物や鳥にも分けてあげてるのですね。
「囲っておかないと取られる~」なんてセコイ日本のおばさんの考えなのね~(笑)

| baramaru | 2010/06/30 16:16 | URL |

No title

いちごも可愛いけれど、カモミールやっぱ超可愛い!
我が家にもたくさん植えてみましたがまだまだ広がるには時間がかかるかしら?
ナチュラルな風景にはハーブ万歳ですよね~love!

| anemone1225 | 2010/06/30 16:36 | URL |

baramaruさんへ

こんにちは!
たくましいでしょう~(笑)
イチゴって、結構強い植物みたいですね!
私のイチゴも冬に枯れてしまったとおもったら復活してくれたし。
日本はどうやら、クリスマスのケーキシーズンからイチゴが必要みたいで
それで季節をずらしてハウスで作っているのかもしれませんね?
日本のハウスのイチゴ同様、暑い日ざしを浴びているから
イチゴもぬるいです・・・。
でも常温で食べるほうが甘く感じるみたいですね!

| ゆー2010 | 2010/06/30 17:25 | URL |

anemone1225さんへ

こんにちは~。
カモミールかわいいですよね、香りもすごくよいし
たくさん増えたらきっとお部屋に飾ってあま~い香りを楽しめますよ。
さりげなくかわいいからお庭のあちこちに植えたいお花です。
きっとこれからお庭で増えてくれるとおもいますよ~。
楽しみですね。

| ゆー2010 | 2010/06/30 17:29 | URL |

こんばんは^^

イギリスの苺がりも北海道に似てますね
ナメクジがいないからできることでしょうか?
青空のしたでの 苺つみ 爽やかでしょうね
ハウスは暑いですもの^^☆p

| mikurin | 2010/06/30 23:58 | URL |

mikurinさんへ

こんにちは!
北海道のイチゴ狩りもこういう感じなのですか?
日本の北海道とイギリスの緯度がきっと似たようなものなので
似たような気候なのかもしれませんね。
冬はもっとイギリスのほうがマイルドですが。
ところで、イギリスのナメクジって、とっても大きいんですよ~。
信じられない大きさで、5センチなんてまだまだミドルサイズ?!
どうしてあんなに大きいのかしらとおもいます!!

| ゆー2010 | 2010/07/01 04:15 | URL |

No title

こんばんはー!
今イチゴが旬でいいですよね。
うちの近くにもイチゴ狩りできるところがありますが、まだ行ったことないんです。(日本で一度だけ行ったことあります。路地もので美味しかったです。)行きたいなぁと思っているうちにシーズンが終わちゃって。今年は是非ヨークシャーショー(ヨークシャーの物産ショー&家畜のコンテストやセール)へ行ってみたいなぁと思っているんです。毎年7月に開催されるので、もうすぐです。お休み取れるかなぁ。
イチゴといえば、ウィンブルドン。この季節の風物詩ですね。

| Nonnie | 2010/07/01 07:51 | URL |

Nonnieさんへ

こんばんは!
お家の近くにイチゴ狩りがあるんですね~、シーズン中に行けるといいですね!
私もまた取りにいこうとおもっていて、スーパーでは買いませんでした。
せっかくだからローカルでフレッシュなイチゴのほうがいいですもんね。
ウィンブルドン、私見てないんですよぅ。
テレビ見出すと見ちゃうので、あまりテレビつけないようにしてるんです(笑)
でも、この前はワールドカップの日本とパラグアイを見ていて
ひやひや応援してました。
負けてしまって残念でしたが、感動が残りました~。
4年後が楽しみだわ!

| ゆー2010 | 2010/07/02 07:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/82-284a17d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT