夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お金をかけるか、時間をかけるか&4月のバレットジャーナル



日本語試験の為のお勉強時間が、
かけがえのない親子時間となっています♪
今しかできない事を大切にしたいという気持ちがエネルギー源になっています


必要な事は全て網羅しておきたいので、
試験要綱過去問題に目を通し、
付箋を貼ったり、ハイライターで色を付けたり
大切な事はノートに書きだししたりして私自身が楽しみながら把握している今日この頃です。

日本語の先生をしているお友達や、
以前ボランティアのお手伝いをしていた時のカレッジの先生にお願いして
習いに行かせてもらうことも可能ですが、
恐らくこれが私が娘にしてあげられる最後の家庭学習の一つだとおもうので頑張ることに決めました

それに言語って、思い出と共に覚える事が何より脳に残るという事を
今までの子育ての中で実感してきているので、
それを意識してボキャブラリーを増やしてあげられたらいいなと思っています。

お金をかけて誰かにお願いをして学習をさせるか、
親が時間をかけて一緒に学習をするか・・・
それぞれにメリット、デメリットはあるかと思いますが
今のところはこれが娘にあった勉強法かなと感じています





4月のバレットジャーナルは・・・
日本語のお勉強ログの一ページをこんな風に用意してみました

20180330_150211.jpg


受験の報告に「サクラサク」と言えますように・・・

受験勉強は本人しかできませんが、
親が受験生にしてあげられる事はしてあげたいものです。
丁寧に日々の努力を積み重ねられるように、
そしてモチベーションをキープするためにも
ブログでも時々またこんな風にお話したいと思っています♪


☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 日々の徒然 | 07:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子育て親育て







20180316_125346abeach1a500.jpg



娘は最近、髪の毛を一生懸命、編み込みやダッチブレードなどにして可愛くして学校へ行くのですが(笑)
朝の支度でそっちに気がいってしまったらしく、
ランチボックスを忘れて行きました

あちゃー、またやってる!(そう、これが初めてではなく、年に数回やってますよ・・・・)

一瞬、全くもぅ~って思うけど、
なんだか笑っちゃう・・・・
なぜなら、私も同じ・・・学生の頃に作ってもらったお弁当を忘れて
登校しちゃったことが何度かありました(笑)

かつて、母が私の為に学校に届けてくれたように、私も同じく娘の為に届けます。

自分が親からしてもらって嬉しかった事、ありがたかった事は同じように私もしています。
こんなことを親がしてくれたらありがたいかもって思う事があれば、それを私が娘にしてあげたい。
親からされて嫌だなと思う事があれば、それは私が娘にしなければ良い。

私は自分の中にある世代間連鎖を私の中で断ち切って
言語、文化、常識なども異なるこの国で自分らしい子育てというのを模索しなければならなかったように思うけど、
でもそれはどの国にいたとしても、同じように自分にチャレンジしなければならなかったのかもしれません。


20180316_134114abeach2a500.jpg

子供の成長って本当に早いものですね。
ティーンエイジャーにもなると、子育てとしては後半になってきて
あと何年一緒に暮らせるかなぁ~ってちょっと切なくなることもあります。
こちらの子は大学進学と共に自立する子が多いから・・・
一緒に暮らせる日々を今の内に楽しまないと♪




セラピー犬マルウはラブラブオーラがいっぱいですよ
動物ってなんでこんなに癒しパワーがあるんだろう~♪

20180316_132719abeach3.jpg


今朝は朝いちばんでお客様へケーキのお引渡しをして、喜んでもらえたのでほっとしました~。
毎回自分の中のベストを尽くして作っているつもりではいますが
でもどんなに自分が頑張ったとしても、それが相手の中でベストだとは限らないと思っているので、ものすごく緊張します。
だからお客様からポジティブな感想やお褒めの言葉をいただけると、緊張がほぐれます(笑)


ワクワク気分でこれからお出かけしてきます。
皆様のところへは後程お邪魔させていただきますね!

良い週末を!

☆最後まで読んでくださってどうもありがとうございます☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| 日々の徒然 | 19:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感動のコンサート



週末に娘が所属しているオーケストラグループと、
他のレベルのオーケストラグループも集まって大きなコンサートがありました。
年に一度、毎年この時期なので、何度もブログに感想を書いてきていますが、
今回も心に残る演奏でした。素晴らしかったです~~~

こちらの学校やこういったオーケストラ等の教育関連のイベントでは
カメラやビデオでの撮影が禁止されているので
子供たちの頑張っている姿を撮って、見に来れない家族やお友達へ見せるというようなことができません・・・
これが本当に残念なのですが、
感動というのはその場にいるから強く感じられるものなのでしょうね・・・


娘はバレエを辞めたので発表会もなくなり、
これからあと何回こういうコンサートが見られるのか分かりませんが、
どれもイベントは見逃したくないです・・・・
日頃頑張っている成果が見れるビッグチャンスですから♪
うちの娘だけに限らず、どの子も頑張ってきているから
偉かったね!っていう気持ちでみんなを見てあげたい♪



こんな私だからいつか娘に子供が生まれたら
孫のイベントも見逃したくないんだろうな(笑)
来てねって頼まれなくても行く気満々のおばあちゃんになりそう?!
来ないでねって言われたら我慢するけど(笑)




コンサートが終わって、ちょっとほっとしました。

発表会やイベント、親子で作る思い出は大切にしたいですが
それと同じくらい二度と戻ってこない普通の毎日も大切にしたいものです




☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村













| 日々の徒然 | 18:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

腰痛とダイソンV10




今の私には腰痛がない日というのはないのですが、
ここ最近は日常生活に支障をきたすこともあって
それがストレスになりつつあります・・・
(まぁ、この歳にもなれば、完璧な体調というのはあり得ないのでしょうけれど・・・)

私の場合は産後の無理がたたってしまっているのですが、
まさかこんな風に後になってから支障をきたすとは想像もしていませんでした。

娘がいつか出産をしたら、その時はやっぱり2,3週間はゆっくりと休ませてあげたいなぁって思います。
私は何があっても、この使命↑を終えるまでは死ねない(笑)

今妊婦さんの方は、どうぞ産後は無理をなさらないでくださいね!



前置きが長くなってしまいましたが・・・


下のお部屋はルンバちゃんが助っ人になってくれていますが、
マルウが来てからは暖炉の薪をかじったりして散らかすので
掃除機の登場率が高いです・・・
普通に掃除機をかけるぶんには問題ないのですけど、
階段は左手で掃除機を持って、一段ずつ掃除をしながら上がっていきます。
私の掃除機は重い
二階についたら掃除機を投げ捨てたいくらい腰が毎回悲鳴を上げている!?

今私が使っている掃除機はダイソンなのですが、大きいんです!
日本のダイソンは日本仕様で小さく作られているそうですが
日本のサイズの物は英国では売られていないんですよ~。
あのお手頃サイズだったら良いのですけどねぇ・・・・


そんなわけで、ハズバンド君がダイソンのコードレスを買ってくれるというので
この前電気屋さんに見に行きました♪

見本のコードレスがいくつかあって、スイッチを入れてお掃除体験ができたのですが、
なんか機種と、付属のノズル等のセット内容が違うらしくて
すぐに決められなくて帰ってきました。

それでネットで見比べて選ぶことにしたんです♪
なんかそしたら一番新しいのがV10?!
余計に迷いそう~!


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 日々の徒然 | 00:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美味しいものと子供の話・・・



お友達と一緒に本格中華を楽しんできました♪
香港出身のオーナーさんは、メニューに載っていない一品も快く受けてくださって
どれもすっごく美味しかったです。

20180316_200000a.jpg


お食事をしながらの話題は・・・
やっぱり子供の話(笑)

既に大学生のお子さんを持つママさん、
この春受験生のママさん、日本語教育に力を入れているママさん・・・
いろいろと為になるお話を聞かせてもらえて、
私も娘の受験のサポートを頑張らないとなぁって思いました♪

参考になることをいっぱい教えてもらいましたが、
ちょっと不安になることも
こちらでは、大学へ進学したいとなると、相当努力しないと入れないようです


英国の大学はEUの学生さん方も同じ授業料で行けるので
近隣の国からも受けに来るし、
日本をはじめとするアジアからの留学生も多いです。
アプライする学生の数は多そうなのに、大学は少ない?!
だって、英国には大学は130大学くらいしかありません。

日本の大学は国立、公立、私立を合わせて760大学くらいあるようですから
この数の違いはなんなんだ~?!ってちょっとビックリ。


大学はまだ先だから・・・なんて言っていられないのがイギリスのセカンダリースクールの辛いところ。

セカンダリースクールの最終学年で受ける全国一斉テストの結果が
大学の指定する必要条件のスコアを満たしていないと
門前払いとなってしまうのです。



現実はとても厳しそうですが、
将来の夢の為に頑張っている娘の努力は認めてあげたいです♪


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| 日々の徒然 | 07:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT