夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シンプルエレガント(のつもり)・・・クリスマスケーキ☆

皆様 こんにちは。


焼き上げてから少なくとも8週間は熟成させたフルーツケーキ。

定期的にラム酒を染み込ませてきて
一つ一つまるで赤ちゃんのように包んで大切に保存してきました。

時が満ちて、通常の大きなフルーツケーキ同様のメソッドで仕上げて
シュガークラフトのお花を加えて完成・・・

お客様から喜んでいただけて、とても嬉しくなりました♪




好きなんです・・・こういう雰囲気↓

DSCF0051a300w.jpg

クリスマスにもウエディングにも使えそうなデザインで作ってみました♪

フルーツケーキはこのデコレーションをした状態から更にまた日持ちします。
しっかりとカバーされているので♪



来年はフルーツケーキを使ったワークショップも企画したいなぁ・・・とか
また違うフェアにも参加してみようかな・・・とか
いろいろと来年のやりたいことリストが心にいっぱ浮かんでいます(笑)

先日新しいスケジュールノートを買いました♪
楽しい事、ハッピーな事、夢が膨らむ事・・・そういった予定が書き込めたらいいなと思います。


☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村























































スポンサーサイト

| Sweet project | 19:34 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これがケーキ?と思えるような感じですね。陶器のきれいな飾り物かな?これを食べるのは勇気がいりますね。ずっと飾って眺めていたいです。
これ一つが一人分ですか?
いや~~、やはり食べられない、もったいないですよ。(笑)

来年もたくさんの夢があるようですね。スケジュール表がたくさんの楽しいことで埋め尽くされますように。

| nik-o | 2016/12/17 10:31 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/12/17 11:46 | |

ゆーさん、こんにちは🎵
ずーっと飾っておきたいくらい綺麗ですね。
でも、お味も気になる。何とも悩ましい(≧▽≦)

| 55スマイル | 2016/12/17 17:23 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。
イギリス伝統のお菓子がゆーさんの創造力によってエレガントに生まれ変わり
オリジナリティ豊かなケーキになりました。
前方のケーキは、レースを貼り付けたかのよう、花びらを縁どることで
豪華さも感じます、後方のケーキは、純白の花嫁さんをイメージさせてくれます。
いずれもとても素敵!パーティのテーブルにあっても、ゲストにお土産として
お渡ししても、とても喜ばれそうです。
8週間も熟成させるのですね・・・
真心のこもったケーキで皆を幸せにしてくれそうです。

| ひいらぎ | 2016/12/18 07:13 | URL | ≫ EDIT

nikさんへ

こんにちは!
陶器のようだと言ってもらえると嬉しいです♪
昔はケーキをカバーするのも悪戦苦闘でガサガサになってしまったりしていたので(笑)
中身がスポンジだと一人で食べきれてしまうかもしれませんが、
どっしりとしたフルーツケーキなので、2,3人、
甘いのが苦手な人だと4人くらいかな・・・
例えが変ですが、日本の羊羹って切り分けて、美味しいと思えるサイズで食べますよね。
そんな感じです(笑)

nikさんも来年もまた楽しい予定で埋まりますように!
ご家族が多い分だけ幸せな事がいっぱいありそうです♪

| ゆー2010 | 2016/12/18 19:40 | URL |

鍵コメさま

こんにちは♪
嬉しいです~!
作っているときは確かに真剣かもしれません。
普段は天然ボケな私ですが、ケーキを作ることに関してはボケていられないので。

フルーツはドライフルーツです、レーズンやカラントなど。
私自信が英国のフルーツケーキが甘くて食べきれなくて苦手意識があったので
あまり食べたことがなかったのえすが、自分が作るフルーツケーキは食べられるんです(笑)
それからはほかのフルーツケーキも食べて試したいという気持ちになりました。
ケーキはそれぞれの国で、伝統的なものや親しまれている味やスタイルがあるとおもうのですが
英国に関していうと、このようにシュガーペーストで包んでいるケーキや
ロイヤルアイシングで装飾されたケーキが伝統的で、王室のウエディングケーキは
このようなスタイルで作られていますよ♪
私は日本のデザートケーキを食べなれているので、フレッシュフルーツと生クリームのものも大好きです!

| ゆー2010 | 2016/12/18 19:52 | URL |

ゆーさん、こんばんは(#^.^#)

とっても素敵な美しいケーキですね~ ♡
8週間の熟成は、必要な工程なんですね。
ラム酒を沁み込ませるということは、かなり大人なケーキ!
いただいてみたい (~o~)

| ダビンチローズ | 2016/12/18 21:02 | URL |

55スマイル さんへ

こんにちは!
どうもありがとうございます♪
味が気になりますよね(笑)
私はラム酒を使いますが、アルコール度数が高いお酒なら
なんでもいいので、同じケーキレシピでも違ったお酒で違った風味ができそうです。
来年はイースターに用にも作ろうとおもったのですが、
その前に母の日があるから、母の日もこの大きさならちょうどいいかなぁと
また年明け早々に仕込もうとおもいました♪

| ゆー2010 | 2016/12/19 01:28 | URL |

ひいらぎさんへ

こんにちは!
どうもありがとうございます!
イギリスの伝統のお菓子、子供の頃から慣れ親しんでいるわけではないので
随分とあとからのデビューなのですが、ここ数年フルーツケーキの美味しさがやっとわかるようになったきがします(笑)
クリスマスまで飾っていただいたり、ゲストの方に渡していただけたら嬉しくなりますね♪
実はこのどっしりと甘いフルーツケーキではありますが、
小さめの一口サイズに切って、角切りにしたチェダーチーズをピックにさして
ワインのお供にもすることができるんです。
この食べ方はケーキコースの先生が教えてくださって、
うそーって思ったんですけど、試したら意外とぴったりでした!

| ゆー2010 | 2016/12/19 01:40 | URL |

ダビンチローズさんへ

こんばんは!
どうもありがとうございます~。
そうなんです、すこし時間を置いて、お酒を染み込ませるのが
フルーツケーキのポイントみたいですよ・・・
それで、イギリスのおばあちゃんとか、作り慣れた人は
クリスマスが終わったら翌年のフルーツケーキを焼いてまた一年近くかけて
熟成させるひともいるようですよ?!
私はラム酒を使うのですが、アルコール度が高ければ
どのお酒でもよいので、他のお酒をつかって風味を変えることもできそうです♪
大人の味かもしれませんね。
小さなお子さんや、うちの娘もフルーツケーキはいまいちみたいです。
チョコレートケーキがいい~とか言います(笑)

| ゆー2010 | 2016/12/19 01:44 | URL |

こんにちは♪
ホントいつも繊細で素敵なケーキですね~☆
私は海外の甘すぎるお菓子って苦手だったりするんですが、ゆーさんのケーキはとても美味しそうで、見る度にいつも食べる妄想をしています(笑)
あ~!本当に食べてみたいです!!
↓クリスマスツリーもとっても綺麗です☆
ツリーもケーキも準備万端で素敵なクリスマスが過ごせそうですね♪♪

| mi-ko | 2016/12/19 23:06 | URL |

mi-ko さんへ

こんにちは!
どうもありがとうございます♪
繊細に作りすぎると壊れやすくて、ときどきお花を落として割ってしまうことがあります(汗)
私も甘すぎるお菓子が苦手なんですよ・・・
昔実家にお歳暮でパウンドケーキの詰め合わせのようなものをよくいただいていたんです。
それが確かバニラ、マーブル、レモン、フルーツという詰め合わせでだったとおもうんですけど
我が家でその干しブドウやらよくわからない緑とか赤のゼリーふうのが詰まっているフルーツのは不人気で
最後まで一列並んでいましたよぅ~。
いまでこそこちらのスパイスがふんだんに使われたお菓子にも食べなれてきましたが
甘そうで手が出せない食品はいっぱいあります(笑)

| ゆー2010 | 2016/12/20 03:10 | URL |

こんにちは!
ゆーさんが喪中だったことを知らずに、私のブログでいただいたコメントへの返事に新年のご挨拶をしてしまいました。ごめんなさい。

このケーキ、なんて素敵なの〜!
8週間も熟成されたなんて、お口の中でとろけちゃうんだろうなぁ。
カットした時の中身と、外側の白のコントラストが見れる画像も見てみたい!って思ったのですが、お客さまにお渡しする前に切れないですもんね。笑

今年もゆーさんのケーキやイギリスでの生活を拝見できるの、楽しみにしています。

p.s. イギリスはあちこちにお城があるのは聞いていたけど、ゆーさんのお城の記事を読んで、「コンビニなみに、ほんっとにあっちこっちにあるんだな〜。」なんて思いました。

| Motoko | 2017/01/08 02:38 | URL | ≫ EDIT

Motoko さんへ

こんにちは~。
いえいえ、いいのですよ~。気にしないでください~。

ケーキは今度切ってお見せできる機会があれば写真にとりますね~♪

私もMotokoさんの作品やお家づくり、楽しみにしています。
なんてったって、今年はキャビネット作りもされるんですよね?!
すごいわぁ・・・

イギリスはお城やお城のように立派な地主さんが住まわれていた建物などもあって
たしかにコンビニなみにあるかもしれませんね(笑)
そして、イギリスって日本のようにコンビニが充実していないんですよ!
日本は今はコンビニと歯医者さんの数が軒並み多くなっているそうですよねぇ。ちょっとうらやましい(笑)

| ゆー2010 | 2017/01/09 04:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yufeb2010.blog48.fc2.com/tb.php/970-111cc978

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT