夢見るローズガーデン

ガーデニングとインテリアと日々の徒然・・・自由気ままに書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

風薫る5月




今日はロイヤルウエディングの中継を見て、
素敵だなぁ~って感動しました

ヘンリー王子とメーガンさんの眼差し、キラキラな笑顔・・・
幸せそうなお二人にこちらまで幸せな気持ちにさせてもらえました♪



午後はカントリーサイドを散策して、
またまた写真をたくさん撮ってきました。

20180519_134757.jpg


右端が切れている横撮りの写真は、
クリックすると大きく見ることができます↓
20180519_134859.jpg

実は・・・
今まで横に納まるように写真を小さくしていたのですが、
そのまま載せれば大きく見れるって、つい最近知ったんです(笑)

20180519_135235 (1)


このサイン↓ 
農地の真ん中を横切っても良いですよ・・・っていう意味で
「Public footpath」と書いてあります。
20180519_141135.jpg



パブリックフットパスを進んで・・・

20180519_143913.jpg

木のトンネルみたいなところを歩いたリ・・・・
20180519_142133.jpg


木々の中をドライブしたり・・・・

20180519_151413.jpg


お天気がよい5月は、草花や木々が本当に輝かしくて美しいです。

20180519_154221.jpg


風薫る五月とは良くいったもので、
時折風が花の香りを運んできてくれます。

20180519_155411.jpg


私が子供の頃は野原で遊んだり、山に探検に行ったりして遊んでいたので
このような所に来ると、私は懐かしさを感じます♪

そして、私は自然の中に身を置くことが大好きだなぁ~って
実感するんですよね・・・・・


20180519_155433.jpg


今日も幸せな一日を過ごすことができました♪

20180519_151529_001.jpg

皆さんもハッピーな週末をお過ごしください


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 日々の徒然 | 07:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティーンエイジャーはよく食べる!




先日娘の学校で、トップ30の生徒がご招待されるという
ご褒美パーティー がありました。

学校も良く考えているなぁ~って思います。
こうやって生徒のモチベーションをアップさせる作戦なのでしょうね。

ティーンエイジャーがいかにも好きそうな
ピザ、ドーナッツ、クッキー、ジュースなどがあったそうですよ。
娘が嬉しそうに報告してくれました(笑)


私が娘の年齢の時にはものすごい何時間も勉強をして
なんとか学年の10パーセントに納まっている順位だったので
(人の何倍も努力しないと成績が保てないというお馬鹿さんです
とくに家で勉強しない娘がトップ10パーセントにいられるって
ちょっと羨ましい感じです(笑)


でも・・・・娘が全く努力をしないで今に至っているのかといったらNOです。
小さな頃から日々努力を積み重ねてきています。

過去記事→バイリンガル

↑この2010年の夏に書いたブログの中で
「遊び」が「学び」になるようにしています♪
と、書いていた私・・・・・
この頃にもそんな風におもっていたんですね・・・・



今の娘を見ていると、
自分の子育てや教育方針は娘には合っていたんだなぁって実感します。
お勉強以外にもスポーツや音楽を楽しんでいて、
青春しているなぁ~って感じです♪

そんな娘・・・・学校から帰ってくると今日のおやつなに~?って、
お腹を空かせてかえってくるんですよね(笑)

はいはい、イチゴのタルトですよ・・・

20180516_164306.jpg


一緒に食べちゃうから、私は痩せられない~(笑)


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 日々の徒然 | 21:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンちゃんのおやつ 「レバーケーキ」を作りました&レシピ




私が小学校の3年生の頃に祖父が病気で入院し、
母は祖父の為の病院通いに忙しくなり、
私と次女で簡単なお夕飯を作るようになりました。

お米を研いで炊飯器にセット、カレー、サラダなどの簡単なメニューでしたが
多分そういった環境というか、状況でなかったら
私はお料理なんて無縁に育っていったのかもしれません・・・
野山を駆け回って遊ぶ、野生児だったので(笑)

当時は実家にピーラーなんてありませんでしたから
包丁でジャガイモやニンジンの皮をむいて、
ご飯が全て出来上がるまでにものすごく時間がかかった思い出があるのですが、
いつもだいたい母と三女が病院から戻る頃にちょうど出来上がって一緒に食べました♪

当時、喜んでもらえることに期待をしてお料理を頑張っていたんですよね・・・・・

(お料理をするようになるきっかけや時期って、
人それぞれ違った思い出があるとおもうのですが、
これをテーマにしたら皆さんどういう思い出を綴られるんだろう~?と、ふと思いました(笑))


今の私は家族にご飯を作る事が普通になって、
おやつやお弁当に持って行くケーキやクッキーなどを焼いたり・・・
そういった事が当たり前の日々。

特別に心の中で、「喜んでもらおう」という気持ちはないんですよね。
どちらかというと、家族みんながそろって、楽しく食卓を囲んだりすることが楽しみで、
そして健康&栄養のこともちょっと考えて、
今日はこんなお天気だし、こんなものを皆と食べようかな~なんて
ファミリータイムが楽しみでお料理をするという感じ♪




だけど・・・
マルウは残念ながら一緒に同じものは食べられませんから、
マルウには喜んでもらいたくて、ご飯やおやつを作ります(笑)

チキンジャーキーが大好きなんだけど、そればかりでは飽きちゃうから
市販の犬用おやつもあげるのですが、
やっぱり、なんていうんだろう・・・
マルウだってこれから美味しいものがでてくるのかなぁ~?って、
匂いでワクワクする感じとか味わってもらいたいんですよね(笑)
家族だもの


ここからはレシピ&作り方です。
(英語サイトのものを少しアレンジしました。)

ワンちゃんのおやつ「レバーケーキ」

*材料*
レバー(私はチキンを使用しました。) 400g
小麦粉 400g
卵2個 
ミルク 大さじ 3

(アレルギーのあるワンちゃんには向きません)



*作り方*

① レバー、卵、ミルクをフードプロセッサーやミキサーなどでドロドロにします。

② 小麦粉と①をゴムベラでよく混ぜます。

③ オーブントレイにオーブンシートを敷いて、②を入れて全体が同じくらいの厚さになるように慣らし、
   予め180℃に熱したオーブンで35~45分焼きます。

④ 串を差してもべたつかなければ、焼き上がりです!
20180514_170020a200.jpg20180514_170035a200.jpg
20180514_170430a200.jpg20180514_171059a200.jpg


こんな感じに焼きあがりましたよ↓
ケーキというか、パンというか(笑)
20180514_174834.jpg


冷蔵庫で3日、冷凍庫で1カ月もつのだそうです。

すぐに食べない分は切り分けてからジップロックに入れて私は冷凍♪

20180514_183513.jpg


すごく嬉しそうに食べてくれます~↓

20180514_183647.jpg


今日は犬友さんに伺ってから、このレバーケーキを
ワンちゃん達にも食べてもらいましたよ。
すごいみんな食いつきが良かったです(笑)


レバーケーキはあくまでも「おやつ」なので、食べさせ過ぎないように気を付けてください♪

ちなみに、マルウのご飯もときどき作り置きして冷凍しています↓
ですが、手作りご飯だけしか食べないワンちゃんになると、それはそれでデメリットもあるので
市販のフードもいろいろとあげていま~す。
20180514_185106.jpg


にほんブログ村テーマ 2017年生まれのワンちゃんへ
2017年生まれのワンちゃん


☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 日々の徒然 | 22:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヤドリギ





お散歩コースでヤドリギを見つけました。

実は私はこちらで暮らすようになったばかりの頃、
冬になって葉が落ちた木にぶら下がっているヤドリギをヤドリギとは思っていなくて、
鳥の巣だ思っていたことがありました(笑)
それでヤドリギというものの性質を知って、これまた驚いたのでした・・・・

緑が増す季節には目立ちにくいのですが、
このヤドリギは赤い葉の木に宿っていたので違和感があり↓
ぱっと目に入りました・・・・

20180426_112645.jpg


ヤドリギは野鳥が実を食べて、
そのフンが樹木の枝などに付着して、そこから発芽して育って行く半寄生植物です。

半寄生というのは、
寄生している樹木から栄養をもらい、自分でも光合成をして生きているということなんです。

では、野鳥のフンが地面に落ちたら、地に根を下ろして育っていくのか?
というと、地面からは育たないんです。

とても面白い繁殖の仕方ですよね。





先日、ブロ友さんからいただいたメッセージの中に、
私の事を 「きちんと地に足をつけて歩んでいらっしゃる」
というように書いてくださっているのを拝見し、
そのように私の事をみてくださっている方がいるという事に
こみあげてくる思いがありました。
今までの苦労が報われたように思えました。

この歳になって、家庭をもっていれば、
地に足をつけて生きているということは当たり前のことではありますが
改めて言葉にしてもらえると、本当に嬉しいものですね!
私はこの言葉をいつか娘に言ってあげたいと思っています♪


私は今は自分たち夫婦が地に根をおろした木で、
ティーンエイジャーの娘はヤドリギだと思っています(笑)

でも娘もいつかは自立をして、きちんと仕事をして、生きて行ってほしい!
そして収入の範囲内でのライフをエンジョイしてほしい。
収入以上の贅沢や見栄を張る事なんかにお金をかけて、足りない分を親からもらう・・・では困りますもんね。

親はいつまでも生きていませんから、時間とお金が管理できる自立した大人になってほしいものです♪


子ヤドリギが親に半寄生して、親から時間とお金を吸い取りながら家庭を築いていくと、
その背中を見て育って行った子どもは、自分も親に甘えていいんだろう~って
更に甘えた孫ヤドリギに育っていくのでしょう・・・

そうなるといくらなんでも私もハズバンド君も、養分吸い取られて老後が大変になりますからね~(笑)

娘にはしっかりと大地に根を下ろして、木になってもらわなくちゃね!
ヤドリギのような大人にはしないように、
良い手本となれるよう努めたいとおもいます♪



☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





| 日々の徒然 | 20:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

菜の花畑 Beautiful yellow fields




今年の5月の3連休はお天気に恵まれて
最高に楽しく過ごすことができました!

夏時間で日が沈むのが8時すぎで明るいので、
気温が温かいイブニングはバーベキューをしたりします♪
これがまた家事がサボれてラクなんですよね(笑)

不思議なことに、気持ち的にゆったりと週末が過ごせると
週明けの平日は
お掃除を念入りにしよう~とか、
家族で食べるお夕飯に少し凝ったものを作りたいなぁとか、
お菓子作りなど、家族の為にひと手間かけたい気持ちが増すんですよね・・・・
きっと世の中の主婦の方も同じなのかな♪



さてさて、今日はドライブとカントリーサイドの散策を楽しんできました。

菜の花畑の季節で、とっても綺麗でした~

横向きの写真は全てクリックで大きく見れます↓

20180507_140519.jpg

菜の花の香りに癒されました~。

20180507_140236.jpg






偶然にも良い景色に巡りあえて、ここでピクニックをしました。

20180507_131118_001.jpg




野原にはタンポポやイングリッシュデイジーの他に
こんな可愛らしいお花もあるんですよ♪

20180507_131020_001.jpg





20180507_141504.jpg

去年の今頃は、
次に菜の花畑を見る時にはワンちゃんも一緒だといいね・・・って話をしていたのですが
本当にそれが現実になって、マルウも一緒に楽しみましたよ。

ジャックラッセルテリアはタフな犬だと聞いていましたが、本当にそう思います。
私達と一緒に何時間もウォーキングをします。
でもさすがに疲れるとお昼寝もぐっすりとしています(笑)
20180507_141910.jpg




森の小径にはチャーミングなお花がいっぱい・・・・

20180507_143536.jpg


こんなお花もありました♪

20180507_145126.jpg



今日もとってもハッピーな一日でした♪



☆最後まで読んでくださって、どうもありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 日々の徒然 | 04:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT