夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミニ七夕

みなさま こんにちは

今日は七夕でしたね。
(というか、日本はもう日付が変わってしまってますね・・・)
短冊にお願い事は書きましたか?
娘のお願い事は 「とりになってみたい」 でした(笑)


娘と一緒にちいさな飾りをつくって飾りましたよ。
この日ばかりは鉢植えの笹がお庭の主人公。
(そろそろ地植えしてあげないと、もう2年くらい前から鉢に入りっぱなし)

tanabata1.jpg

tanabata2.jpg



日本の季節の行事にはほぼ植物が登場していて、
昔から日本人はとても植物を大切にする文化なんだなぁ・・・なんて今日は思っていました。

お正月といえば門松、
節分ではヒイラギの葉、
おひな祭りは桃・・・

七夕の笹やお月見のススキ・・・

なんとなく思いつくのはこんな感じですが、
きっともっと地域に密着した行事などに登場する植物もあるのでしょうね。

英国の今夜はちょっぴり雲が浮いているけれど、
星も見えています。
織姫と彦星のお話を娘にしてあげたのですが、
彼女も年に一度しか日本の家族と会えないせいか
あまりピンとこなかったようです。

七夕のお話は切ないけれど夢があっていいですね・・・



☆いつも応援してくださってありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日々の徒然 | 06:41 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはよう!

ゆーさん おはよう!

イギリスで、七夕....良いですね。日本の伝統文化。
3人の子供達が小さかった頃はちゃんとうちも飾っていたけど、今はね、やっていないの.......。
宮崎でもこの辺は旧島津藩、伝統行事は鹿児島と一緒で、旧暦の8月7日が七夕様です。

お嬢ちゃまは、鳥になりたい......かあ.......。
大空を飛んで気持ちの良い風、感じたいのかな?
空から下を見るのも気持ちは良いものですね。

笹、地植えは用心して植えないと、後から後悔する事に........。うちにもミニのチゴザサが有るのですが、地下茎をそこらじゅうに伸ばして広がって行きます。10年になるけど芝生に入り込んで来そうになったり、苦労しています。
出来れば、鉢のまま植え込むとか、HCで売ってる仕切り板(波型の畦板)で囲んで地植えした方が安心です。
ガーデン中に広がるよ。竹の駆除が日本でも一番厄介です。業者さんに頼まなきゃ出来ないので、お金もかかりま
す。
地植えする時はくれぐれも用心してね。繁殖力、半端じゃないから。

イギリスで見上げた空、星が見えて良かったね。
語り継がれるロマン......お嬢ちゃまの心にしっかり残りますね。

ゆーさんのお願いは何だったのかしら?

| ako | 2010/07/08 09:09 | URL |

No title

七夕って日本だけの文化だと思ってたぁ~!!
織り姫と彦星って英語で言うとなんて言うんですか!?
ちい家はジャスコの七夕セット!を玄関前に飾りましたぁ~(あはっ)
願い事?もつろん!
家族みんなずっと笑顔!でありますよぉ~に^^
ですね!

| ちい | 2010/07/08 19:54 | URL |

No title

こんばんは^^
七夕ってロマンチックですよね
願い事叶うといいな~

前のラベンダー素敵ですね~
私もあんなに咲いた所にいってみたいです
我が家のラベンダー 長雨でかなり傷んでしまいました><

| mikurin | 2010/07/08 22:30 | URL |

こんばんわ

異国で日本の文化をお嬢さんと一緒にって素敵ですねぇ。
7月7日って毎年って言っていいくらいお天気が悪い気がします。今年も薄曇りで織姫さまと彦星さまの再会は微妙だったかも…(笑)
「鳥になりたい」なんて、夢があってカワイイですねぇ~!
そんな純粋な心をいつまでも忘れず持っていられますように。。

| baramaru | 2010/07/08 23:12 | URL |

こんばんは~

あら!
日本より日本的。
でも鉢植えの笹の七夕飾り、始めてみたような
気がします。
ここがイギリス的かな?
そうだ、昔は七夕の次の朝笹ごと川に流しに
行っていましたね。
まだあまり大きくないのでもう一年鉢植えの
ままにしては~
モミの木も有るのかな?

| みずりん | 2010/07/08 23:29 | URL |

akoさんへ

こんにちは!
宮崎では旧暦でするのですね~、知りませんでした!
私が子供の頃は妹たちと母と七夕をしましたが、
いつごろからか、大きくなってからはしませんでした・・・
子供が生まれてからです、また飾りだしたのって。
私のお願いごとはありきたりだけど、娘の健康と
家族みんなが楽しく毎日くらせますように・・・
これも、昔は「夏休み宿題がでませんように!」なんて書いていましたよ(笑)

笹はやはり鉢植えがよさそうですね・・・
ちょっと大き目の鉢に植え替えてあげればいいのかな。
確かに笹が広がっていくと大変そう!

| ゆーこ | 2010/07/09 06:14 | URL |

ちいさんへ

こんにちは♪
ちいさん、すみません、勘違いをさせてしまって!
イギリスには七夕の風習はありません、
娘に日本の季節の行事を教えようとおもって七夕をしたんです~。

イギリスにいる韓国人のお友達(やはり国際結婚でイギリスにいます)に
織姫と彦星のお話をしたら、そのお友達は韓国にもそのお話はあるけど
笹の飾りはしないよ~って以前言っていました。
もともとは中国のお話らしので、アジアでは知られているのかもしれないですね・・・。
ただ、笹に飾る風習は日本だけなのかしらね?!
ちいさんのお願い事バッチリ叶いそう、もう叶ってるようだけれど!

| ゆーこ | 2010/07/09 06:22 | URL |

mikurinさんへ

こんにちは~。
七夕のエピソードは素敵ですよね・・・
誰が作ったお話なんだろう、とてもロマンチストな人なんだろうなぁなんて思います(笑)

あらら・・・・残念、長雨が続いているのですか?
早くお天気が回復してくれるといいですね。
そしてラベンダーも元気になりますように!

| ゆー2010 | 2010/07/09 06:28 | URL |

baramaruさんへ

こんにちは♪
できるだけ娘には日本のことを知ってもらいたいと思っているのですが、
やはり地域全体で笹の葉を軒下に飾っている風景を見ない限りは
印象が薄いかもですね・・・。
baramaruさんのおっしゃるとおり、7月7日って、
お天気が悪いことが多いですよね、日本にいる頃から思ってました!
でも、いつだったか、誰かから雲の上は晴れていて、
織姫と彦星は邪魔されたくないのかもね!なんていう言葉を聴いて
そうか~、それで地球はお天気がイマイチなのか~と納得しが覚えがあります(笑)
娘は羽があったら日本にいつでもいって、グランマやみんなに会えるのに・・・
なんていうんですよ。
普段おじいちゃん、おばあちゃんに会わせてあげられなくてかわいそうにも思います・・・・。

| ゆー2010 | 2010/07/09 06:35 | URL |

みずりんさんへ

こんにちは~!
ふふふ、鉢植えの七夕飾り、笑っちゃいますよね!
以前は枝を数本だけ切って花瓶に活けて小さな飾りをつけてたんですよ、
それはもっとミニミニ七夕!
そういえば、昔は川に流したって聞いたことがあります。
時代が移り変わって消えていく風習もあるのですね、ちょっと淋しい・・・。

写真ではちょっとわかりづらいけれど、なんだか下のほうは
枝が枯れてしまっているのもあって・・・・
一回り大き目の鉢に移してあげようかなと思っています、
やはり地植えすると根っこの処理が大変そうですよね。
もみの木はもっていないんですよ~。
ちなみにイギリスにはクリスマスツリーのもみの木の畑(?)があって
そこでフレッシュなのを切って飾る人もいます。
我が家はニセモノのツリーですが・・・。

| ゆー2010 | 2010/07/09 06:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/84-06c61ea0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT